おかあちゃん(高齢者のガン)私のオッパイ(石灰化)??? とワン子

2006年8月母は肺がんと診断される。完治目的の定位放射線治療を受ける。

食事

2008年06月30日 11時56分59秒 | 食事
食事
6月27日




ご飯 冷奴       そうめん       ご飯 トマト
黒豆 ふきの佃煮    薬味(みょうが)  肉じゃが・筍とわかめの煮付け
きゅうりの漬物     ふきの佃煮     イカのピリ辛炒め・キャベツ 


6月28日

 

ご飯・冷奴     そうめん・トマト  ごはん・あさりの汁物
黒豆・うにくらげ  薬味(みょうが)  肉じゃが・筍の煮付け
きゅうりの漬物             ちりめん山椒・大根のサラダ

毎日 毎日 同じようなメニューになる。
もっと 勉強しないと
コメント

漢方薬で

2008年06月29日 21時05分27秒 | 母の事(肺がん) そして絆
漢方薬で…

ツムラ 十全大補湯を 飲むように
なって 母は 少しだけ 元気になった気がする。
食欲も 増した。
食事の後 小豆バーのアイスを。
しばらくすると バナナを。
また しばらくすると アラレをと。
すごい。食事もほとんど 食べるようになった。

最大の喜びだ。
体重も 少し増えた。
33㎏が 34㎏になった。
もう メチャ 嬉しい(^_^)v
コメント

Hさんより 抗がん剤が終了

2008年06月28日 12時08分30秒 | 乳がん記録
Hさんが 27日で 点滴の抗がん剤が終了した。
「よかったね。ご家族の方も 一安心だね。」と メールした。

 
彼女からの メールは 明るかった。
8回の抗がん剤点滴に 彼女は耐えた。

味覚のなくなった。毛髪も 抜けた。
副作用が 少ないようにと 先生の 配慮から
抗がん剤 4回 放射線治療 30回 抗がん剤4回
のスケジュールどうりに 終了した。

入院の際は 彼女のお陰で 暗くならずに 過ごせた。
退院から 2度 彼女と お昼を一緒にした。

1度目は 放射線をしている時で ちょうど真ん中ぐらいだった。
彼女は元気で 「私は 髪も抜けないし 気分も まったく
悪くならない。」と 話していた。

2度目に 会ったのは 放射線も終わりの頃で 
髪は 少し抜けてきたと言い 一部を カツラを付けていた。
まず 待ち合わせに来た彼女の 服装に 驚いた。
大きなマスク 帽子 手袋 そして 日傘。
長袖の 上着。
すぐには 彼女とは 分からなかった。

食事中に 味覚のない話 髪が抜けてきた話 気分が 優れない事等を聞いた。
でも 明るさと 前向きさは 持っていた。

その彼女の 治療が 一段落した。
本当に良かった。
コメント

ちょっと 元気

2008年06月27日 12時47分12秒 | 食事
6月25日

母が 1人で 近くに買い物に行くと言う。
私は 心配だから ついて行くと言うが
1人で 出かけた。

帰ってくるまで 心配だった。
1時間くらいして 買い物を済まして 帰ってきた。
ちょうとは 元気になったかな。

しかし お母ちゃん。
帰ってからは おやすみ です。




朝           昼
ご飯 味噌汁      そうめん
黒豆 ふきの佃煮    トマト
冷奴 なすびの漬物   毎日の 定番だけど 栄養になってるのかな?
ちょっとづつだから!!

 

ご飯 トマト 味噌汁 ブロッコリーのお浸し 焼き魚(アマダイ)
  
コメント

食欲増進

2008年06月27日 12時25分36秒 | 食事
6月26日

母の食欲が 増した。
夕食後に 金時のアイスバーとバナナを半分 食べる。
食欲が あるのは とても嬉しい。
でもね。お母ちゃん。また 吐いたらと思う。
心配だから。







朝             昼             夕
ご飯            そうめん          ご飯
味噌汁・冷奴        薬味(みょうが・梅)    焼き魚(アマダイ)
黒豆・キュウリの漬物                  トマト・大根サラダ
                            ブロッコリーのお浸し

今日は 朝・昼・夕 共に 完食に近い。
嬉しい。 
コメント

腫瘍マーカーの下降

2008年06月25日 12時32分58秒 | 母の事(肺がん) そして絆
腫瘍マーカー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
         2月1日    4月1日   5月12日   6月10日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CEA     45.2     30.9     26.4     25.9

5月まで 順調に下がっていた 腫瘍マーカーが
下降が少なくなった。
画像では まったく変動はなかった。
先生は 状態を維持出来ているから 良い。
と 言われた。
私も 維持が続くなら それで良いと思う。

しかし、また 母は 吐くようになっている。
体調も 優れない。
ほとんど 1日中 寝ている。

心配でたまらない。

今日からは 絶対に いけずな(意地悪)事は言わないでおこう。
ついつい 歩き方が 遅いの 車が来ているから 早く渡れのと
言ってしまう。
母に 合せばいいと 思っても ついつい 言ってしまう。
今日からは 言わないように すると 決心する?????
 
コメント

病気が原因か?

2008年06月25日 11時50分39秒 | 食事



朝            昼                  夕
キュウリ・もろみ     そうめん・みょうが・ねぎ   トマト・コロッケ  
ふきの佃煮・おかゆ    トマト              おかゆ・味噌汁                                 
                                       具(豚・えのき・みょうが)                                         

朝・昼は 完食に近い
夕の前に アップルパイを食べた。
その影響だろうか。
コロッケは箸を付けず。だが、吐いてしまった。

心配だ。体調がこのところ 悪かったので 病気が原因かと
思ってしまう。
コメント

点滴

2008年06月24日 06時22分30秒 | 母の事(肺がん) そして絆
6月23日(月) 

週に1度の点滴に行った。
処置室には 4つのベットとリクライニングの椅子がある。
それと 物療の器具とがある。

母が行った時には 4つのベットに患者さんが来ておられた。
3つの並んだベットには 顔なじみの 患者さん。
術後 転移などで 点滴の抗がん剤をされている。
この患者さんたちは 実に明るい。
いつも 笑い声でいっぱいになる。
外の 診察を待つ患者さんたちに 笑い声が聞こえるらしい。
「楽しそうですね。」と言われる。

この患者さんも 大変なのに 本当にいつも明るい。
いつも元気を貰っている。

もう1人の患者さんは 術前の点滴。
5センチのしこりと リンパに ガンが見つかった。
小さくしてから 手術をする。
2度目の 点滴。1度の点滴で 3センチになった。
手術も 間もなく出来そうだ。
少し元気がなかったが 笑っていたので 安心だ。

母は リクライニングの椅子が お気に入りだ。
数日前から 体調がすぐれない。
診察を受けるか迷ったが 今週は様子を見ることにした。
もし 今週 ズッーとこんな体調が続くようなら
診察を 受ける。

母に1泊の 旅行に誘った。
断られた。あんなに旅行の好きだった母が…
どうか また 旅行に いける位の 元気が 出てくれますように。
コメント

健康管理のために

2008年06月22日 03時23分41秒 | 乳がん記録
家族の健康のために
聴診器を 買った。
自分で 試した。
どこに 当てても ドックン ドックンと
心臓の 音しか 聞こえない。
ネットで 聴診器の 当て方を調べた。
試して みるが うまくいかない。
不思議だ。体の中から 音が する。
母に 当てみる。これだろうか。
スースーと 音が 聞こる。母の その音は きれいだ。
「お母ちゃん これから 毎日 チェックしようね。だんだん 上手くなるよ。」

母の 呼吸の 規則正しい事が 嬉しい。
コメント

眼球

2008年06月21日 02時50分03秒 | 母の事(肺がん) そして絆
母の病院に付き添った。
眼科。沢山の人で 長い事待っていた。
隣の70歳を超えたくらいの ご婦人が 話しかけられた。
母の病状等。少し話し込んでいた。

その婦人の 話になって驚いた。
眼球がないという。そんな事ぐらいでは 驚かない。
原因が 3年前に 犬に倒され コンクリートに 当たり
眼球が 飛び出したというのだ。
3度の手術をしたそうだ。
こんな話を聞いたことがない。
びっくりした。

もう 私は 何があっても 驚かないと思う。
それくらい衝撃的だった。

いったいに 何に注意して 生活すればいいのか。と思った。


コメント