猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

定期バスだよね?パリの街を観光しているみたいな95番のバス!

2015-08-30 12:12:12 | フランス(モンサンミッシェル含)サッカー



サッカーのチケットを発券して頂いて
パリニャンに会えたのはアパルトマン近くの「monoprix」(スーパーモノプリ)界隈

モノプリで夕食のサンドウィッチとワインを買ってアパルトマンに戻ります!



驚きました(゜o゜)
スーパーで購入のサンドウィッチはイングランドでもよく頂きます。
「美味しい~ヽ(^o^)丿」

見た目は何の変哲もないサンドウィッチなのに・・・
「さすがフランス!スーパーのサンドウィッチも驚くほど美味しい!」
スーパーのでもパンがかなり美味しかったです。


翌朝・・・

土曜日は夜はサッカー観戦です!
午前中は今回の旅の目的の一つ「ヴァンブーの蚤の市」に行くことにします。
土日の開催で観光客にも人気の蚤の市!



ネットで検索するとパリの郊外なので95番のバスの終点とありました。

バスは以前紹介したプランタンの前から乗車することが出来ます。
バスの路線図はこちらで調べられます→
(英語や日本語もあります)

日本でも慣れない地方でバスの利用って不安ですよね!
チケットは地下鉄と同じ「カルネ」なので、地下鉄の駅で買った回数券を利用出来ます。
しかも地下鉄より治安は良いらしい(*^^)v


95番のバスを確認したら乗車します。
(乗りたいバスの番号を確認したら手を前に出して合図)




乗車をすると目の前に緑の箱が目に入ります。

ここに「カルネ」を入れて日付と時間を印字してもらいます。

バスも刻印時間から90分内なら乗り換えが出来るのでこの刻印は大切です。
(パリのバスの路線図はかなり発達していて便利)
また、抜き打ちで調べられた時には刻印がないと観光客でも問答無用で罰金なので刻印の確認は必ずしましょう!
インク切れで刻印が見えない時には、他の入り口にもボックスはあるので刻印をし直しましょう!


刻印を確認して座席に座ります。



95番は連結されているバス!





席を決める時には写真左上に見えるような電光掲示板の見える席を選びましょう!
(両方の車両の前後辺りにあります)

フランス語のアナウンスが分からなくても電光掲示板に次の停留所が表示されます。
(先ほど紹介したサイトで95番の路線図と停留所を印刷してたらバス移動も問題無し!)


モンマルトル方面から来た95番のバスにマドレーヌ付近のプランタン前から乗車!
すぐに左側には「パリオペラ座」



その先には「パレロワイヤル」
「ルーブル美術館」「ガルーゼル凱旋門」を両側に見ながらバスは「セーヌ川」を渡ります!







「オルセー美術館」を過ぎると「サン・ジェルマン・デ・プレ教会」の前の通ります!



そしてバスは「モンパルナス」へ!



モンパルナスの界隈には多くの芸術家が暮らしていたことで有名ですね。
日本人の芸術家では「藤田嗣治」や「岡本太郎」なども暮らしていたそうです!






パリの主要な国鉄の駅の1つ「モンパルナス駅」もあります。
ブルターニュ地方やボルドー地方への移動、
また、自力でモンサンミッシェルに行く方も近くの駅までの列車はモンパルナス駅から出ています。



パリを一望出来る「モンパルナスタワー」

パリ市内では珍しい超高層ビルです。
最上階からは「エッフェル塔」「ルーブル美術館」「ノートルダム大聖堂」「サクレクール寺院」etc…
パリの全部が一望できる絶景スポットだそうです。


年中無休で冬でも22:30、休日は23:00まで営業なので昼も夜もパリの街を一望出来ます!

モンパルナスタワーを通過すると終点「Porte de Vanves」(ヴァンブーの蚤の市)に到着!
(かなり郊外まで来ました)



今回は終点なので必要ありませんが途中の停留所で降りたい時には↓



イングランドもスペインもフランスも同じでしたが
数が少なめなので、乗車したらブザーのある場所は見つけておくことをお薦めです!


バスを降りたけれど視界の範囲には「ヴァンブーの蚤の市」の様子は見えません(^_^;)
どちらに歩いたらあるんだろう・・・




地下鉄より素敵かもしれないパリのバスにポチッと





『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
« おじいさん顔の圭佑の言い訳... | トップ | 猫だってお肌の為にはビタミ... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あめぶら)
2015-08-30 18:15:07
フランスのサンドイッチは美味しい・・・
と、何かで読みましたが、ホンマでしたか~(笑)
Unknown (amesyo)
2015-08-30 19:35:28
ル-ブルへ2日間行くときにホテルでバスが便利と聞いて教えてもらい乗りましたが・・ドキドキものでしたよバスの路線を見ながらちんぷんかんぷんで・・一度しかフランスに行って無いので・・又行きたいです。
今回はヨ-ロッパじゃ無いので・・(笑)
画期的 (sora)
2015-08-30 20:16:32
90分以内に乗り換えが自由にできるって画期的ですね!
現地で乗り物を利用する時の大事なポイントを教えてくれるAnneさんのブログは<<Anneのヨーロッパ一人歩き>>で本にしてほしいですね!
Unknown (hana)
2015-08-30 20:23:22
パリの街並みは、何処も絵になりますね
普通のバスでも、こんなに素敵な車窓が眺められるなんて!
でも、乗り慣れない路線のバスって緊張するんですよね
日本のバスでもドキドキしちゃう私です

サンドウィッチ、美味しそう!
Unknown (カツぞう)
2015-08-30 22:29:56
地下鉄だと景色が見れないけど、
バスだと景色が見れますからね~。
それにしても、この路線バスは
ホント見どころ満載ですね♪
座席とかも日本の路線バスより
豪華な気もするしいいですね~。

先日はカツよめの誕生日にコメント
ありがとうございました!
Unknown (CAT.)
2015-08-30 22:48:09
そうそう、ひとりで外食だと量的にも品数的にも難しかったりするけれど、スーパーで売っているちょっとしたお惣菜での部屋飲みが、なかなか美味なんですよね(^^)b
Unknown (しま)
2015-08-31 00:50:03
雑穀入りのパンでしょうか?
なんだかおしゃれな色合いでおいしそうです^^
一緒に写ってるハイネケンも( ´艸`)
あにゃあ (harry)
2015-08-31 02:39:07
フランスはスーパーのサンドイッチも
ものすごくおいしいのね。

イギリスのはバッサバサだよね。
バッサバサのターキーサンドとか好きだけどね。
Unknown (ちか)
2015-08-31 03:54:50
おはよ~Anneさん夕食これだけ??小食だわー。
このサンドウィッチとっても美味しかったのね。
パンがスーパーのでもそんな美味しいんだ。

知らないバス、乗るときはちょっとドキドキですよね。
へ~緑の箱で印字して貰うのね。
知らないと大変なんだね。
降りたい時、ブザーを鳴らすのは一緒だね(=^_^=)
ブザーも日本のよりおしゃれ。
Unknown (やらいちょう)
2015-08-31 07:44:16
あ、岡本太郎はここに住んでいたんですか。
異国の交通機関を利用する時には
なんだか緊張するんですよね。
あれだけでどっと疲れてしまいますww

コメントを投稿

フランス(モンサンミッシェル含)サッカー」カテゴリの最新記事