現代の虚無僧一路の日記

現代の世を虚無僧で生きる一路の日記。歴史、社会、時事問題を考える

連日「牧の原」が目に飛び込んでくる

2022-09-22 15:50:17 | 虚無僧日記

この頃「牧之原」が 度々、目に飛び込んでくる。

①まず、9月5日「牧之原市」の「川崎幼稚園」の通園バス内に取り残された女児が死亡した事件。

   昨年同様の事件があったばかりで「なぜ?」と誰もが思った。情けない。

牧之原市川崎幼稚園の園長の顔画像名前は増田立義!バス置き去りわざと?|Trendwatch

②16日に封切られた映画『沈黙のパレード』。東野圭吾原作ガリレオシリーズ第9作目。

    観てきました。

福山雅治&柴咲コウ&北村一輝ら「ガリレオ」シリーズ15年をふり返るヒストリーPV解禁 | cinemacafe.net

歌手志望の少女が行くへ不明になって数年後、「牧之原市」で一県の民家が火事になり、

焼け跡から白骨化した少女の遺体が発見される。幼稚園の園児バス置き去り死亡事件が

あったばかりで、ドキッとさせられた。

その少女の葬式のシーン。献花の立て札に「牧村伸一郎」とあって、またまたドキッ。

私の名前が使われたか。

 

③18日 「牧之原市」で竜巻突風被害。

牧之原市で突風被害 住宅や電柱など深刻な被害(静岡県) - YouTube

 

④19日、「牧之原市内」で30代女性に対し盗撮行為をした介護職員の男(34)が逮捕されるニュース。

また「牧之原市」か。

 

⑤ おまけ 

 TBS TV で「内田康夫原作、浅見光彦シリーズ100回記念」『華の下にて』

2004年制作のドラマが再放送された。

内田康夫原作・浅見光彦シリーズ第18弾。「華の下にて」は、内田康夫の100作目となる記念すべき作品。

京都で500年も続くという丹正流生け花の家元・忠慶(神山繁)の次期家元を決めるゴタゴタ。

BS-TBS|浅見光彦シリーズ18「内田康夫 第100作記念 華の下にて」 

彼女が抱えている本の表題に注目「牧原良毅作品集」とある。

山本学が演ずる「牧原良毅」は、「家元制度反対」を唱えて

丹正流生け花の家元・忠慶(神山繁)と敵対していた。

私も若い頃「邦楽界の家元制度粉砕」を叫んでいた。

ドラマの中で度々「牧原さん」「牧原さん」と呼ぶセリフが登場。

私が呼ばれているような気恥しさが走る。

 

 

牧原良毅/ 山本学  生け花の会「日生会」代表 着ているジャケットも私と同じ

浅見光彦シリーズ18 華の下にて.mpg_001812544


婦人解放運動の魁「伊藤野枝」

2022-09-12 03:08:43 | 社会問題

NHK BSプレミアムで、「風よあらしよ」が放映されている。9月4日から三回シリーズ。

関東大震災後、甘粕大尉によって殺された「伊藤野枝」の物語。

村山由佳著の同名小説をドラマ化。野枝役は吉高由里子

私は、なぜか「伊藤野枝」に心惹かれる。

風よあらしよ】のキャスト・登場人物・相関図!吉高由里子が伊藤野枝 役!|【dorama9】

 

伊藤野枝(1895年- 1923年)は、福岡から上京して、
上野高等女学校に入学。英語教師だった辻潤に惚れこみ、
卒業と同時に辻潤の押しかけ女房となった。故郷には
親が決めた婚約者がおり、辻は 野枝との結婚で
女学校の教師を辞めることになった。

辻との間に二人の子を設けたが、その後、辻を捨てて
大杉栄に近づいた。大杉には妻と愛人がいたが、その
二人を押しのけて、5人の子を設けている。野枝は
世間の批判をものともせず、不倫を公言し、結婚制度を
否定した。そして「平塚らいてう」の女性文学集団
「青鞜社」を引き継ぎ、与謝野晶子・岡本かの子ら
とも親交を深め、婦人解放運動の先鋒となった。

だが、大杉栄とともに「危険思想」とみなされ、
関東大震災後の混乱の中、憲兵に連れ去られ、
拷問を受けて撲殺された。28歳だった。首謀者は
「甘粕大尉」という。

上京して わずか10年の間に、 時代を100年先取り
した激しく情熱的な生き方を貫いたことに 驚く。

大杉栄と伊藤野枝との間に生まれた長女の名は「魔子」、
次女エマ、三女エマ、四女ルイズ、長男・ネストル。

瀬戸内寂聴は、この「魔子」に会って取材している。
昭和39年、「魔子」47歳。博多人形師と結婚して
「青木魔子」となっていた。

大杉栄は魔子を“目に入れても痛くないほど”可愛
がっていた。子供の頃の大杉に抱かれている写真が
何点か残されている。当時では珍しい、ハイカラな
洋装で、大きな瞳をイキイキと輝かせ、物怖じしない
活発な性格だった。

大正6年生まれだから、父大杉栄と母野枝が殺された
ときは6歳だった。大杉栄38才、伊藤野枝28才、
甥の橘宗一6才。

「母の野枝はいつも『どうせ私たちは、ロクな死に方を
しない』と口癖のように言っていた」という。どこへ
行くにも警察の尾行が付いていたが、野枝はつきまとう
警官にも気さくに声をかけ、摩子の子守までさせた
という。

その子「摩子」は、寂聴の取材を受けた4年後の昭和
43年9月28日 交通事故死。51歳。「明るく聡明な
婦人だったが、笑顔の奥に翳りがあった」と寂聴は
書いている。

Ito Noe 2.jpg


死ぬ前にとる行動

2022-09-12 02:57:58 | 虚無僧日記

一路です。ネットで

「死を悟った人、本能的に死が近づきつつあることを感じた人がする行動というのがありました。。

①疎遠になっていた昔の知友人に突然電話したり、会いたくなる。

②急に家族と旅行に行ったりする。

③急に思い立って大片づけ、大掃除をする。

④普段食べないちょっと贅沢な食事をする。

⑤自分のやっておきたいことにだけしか、焦点が合わない。

⑥霊的存在を察知するようになる。

⑦亡くなった親族、知友人、昔の夢を見る。

⑧手のひらをじっと見つめる。  

 

今の私 ①から⑧まで全部該当します。

①昔の友人に電話してみました。つながりませんでした。引っ越したか、亡くなったか?

②北海道の襟裳岬に行ってきました。何もありませんでした。

③今日は断捨離。もう来年の夏は無いと思って、夏物の服全部捨てました。

④先日は、セントラルビルの51階の高級フランス料理の店 セパージュで

 8,000円のランチを食べてきました。

⑤関心事は尺八と琵琶だけ。他のことはどうでもいいです。

⑥昨日は「世界平和家庭連合(統一教会)」で霊界の話を聞いてきました。

 自殺者、淫乱者は地獄でも最下層、汚泥の中で永遠にもがき苦しむそうです。

 「あなたの行く先は地獄。救われるためには1億円献金しなさい」と言われました。

 そんな金ありません。

⑦夢にでてくる家は子供の頃住んでいた古い家です。幼かった頃の娘たちが夢に出てきます。

⑧「働けど 働けど、わが暮らし楽にならざり、じっと手を見る」の毎日です。

 

「もういつ死んでもいい。でも今日はダメ」で今日も生きてます。


自殺者が行く先は・・・無限地獄

2022-09-12 02:41:40 | 心の問題

自殺者が後を絶たない。小中学生までが自殺。

自殺未遂者による臨死体験談は、一般的な臨死体験とは
違うようです。光は見えず、暗い漆黒の闇。自殺者だけが
落ちる世界があるようです。自殺でこの世の苦しみから
開放されると思うのは大まちがい。もっと大きな苦しみを
永遠に味わうことになるとか。

手首を切り、薬を飲んで自殺を図ったアンジー・フェニモア
さんの著書『臨死体験で見た地獄の情景』によると。

意識が薄れ、霊が肉体を離れていく、その行き先は、
真っ暗なトンネルの中。

霊界では、霊のレベルや共通点、あるいは趣味や嗜好など
似通った者同士が寄り集まって生活する。善人と悪人とは
一緒に住むことはできない。自殺者は同じく自殺した者たち
と共に霊界の特定の場所で生活していくことになります。

地上に残した遺族の苦しみや悲しみ、自殺した本人の意識に
責めさいなまれ、暗闇の中で孤独の恐怖におびえ、永遠に
苦しみ続けると。

そのことを知ったら、もう自殺しようなんて気は絶対に
起きなくなります。嘘は方便。嘘でもいいから、信ずる
人は救われるぅぅぅ。




尺八漫談 「モシモシ地獄」

2022-09-12 02:41:13 | 虚無僧日記

天職と思っていた尺八から足を洗って、漫談家に転職。

只今、きみまろや落語を聞いて、ネタを集めております。

桂文珍の落語『モシモシ地獄』をアレンジした「今日の漫談」です。

 

みなさま、おめでとうございます。何がって? 今日ここにお集りの皆さまは

今まで一度も神に召されたことのない方ばかりでございます。今日まで

生きてこられたのには、大変な苦労もあったことでございましょう。でも

死ぬほどの苦労はされても、命とられるほどの苦労は神様はお与えに

なりません。命尽きるまでは。

さてキリスト教では「自殺は神のみ旨に逆らう行為で悪」とされているそうで、

自殺すると、死後永遠に地獄に墜ちるとか。その名も「モシモシ地獄」。

仕事がつらい。借金地獄。家族とのトラブル。ああもうダメだ。ほとほと

疲れ切って自らの命を断ったあなたには、モシモシ地獄が待ってます。

「あぁやれやれ、娑婆の苦しみから解放されて、地獄で一休み。ゆっくり

休めるか」と思ったら、「モシモシ、モシモシ」の声。「私の苦しみを

聞いてくださいよ」「私の過去を聞いてくださいよ」「モシモシ、モシモシ、

私はね、女房を殺してしまったんですよ。今ではすまなかったと後悔して

ますがね。ま、私の気持ちも聞いてください」と次々と地獄に墜ちた

亡霊が寄ってくる。全然寝かせてもらえない。「もう休ませてくださいよ」

といっても「モシモシ、モシモシ」の声が延々と続く。3日、4日、5日

たち、とうとう発狂。「やめてくれぇ!」と暴れてみたところで、「そうです

みんな、そうなります。大丈夫です。モシモシ、モシモシ」。1か月、半年、

1年、3年。「いったい いつまで続くのだぁ!」。「100年です」。

「あれ、あそこに熊が。地獄には熊も来るのか? 人でも喰ったか、クマった

熊だ。「いえ、あなたの目の周りに隈(くま)が。こうしてダンダン熊に

なっていくんですよ」

永遠に眠らせてもらえない地獄の苦しみにくらべたら、この娑婆はいいじゃ

ありませんか。家に帰れば、布団にはいってグッスリ眠れるのですから。

 


危ない宗教とは

2022-08-22 09:42:52 | 虚無僧日記

「危ない団体」と認定される基準についてネットで検索した結果。

1995年にフランスの国民議会で採択された「アラン・ジュスト報告書」では、「危ない宗教団体」の構成要件を次のように定めている。

  1. 精神の不安定
  2. 法外の金銭的要求
  3. 生まれ育った環境との断絶の教唆
  4. 健全な身体の損傷
  5. 子供の囲い込み
  6. 多少を問わず反社会的な教説
  7. 秩序の撹乱
  8. 裁判沙汰の多さ
  9. 従来の経済回路からの逸脱
  10. 公権力への浸透の試み

 
他には、スタンフォード大学の名誉教授フィリップ・ジンバルドー(Philip Zimbardo)による「危ない団体に共通する8つの特徴」。
  1. 宗教団体の中で指導者は自分自身を崇拝させ、特別な使命をもっていると教える。
  2. 指導者は自分と教義に対して絶対的な服従を求める。
  3. 指導者は大きな権力をもち、しばしばカリスマ的である。
  4. 危ない宗教団体は、指導者をひたすら信じる人々によって成り立っている。そして信者を経済的、政治的な分野にも進出させる。
  5. 宗教団体の本当の目的を隠している。
  6. 人の善意を利用する。
  7. 信者たちに自分は特別なのだと感じさせるように仕向ける。
  8. 危ない宗教団体は人間の五つの基本的欲求(生理・安全・社会・尊厳・自己実現)を満たしているように感じさせる
危ない宗教団体ランキング

上記の基準を1つでも満たし、「危ない宗教団体」に指定されたのは下記の団体。

  • 創価学会
  • 幸福の科学
  • 崇教真光
  • 統一教会
  • エホバの証人

だそうだ。


統一教会系日刊紙「世界日報」の社説

2022-08-22 09:20:18 | 虚無僧日記

テキストの画像のようです


「韓国人に謝罪せよ」と朝日新聞が煽った

2022-08-18 09:09:16 | 虚無僧日記

ソース画像を表示

統一教会の何が悪いか。こんな記事もある。

文鮮明はこのように言っている。

「戦時中、日本人は韓国人の女性を連行し、性奴隷にした。その罪を償わなければならない」と。それで

合同結婚式で、日本人女性と韓国人男性を結婚させ、日本人の女性を性奴隷並みに虐待させた????? と

合同結婚式で夫婦となって幸せに生活している人も多いとも聞くが。

これが事実なら由々しき事だが、日本人女性に「贖罪として韓国人男性と結婚するよう」な意識を醸成させたのは、

そもそも朝日新聞の「慰安婦記事」ではなかったか。

統一教会の合同結婚式を叩くなら、朝日新聞も同罪ではないか?


「愛知一中」OBのOさんに聞く

2022-08-15 08:26:15 | 太平洋戦争

(今日8月15日終戦の日 これも数年前書いた記事の再掲です)

 

Oさんが亡くなられたとの知らせ。91歳でした。
以前戦争中のことをお聞きしました。

Oさんは戦時中愛知一中(現旭丘高校=東大医学部進学率No.1)に在籍していた。

愛知一中」というと、数年前、NHKでも紹介された「予科練総決起事件」があった学校です。

昭和18年7月、校長や教師らが「国家の危急存亡の時」と生徒の愛国心を炊きつけたことで、3、4年生の生徒全員が「海軍の飛行予科練習生」への志願を決め、校長に提出した

これに あわてたのは親たち。一中は名古屋でもエリートが集まる学校だった。親としてみれば、わが子は「末は博士か大臣か」と期待していたのに、一兵卒として散るだけの「特攻」に志願するというのはなんとしても止めたいけれど、正面きっては口にできない。

当時の新聞はこの事件を「快挙」と賛美した。しかし、親の必死の説得で、結局 約700名中 56名が入隊した。そして3人が戦死した

NHKスペシャル「15歳の志願兵」

 

Oさんは 大阪の陸軍幼年学校に入隊し、そこで終戦を迎えた。8月15日、終戦の玉音放送を、炎暑の中、制服制帽に身を正し、校庭に直立不動して聞かされたが、内容は聞き取れず、「もっと頑張るように」と激励の勅諭かと思っていると「直ちに解散」の命令。

幼年兵も 米軍が進攻してくれば 捕えられ殺される」と言うので、国民服を泥につけて(わざと汚して)、きのみきのまま名古屋行きの汽車に乗った。大阪から名古屋までの汽車には引き揚げる海軍の兵隊たちがたくさん乗っていて、
彼らは、缶詰などの食料をふんだんに持っていた。海軍はいいなと思った。

家に帰ってみれば、栄の一等地にあった「履物店」は空襲で跡形も無し。「両親は死んだか」と思って あきらめていたら、闇市でばったり再会した。

 

というような話だった。


そこで、2013年に上映された水谷豊主演の映画『少年H』での疑問点について聞いてみた。
「中学校で、正門に、中学生が銃を構えて歩哨に立つということはあったのか。実弾による射撃訓練などあったのか」と。

Oさんの答えは「無かった。中学校での実弾訓練も無かった。配属軍人が腰に下げていた短剣でさえ、木刀だった」と。



真実を語る勇気

2022-08-15 03:42:16 | 太平洋戦争

2015年に書いたブログの再掲です。今ネットで検索しても下記の本は出てきません。

「私が見た憲法」より

『欽定憲法下の中学校』 村上 宏 1927(昭和2)年兵庫県生まれ。2013年6月11日 記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空襲の激化に伴い、敵機の目をごまかすため「白いビルの壁には黒い色を乱雑に塗るように」との通達に従って、C中学の校史には「竿の先に雑巾を付け、屋上の胸壁から乗り出してコールタールを付けた」という生徒の体験談がある。

 


その一方で、私(村上氏)が居た D校(現神戸市、当時は武庫郡魚崎町)は、「校舎を目立たなくしたって、運動場が目立ってまるわかりだ。バカなことはやめとけ」と 校長が一蹴した「記念誌」に書かれている。

この校長先生は、軍人養成校への進学を勧めに来た軍人を前に、予科練などは 本校の生徒が行くところじゃない。『この中学へ入ってきて間違った』と思うやつは行けばいい」と発言された由。

日本は資源に乏しい国だが、お隣の国(中国)では 道端に石炭がゴロゴロ転がっている。あれをちょっと欲しいなァということで戦争が始まった 」などとも 話された。

当時、これがどんなに危険な発言だったか。密告でもされたら、校長のクビが飛ぶどころでなく、どんな目に遭わされるか命も危ない時代だった。

英語の先生も風変わりだった。「"見る"と "見える"は 日本語でも英語でも違うんだよ」と、教室の窓から外を眺め、配属将校が運動場で教練をしていたのを見て、英作文の例題として、私は運動場の軍人を "見る"。彼はのんきそうに "見える" 」と。

これが当人(配属将校)の耳に入ったら「帝国陸軍を侮辱するもの」としてぶんなぐられても当然だった。


教頭」は さらに輪をかけた硬骨漢で、予科練志願の意向を示した生徒に
「お前はムダ死にしたいのか」と どなりつけたという。

「真珠湾で多数の敵艦を撃沈した」という大本営の発表に 生徒たちが拍手喝采したとき、「ばかなことを喜ぶな。この戦争、しまいには日本が負ける」と生徒たちを諭したと、D校の記念誌に書かれている。

他の中学では当局の顔色をうかがい「敵性国家のことば」として英語の授業を「自主的に」廃止した後も、この学校では 勤労動員が始まるまで 英語の授業を続けるほど偏屈だった。

反面、配属将校の一人を 戦後30年近くも事務職員として雇っていたほど 寛容でもあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これを書かれた村上氏は
この学校の生徒で 予科練を志願した者はいないし、各中等学校へ予科練志願者数の割り当てがあったことは全く知らなかった。校長や教頭が 国の至上命令を敢えて無視、握り潰していたのであろう。

何度も当局に呼び出され、注意や警告を浴びていたに違いないが、生徒の私たちには何も知らされず、その実情は今となっては わからない

ある日、校長が担当された「修身」の題目は「勇気」。危険なことに立ち向かうだけが「勇気」ではなく、目の前のお菓子を食べずにがまんするのも「勇気」だと説かれた。

国の方策に同調しなかったら、たちまち「非国民」「国賊」と非難され、どんな目に遭わされるか判っていた時に、校長や教頭は 時勢に迎合せず、これが“ほんとうの勇気”であることを 身をもって示していたのだと気づいたのは、私が高齢者と呼ばれる年齢に達した頃だった。


と、この(村上宏氏)は書いている。こういう校長や教頭、教師もいたのだと感動する。