おかあちゃん(高齢者のガン)私のオッパイ(石灰化)??? とワン子

2006年8月母は肺がんと診断される。完治目的の定位放射線治療を受ける。

おかあちゃん ありがとう

2013年02月26日 22時49分31秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私は やっぱり泣いてしまう。
会いたいよ。って言ってしまう。いつになったら 泣かないの。
もうそう思う事は止めにした。
今日も、「ごめんね。守ってあげられなかった」
「愛していたのに… 何もしてあげられなかった」
「愛してくれたのに 私は何も出来なかった」「ごめんね」
おかあちゃん、私は 私の人生が終わるまで おかあちゃんを想っている。
どうしても 涙が出るときは泣くよ。それが私のやり方。

おかあちゃん、お顔のパックのCMを見た。
そしたら、可笑しくって 可笑しくって 笑ってしまった。
あれは、私が学校から帰った時、「ただいま」って元気に言った。
おかあちゃんは、いつもの様に「お帰り」って言ってくれなかった。
どうしたのかなって思って部屋の中に入った。
おかあちゃんが、こっちを向いた時 おかあちゃんのお顔は真っ白だった。
笑うとひびが入るから、笑いない。
でも、私が一瞬ビックとした顔をした。でも、堪えないとって想って違うところを見て
部屋を出た。おかあちゃんは、耐えられなかったんだね。
笑いだした。そして「ヒロが… ヒロが…」と言って笑いを堪えてた。
私は「笑ってないよ。」って言った。その私の顔は、ほとんど笑ってた。
おかあちゃんは「笑ってる。」そう言って笑いだした。
パックは、ダメになった。おかあちゃんと私は、それから大笑いした。
長い間、笑いは止まらなかった。涙も出てきた。
なんだか、いっぱい話しながら笑っていたね。
本当に 楽しかった。また涙が出たきた。
もう、あんなに可笑しくて 楽しくて 幸せだった事は、味わう事が出来ないね。
おかあちゃん、ありがとう。

今日のワン子は、甘えん坊



座ろうとしたら、私のひざ裏に お手々を乗せて寝てしまった。
しばらくはジッとしてたけど、ワン子にお願いして退いてもらったよ。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 好き 大大大好き。愛しているよ。
これからも ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だよ。よろしくね。



コメント

おかあちゃん 幸せです

2013年02月25日 15時26分53秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、ワン子と散歩中のお月さまが万丸だった。
とても綺麗だった。その横におかあちゃんが見えたよ。
笑っていたよ。私を見てたのかな。
おかあちゃんは、お月さまが好きだった。だからかな。私も小さい頃からお月さまが好きだ。
走るとお月さまが着いてくる。止まるとお月さまも止まる。
キャー キャー言いながら、走ったり 止まったりしたね。
おかあちゃんは、笑っていた。優しい顔して私を見てくれた。
そんな時間が つい最近のように感じる。幸せだった。
ズーと続くと信じてた。実はね。今もそう思っているんだ。
だから、おかあちゃんと一緒なんだ。

ワン子は、毎日私の横についてくる。お掃除してても甘えてくる。
中々進まないよ。それでも、ワン子がいてくれるから元気でいられる。

おかあちゃんは、幸せでしたか。
ごめんね。今、これも あれも してあげたかったと思う。
あの時は、余裕がなかった。おかあちゃん、おかあちゃんとばかり思って必死過ぎた。
ごめんね。お散歩だってこんなとこがあったんだって今思ってる。
何も出来なかった。泣く事ばかりで。
今も涙が出る。私は生きているよ。大丈夫だよ。
70歳のご婦人が、私に「主人を亡くし、死んでしまいたいと何度も思った」と話される。
介護 最期の事も話された。この方は、話す事で気が落ち着くのだろうか。
長い時間 お話を聞いた。何も言える事はなかった。
おかあちゃん、聞いていて私は自分を振り返れた。
おかあちゃん、私に出来る事ってなんだろう。
捜してみるよ。

おかあちゃん、幸せだよ。ありがとう。好き好き好き好き大大大好き。愛しているよ。
これからだってズーと ズーと ズーと ズーと ズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント

おかあちゃん クリニックに行ったよ

2013年02月23日 23時09分11秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、ダニで人が亡くなっている。
草むらなんかにいるダニだって。
ワン子の散歩が心配だ。人には治療の方法がないんだって。
ワンちゃんには、ダニの予防が出来るから病院に連れて行こうと思っている。

おかあちゃん、この頃 特に思う。
どこに居ようが、何をしていようが 災難ってあるよね。
楽しい旅行のはずが なんの理由か通り魔に遭う。
秋葉原の事を思い出した。だから犯人も日本人じゃないかと思った。
地震が先日あった。数秒でそんなにきつくないのに怖かった。
おかあちゃん、こんな事を考えたって仕方ないのに考えてしまう。
不条理な事ってあるよね。

今日は、勝手口の戸を変えてもらった。
物置を買ったので、組み立ててもらった。
買った量販店は、組み立てはしないって言うから、「簡単ですよ。出来ますよ」
と言われて、持って来てもらったものの出来ないなって思った。
あのね。半分には棚があって半分には棚がないの。
ほうき何かを吊れるでしょう。だからこれにしたの。

おかあちゃん、木曜日に クリニックに行ったんだ。3か月ぶりだよ。
もう5年3カ月経ったんだね。
乳がんは7年とか8年とか言うけど 私は気にしていない。
甘えん坊のワン子と楽しくしているよ。

「おかあちゃん」毎日なんかしらつぶやいている。
お風呂に入ると必ず「おかあちゃん」って言っている。ワン子と散歩している時。
おかあちゃん、一緒なんだね。そう思う。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 好き 好き。愛しているよ。
これからもズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だね。よろしくね。
コメント

おかあちゃん 安心してね

2013年02月18日 22時02分09秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、昨日ワン子をお風呂に入れた。
綺麗に拭いて、マットの電源を入れてファンヒーターを入れてやったけど
ガタガタ震えて、おしっこしちゃった。
怒ったけど、仕方ないよね。
ドライヤーは嫌いなの。そこで乾かして。そう言っておいた。
けど、私と一緒にいたいと言うので、部屋に入れた。
ホットカーペットの上にシーツを引いて、エヤコンの温度を上げた。
安心したのか、休んでた。私は上から ドライヤーをかけた。

おかあちゃん、私の相棒は手がかかる。
おでこのカサブタは取れた。
その後が痛々しい。今は禿げている。
女の子だし 一番目立つとこだし 薄く毛が生えている。
みんな生えてくれるかな。



おかあちゃん、今日は1日雨が降っていた。
ワン子は、おしっこを我慢しているのかな。って思うと可哀想で…
朝、雨が少し治まった頃 レンコートを着せて、お散歩に行った。
でも、早々に帰って来た。
私一人だったら、ボーと1日中してたかもしれないね。

おかあちゃん、私は元気で相棒とやってるよ。
だから、安心してね。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 大大好き 大大大好き。愛しているよ。
これからも、私達は一緒だね。ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと。よろしくね。
コメント

おかあちゃん 何でかな…

2013年02月17日 00時27分39秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、私ね。
何でかな。何もする気になれなくて。
ワン子とお昼寝。整理をしないとって思ってもなかなか出来なくて。
パソコンは動きにくいし。
おかあちゃん、ごめんね。
明日からは、もう少しちゃんとするからね。
これじゃ、ボランティアなんて言ってられないな。

朝散歩に行く時 雪が降って来た。
今年はよく雪が降る。散歩道はワン子が来てから行くようになった。
もっと早くに知っておかあちゃんと一緒に行けばよかった。
何を話しながら歩いただろう。
野菜は何が出来ているのか。とか、お花が綺麗ね。なんて話しながら歩いただろうね。
笑いながら、楽しく散歩出来だろうね。
夜は空気が澄んでいるからか お月さまが綺麗だよ。
細い三日月だよ。お椀のようになっている。
おかあちゃん、そこから見る景色はどうですか。
私は、見えますか。ワン子と元気にしていますよ。安心してね。

おかあちゃん、ありがとう。愛しているよ。好き好き好き好き好き。大大大好き。
これからも、ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒だよ。よろしくね。
コメント

おかあちゃん 雪だよ

2013年02月11日 22時52分56秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、今日は少し雪が舞ったよ。
車を運転していたので早めに帰って来たよ。
おかあちゃん、「ビーたい(冷たい)。ビーたいな。」っておどけて言うのを思い出す。
私のかわいい かわいい おかあちゃん。
本当に ブログに感謝。いつも いつもおかあちゃんと向きあえる。
忘れない。忘れないよ。私のかわいいおかあちゃん。

毎日、ワン子とお散歩に行く。日に最低2回は行くよ。
おかあちゃんが、私にねこか犬を飼うといい。
そう言ったね。犬で良かったかな。毎日散歩に出かけるもんね。
ワン子は、本当に甘えん坊で困る。必ず体をどこかⅠ部くっ付けてくる。
動くと、「知らないよ」とばかりにジッとしているけど、目を開けて私を見ている。
「散歩」って言葉が分かるのか 上着を着るので分かるのか 喜んで伏せしたかと思うと
クルクル回って忙しいよ。


                お腹を上に寝ているよ。犬って分かっているのかな。

おかあちゃんは動物が大好きだった。動物もおかあちゃんが好きだった。
嵐山の猿公園では、餌を取ろうとするお猿さんを並ばせて餌をあげていた。
可笑しかったよ。あんなに悪いお猿さんを並ばせるんだもん。
散歩している時に、ワン子がなついておかあちゃんから離れない。
そこのおばさんが「家の子は、誰にもなつかないのに…」そう言っていたね。
そんなおかあちゃんが、私には自慢だった。
世界一心が綺麗んだと確信している。愛しているよ。
お仏壇に向かって「おかあちゃん 好き好き」って言う。
「おかあちゃんは?」そう言うと「ヒロちゃん、好き好き」はにかんで言うおかあちゃんが見える。
いつも そこで笑ってしまう。

おかあちゃん、ありがとう。好き 好き 好き 好き 大大大好き。愛しているよ。
これからもズーと ズーと ズーと ズーと ズーと一緒だもんね。よろしくね。


**************************************************
2月10日のアクセス
順位: 19,184位 / 1,823,310ブログ中 (前日比 ↗ )
コメント

おかあちゃん 困ったよ

2013年02月10日 22時45分07秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、あのね。ミシンのコードがないの。
コードがないと使えないよ。
ワン子の洋服を作ろうと思って。
ワン子の服を買いに行ったけど、小さいのしかなくて。
ミシンは使えないよ。
悩んでいる横でワン子は寝ている。
おならばかりして…。臭いよ。
「臭い」って言っても寝ぼけた顔してる。
今日は、耳の掃除をした。戦いだ。ワン子は逃げようとする。
私は逃がしてはならないと力を入れる。
綺麗になったら、気持いいのにね。



おかあちゃん、だいぶ日が長くなったよ。
散歩をしていて思う。
おかあちゃん、やっぱり涙が出る。こんな時おかあちゃんならどう言うだろう。
そんな事を思う。いつも「ありがとう」と言う。
小さな声でつぶやくように 大きな声で空にむかって言うよ。
お仏壇のおかあちゃんの写真や位牌を見ていても 何か違う。
これは現実ではない。そんな気がしたり。
でもね。誰にも言わない。私にはブログがあって良かった。
心の中を言える。人には話さない。
「もう、おかあさんの事は考えなくなった」と聞く人がいる。
私は、無言で笑っている。忘れる訳ないよ。
人には分からない。私もそうだった。
私は、毎日おかあちゃんを想っている。
明日は、雪が降るって。寒い~よ。

おかあちゃん、ありがとう。愛しているよ。好き 好き 好き 好き 好き。
これからもズーと ズーと ズーと ズーと ズーと一緒だね。よろしくね。

コメント

おかあちゃん 自然災害

2013年02月09日 13時28分06秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん、地震で日本に津波情報が出た。幸い日本には被害らしいものはなかった。
ソロモン諸島の被害はどうなんどろう。世界中が平和に。無理なんだろうかな。
テロや自然災害 人はいつ何に係わってしまうのか分からない。
おびえていても仕方ない。準備はしておかないと…
難しい問題だね。どうか被害が少ないようにと祈るしか出来ない。

家の相棒は、相変わらず大きなイビキをかいて寝ている。
おでこの怪我は真っ黒になった。硬くなっていたのでぬるま湯で軽く叩いてみた。
血が付いた。触らない方がよかった。ごめんね。お薬をつけた。
もうしばらくは触らないでおこう。きっとか「さぶた」みたいなものかもしれない。
自然と剥がれて行くまでほっておこうと思う。



毎日、ボウってして何もしない。今日は、片づけをしようと思う。

また、福島 茨城で地震があった。この地方ばかり。どうか どうか みんなが気力を失いませんように。
希望と前に向かって行く気力が保てます様に。

おかあちゃん、自然は怖い。
自然以外も 老人のグループホームの火事で沢山の方が亡くなった。
防火設備の改善も行われず 制限人数よりも多い人がいた。
おかあちゃん、歳を取る事は辛い事だね。
家族からも 疎まれる。悲しいね。高校生がおばあさんを見て「キモ」と言う。
その前に 何か手伝える事を考える事はないんだね。悲しいね。

おかあちゃん、大好き 好き好き好き 大大大好き。ありがとう。
私は 少しだけど 人の事を考えられる気持ちを持っている。おかあちゃんのお陰だね。
これからも ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと 一緒。よろしくね。
コメント

おかあちゃん 東京に行ったよ

2013年02月05日 22時34分01秒 | 母の事(肺がん) そして絆
おかあちゃん 東京に行ったよ。
おかあちゃんと東京にはよく行ったね。
いつだったかお正月に東京に初詣に行こう。
破魔矢をいっぱい買ったね。
帰りのリックにいっぱい立てていた。
沢山歩いたね。明治神宮 神田神社 等々。楽しかったね。
今回は、沢山の方々と行ったよ。楽しかったよ。
ワン子はね。ワンちゃんホテルに3泊4日預けたよ。
帰りの新幹線の中でホテルから電話があった。
ワン子が怪我をしたって。額に擦り傷が。血が出て黒くなった。
ごめんね。悲しい思いをさせたね。
とっても再会を喜んでくれた。クルクル回って伏せして飛びついて。
忙しいよ。ワン子は、ゲージに2日目も入れたって。
鼻に擦り傷。3日目は連れて帰って面倒見てくれたんだって。
店員さんは、誰かがいればいいんだけど、いなくなると吠えて動きまわる。
お風呂に入っても、その前で待ってるんだって。
これからの事を考えても困ったもんだ。
こんな子が、お留守番出来るようになるんだろうか。
自立してよ。って言ったけど分かってくれているかな。

柳橋 屋形船      屋形船の中 江戸手妻(江戸の手品) 
  

柳橋の屋形船からもスカイタワーが見えたよ。
船の中で江戸手妻と言う昔の手品を見た。日本はすごいな。
道具なんてそんなに使わない。マジックとは違う。
それでも素晴らしい芸だった。紙で蝶々を作って扇で飛ばす。
お話があって2匹の蝶々が死に沢山の蝶々が舞う。
そんな素晴らしい芸を見た。

スカイタワー        スカイタワー夜景
  

おかあちゃん、スカイタワーからの景色は素晴らしかったよ。
あんなに遠くまで、明るいなんて大きな町だよ。きっと世界一だと思うよ。

おかあちゃん、私は生きている。頑張るよ。楽しむよ。

ありがとう。おかあちゃん、好きだよ 好き 好き 大大好き 大大大好きだよ。愛しているよ。
これからもズーと ズーと ズーと ズーと ズーと一緒だよ。よろしくね。





コメント

おかあちゃん、節分

2013年02月04日 09時11分52秒 | 母の事(肺がん) そして絆


おかあちゃん、節分だよ。


いつものように、豆まきしたよ。ワン子に鬼になってもらったよ。
豆まきしてたら ワン子はパクパク食べていたよ。
私も食べたよ。おかあちゃんにもね。
おかあちゃんも皆さんと、豆まきしているのかな。
よく笑ったね。「鬼は外 福は内」おかあちゃんの笑顔が見えてくる。私は笑いながら涙が出るよ。
とても嬉しいの。ありがとう。

おかあちゃん ありがとう。好き 好き 大好き 大大好き 大大大好き。愛しているよ。
これからも ズーと ズーと ズーと ズーと ズーと一緒だよ。よろしくね。
コメント