おかあちゃん(高齢者のガン)私のオッパイ(石灰化)??? とワン子

2006年8月母は肺がんと診断される。完治目的の定位放射線治療を受ける。

おかあちゃん 残暑は厳しいよ

2012年08月31日 11時18分23秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今日も残暑はガンガンだ。
朝から、着ているものが、汗でグチャグチャになるよ。
荷物の整理と 叔母さんのところに運ぼうと用意をしてた。
2階から狭い階段から下して、ちょっとお休み。

この際、洗濯機は 買い換えよう。
押し入れタンスも新しくしよう。そんな事を考えているよ。
叔母さんの家だけでは、入らないので借家を借りる事にしたけど、ネズミが
出ると聞いて 止めにした。
借家を借りるなら、新しいものにしてレンタルボックスを借りようと思う。
おかあちゃん、荷物は 工務店さんが 運んでくれるって。
内部のリフォームは 真ん中に 荷物を集めてシートを掛けるから汚れないって。
何とかなるよ。人生最後の大改造になるかも知れない。
頑張るよ。費用も掛けるのだから 綺麗になるよ。
1つ手を入れると あれも これもってなるから、見積もりが何度も変わるよ。
外壁・窓・ベランダ 庭のたたきも張り替える事にした。
外は 完璧に変わるよ。
内部も耐震補強をする。下は結局 まだ新しい壁紙も天井も張替だよ。
2階は、押し入れを クローゼットにするよ。
本当に 直すのは いいんだけど 中の物を 片づけるのが 大変だ。
もう したくないな

サァー、車に乗せるよ。おばさんのところに出発だよ。
ワン子も 一緒。待っててくれるといいんだけどね。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だね。よろしくね。



================================================
8月30日
順位: 19,545位 / 1,757,603ブログ中 (前日比 )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 地震だよ

2012年08月30日 09時11分12秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今日はとても蒸し暑いの。
朝、強い地震があった。宮城で震度5強「余震注意を」
そんな事を思わせるような いやな感じの天候だよ。
べったりとTシャツが 張り付くよ。

おかあちゃん、今日は6時前に 散歩に行ったよ。
誰も歩いていなくて ワン子と私はこの世界を占領したよ。
車も走っていない。道路の真ん中を歩いても気持ちいいだろうな。
ワン子は、そんな事したら 次からもいいのかなって思ったら大変。
やっぱり 端を歩いたよ。
ワン子がいなかったら、私はもっと寝ていただろう。
この子は、おかあちゃんが、ヒロの事 よろしくね。って言ってくれて 私のところに来たのかな。

おかあちゃん、地震の多いこの国でどうして逃げるかを話し合ったね。
おかあちゃんは「ヒロちゃん、逃げて。おかあちゃんを置いて逃げるんだよ」って言った。
「嫌だよ。何もせずに2人で抱き合ってここにいよう」私は、そう言った。
それから、私は、小さくて軽いおかあちゃんをおんぶ出来るものを捜した。
おかあちゃんは、「ヒロちゃん、タンスの中に さらしの新しいのがあるそれをおんぶ紐にしよう」
新しいさらしは、2本 きちんと入っていた。
取りだして、「これいいね。おかあちゃん。」おかあちゃんをおんぶ出来る長さに切ったね。
2人は 笑ってた。本当によく笑ってたね。
あのおんぶ紐は あのままだね。私はあれから見ていない。
よかったね。あれを使う事がなかって。
2人で1人だった。今は半人前だけど 1人で1人になるように努力するからね。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも、ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だね。よろしくね。


========================
8月29日
順位: 29,587位 / 1,757,182ブログ中 (前日比 ↘ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 私は…

2012年08月29日 16時51分46秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今日はくもり空だよ。さっき雨も降ったよ。
ワン子は、散歩に行くと 行きは元気なんだけど、帰りは休憩が多くって。
元気なのは ネコちゃんと見つけた時と 他のワンちゃんと会った時だよ。
ワンワン吠えて向って行くよ。おてんば娘だね。

 


おかあちゃん、よく日本では、《あんまり亡くなった人の事を 思うと行く処に行けないよ》って聞く。
外国でも、そう言うのが あるみたい。
この世に、思いを残した人は 行く処に行けなくてこの世をさまよう。って言うの。
この世の思いが解決すると 光が迎えに来る。
その光の乗って「行かないと…」そう言って 光に向かって行くんだよ。
その時の嬉しそうな顔。
やっぱり 亡くなった人が行くとこってあるのかな。
私が、傍にいてほしいと願う事は おかあちゃんを迷わせているのかな。
あの綺麗な光に乗って行かないと いけないのかな。
私は嫌だ。私の傍にいてほしい。
おかあちゃんがヒロの傍にいてくれると思うから まだ頑張れている。
もし、本当に1人なら、私は おかあちゃんのところに行きたい。
あの光に乗っておかあちゃんを捜しに行きたい。

ごめんね。こんな私をみたら おかあちゃんは悲しね。
大丈夫 大丈夫 大丈夫。元気だよ。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも、ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だからね。よろしくね。


=========================
8月28日
順位: 15,615位 / 1,756,815ブログ中 (前日比 )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 勝ちかな…

2012年08月28日 15時45分43秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今日は、ワン子の散歩から 帰って
寝ていたよ。起きたのが、11時前だった。
それからも 腰が痛くて ダラダラしてた。

ワン子に、時々 せがまれて外に出たくらい。
それでも、散歩には行けないよ。道路が熱くって。
それに せがむから外に出るけど、顔を見ると とても眠そうだよ。
家に入れてやると 寝てたよ。

おかあちゃん、国って何なんだろうね。
国会で、議員定数が減る事が決まった。
減るといい事 あるのかな。費用が減る。当然ね。
でも、人がいないと出来ない事もある。それより 働く環境を整えた方が良かった。
民間に任せば、費用がいる。人が減っても今までと同じ事が 出来るのかな。
他で費用がいるのかな。そんな費用が もやもやになって国民には使い道が分からないものが増えたら嫌だな。
子供の事や 老人の事 本当の弱者の事を考えているのかな。
老人が 増えたって言うじゃない。老人は ボウフラのように湧いては来ないよ。
毎年1つづつ 歳を重ねた。この日本を支えた。支えた人をないがしろにしていないかな。
今の老人は まだいい。これから 老人になっていくものには 不安な時代だよ。
年金問題だって 誰に断って 金額下げてんの。
私ね。年金共済を掛けていた。おかあちゃんが 「将来の為に用意しなさい」と若いうちから言ってくれた。
それで、聞いてみたの。一体いくら位 もらえるのか。
初めにもらえると聞いていた金額と違うよ。
毎年 5%づつ上がっていきます。と説明を受けていたけど 2%に満たないよ。
それと 国からの年金を足して 「うう~ん。いい感じかな」と思ってたけど 甘かったね。
国ってなんだろう。保険ってなんだろう。
とにかく 健康で ワン子と暮らしていかないと ネ。

気持ち一新。綺麗になるお家で おかあちゃんとワン子と私。
一緒だよ。ありがとう。
今日は、外で 泣いてしまった。「おかあちゃん、何で私はいるんだろう」って。
「会いたいよ」って。
結局は 心の問題なんだよね。
一緒にいるんだ。おかあちゃんは ヒロとワン子と一緒なんだ。そう思えたら勝ちだね。
今日は 負けだった。明日は どうかな。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだ~よ。愛しているよ。 
これからも ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だからね。よろしくね。

============================
8月27日
順位: 20,266位 / 1,756,373ブログ中 (前日比 ↗ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 堪忍してね

2012年08月28日 06時49分23秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、、PCの動きがすごく悪いよ。

おかあちゃん、人間は、誰かと必ず繋がっている。
知らぬ間に、繋がっていて 人を助けているかも知れない。
おかあちゃん、そうだといいな。知らない誰かを癒している。

ワンちゃんと散歩しているとおじいちゃんやおばあちゃんが嬉しそうな顔をするよ。
私は「大丈夫ですか。」と聞いてから、ワン子を おじいちゃんやおばあちゃんのところに
やるよ。ワン子は、昇りついて 愛嬌を振りまくよ。
こんな繋がりもいいなって思う。おじいちゃん おばあちゃんに『長生きしてね』と思っている。
おかあちゃん、私は 一人じゃないよ。おかあちゃん、私は知っているよ。
おばさんたちに、「もしも、私がいなくなったら 力になってやって。」そう頼んでいた事を知っていたよ。
私は、大丈夫だよ。元気だよ。
おばさんの家に、荷物を運んでいたら腰が痛くなってきた。
昨日、お家を買った不動産屋で 借家を1カ月半借りることにしたよ。
9月15日から10月いっぱいだって。1か月でいいんだけどね。それに手数料だって。
体を守るためには、出費がいるんだね。

おかあちゃん、お家が綺麗になるまで、お仏壇が一番気になっていた。
お仏壇屋に電話をしたら、あずかってくれる。って。
お位牌は、私と一緒だよ。離れないよ。愛しているよ。
「お家を、綺麗にしたい」そう言っていたのに してあげる事が出来なかった。
内装をした時に、外装もしようと言っていたのに 私が「まだいいやん」って拒んだ。
おかあちゃん、私ね。本当は 建て替えしてあげたかった。
だから、もう少し待ってという気持ちだったんだ。
おかあちゃんの病気が5年もあったんだから、何とかすればよかったのに。
悔むよ。後悔ばかりだよ。見たらきっと喜んでくれたのにね。
堪忍してね。

今日は、なんだか眠れなくて。でも1時間くらいは寝たかな。
お昼寝すればいいよ。大丈夫。

おかあちゃん、未来をテーマにテレビ番組をやっていたよ。
未来 私に未来はあるんだろうか。よく、おかあちゃんは私に「先が見える」と言っていた。
私は、先が見えるって事は、先が読めて色んな事が分かるんだ。と思ってた。
今、分かる。先が見えるって もうこれから変化がないって事なんだね。
体だって、おかあちゃんと一緒の頃は感じなかった事がある。
こんな事では、腰が痛くならなかった。そう思う。
私は、平穏無事ならいいとは思わないよ。そうでなくてもいいから、前に進みたいよ。
これから じっくり考えるね。

早いね。ついこの間まで一緒に笑っていたのにね。
映像のように 浮かんでくるよ。
これが 終われば おかあちゃんの1周忌もすぐだね。愛しているよ。
整理してたら、写真が出てきたよ。京都の市電が終わる日 2人は市電の前で写真を撮った。
私たちは、イベント事が好きだったね。楽しかったね。ごめんね。もっと もっと 愛していたかった。
泣かないって思ったのに。
おかあちゃん、これから いつになるかな。おかあちゃん、私はこんな事してるよ。
今日は、こんな事したよ。そして楽しいお話を いっぱい出来るようになるからね。
待っててね。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと一緒だよ。よろしくね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん ありがとう

2012年08月27日 10時19分13秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね.。
泣いて 泣いて おかあちゃんを呼ぶのは 少し違うな。って思った。
泣くのは、おかあちゃんが 私の傍にいない。
おかあちゃんが、可哀想だって思った。
でもね。おかあちゃんが、頑張ってくれた事をすこし忘れていたかもしれない。
おかあちゃんは、本当に よく頑張ってくれた。体がしんどいのに、私を気遣ってくれた。
「ヒロちゃん、おかあちゃんはどうもないよ。ヒロちゃんも 寝なさい。」
私は、おかあちゃんの横で寝ていて おかあちゃんに呼ばれたと思って「はい」って起きた。
「呼んでないよ。ヒロちゃん、疲れてる。ちゃんと ネンネしてや」
そう言ってくれた。おかあちゃん、あの時、きっと起きていたんだね。
ベッドから、私を見ていたんだね。だから、あんなに早く答えてくれたんだね。
「なんで、こんなによくしてくれるの」おかあちゃんは、よく言ってくれた。
本当は、なにも出来ていないよ。
わがまま言ってほしかった。おかあちゃんは、1度もわがまま言わなかったね。
私は酷い事をしていなかっただうか。傷つけるよな事を 言ってはいなかっただろうか。
きっと、いっぱいあったと思うよ。

おかあちゃんは、退院する日も、リハビリに行くと言った。
本当に 最後まで 頑張ってくれた。
しんどかったやろ。ヒロは、一緒に行きたかったんだよ。
おかあちゃんは、そう言うと 首を横に振った。
強く生きなさい。って言ってたと思う。
少し前には、「ヒロちゃん、ありがとう。1人になったら、沢山の人と繋がりを持って楽しくやってね。」
私は、「何でそんな事を言うの。死んでしまうの」って言った。
悲しくて 泣いてしまった。私は おかあちゃんの前でよく泣いた。
ごめんね。もっと 強くならないと。
おかあちゃんの子供にしてくれてありがとう。
私は 世界一の母親を持った。自慢のおかあちゃんだよ。ありがとう。

おかあちゃん、ありがとう。大好き 大大好き 大大大好き 大大大大好き 大大大大大好きだよ。
愛している。 愛しているよ。ありがとう。。いつか必ず会おうね。
これからも ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だよ。よろしくね。



8月26日

順位: 22,306位 / 1,756,020ブログ中 (前日比 )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 不平・不満は…

2012年08月26日 07時04分23秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。ネットで見たの。
不平・不満のない世界。
それはね。不平・不満を言わない事だ。
本当だね。言うから 不平 不満になるんだね。
言わない。感じない。気にならない。
そう言うの 出来るかな。
私は、出来なくはないと思う。けどね。相手が、不条理な事をしてきたら
やっぱり 不平・不満を感じるよ。
それが、いけないんだね。流さないと。不平・不満を感じないようにしないとね。

おかあちゃんが、よく言ってた。
「ヒロは、不平・不満を言うのは、あの人に、こうしてあげた。ああもしてあげた。
そう思うから、腹が立つ。そうな風に思うなら やらない事だね。人にするとは、何かを
求めるものではないんだよ。ヒロちゃん。笑って 笑って はい。おしまい。」
そう言ってたのを、思い出す。
本当にそうだね。やってあげたから、やってもらって当然なのに 相手がしなかった。
それが、不平 不満になるんだね。
今頃、分かったよ。
感じない。気にならない。そんな人になるよ。

私の おかあちゃんは 世界一。色んなことを教えてくれた。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも、ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だよ。よろしくね。


8月25日
順位: 26,810位 / 1,755,709ブログ中 (前日比 ↗ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 100年後は…

2012年08月25日 19時01分16秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
お家を直すために、荷物を叔母さんの家に運んでる。
ワン子は、おばさんの家で、おしっこをした。
だから、今日は 荷物を運ぶ前に散歩に連れて行った。
それで大丈夫と思ってた。また、やちゃった。
行く前に、「よそのお家でおしっこしたらいけないよ。」って言ったのに…
でも、悪そうな顔してた。



お疲れで 寝ているよ。


ワン子は、私が動くと 絶対についてくる。
ここで離れると 今生の別れのように 絶対に離れない。
ちょっと、しんどいよ。

おかあちゃん、日本は本当にどうなるんだろうね。
領土問題。国の対応は 他の国から見るとどうなんだろう。
私は、逃げ腰のように思える。
領土を取られたら、日本は丸裸だよ。
領土までが、日本だもんね。怖いよ。

シリアでは、山本美香さんが殺された。
日本政府からの動きは、あるのかな。
彼女のように、信念を持って報道に携わっている人が沢山いるんだね。
私は 知らなかった。これからは 知ろうと思う。
今日、日本に着かれた。冥福を祈りたい。
日本が 大好きです。綺麗な日本が100年後もありますように。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも、ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと一緒だね。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 京都の秋は…

2012年08月25日 09時14分16秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、BS見てたの。
国によっては、刑が違うんだね。
テロリストで70人以上の方の命を奪った。
その国は、一番重い刑で、20年なんだって。
お国柄ってすごいよね。
被告は、刑を伸ばす事で 終身刑と同じになるそうだ。
被告の年齢は33歳。

おかあちゃん、私は 不治の病になった時、死刑を宣告されたようだと言った人がいる。
おかあちゃん、私はね。そう感じるかもしれないけど、私達には 自由があって
したいと思う事が出来る。
何もない人だって、終身刑だよ。
死ぬまで生きる。まさしく終身刑だよ。
だから、自由で 何でも出来る立場にいる私だから、精一杯生きないとね。
出来る事捜さないとね。

昨日は、涙がよく出る日だった。
「おかあちゃん、おかあちゃん」って呼んでいた。
ふっと寝かかった時、私は おかあちゃんを呼んでいた。
涙が 出た。何がって事ではないから、安心してね。

おかあちゃん、私の終身刑はいつ実行されるか分からない。
だから、だから 精一杯生きるよ。
おかあちゃん、ありがとう。

昨日は、お出かけしたんだ。だから おかあちゃんが恋しくなったんだね。
京都の町は、たくさんの人が 忙しそうに歩いていたよ。
陽炎がでるくらい、暑かった。
京都の秋は、いつ来るのかな。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからも、ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だよ。よろしくね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかあちゃん 可笑しいね

2012年08月23日 18時25分01秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、あのね。
昨日、家の中のマンホールを開けたんだ。
この間、お掃除してもらったので綺麗になったかな。と、思ってね。
そしたら、白いひもみたいなものがぶら下がっていたの。
それを引っ張ったら、スルスルって取れちゃった。
アァー。アァー。って。水が入らないようにコーティングしてあったんだね。
仕方ないから、ホームセンターで買って直そうと思った。
乾かすために、マンホールを開けてたんだ。
大丈夫かな。注意しないと。

それから、宅配が来て、おじさんが帰った。
おじさんは、無事だった。
家に入って、ワン子が外に出たいと言うの。
それで、「暑いよ」って確かめるために外に出たの。
そいで、「お外は、暑いよ。出られないよ。」って言ったら、
急に、景色が変わったの。ちょっと痛いって感じたかな。
何が起ったのか、理解できなかったよ。
しばらくして、右足が マンホールに入っているのが分かった。
足の付け根まで、ズボッと。
取りあえず右足あげて。
おかあちゃん、笑ったよ。大笑いした。
もう、笑いが止まらなかったよ。
怪我なかったから、笑ってられるんだけど。
おかあちゃん、びっくりしてるかな。
「ヒロちゃん、どうもないか。早く上がって。怪我してへんか。」って。
私は「大丈夫」って言った後、笑いが止まらないよ。
おかあちゃん、「笑ってたらあかんへ。おかあちゃん、びっくりした。」
そう言って、笑ってるね。「おかあちゃん、笑ってるやんか」
「笑ってない。ヒロが笑うから」そう言って2人で笑ってるね。
いつもそうだったね。毎日、笑ってない事がなかったね。
私は、一人で笑ってた。もう本当に可笑しかった。
それから、すぐにマンホールの蓋はしめたよ。
それを、思い出しながら書いている今、私は、泣いている。
おかあちゃん、一人だけど、段々に2人で笑っていた事を、思い出したよ。
大丈夫だからね。一人だけど 2人だから。
笑いを思い出した事が、嬉しい。
おかあちゃんと、もっと もっと笑おうね。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからもズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だよ。よろしくね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加