☆・☆・☆富貴屋倶楽部☆

◆時事ネタや、我が家の出来事、感じた事を書き込んでいます。



◆ 亡き母の形見の腕時計に似た時計をネットショツピングで購入

2019年12月26日 | 亡き母
 お仏壇の引き出しを整理していたら、母の愛用の腕時計がでてきました。
当時は、変に大きな腕時計ね、と思っていたのに、今見て、文字盤は見易いし、ベルトも楽に着脱できることを実感しました。
 18年前に96歳で亡くなった母でしたが、80代半ばまで、タクシーで街まで一人で出かけてましたから、時計も必要だったのでしょう。
文字盤の黄ばみに時の流れを感じつつ、眺めたり腕にはめたりしていたら、同じ高齢になった私も 欲しくなりました。
電池を入れ替えたり、修繕するより、買いなおした方が安上がりかもと、例のごとくネットショッピングを開始。
 やっと、母のと同じ、付け外しが楽な蛇腹式で、文字盤が大きな時計が見つかりました。
今も18年前も、高齢者向けのはあるもので、コメントしてる方々も付け外しと文字盤で決めたとあります。私みたいに、女性の方も、男性用だけど、文字盤で購入を決めたとありました。
 私は今は 視力は正常で、メガネ不用ですが、この大きな文字なら見間違えもないと、購入を決めました。
しかもソーラーで3000円台というお得な価格。
 時計を見るたびに 母を思い出して、母みたいに長生きしたいなぁ、と思うこの頃です。
コメント