猫好き司会者日記

東京で働く司会者の日記。
12歳の息子、公園猫ロコとの日々の暮らしを綴っています。

痛っ

2005-09-30 12:42:28 | Weblog
久しぶりに押しピンを踏んだ。 稲妻が走りました。

うちのターちゃんはコルクボードに刺さった押しピンを口でもぎとり、床の上に
転がして遊ぶのが大好き。
万が一、ぷよぷよの肉球に刺さったり、間違って飲み込んでしまっては大変と、
いつも気をつけている。あぁそれなのに。

そういえば子供の頃には、外で遊んでいる時によく釘なんかを踏んだものだ。
ビニールのズックを貫通し、それを抜くときの恐ろしさときたら、刺さった時の
痛みより抜く恐怖が大きすぎて、できればこのまま刺しておこうかと思ったほどだ。

押しピンのイレギュラーな転がり方が、ターちゃんを刺激するみたい。
ゴール地点となる冷蔵庫の下には、押しピンが一杯収納されているのでした。
コメント (2)

昨日の夢。

2005-09-29 03:23:44 | Weblog
不思議な夢をみた。

部屋でPCに向かっている私。画面には私の部屋のレイアウトが漫画で書かれて
いて、私がカーソルをカーテンのところで動かすと、実際の部屋のカーテンが
動いた。もう一度、画面上でカーソルでカーテンをあけると、実際の部屋の
カーテンがあいた。
「わー、これ便利~」と言いながら何度か繰り返していた。

そんな夢。

占いにも出て来ないような夢だった。
コメント

涙の選択。

2005-09-28 14:10:46 | Weblog
国会議員になったために、大好きなBMWを諦めたタイゾー議員の会見を見た。
議員さんて大変だなぁ。好きな車にも乗れず、型破りな発言で個人的には注目
していたんだけど、やっぱり力で抑えられてしまうんだなー。

議員という職を選んだために、失ったものはたくさんあるのかもしれない。
ひとつのものを手に入れるためには、ひとつのものを失うんだと、充血した目で
会見に挑むタイゾー議員を見ながら、暴れん坊振りが見られなくなるかと思うと
ちょっと残念な気もした。
コメント

天高く、スカートヒラつく秋。

2005-09-26 13:39:48 | Weblog
昨日から秋になりました。(キッパリ)

仕事で移動する車の中から思わず写真を撮った。やっぱ秋はいいなー。
車の窓は普段締め切ったままで、エアコンをかけている私も、この季節は外の
空気を取り入れようかと思う。でも、色んなものが飛んでいくから要注意。

だーれもいない高速で、ふと一台の車が私を追い越した。
助手席から女性のスカートの裾がドアに挟まりヒラヒラとなびいている。

人の振り見て、我が振りなおせ。
スカートの裾がヤケに泥だらけだった時は、きっとそういう状態だったんだろうな。
コメント (2)

猫の足跡。

2005-09-25 01:24:48 | Weblog
今日、車に乗り込んだらフロントガラスに猫の足跡が点々とついていた。
小さい足跡は、それでもくっきりと肉球の形を残していて、よく見ると下の方で
足を滑らせたらしく、足型が流れていた。

そんなことを見てもかわいいと思える連休のなか日。

明日も一日がんばろっと。
コメント

体脂肪率

2005-09-23 02:27:45 | Weblog
今日は、およそ一ヶ月ぶりに乗馬クラブに行ってきました。1時間しか乗れなかったけど、たっぷり汗をかいてリフレッシュしました。何しろ明日から怒涛の3連休=披露宴盛りだくさんなのだ。

ロッカールームで着替えていると、それまで置いてなかった体脂肪計が部屋の隅に鎮座していた。

むむ・・・。

足の裏のお肉だけで一体何がわかると言うのさ。体脂肪率なんて・・フンフン。
と、思いつつ横目にそれを見ながら、ジリジリとにじり寄り、測定方法を書いた紙を読み、あたりを見回したあとそそくさと靴下を脱ぎ、それに乗ってみた。

ザ・初体験。頼むよTANITA。

うーん・・測定値をここで発表することなく、地味に生活習慣病に気をつける生活に突入しよう。

コメント

よそ様のディナー。

2005-09-21 02:02:51 | Weblog
我が家の猫たちの主食が、カリカリから缶詰めに嗜好が変わると、あ~秋が来たんだと実感する。

さて、私もたまには贅沢をしてみようと、昼食を先日とあるホテルの和食にしてみた。時々利用しているそのお店は新鮮な海の幸が売りで、ランチメニューではないものをあえて選び、お昼から豪華定食。

店内の着物を来た配膳の方達は、ニコニコ笑顔の接客が気持ちよく、いけすの中には魚が泳ぎ、運ばれてきたお料理も見た目で満足な内容だった。

やっぱこれよね。

それにしてもこの接客の良さ。もしや私って有名人かしらと錯覚をしそうよ。
一人静かにほくそえんでいると、一人の女将がニコニコと近づいてきて、
「・・昨日も来られてましたよねぇ。これ・・・料理長からです」と言って、予定外の料理を出してくれた。
「えーーーっ!?来てない来てない…」と言ってる私の言葉を制して、「いいんですいいんです、料理長からですから」と、その品をおいたまま笑顔で去って行った。

どうやら人違いをしているらしい。

私は、見知らぬ誰かのために作られたその料理をポソポソと頂きながら、非常に居心地が悪かった。
背中に感じる多数の笑顔。一体誰と間違ってるんだろう。

まー、いーか。こんなに接待されて、支払いを商品券で支払うのはちょっと心苦しかったけど、もうすぐ期限きれちゃうから使わせてね。

なんかちょっと不思議な昼食になってしまった。
コメント (2)

試練の9月。

2005-09-20 02:51:34 | Weblog
やっと忙しい連休第一弾が終了しました。たくさんのカップルがまた誕生しましたねぇ。
そんな中、ある披露宴で、亡くなったお父様にかわって両家の代表謝辞をされたお母様がいらっしゃった。
その挨拶の内容が素晴らしくて、とても印象に残った。

パッと見た感じは野村さちよさんのようなオーラを放ち、そのウイットに富んだお話の内容は、会場を和やかにし、短い中にも笑いと感動と、要点をおさえた内容になっていた。あんなふうにお話のできる女性になれたらかっこいいなー。
・・・って、別に野村さちよさんになりたいわけじゃなくて。

さてさて、今週末にもまた忙しい連休がやってきます。スケジュール帳を確認し・・・と思っているとそこにはまたしてもターちゃんが寝そべっていた。
はいはい。今日はもう寝ます~。
コメント

かぼすの正しい使い方。

2005-09-17 04:00:10 | Weblog
かぼすをいただきました。たくさん・・・お魚料理の脇にちょこっと乗っているような使い方よね。他にどんな料理法があるんだろう。

とりあえずお風呂に浮かべてみヨット。
コメント

愛しのエイデン。

2005-09-16 02:24:48 | Weblog
ハワイに住む伯母さんが、娘夫婦と孫を連れて福井の実家に遊びに帰ってきた。
東京からも親戚が集まり、実家は大変な賑わいになっているらしい。昨日の車上アラシ事件がなければハイテンションで電話する予定だったのに、予定が狂ってしまった。

そんな中、姉から写メが送られてきた。私と同い年の従姉妹の子供「エイデン」くんのかわいさときたら、携帯を縦にしたり横にしたりしながら、食い入るように見てしまった。クォーターになると思うのだけど、いい感じに日本とアメリカの血が混じっていて、我が身内にこんなにかわいい親戚がいるなんて嬉しい限りなのだ。

従姉妹のアンジェラとご主人は英語しか話せないので、両親をはじめ、一体実家ではどんな毎日が繰り広げられているのか、興味シンシン。
明日電話してみよーっと。片手に英語の本持って~。
コメント