ひろしま菓子博2013 応援ブログ

ひろしまお菓子Naviのスタッフが
ひろしま菓子博2013に係わる
様々な情報を発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

椿庵博美屋のお菓子たち

2011-12-09 | 和菓子

こんにちは!

 

今日は呉市に本店がある椿庵博美屋のお菓子たちをご紹介します。

まずは、こちら。

かりんとうまんじゅうです。

 

ツヤツヤのおまんじゅう。

 

 

外はカリカリ、中はふわっ!

甘さを抑えたこしあんがとてもいい感じです。

かりんとうまんじゅうは、外側の香ばしさがおいしさのポイントですよね。 

とてもおいしい、かりんとうまんじゅうでした。

 

他にもお菓子をいただきます。

「椿庵」というお名前だけあって、包装紙や箱にはステキな椿の絵が。

 

博美屋を代表するお菓子の詰め合わせ。

 

中に入っているお菓子たち。

 

 

 

どれもおいしそうなお菓子ですね。 

 

私は2つのお菓子をいただきました。

1つめは、博美屋イチ押しの榑木(くれぎ)。

そもそも「榑木」とは、灰が峰で神木と言われている木で

その昔には軍艦の一部としても使われたそうです。

 

「呉」という地名も、この「榑」という名前が由来という説もあるそうですよ。

 

麦こがしにくるまれたおまんじゅう。 

 

中には栗が1粒入っています。

サクサクっとした食感の中に、甘いあんと栗が絶妙のハーモニー。

 

スタッフのTさんは、「このおまんじゅう、おいし~い!」と

2個目にも手を伸ばしていました。

 

もう1つは「くれ椿」というお菓子。

 

自然薯か何かが入っているのかな?

もっちりとした食感。

ふんわりやさしい味のお菓子でしたよ。

 

椿庵博美屋は呉に3店舗あります。

お近くに行かれた際には、ぜひお立ち寄りください。

 

 

★今日ご紹介したお店

椿庵博美屋(本店)

呉市中央5丁目8-15

(0823)22-1638

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 平安堂梅坪へ工場見学 | トップ | 東京みやげ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

和菓子」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事