『コダワリの女のひとりごと』

鉄道と世界遺産とご当地グルメ、地酒とスイーツが好き💛365日旅したいフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

2017宮崎県の旅⑥パフェを食べたくてフルーツ大野ふたたび

2017-12-31 | 旅 宮崎県

青島を眺めながらのモーニング露天風呂とモーニングコーヒーとモーニング露天風呂とTHE日本の朝ごはんをいただいた後は、宮崎市内へ移動します。
2017宮崎県の旅⑤絶景!屋上露天の青島温泉と青島を眺めながらモーニングコーヒーとジャイアンツギャラリー
前の記事はこちら


JR青島駅から移動しようと思ったのですが、ホテルのフロントでフルーツ大野へ行くならバスがおすすめです。と教えていただき、バスで宮崎市内へ行くことに。

橘通り2丁目で降りるといいと教えていただき、なんじゃこら大福の「お菓子の日高さん」にも立ち寄ったわけです。
【ご当地スイーツ・宮崎】なんじゃこら大福
なんじゃこら大福はこちら

日高さんの前を通り、フルーツ大野さんへ向かいます。
木挽き通りも近い飲み屋さんも多い通りにあります。
フルーツ店はすでにオープンしてますがカフェはまだオープン前。
大野さんいは2号店、Annex大野もありますが、そちらは夜の営業。


フルーツ大野は宮崎市西橘通り沿いに位置する、創業33年になる果物専門店でパーラーも併設しています。
1999年には『優良経営食料品小売店全国コンクール』にて入賞した事もあり、各旅行雑誌・るるぶ・じゃらん等にも掲載されています。 店舗の半分はパーラースペース、半分は厳選された果物スペースで行列ができる人気店。

宮崎へ来たら絶対に寄るべし!のパーラーです。


ちょっと早すぎてカフェはまだオープン前。

 

大野さんへは以前も伺って、そのときは旬のマンゴーパフェを食べました💛

宮崎市の繁華街は宮崎駅から徒歩10分くらいのところになるので、JR青島駅から行くと、南宮崎で乗り換えて(ここで待ち時間が30分くらいある)、宮崎駅へ行き、さらに宮崎駅前からバスに乗る感じになるので青島からバスで行くのと時間もかからず料金もは高いけれどバスが便利なのです。

さーどのパフェにしよう??
マンゴーは旬ではないので冷凍になると記載あり。
季節は苺?ぶどう?ドリアンパフェもあるのです。
ドリアンパフェにしようかと思ったのですが、セットメニューという平日限定のランチセットがありました。
あら、せっかく平日に来ているのだから平日メニューを食べてみようかな。

ランチセットもあります。
パフェもフルーツパフェも選べます。
ドリアンにするかランチセットにするか。



というわけで結局ランチのミートソースとフルーツパフェのセットにしました。
パフェを選べて830円!!

大きさが肝心なのでお聞きするとセットのパフェも結構なボリュームがあるとのこと。

ミートソースに添えられるのもフルーツというのがフルーツ屋さんぽい💛

 


セットのパフェです。
東京のカフェで900円前後で提供されるサイズが登場!
これでセットの小さめボリュームというのだから、普通のフルーツパフェのボリュームはどんだけ~~?

セットパフェの大きさで十分満足です💛
このセット830円は東京じゃ考えられない!!

フルーツ大野
0985-26-0569
宮崎県宮崎市中央通1-22
交通手段
宮崎駅から徒歩約15分
宮崎駅から1,043m
営業時間
11:00~23:20(L.O.23:00)
定休日 日曜日・祝日

 

食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

マンゴー大好き💛こんな高価な贈り物がいただけるならふるさと納税しちゃう?

 

『宮崎県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 今年も一年ご愛読ありがとう... | トップ | 2018年あけましておめでとう... »
最近の画像もっと見る

旅 宮崎県」カテゴリの最新記事