おかあちゃん(高齢者のガン)私のオッパイ(石灰化)??? とワン子

2006年8月母は肺がんと診断される。完治目的の定位放射線治療を受ける。

おかあちゃん クリニックに行ったよ

2013年08月31日 23時28分20秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今日はね。
6カ月ぶりに 乳腺クリニックに行ったよ。
骨のマーカーが高かった。
「転移ですか」の質問に「いや、女性は骨粗鬆症などで高くなる。他の値から見て
転移とは考えられない」との事。おかあちゃん、安心してね。

おかあちゃん、クリニックからの帰り私は嵐山に立ち寄った。
おかあちゃんと いつも帰り道に行ったね。
どうしても 寄りたかった。嵐山は 緑に包まれ綺麗だった。
携帯の待ち受け画面のおかあちゃんに 綺麗だね。って見せた。
一緒に行けてよかった。涙が出た。
車の中では 相変わらず『おかあちゃん』って大きな声で呼んでいた。
  

                 渡月橋と嵐山       川の中洲 この前ワン子はこの川に入って遊んだよ

帰ったら、ワン子が 大歓迎。
ワン子には、「病院だから、行かなくてよかったよ。ごめんね。」そう言ったよ。
ワン子は 分かっていたのかな。ただ 甘えてくるばかりだった。

どうかシリアの人が 安全でありますように。又 戦争なのかな。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも ズーとズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。

2013.08.30(金) 10776 位 / 1923280ブログ
コメント

おかあちゃん 愛している

2013年08月30日 21時30分35秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。精進料理って言うか、野菜を使った料理を作る事にした。
反省したんだ。お盆に何のお接待も出来なかった。
今度こそ、私の料理でもてなしたい。
そんな気持ちから、少しづつ練習するからね。
昨日は、マッタケを買ったよ。マッタケご飯を焚いたよ。
マッタケのお吸い物と。
中国製のマッタケだから、香りは弱いね。
今度は、日本製を買うね。高いんだもんね。
 

今日はね。なすびを煮たよ。煮汁には、昆布出汁を使った。


カツオ節は魚だからダメなの。
トマトをミキサーにかけて 濾すんだって。その汁を出汁にして使うといいらしいよ。
野菜を出汁に出来るものも結構あるらしい。頑張るよ。楽しいよ。

おかあちゃん、私ね。ホラー映画を見ないよ。怖いもん。
2人の時は、私が付けると おかあちゃん、じっと見て「ヒロちゃん。他にしたら」って。
本当に可愛かったね。怖がって。私は おかあちゃんを見て笑うと 怒っていたね。
今は 一人では見られないよ。私は おかあちゃんの怖がる姿が可笑しくて可愛くて
それを見たかったんだね。今は 怖いよ。見ないよ。

大事な人を失った人はどうして立ち直るんだろう。
知りたいな。私は まだ立ち直れないでいる。
「あまちゃん」の映画の中での お母さんとあきの会話。東京へ行くあき。
「かあちゃん、親孝行出来ないでごめん」「達者でな」
母は、重い病でもう会えないかもしれない娘に 達者でな。
おかあちゃん、おかあちゃんも やっぱり そう思っていたんだね。
私は、それを思うと生きなくては。少しづつだけど 頑張ってみるからね。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きです。愛しています。
これからもズーとズーとズーとズーとズーと一緒です。よろしくね。

コメント

おかあちゃん 皆は…考える

2013年08月30日 15時50分37秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今朝は起きられなくて。
ワン子には 早くから起されるし。もう朝から クタクタ。
9時前に散歩。朝はとても爽やかだったよ。
今日は曇っている。今は とても蒸し暑い。



おかあちゃん、私は HPを見ていて考えさせられる事があった。
『年寄りに死んでもらいたいと思うのはダメですか』
この質問に驚いた。そしてこの人は 介護従事者である事。
こんな人が、高齢者の介護をしている。
《いやなら、止めたら》そう答えている人がいた。

仕事とは言え こんな人がいる。
私は、考えを変えないと…
いつか、家もかたずけて 老人ホームに行こうかな。そしたら 仲間もいるし
楽しく過ごせるかな。そう思っていた。
沢山、ホームページで捜したりしていた。
だけど。この記事を見て思った。いくら お金を積んだって どんなに設備が素晴らしくても
所詮 おば捨て山なのかな。
働く人は そんな風に考えて接しているのかな。皆が皆そうではなくても 一人でもそんな人がいるのが
悲しいね。こんなに高齢社会なのに。まだまだ 受け入れ態勢が出来ていないのかな。
みんなは、どんな風に考えているのかな。
若い人 これから老年に入って行く人 介護従事者 みんなの意見を聞いてみたいね。

殺人だ。食べ物を扱う人々の疑うべき写真のネット投稿。
毎日のように報道される。人と人の係わりも 軽薄になった。
慎重に 見極める技を持ちたいな。

おかあちゃん ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。


*****************************************
2013.08.28(水) 29166 位 / 1922407ブログ
コメント

おかあちゃん 秋はもうすぐ

2013年08月27日 17時53分04秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今朝はとても爽やかだった。
ワン子が、暗いうちに起すので 本当に起きるのは遅くなってしまう。
今朝は、散歩に出かけたのは 7時だった。
すごく爽やかで ワン子は嬉しそうに駆けていた。
京都は、26日から 秋風が吹くようになったんだよ。

フルブルちゃんに会った。すごく落ち着いていたよ。
色んな事を聞いたよ。耳を痒がって狂ったように掻くって言ったら一緒だって。
足も弱いでしょう。って。
その他にも 聞けて良かった。
帰ってきたら 暑くなってきた。でもね。確実に秋に向かっている。
もうじき9月だもんね。早いな。
まだまだ色んな事が出来ていない。
ゆっくり 季節が良くなったら 進められたらいいかな。

私ね、少し焦っていた気がする。1度には出来ないから、ゆっくりワン子との生活を楽しみながら
進んで行くね。待っててね。
私が 病気になっらとか、あるか ないか 分からない事ばかり考えていた。
もっと 気楽に生きて行くよ。
昨日ね。大丸に行ったんだ。これからは もっと出るようにしようと思う。
大丸で買い物をしていると 涙が出て困った。
なんで おかあちゃんと一緒じゃないの。そんな事を思う。
慣れないとね。これからは お出かけを増やすよ。

ワン子は、帰ってくると 遠くから吠える声が聞こえる。
怒っているんだね。門を開けると飛びついて来た。
それを通りがかりの方が 笑って見てたよ。
ワン子に 散々甘えられて疲れちゃった。ワン子 あんたも慣れて
私は、絶対にワン子のとこに帰ってくるからね。
実はもう少し早く帰れるはずだった。気が付くと傘がない。
私は、もう電車の中。どこ へ~ どこなのよ。アタフタ考えた。
大丸。そん中のどこ。レジだ。レジでお金を払う時に 置いたよね。
電車を降りて 大丸に電話。あった。取りに戻った。
それでね。ワン子 遅くなったんよ。ごめんね。

ガレージが今月で絶ち退き。20年以上借りていたね。
それで、近所のガレージに電話を入れた。すぐに借りられたよ

おかあちゃん、私は いつもどうりにドジをしているよ。
ワン子を、今日はお風呂に入れた。バスタオルで拭いて タオルを洗う為にワン子のバケツに浸けた。
洗剤を入れ 押し洗い タオルを浮かしてバチャンとバケツに…
私は、顔に洗剤水をかぶった。笑っちゃうよね。Wのドジ。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。
これからも ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。


***********************************
2013.08.26(月) 13821 位 / 1921457ブログ
コメント

おかあちゃん ワン子はいい子???

2013年08月26日 00時25分43秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今夜は冷房はいらないみたい。
おかあちゃんと一緒に見たあのドラマが再放送されている。
『ディロン 運命の犬』
可愛いね。あの犬は とても可愛くて 賢く 優しい。
ジィーと 食入るように見ていたね。
ワンちゃん 飼えばよかったね。きっとおかあちゃんの慰めになってくれたに違いない。
おかあちゃんは 動物が大好きだった。動物もおかあちゃんが大好きだったね。
奈良に行けば 鹿に囲まれて 嵐山に行けば 猿に囲まれて。その中で 「あんたはまだ。順番やし」
って仕切ってたね。私は、怖くてハラハラしていた。
よそのワンちゃんが おかあちゃんになついて甘えてきた。
そこの家の人が驚いた。「うちの犬は、誰にもなつかへんのに」って。
私は、そんなおかあちゃんが自慢やったよ。
家のワン子は、甘えたければ 私の膝の上に乗って顔をペロペロ。
横になって じゃれて それが済めば 高いびき。
ディロンのように 泣いている飼い主さんを横で心配そうにしているそんな事はない。まったくの自由犬。
掃除したとこで ブルブルする。それでも いてくれるだけで癒してくれる。


おかあちゃん、安心して。ワン子と元気に暮らしているからね。
今日ね。おかあちゃん。銀行のATMの前で「賢いですね」ってワン子が褒められた。
私ね。ちょっと戸惑った。私がカードで処理している間、ワン子は 伏せしている。
実は、ATMは涼しい事を知っていて入っていく。お腹を冷やそうと伏せしている。
それを見て、いい子だと褒められた。
私は、その都度 残高照会をしないといけない。
おかあちゃん。幸せだよ。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも スーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
  


*********************
2013.08.24(土) 19336 位 / 1920658ブログ
コメント

おかあちゃん 笑うよ

2013年08月24日 23時27分20秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、寂しいな。
一時代を作ったスターの死。
彼女は自ら命を絶った。葬儀はされないそうだ。
火葬のみと言う。彼女の生き方に問題があったのか。
悲しさ 寂しさを感じる。

いらない命なら私にくれればいいのに。そう言って死んだ友達。
何も言えなかった。
おかあちゃん、私は 何度願っただろう。
私の命を おかあちゃんにあげて。私とおかあちゃんは一緒に行こう。
だからお願い。私とおかあちゃんが一緒に終わりますように。
祈ったのに。神様を信じていないから。私の望みが届かなかったのかな。
おかあちゃん、この頃 おかあちゃんが笑いながら走ってる。
そして、後ろのわたしに振り向き笑顔を見せる。声も聞こえる、
おかあちゃんは、とても元気だよ。想う度 わたしは泣き笑いしてる。
おかあちゃん、ごめんよ。やっぱり耐えられない。泣いてしまう。
お花が咲いて「綺麗だね」雷が鳴って「怖い」って耳をふさぐ。
「美味しいね」って食べる。一人じゃ出来ないよ。泣いた時は 誰が背中をさすってくれるの。
おかあちゃん やっぱり寂しいよ。強くならないと そう思うんだけど。
こんな私を見てたら、おかあちゃんは悲しむ事は分かっているのに。ごめんね。

瀬戸内寂聴さんが言っていた。人は忘れるんです。
大事な人が亡くなっても、1年経てば その時より悲しさは弱まる。
7年も経てば、アラなんてもんですよ。
なのに、私は 日が経つに連れ 寂しさ かなしさが増す。
こんな私は、おかしいのかな。明日は、元気になるからね。
おかあちゃん、心配しないでね。私は 大丈夫だよ。
ほら、笑っているよ。だから だから だから 心配ないよ。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しています。
これからも ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。


**********************
2013.08.23(金) 26603 位 / 1920264ブログ
コメント

おかあちゃん ありがとう

2013年08月23日 19時17分56秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、ごめんね。
私ね。胸やけが酷くって。こんなにしんどいものなんだね。
おかあちゃんは、よく胸やけを訴えた。
「酸っぱいものがあがってくる。」そう言ってた。
私は、聞く事はした。薬も買いに行った。
けど、分からない私は「どう、良くなった」
おかあちゃんは「あんまり…」私は「もうちょっとしたら効いてくるのかな」
そんな感じだった。おかあちゃんも、もう言わなかった。
気が付けば 酸っぱいものを食べていた。
「大丈夫?」と聞く私に 「どうもあらへん。もう治った」おかあちゃんは、笑顔を見せた。
昆布が、いいと聞くと買ってしがんでいた。
私は、心配しながらも 治っているのかな。と思っていた。
自分がなれば、こんなに調べている。可哀想だったね。こんなに近くに私がいたのに。何もしなかった。
後悔ばかりしている。何にもならない事が悲しい。
病院で 逆流性胃炎と言われても 薬を貰っているんだからいいんだ。と思っていた。
それでは、治っていなかった。色んな事をしていたのに 私は何をしたんだろう。
食事に気をつけてあげれば良かった。消化のいいものにすれば良かった。
何もしなかった。愛していた。そんな事が言えるんだろうかな。

おかあちゃん、万華鏡を見つけたよ。
家にあるビーズを足したよ。小さい頃 おかあちゃん 「ヒロちゃん、綺麗やろ」って
よく買ってくれたね。大好きだった。それを見つけたよ。


おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからもズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント

おかあちゃん 検査にいくよ

2013年08月22日 20時55分45秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今日はお空が少し曇っています。
暑さは 変わらないけど おかあちゃんは、お空の上から見ていますか。
私は、相も変わらず ワン子とお散歩に行って お昼寝しています。
食べすぎなのか 胃が変です。酸っぱいものが上がってきます。

人間ドックより 結果が返ってきました。
ピロリ菌が疑われる胃炎との事。逆流性胃炎の疑いも
検査を受ける事にしたよ。おかあちゃん 私は本当に似ている。
ピロリ菌は おかあちゃん駆除したね。逆流性胃炎はお薬飲んでたね。
ちょっと 私は早いかな。でも 安心してね。
おかあちゃん 私ね。ドックの他に 血液検査で 微小な癌も分かる。それを受けに行ったよ。
後は、遺伝子検査をしようと想っている。53種の将来かかるであろう病気が分かるんだって。
それでどうなん?私は 長生きしたいと思っている訳ではなく 何歳くらいまで 元気に過ごせるのか
知りたい。そして何をするかを決めたい。
これって 前向きの考え方でしょう。

おかあちゃん、ワン子を家に置いて 京都駅まで お友達とお食事に行った。
列車に乗っていると お年寄りのご婦人をお見かけした。
足が悪いのね。押し車で お元気に出かられている。頑張れって思ったよ。
涙がでそうになった。線路に眼を向けた。
おかあちゃん、あの線路はどこまで続いているんだろう。
きっと先には おかあちゃんのところまで続いている そんな気がする。
乗って行きたいな。おかあちゃん。

暑さは 天気予報では 10月初旬まで続くって。
いままでの 季節感が変わりつつあるらしいよ。
涼しくならないと ワン子も 可哀想だし。夜の散歩に連れて行けない日がある。
今も 寝そべって 私の顔を見ている。

日本人の寿命って これからは 下がってくんだろうね。
原発の事故は もうそこだけでは収まらない気がする。
偉い人は 何を考えているんだろう。汚水は溢れているけど 海水には流れていない。
そんな事がある。土にふくまれた水は 海に流れるんだよ。
今 やっと 海に流れていないとは言えない。って言ってるけど遅いんだよ。
私は はっきり 流れているよ。て言えるよ。
海の水は 流れている。そこの海だけが汚染されている訳ではない。
日本のものがいい。そう思って食べている。けど もう日本中が汚染されているよ。
頑張って 元気に生きられるだけ 生きよう。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。

コメント

おかあちゃん 今は出来ないけど…

2013年08月20日 20時17分57秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、悲しい事がおこる。
花火大会で事故だよ。この頃、人の集まる場所でよく事故が起こる。
この事故を聞いた時、まるで原爆のようだと思った。
95%もの火傷だったらしい。
見ていた人の話では、川に飛び込む人がいた。
何の落ち度がなくて ただ楽しみに来ただけなのに
辛いね。ご家族の方々の気持ちを思うと 悲しいね。

桜島は爆発的噴火。日本はどうなるの。
この異常気象 何か絶対に起こりそう。
これから、台風の季節に入る。大きな被害が起りませんように。

おかあちゃん、遺品整理人の作業をテレビで見た。
90歳を超えても、一人で暮らしていたおばあちゃん。
元気だったんだね。そう言ってしまえるのかな。
お子さんも、いらしゃった。何の事情があるにせよ一人で暮らしていたんだよ。
それよりショックなのは、遺品がドンドン捨てられていく。
その人にとって 大事なものでも 子供たちに取ってはいらないものなんだね。
その中には、子供たちの卒業証書もあった。おばあちゃんは、大切にしていたんだね。

今、私は おかあちゃんの物を捨てる事が出来ない。
それでも、思いきらなければと思う。今は出来ない。
でも、人に捨てられるより 自分でちょっとづつお別れしようと思う。
写真で残すとか 服なら 写真と生地と付けるとか。
今は出来ない。朝 私の目が開かなかったら。少し思う事がある。
おかあちゃん 私は おかあちゃんと共にありたい。
おかあちゃんが望んでくれたように 健康で長生きするよ。おかあちゃんに会いたい。
ばかみたいな話かな。長い人生とは 限らない。
でもね。おかあちゃんが望んでくれたように 頑張らないとね。

おかあちゃんに「ヒロも一緒に行きたい」そう言った。
おかあちゃんは首を横に振った。何度も 何度も 言葉が出なかったけど 首を振った。
おかあちゃん、私は 最後まで 親不幸だった。
今も、会いに行きたい。と思う。
それは、おかあちゃんが想ってくれた事と違う。
私は、最後まで全うしなければ おかあちゃんに会えないもんね。
親孝行は 今となっては 健康で生きる事だけだもん。
会いに行くよ。おばあちゃんになった私を見てね。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。 


2013.08.18(日) 7298 位 / 1917994ブログ
コメント

おかあちゃん、私達似てるね

2013年08月18日 16時26分16秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私達似てるね。
おかあちゃんが、お鼻をコチョコチョしているのを見ていた。
それから、痛いと言って お薬塗ってた。
私は、止めればいいのに。と言うと 「こそばい。」って言ってたね。
私は、今同じ事をしている。癖のように。
可笑しいね。おかあちゃんなら「ヒロちゃん、お鼻が広がってしまうへ」って言うね。
「ベっぴんさんが、大無や。おへちゃになるへ」って ね。
聞きたいな。おかあちゃんの優しい京都弁。
「おかあちゃんのかわいい かわいい ヒロちゃんがおへちゃになったら かなんな」
いいね。ブスとかより おへちゃの方が 愛があるね。

おかあちゃん、アメリカだったかな。海外に行った時、空港についてトイレタイムで私が行っていた時に
添乗員が「さあ、参りましょう」って言った。まだ帰っていない人がいて 少し待っていた。
そして又添乗員が「さあ、参りましょう」と何度も言った。
おかあちゃんは、「参りましょう。参りましょう。ってうちの子は まだ帰ってません」って言ったんだね。
同じツアーの人が おかあちゃんに「違いますよ。他のツアーですよ」って。
私は 何も知らず帰って来た。しばらくして出発したね。
おかあちゃん、照れくさそうに ちょっと怒って私に事の始終を話してくれた。
「参りましょう 参りましょうって ヒロが帰っていないのに。おかあちゃん怒ったんへ」って。笑ったね。
2人で、本当に笑ったね。可愛かったね。私のおかあちゃんは最高だった。
旅行に行くと いつも「親子さんですか。いいな。仲良しですね。」って言われたね。
おかあちゃん、私は いつも 守ってもらったね。ありがとう。
愛されている。そう感じて生きてきた。日が経つにつれて もっと もっと 愛を感じるよ。
今もおかあちゃんの愛を感じる。私のおかあちゃんに対する愛もあせない。
これからだって おかあちゃんの愛の中で 私は生きて行く。

おかあちゃん、ありがとう。好き好き好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しています。
これからも ズーとズーとズーとズーとズーと一緒だよ。よろしくね。

コメント