猫と旅のアルバム

マンチカンの圭佑との日々
ヨーロッパをひとり旅

それらの写真を
ここに残していきたいと思います

パリ市庁舎・ホームセンター・ペットショップ・・・生活圏散策!

2016-03-20 12:12:12 | フランス(モンサンミッシェル含)サッカー




「ノートルダム大聖堂」の外に出て見上げます!





ガーゴイル(雨水を排出するための突出部)が一杯!



ディズニー映画の「ノートルダムの鐘」では
石像のガーゴイルが主人公カジモドの友達として登場します。


ただ映画のガーゴイルとは、
キマイラのギャラリーで待っている「怪獣キマイラ」のことのようです。
(雨水を排出するガーゴイルとは別物のようです)


頭が割れてる?



雨の後には頭上から水を浴びる可能性も!



ノートルダム大聖堂から歩いてセーヌ川を渡ります!



セーヌ川沿いの道路



渡ると「パリ市庁舎」があります↓





市庁舎の先にはパリの「ホームセンター」



「ホームセンター」がある辺りは生活感に溢れてます!





この辺りには「ペットショップ」があるので、
大聖堂の塔に上るのを諦めました。
(塔に上るのは人気で行列が出来ているので時間に余裕を持って行きましょう)



猫ちゃん



フランスだからやっぱりロイヤルカナン?



中に入ります↓



ヨーロッパでは「生体」を売らないショップが多いですね!
(虐待と考えられていて、保護猫の引き取り優先で買うことには厳しいらしいです)


犬のおもちゃかな?



ここからは地図を頼りに少し離れたシャトレ駅に向かいます!



観光地じゃない風景



そろそろ駅かと思っていると↓





「イノサンの泉」がありました。



つまり私は右下の「i」の辺りにいて、「M(メトロ)」の入り口がたくさんあります。



ここは地下鉄の路線が多く、私が乗りたい14号線の入り口が分からない(^_^;)

「14」の数字を見せて入り口を教えて頂きました!

地下鉄の構内で見つけたアート?



一度アパルトマンに戻ってペットショップでの買い物を置いて
サン・シュルピスの方に行ってみることにしました!



「スカウスハウス」さんの「リヴァプール・ニュース(NLW)」では
「おともはアプリ! ~ドイチェバーン気ままにひとり旅~」の連載がスタートしました!


<NLW No.635>では
■第1話《アロンソのドイツ》■
■第2話《マイレージでヨーロッパに!》■
■第3話《観戦したいのは? 観光したいのは?》■
■第4話《ドルトムントでアロンソに会える!?》■
が読んで頂けます!
一緒に旅を楽しんで頂けたら嬉しいです(*^_^*)




パリの生活感が溢れる地域にポチッと






『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
« 就寝前のコミュニケーション... | トップ | 猫だってバスに乗ってお出かけ! »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (amesyo)
2016-03-20 13:05:03
大聖堂・・昇らなかったのですね・・私はホテルの人が行列が・と教えてもらったので・・朝一に行きました
街を歩いているとペットショップに・・私も覗くだけ・・と思って結局時間が・・(笑)
Unknown (キッツ)
2016-03-20 15:46:54
どの建造物も歴史感がありますね
パリ市庁舎なんてもろ歴史をかんじますよ
古いものをたいせつにする国民性でしょうか^^

観光じゃない風景といっても
わたしにはすべてが珍しくて観光につながります

遠いお国に行っても圭佑ちゃんのおみやげを
うちも国内旅行ですけど買いますよ^^
Unknown (ちか)
2016-03-21 04:01:48
わ~~下から眺める光景もなんて綺麗なの。
本当に細かいですよね。
ありゃ~なんだかおかしいなーって思ったらやっぱり頭が!!

雨の後は確かにね(笑)

ええええーーーパリのホームセンターってこんな立派なの???
日本のイメージと全然違うよ(笑)
ヨーロッパでは生体を売らないのが主流ですもんね。日本もそんな
考え方になればいいのにね。
Unknown (やらいちょう)
2016-03-21 08:56:32
猫さんの人形!
日本人が作ると日本的な猫になり
欧州人が作ると欧州的な猫になる。
同じ猫さんなのに面白いですよねww
Unknown (あんずミャミャ)
2016-03-21 12:17:13
さすがペット先進国ヨーロッパですね。
ペットショップといっても
日本のように
生体展示ではないんですね。

海外には日本にはないグッズもあるから
見ていてたのしそうですね♪
Unknown (hana)
2016-03-21 15:00:38
パリのペットグッズ屋さん、気になりますね~
うちのにゃんずのカリカリ(療法食)はロイカナです
グッズもきっとフランスらしく、お洒落なのでしょうね
ホームセンターも見てみたいなぁ
素敵なお店もいいけれど、生活雑貨の方が興味があるんですよね~

生体販売、日本ももっと減らして欲しいです
あにゃあ (harry)
2016-03-21 20:08:04
雨のあとはガーゴイルさんのよだれが
垂れてくるかもなのね。

ホームセンターにペットショップも
なんだか素敵だねぇ。
Unknown (カツぞう)
2016-03-21 22:15:07
いや~、どこを見ても
まるっきり観光地に見えます!
もうこの建物みるだけで、
うわっ!すげ~!って言っちゃいますし(笑

ペットショップなんてどの国でも同じかと思ったら
結構違うんですね~!
私も (sora)
2016-03-21 22:24:14
私も大聖堂よりペットショップを選んだと思います(=^^=)

生体を売らないペットショップ、日本でも幾つかありますね。

全てのペットショップが生体販売をやめてくれたらいいなぁ。
Unknown (nonokikichai)
2016-03-22 08:10:51
生体展示
日本もなくなって欲しいですね!

黒猫さんの置物
スタイル抜群ですね!
欲しいな~。o@(^-^)@o。
売り物ではないのかな?

コメントを投稿

フランス(モンサンミッシェル含)サッカー」カテゴリの最新記事