群馬のクチコミナビ「ぐんラボ!」取材ブログ

みんなの「群馬が好き!」を集めて伝え合う、クチコミ情報サイト「ぐんラボ!」スタッフの取材と日常

みんなの“好き”なお店が1、500店掲載中!!

2012-01-31 08:22:32 | ぐんラボ!について

おっはようございま~す!
みなさん、今日も寒いですが元気な1日を過ごしましょう☆

そんなわけで

祝☆1、500店(+6)
掲載!!


わーい(*^▽^*)/


1、506店も“誰かの好きなお店や施設”が掲載されました。
しかも群馬県内のみ!

一件に複数クチコミをいただいているお店もあるので、それを合わせるとすごい数の“群馬を好きな気持ち”が掲載されてるんですね!
すごい!!

本当に、本当にありがとうございます(;。;)



しか~し!!私たちは知っています!!

まだまだ群馬には魅力的なお店や施設があると!!
おいしい物も、ステキなお店も、観光スポットも!
もっと、もっとみなさんの“好き”を教えて欲しいのです。
それを群馬に関わるすべての人と共有して、もっと群馬を元気にしていきたいのです。
これからもみなさんがもっている“群馬が好き”という気持ちを伝えるお手伝いをさせて下さい^^

では、ここでおさらい。


ぐんラボ!の楽しみ方

ぐんラボ!でお住まいの地域・お出かけ先のお店を「検索」してみる。

ぐんラボ!に載っているお気に入りのお店にクチコミを「投稿」してみる。
[メンバー限定]

ぐんラボ!に載っていないお気に入りのお店を「新規投稿」してみる。
[メンバー限定]

ぐんラボ!のプレゼントに「応募」する。
[メンバー限定]

新規・追加問わずクチコミを投稿するとポイントがたまります。
たまったポイントは必ず、amazon.co.jpギフト券などに「交換」できますよ。

ぜひぜひ、見た人が行きたくなっちゃうようなぐっとくるクチコミお待ちしてまーす!





今度ともぐんラボ!をよろしくお願いしますー!!
次は2、000店だっ!!





いつもありがとうございます
ついでにポチッと▼

人気ブログランキングへ

☆ぐんラボ!女子力うpキャンペーン中☆

2012-01-30 08:35:30 | 日々つれづれ
ぐんラボ!ガテン部副部長たぬちです。(ちなみに部長はもじお氏です。)大学時代によくやったバイトは設営です。

もう、いろいろな方がお気付きだと思いますが、ぐんラボ!には女性分が足りません。
日々の会話、行動、発想、すべてにおいて、女性の持つキラキラでフワフワな成分が欠損しています。
そこで、新しい年も始まりましたし、ここは一発、昨今流行の「女子力」を付けていこうということに相成りました。

具体的には何か。
1)ちゃんと化粧をしてくる
2)イスの分解は男性にやってもらう
3)ハンマーたたき壊さない
4)語尾に「キャッ☆」と「ウフッ☆」をつける
5)夜、一人ラーメンをしたくなっても一応迷う

これで間違いなく女子力が上がると思われます。
今年は本気出して、かわいらしくたおやかなぐんラボ!を目指していきたいと思います。
きゃ。



ちなみに、年末の大掃除で20代女性スタッフの机の中から出て来た人たち。



こう見るとちゃんとキラキラしてますね。ビックリマンシールとか。
今年はもっとキラキラキャッキャする予定です。お楽しみに。



いつもありがとうございます
ついでにポチッと▼

人気ブログランキングへ

あぁ、思い出の肉ソバ!!

2012-01-26 08:34:24 | 取材日記

こんにちは、たぁこです!

実はですね、静岡や福島で人気の「朝ラー」初体験してきました♪
※正式には「朝ラーメン」

いただいたのは太田市・幸来軒さま。
まぁ、本当はお昼ちょい前になんですが;
こちらの本島総合病院の裏にあるこじんまりとしたお店なんですが、なんとも挑戦的なメニューがたくさんあるんですよ^^

お店ページにもある大和芋が入っている「酢豚」や、「トマトラーメン」!!
中でもイチオシは県内でも有数の近隣進学校OBの思い出の味だという「肉ソバ」!!



でーん!!




でました、たぁこお得意の補正一切なしの「肉そば」!!
リサイズの目測誤りましたが、このスクロールする感じ嫌いじゃない!なんか肉野菜炒めに臨場感ありません?
この写真の通り、こんもりと盛られた肉野菜炒め。
お肉、ニラ、ニンジン、シメジ、ピーマンにキャベツとちょー具だくさん!
一つ一つが大きめにカットされていますが、よく火が通っているし、素材の食感を残しつつ柔らかいし。
ちょっと甘めの味付けでおいしい-!!


んで、ですね。




失礼!
レンズが曇っちゃうくらいアツアツなんです。
メガネの方はぜひワンディのコンタクトを購入してからいっていただきたい(笑)


野菜炒めの下からどーん!!



しょうゆ味のラーメンです。麺もいい感じでしょ?
ぜひぜひ、具と麺をがっつり混ぜていただいちゃって下さい^^
このスープと肉野菜炒めがぜつみょーで。すごいんですよ!
奥様のお言葉を借りるとと「クセになる味!!」。まさにその通り!!
幅広い年代から愛されているのも納得の味でした。

ごちそうさまでした!


ぐんラボ!-幸来軒

高崎で大人気食べ放題バイキングビュッフェランチ

2012-01-25 08:27:46 | 取材日記
ぷくりん☆です。

高崎のニューサンピアレストランけやきさんの、大人気バイキングランチの様子をお知らせします!
1月は北海道フェア開催中~とのことで、ジンギスカンとか、ちゃんちゃん焼きなどがありました。

まずはちゃんちゃん焼き、ジンギスカン、唐揚げやサラダなど


続いて味噌ラーメン、スープカレー、ちらし寿司
この時点でお腹いっぱい!


お次はポタージュスープ、クリームコロッケ、帆立と野菜のバター炒め、パスタ、それから、右下の所にはピザが乗っておりました。


メルマガ会員様への平日サービスで、マグロのお寿司


もうお腹は限界を超えておりますが、しかし!
まだデザートが残ってます!

チョコレートケーキやフルーツポンチ、ミニ饅頭とか、シッカリいただきました。
この頃になるととても混んできてしまって、10名様以上でご来店の方が2組いらっしゃって、早く食べて席を空けようと思ったら、写真撮るの忘れちゃいましたけど、とっても美味しかったです。

いや~、食った食った。
大満足です。
ごちそうさまでした。

もちろん、一つ一つのお料理がとっても美味しかったです。
食べられなくて、ここに載せていないお料理もまだまだあります。
ぜひ一度行ってみてくださいね。

体重がトホホ…

ニューサンピア レストランけやき - ぐんラボ!


いつもありがとうございます
ついでにポチッと▼

人気ブログランキングへ

琥珀色の世界と懐かしのホワイトホース@六曜館(前橋)

2012-01-23 08:29:57 | 取材日記
生まれる時代を20年まちがえた気がするもじおです。
昭和の世界観が好きで、50代の方と話が合うことが多いです。
今ほしいDVDは幼年期に再放送で見ていた「モンティ・パイソン(吹き替えのほう)」と「プレイガール(BOX)」。

ウィスキーが好まれた時代ってありましたよね~。
自分の記憶に残っているのはその終わりの頃だと思いますが、木目調のお店でキスチョコやナッツ、ピザをおつまみにウィスキーを飲んで談笑している人たちの図がうっすらとした記憶で残っています。
※当時は乳幼児だったためお酒は飲んでいません。

そんな時代にあこがれる皆様必見、今回は前橋市の老舗バー、
「六曜館」さんにお邪魔しました。 ヤッタ-!

憧れの琥珀色の世界。営業時間はもう少し暗い照明だそうです。

六曜館さんは昭和53年創業。内装も値段も変えることなく、当時のスタイルを今でも大切にしているお店です。(バーなのにこのご時世にウイスキーが600円…!)
「変えない努力って大変なんだよね」とご主人。中年世代にググッと迫る言葉です。

この時代のバーは、最初は上司や先輩などに連れて行ってもらい、お酒や音楽、映画の話などを楽しんでまた常連になるといった、人とお店に育ててもらう「文化」のようなものがあった気がします。

そういった「文化」も残りつつ、最近はふらっと気軽に立ち寄る新しいお客さんもいらっしゃる様子。温かい琥珀色の世界が新旧のお客さんを迎え入れてくれます。

書きたいことはいっぱいありますが、ここからは趣味に走りますよ。
店内にホワイトホースがたくさんあってずっと心躍ってました。
このトレードマーク、かっこいいんですよね~!私にとってはダンディな紳士の象徴といいますか。 ※表現がふるくてすみません。
そんな妄想と切り離しても、ホワイトホースのコレクターってきっといるに違いない。

1960年代のホワイトホースのラベル!!!


水割り用のピッチャー…? ←カラフェってやつですね。


CMもかっこよかったですよね~。


…ほしい。心からほしい。

ウイスキーが好きだったお父様がいらしゃる方は
一緒に行くとちょっとした親孝行になるかもしれませんね。
六曜館さんのご紹介でした!

Bar 六曜館 - ぐんラボ!


いつもありがとうございます
ついでにポチッと▼

人気ブログランキングへ

この子の名前を募集中☆

2012-01-19 08:44:01 | 取材日記
こんにちは、もっちーです。
好きな豚キャラクターはぶりぶりざえもんです。…兼人ぇ(涙)
…いや、ゴメン。群馬っことしては、ここは空気を読んで、やっぱり、ころとん!
ころとん、フォルム丸くて可愛いですよね♪

そんな、並み居る(?)豚キャラクター界に、新旋風を巻き起こす…かも知れない子をご紹介!

それが、この子☆


自家生産の黒豚や、お米や野菜、それらを使った食品を販売している、前橋の「ヤバタファーム」さんのマスコットキャラクターです。

吾輩は豚である。名前はまだない。

なのだそうなので、どうぞ彼(…彼女?)に素敵な名前を考えてあげてください( `・∀・´)ノヨロシク


ヤバタファームさんは、12月~4月の期間限定で「杵つきもち屋」としても営業されているんですが、取材に伺ったのは、まさにその期間中!お餅を始めた直後で、バタバタとお忙しいさ中でした。
お忙しいまっただ中にお邪魔してしまい、とても恐縮だったのですが、おかげでとっても美味しいお餅を買うことができました♪



桑のお餅に、紫蘇のお餅~♪さらに、お土産に頂いた端っこ餅(一つひとつが小さめなのがたくさん入っているので、大きいお餅は切って食べる家人が重宝しました!)と、おばあちゃんの手作り味噌!
どれもこれも、その美味しさにビックリ。
端っこ餅をお雑煮に入れようと思ってトースターで焼いてたら…「うわぁぁ!垂れてる垂れてる!柔らかくって垂れてる!」という事件が勃発☆
つきたての餅と見まごうばかりの柔らかさでした。
お利口なもっちーさんは、その後は、ちゃんとホイルを敷いて焼くようにしたので、惨劇は一度で済みました。テヘペロ☆
それから、とっても人気があるという、手作りのお味噌は、上の写真がちょいと光っちゃってるので、アップにしてみました。



見てよ、この手作り感!
しかも、すんごい美味しいんだぜ。
家族と一緒に、レタスにつけて食べてみたら、あまりの旨さに止まらなくなった件…。

マスコットにもなっている豚ちゃん。彼(?)のお肉も大層美味しいらしいので、クチコミにあった餃子も食べてみたいなー♪(豚肉自体は、ヤバタファームさんでは販売してません)

豚ちゃんのナイスネームを思いついた方は、こちらからご連絡を!
農業生産法人有限会社ヤバタファーム ― ぐんラボ!


もっちー


いつもありがとうございます
ついでにポチッと▼

人気ブログランキングへ

イソフラボンを摂取するのだ!

2012-01-18 08:30:54 | 取材日記
こんにちは、もっちーです。
好きな厚揚げの食べ方は、焼いて、生姜と醤油をかけて食べる方法です。
且⊂(゜∀゜*)ウマー
油揚げは、中に納豆とチーズを入れて焼いても美味しいよね!これでもか!と大豆。
大豆は良いよ~。特に女性には必須らしいし!
そろそろ「女性ホルモン」という単語に敏感になりつつある、ワタクシ。
むろん、豆腐も大好きさ!(実は、以前はあんまり好きじゃなかったんだけど、美味しいお豆腐と出会って以来、すっかりその魅力に憑りつかれてしまったのです。)

そんな訳で。本日は、拘りのお豆腐を作ってらっしゃる、伊勢崎の「茂木豆腐店」さんのお話。

ご主人は「健康に良いものを提供したい」という気持ちで豆腐作りをされており、そのために必要な勉強も欠かさない勤勉な方です。
「何が、どういう風に健康に良いのか?」「使ってる素材は、本当に安全なものか?」そんなことを勉強なさり、健康に良く、美味しく、しかも手軽に食べられるものを。と試行錯誤なさっている姿には頭が下がります。

取材で伺った折には、ためになると同時に、ちょっと怖いお話を色々と教えて頂きました。
お豆腐を作るのに必須のにがり。一口ににがりと言っても、色々な種類があって、それぞれに長短ある訳です。ところが、成分表示のルールによって、種類の違うニガリを使っていても、表示上は同じになってしまう…とか。
ちなみに、茂木さんのお豆腐は、天然にがりを使って作っているのですが、天然にがりでのお豆腐作りって、とっても難しいんですって!
にがりは戦時中、飛行機作りに必要だとかで、軍の統制品になってしまい、豆腐づくりにまで回らなくなってしまい、戦争を境に天然にがりでの豆腐づくりは一般的でなくなってしまったのだそうです。そんな訳で、最近では天然にがりでお豆腐を作れる職人さんは、あまり多くはいないんだとか。
そんな、言わば「幻のにがり豆腐」を入手できるお店が、茂木豆腐店さんという訳。

頂いたお豆腐・油揚げと、「夕飯用に買って来て!」と母から指令を受けたお豆腐が混ざってますが(笑)、こだわり豆腐たちに整列してもらいました。



絹にー、木綿にー、油揚げにー、生とうふ!

みんな美味しいんですが、同じ「とうふ」でもこんなに違うの!?と吃驚するくらい、それぞれ違う。
基本的な材料は同じハズなのに、こんなに違いがでるって…職人さんの果たす役割の大きさを実感しますよね。

ちなみに、お揚げ好きなワタクシは、油揚げの美味しさにもテンションUP!
軽く焼いて、ちょろっと醤油をたらして食べました。ウフ。
且⊂(゜∀゜*)ウマー
「煮物にしても美味しいよ!」と仰ってたので、また買いに行こうっと♪

あと、これ、判ります?



手ではがれます

すげくない!?
「…は?どこが?」
って思ったアナタ!ちょっと、日常やスーパーを回想してみてくださいよ。
普通、お豆腐のパックって、手ではげませんよ。包丁で切ってるハズです。

ここも、茂木さんのこだわりポイントなんですね。
包丁で切ろうとすると、手間だし危ないから。手軽に食べて貰うための工夫の一つ。
お豆腐って、中に水が入ってるから、簡単に剥げるような強度ではマズいんだそうで、手ではげるけど、しっかりくっついてる…という状態にするのがとても難しかったそう。

うーん、ホントに細部にまでこだわりが行き届いているお店です。
ザ・職人!の意識の高さに、最敬礼!

茂木豆腐店 ― ぐんラボ!

もっちー

ぐんま動物図鑑“洋食屋さんの看板娘”!!

2012-01-13 08:32:27 | 取材日記

こんにちは、たぁこです。

どなたか存じませんが『本日のたぁこ』で検索されて、このブログにたどり着いた方がいらっしゃいました。
そんなランチみたいな表現をされても...
ご期待に添えたのか定かではありませんが、相変わらず今日もまったりとお届けしようと思います。


本日の登場はこのコ!



白ヤギさん♪


お家は太田市の新354線沿い(と私は呼んでいましたが、Googleマップによると341なんだそう。)にあります、こかげCHA‐YA slow timeさん。
看板娘のヤギのさつきちゃんです。


マスターにすごくなついていて、写真を撮るときもマスターの方ばかり。
一緒にお散歩にも行かれるそうなんです。かわいいー!!


お店は車道から少し離れたところにあり、隠れ家的な雰囲気の人気店です。
お料理ももちろんおいしくて、一品料理や、アラカルト、デザートも凝ったメニューがたくさん!
お話をきくと、お弁当も作っていただけるとか^^
昼間はレストランですが、夜はBarとしても利用できます。
お店の半分ぐらいがカウンターですし、マスターの奥様もスタッフをされていますので女性お一人でのご利用も気軽にできそうでした^^

あ~、思い出したら行きたくなってきた、、、!!!




ちなみに『本日のたぁこ』を検索エンジンで検索いたしますと、私が奇襲された事件がトップにでてきます。
もしやあんな事件を期待されてる、、、?



たぁこ


ぐんラボ!―こかげCHA‐YA slow time

いせさきもんじゃで童心に帰ろうぜ!

2012-01-12 08:47:04 | 取材日記
こんにちは、もっちーです。
子どもの頃に好きだった駄菓子は酢イカです。ほかにも色々あったけど、ナンバーワンは酢イカ。
判ります?串に細長い短冊形のイカがうねうねと刺さってるヤツ。肉厚のちゃんとしたヤツじゃなくて、白くてペロっとしてるヤツ。(ちょっとググってみたら、信玄って言うのが私がイメージしてるのと同じみたいです。これかな??)
この、硬い酢イカを、プラケースを抱え込んで食べるのが夢だった…!
子どもの時分にケース全部一気食いしたら、消化不良で気持ち悪くなってたと思うけど…。まあ、大人になった今でも、沢庵の食べすぎで気持ち悪くなったりしますけどね!…どーして成長しないんだろーσ(・。 .)~?ドボジデなのかな…

こんな感じで、語り出すと止まらない駄菓子の話題。
今回お邪魔したのは、更に話が止まらなくなること必至の、懐かしい駄菓子屋さん。伊勢崎の「サッちゃんち」です。
サッちゃんちは、昔ながらの駄菓子屋さん。実際に、もう30年お店をやってらっしゃるので、まさに「昔のまま」!小学生の頃、数百円のお小遣いを握りしめて、学校帰りに寄った、あのワクワクする空間をそのまま残してくれています。
当然、子どもたちがいない時間にお邪魔したのですが、ご主人・サッちゃんの人柄に触れ、店内のそこここに張り出されたメッセージや、子どもたちが描いた絵(サッちゃんの似顔絵がたくさん!)を見ていると、子どもたちがお店で楽しんでいる様子が浮かんでくるようでした。
優しくて豪快で、たぶん、時には上手に叱ってくれるサッちゃん。こういう人のいるお店で、別の小学校の子と友だちになったりするのが、子どもの社交場たる駄菓子屋の醍醐味ですよね。あの頃は気付かなかったありがたみ…。
あゝ、強くてニューゲーム…。

さて、そんな素敵なサッちゃんち。並んだ駄菓子も勿論魅力的なのですが、お店の一角をデンッと占領している鉄板がやはり最大の魅力です。
ガスの鉄板とかじゃないんですぜ。鉄板の下、熱源は二つ並べた七輪!
そして、そこで頂けるのが、もんじゃ焼きでございます。
所謂「いせさきもんじゃ」ってヤツ。
アマ・カラ・アマカラの味があり、食事っぽい感じじゃないやつです。
とはいえ、サッちゃんちのスペシャルもんじゃは、色々入っていてとっても豪華なんですけどね!
ごちそうして頂いたので、写真をご紹介~!




掬うとこんな感じ。サッちゃんにご協力頂きました☆

アマカラを頂いたのですが、とっても美味しくて、がっついちゃいました。
危うく、写真を撮り忘れるところだった…なんで、こんな意地汚いの…orz
しかも、ガツガツ食べ過ぎて、その後、数日間は舌がやけど状態だったと言うね…orz
だって、美味しいんだもの!写真見てたら、また食べたくなっちゃうんだもの!

この記事を見てくださってる方!
アナタが大人なら、今度のお休みには、お子さんといっしょに出掛けてみませんか?もんじゃを食べながら、自分の子ども時代を話してみるなんていかがでしょう。(自分のお子さんがおられない場合は、近所の子どもを引き連れて行くとか!笑)
アナタが子どもなら、学校が終わってから、仲間といっしょに出掛けてみませんか?冬の寒さも吹き飛んで、楽しい気持ちになれること請け合いですよ!

最後に、お土産に頂いた駄菓子の数々を自慢します。


ジャンッ!!
うへへ。どれから食べようか迷っちゃいますYO!

ちなみに、もっちー的「特に懐かしいゼ!ラインナップ」はこちら。


みなさんは、どんな駄菓子にどんな思い出がありますか?

サッちゃんち ― ぐんラボ!


もっちー

群馬の野菜

2012-01-11 09:28:29 | 取材日記

たぁこです。
あけましておめでとうございます!
みなさん年末年始はどうすごされましたか?
ゆっくりお休みできた人、遊びほうけた人、お仕事だった人、いいことがあまりなかった人...
色んな人がいると思いますが、新しく迎えることができた2012年、力を合わせて良い年にしましょう☆


あーそれにしても寒いですねぇ。
お正月って胃腸も身体も意外に疲れるんですよねぇ。
あー温泉で暖まりたいなぁ~。なるべく近くで、気軽に、できればおいしいお料理も一緒に。



そうそう!こんな感じに!!


※写真はふじみ御膳(白樺)の夏バージョン!ご、ごめんなさい;


こちらは『富士見温泉見晴らしの湯 ふれあい館』さんのお食事処。

赤城の山麓でたくさんの山々や、市街地を見下ろしながらまったり温泉につかるもよし!
お食事だけ楽しむもよし!
贅沢にどっちも満喫しちゃうもよし!なステキな場所なんです^^


ちなみにこの日は

・手作りこんにゃくの赤城山青木旅館自家製山椒味噌のせ
・前橋産卵の厚焼きと大根おろし
・富士見産茄子とピーマンの炒め物
・前橋産卵おの茶碗蒸し
・上州麦豚ロースの味噌焼き新鮮野菜添え
・県産コシヒカリのおむすび
・上州麦豚ねぎ味噌のせ
・前橋産夏野菜の味噌汁と漬物

名前だけでご飯1杯いけちゃうかんじ?
これは昨年お邪魔した際スイマセン、、、いただいたのですが、ピーマンが甘い!!お味噌うまい!コンニャクやらかい!茶碗蒸しも、豚肉も、おいしい~!!

中でもピーマンはちょー感動しました。
こちらの野菜はお隣の『農事組合法人 風ラインふじみ(農産物直売所)』さんのものを使っているそうで、確かに新鮮。一口食べればすぐに違いがわかります。
野菜をたっぷりとれますし、ボリューム満点!

翌週、風ラインふじみさんにお邪魔した際にちゃっかりピーマン買っちゃいました。

ぐんラボ!-富士見温泉見晴らしの湯 ふれあい館
ぐんラボ!-農事組合法人 風ラインふじみ(農産物直売所)


いつもありがとうございます
ついでにポチッと▼

人気ブログランキングへ