てんやわんやの犬猫生活

~猫(ジャスミン/ブリショ)と私のワンダーランドにアリス(チワワ)がやってきて右往左往な日々~

ポイント高し♪

2017年03月31日 | 日記



昨日は、アリス(犬)の泣きそうな目で見送られ家を出た。



友人Sくんが出演する芝居に、彼と共通の友人MIっちゃんとYちゃんと一緒に観に行った。

私を通じて知り合ったMIっちゃん、Yちゃんが会うのは、もう20年ぶりかも知れない。
それでも、ついこないだも会っていたかのように何の時間差もなく楽しくランチ♪



まずは、付け合わせのサラダがドッサリで嬉しいね~♪と、そんな些細なことから盛り上がる。

お喋りに1時間半、肝心の公演が1時間半……。
久しぶりに会ったふたりの友人たちとのワンコ談義のお喋りに軍配が上がった1時間半。




そして、両国の小さなスタジオを出て駅に向かって帰る途中、MIっちゃんが素敵なカフェを発見☆

なんじゃあ!こりゃあ~~☆♪!



入口で既にワクワク♪



一歩中に入って、更に大興奮!!



ス・テ・キッ☆!!



お店の人に『写真撮ってもいいですかッ☆!』と詰め寄ると、たぶんオーナーさんと思しき
若いキレイなおねぇさんは、ニコニコして『どうぞ♪』と言ってくれた。



いやぁ~ん♪ どのコーナーも、なんて素敵なのぉ~♪



落ち着いて見れば、この店の名前は「毛糸玉のある家~ウール倶楽部」というだけあって、
毛糸玉や、サンプルが置かれていた。



広々とした店内に一人、コーヒーを飲みながら白い毛糸で何かを編んでいるご婦人がいた。
客か? それともイメージ作りのスタッフか? 



カウンターの中には、素敵なコーヒーカップがズラリ♪



そして、我々の前に置かれたカップも、これまた素敵ッ!



やぁ~! いいところを見つけた! 場所的には、また行く機会はほとんどないと思うけど。

ところで、話はガラリと変わって、今朝のこと。

今日も少し早めに起きて、ジャスミン(猫)アリス(犬)よりも先に朝食をとっていた。
それをキャットタワーの上からこちらを見ていたジャスミン(猫)。



すると、突然、ウグッウグッ。。。というジャスミン(猫)から漏れる、えずく声。
え? えーーーーッ!?

なにせ、キャットタワーの上である。あんなところからドバーッはイヤだよね。
ジャスミンは、毛玉を吐くことはほとんどない。透明の液体だけである。それでもイヤだよね。

それより何より、あんな足場の悪い高い所で気持ち悪くなったら、本にんがさぞ不安だろう!

                      イメージ図


私が椅子を持って来て、ジャスミンを抱きかかえる時間はない。
その場で思い切りつま先立って背伸びをして、ジャスミンを抱き下ろす。

足元の床にはアリス(犬)が待ち構えていた。

私はジャスミン(猫)を抱いたまま玄関の床の上に下ろし、境の扉を閉め切った。
閉め出されたアリス(犬)が騒いでいたが仕方がない。

床に下ろしたジャスミンの背中を撫でていたら、いつの間にかウグウグ音が消えていた。

その後の、ジャスミンが私を見つめる目が、



なんだか違うように思えるのは、



気のせいか♪?

それに引き換え、ヤサグレているように思えるアリス(犬)。



そして更にまずいことに、私は今日もちょっと出掛けて来なくてはならない。



ごめんよぉ~~!
アリス(犬)にとって、私のポイントは……ダダ下がり。

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  
有難うございます♪

コメント (4)

春を待つ♪

2017年03月30日 | 日記

昨日の続き。



まだ乾ききっていなかったジャスミン(猫)の背中も、しばらくするとすっかり乾いた。



ただでさえフワフワなジャスミン、



一層ふわっふわ~♪のサラサラ~♪でやわやわ~~~♪



しかも、シャンプーの匂いがいい匂い~♪ お願い!顔をうずめさせて!



ジャスミンは、今日も30分以上踏んだり揉んだり、ぐるりと半周した後、



やっとお眠りあそばした。



すると、



それまでソファカバーの中にコッポリ包まれて寝ていたアリス(犬)が起きて来た。



あ、ちょうどいいね。 それじゃあちょっと散歩に行って来ようか。



今日は一瞬曇ったりしたが概ね天気が良い。
散歩の後はいつも足を洗っているが、今日はおねぇちゃん(ジャスミン/猫)を見習って、



全身洗っちゃおうね。
ジャスミ~ン(猫)、アリス(犬)もキレイになりましたよ~♪



一応、ご挨拶をさせる♪

ジャスミン(猫)の時と違って、アリス(犬)のシャンプーには何の策略もいらない。
洗うのも簡単、ドライヤーをかけてもおとなしい。

でも、ウップンが晴れるまで、しばしクールダウンをさせないといけない。



それでもケージから出した途端に……こうなる。

【注:アリス(犬)の暴れる音が入ります】


毎度、シャンプーの後のひと暴れ。


さ、シャンプーをさせてくれたいい子たちにご褒美のオヤツをあげようかな?



これは、シャンプーすると後にいいことが待っている♪と刷り込ませるためだ。



それにジャスミンには外した首輪をつけるタイミングでもある。
ふっふっふ♪ 私はなかなかの策士なのだ!




さ、アリス(犬)は、こないだお土産にもらった「おいもん」食べる?



そのひと声で、ソファの上で暴れまくっていたアリスも途端に従順になる。



そして、まだ命令を出す前からブタさんを運んできた。

いやいや、まだ何も言っていないからね、勝手にブタさんを持って来ても知らないよ、と
ご褒美のオヤツを出し渋っていたら、



次なる一手、勝手に「スタンドアップ」。

更にオヤツを出し渋っていると、フセてみたり、オテをしてみたり。
自分の知っている芸を色々やってみせるのが愛らしい。


それにしてもアリスの首の白いマフラー、更に真っ白、ふわっふわ~だね♪
我が家のみんな(除く…私。)キレイになって、春を待つ。

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  
有難うございます♪

コメント

今日の戦略

2017年03月29日 | 日記

良しッ! 晴れたな!
今日は計画していることがある。 なので、洗濯は後回しだ。

今の私は、何らヤマシくは見えない筈だ。 特にいつもと変わった行動をしていない。



なのにジャスミン(猫)は、何故サッと走って、あそこに行ったんだ?
私の手の届かない所に。

ソックスは脱いだが、ズボンの裾はたくし上げていない。



何故ならズボンの裾をたくし上げて素足をニョッキリ出すと、途端にジャスミン(猫)に
怪しまれるからだ。


だから、ズボンは濡れてもその後洗濯をするつもりだ♪

食器を洗いながらも、ジャスミン(猫)の様子を窺い…待つこと……30分。



はい! 成功しましたッ!

風呂場から聞こえるジャスミン(猫)のミィミィ~ミャァミャ~鳴く声を聴いていたアリス(犬)。



警戒している。
大丈夫ですよ。 オカァサン、別にいじめていたわけじゃありませんよ。




でも、いつまでも滴を舐め取っている姿をみると、なんだか悪いことをしたみたいに思えてくる。



だからね、オカァサンにもっとちゃんと拭かせてもらえるといいのに。



アリス(犬)が、おねぇちゃん(ジャスミン/猫)の一大事!と、



真剣に心配しているみたいだ♪



大丈夫ですよ~♪



親切な私は、



今日は少し暖かいけれど、



暖房をつけ、



床暖をつけてやっている。

なので、どうかな? そろそろ乾いて来たかな?



はい、アリス(犬)~、もう大丈夫、いつも通りのおねぇちゃん(ジャスミン/猫)ですよ~♪



ジャスミン(猫)は、少し気が済んだとみえて地上に下りて来た。



あら、舌の届かない背中があと少し。
小さな背中を後ろから包んで、もうちょっと拭かせてもらいたいなぁ~。絶対怒られるけど。

ま、今日も私が勝ったから良しとしよう☆

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  
有難うございます♪

コメント (2)

遠慮なし♪

2017年03月28日 | 日記

自由奔放なアリス(犬)だが、一応おねぇちゃん(ジャスミン/猫)の前では遠慮をする。
ジャスミン(猫)が私のベッドで気持ち良く寝ている時は、下から羨ましそうに見上げるだけ…

……のことが多いが、



今日は遠慮をしないらしい。
寝ていたジャスミン(猫)は、ビックリして起き上がる体勢。



でも、ジャスミン(猫)はアリス(犬)の奇襲攻撃も、もう慣れっこだ。
ベッドの上に跳び乗ったアリス(犬)は、一応遠慮をして裾の方に移動した。

良かった良かった。ジャスミン(猫)も動揺することなくそのまま眠っている。



ん? 目はパッチリと見開いていた。そうだよね~、やっぱり気になるよねぇ。
それもその筈。 いつものように、アリス(犬)は、ズリズリ近寄って来たのだ。



ズリズリ))))



ゴリゴリ))))))

オデコを擦りつけながら、ジリッジリッとジャスミン(猫)に近づいて



ジャスミン(猫)の反応を窺っていた。 



慣れっこのジャスミン(猫)は気にしていない。

その内アリス(犬)は、私のベッドの上で、




足を舐めたり、



背中を舐めたり。



挙句は、首を掻いたり



わきの下を掻いたりと、やりたい放題……そこ、私のベッドの上なんですけど。
そして、とうとう駄々を捏ねだした。



すると、暴れるだけ暴れて、突然ベッドから跳び下りて部屋を出て行った。



ジャスミン(猫)も、呆然としていた。



ジャスミ~ン、睡眠の邪魔をしたね~。



さ、ゆっくりおやすみ~♪と言っていると、

トトトトト))))))♪♪


                        ブレブレ失礼


軽快な足音と共に、再びアリス(犬)、登場~☆



いや、だからね、アリス(犬)、今おねぇちゃん(ジャスミン/猫)は眠たいんです。
しかも、スヌーピーくんとはおねぇちゃん(ジャスミン/猫)は遊ばないよ。



遠慮がなくても、そんなケナゲで一途なアリス(犬)のことが、オカァサンは大好きだけど

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  
有難うございます♪


コメント (8)

そんな月曜日

2017年03月27日 | 日記

今日も引き続き、寒いッ!



天気予報では、朝の都心、6時半に小雪が舞ったと映像が流れていた。
道理で寒いと思った。

なので、今日もサッサと諦めて暖房をつけている。

じゃあ、アリス(犬)、オカァサン、ちょっとだけ出掛けて来ますよ。



昼のほんのいっとき、予約していた歯医者まで車で出かけて来た。

昼ごはんを食べ終わったジャスミン(猫)アリス(犬)は、きっと昼寝をしていることだろう。
それにしても、アリス(犬)の出迎えがないのはどうしたことだ? 

玄関で靴を脱いで、そのまま寝室のベッドをチェックしたが、そこにはおらず。
ん? ソファカバーに潜って寝ていて気が付かないのだろうか?

そしてリビングに足を踏み入れたと同時に、アリス(犬)がサササッと走り去る姿を発見!



ん?! アリス! ちょっと待て!



その、口に咥えているのは、何かな?



私が歯医者さんに行く前に、穿き替えて脱いだハイソックスだ。



たしかに出しっぱなしではあったが、椅子の上に置いたはずだ。



どうしてそれを見つけ出したのだろう。



追われたアリスは、自分の陣地に逃げ込んだ。



まぁね、今、それを穿かないし、洗うからいいけどね。



私の許可なくして勝手に持ち出して遊ぶとは!
クセになるといけないのでキチンと叱らなくてはいけない。




スキあり~ッ!
後ろからスルッとソックスを取り上げた。



勝手にオカァサンの靴下で遊んではいけませんッ!
……ん? もしかしたら、もうひとり犯行に加わったかも知れない怪しいひとが。



高飛びして逃げた主犯が、事の成り行きを静観しているようだ。

午後、食事も終わり、撮り溜めた録画でも見ようとソファに座る。
私のそばででんぐり返って寝ぐずっていたアリス(犬)が、やっと静かになった。



ふっふっふ♪ 私がそばに居ても、寝る時はカバーの中に潜りたいらしい。



どら♪?と覗き込む。



可愛いのぉ~♪

見ていた録画は、おかしな可愛いペット達の映像だ。爆笑しながら見ていた。
でも、なんのなんの! ウチにも十分可笑しくて可愛い犬猫がおりますよ~♪

3時過ぎ。 急に青空が見えて来た。
それ!とアリス(犬)を散歩に連れ出す。



晴れて良かったね!



まだまだ寒いけど、草は青々。
この散歩コースの桜が咲く日も近い。

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
 
有難うございます♪

コメント (2)

まだまだ寒い!

2017年03月26日 | 日記

こちら東京では、先週21日に桜の開花宣言をしたそうだ。



でも、東京のはずれに位置する我が家地方は、まだまだ冬の寒さだ。



ネットの天気予報によると、今日の午前中は最高気温が6度との表示。



午後になってやっと9度まで上がったものの、寒がりな犬猫の為に朝からずっと暖房をつけている。



お蔭で、暖房直下のもこもこエスキモーベッドは、ジャスミン(猫)に人気の場所。



朝からずっと、揉んだり踏んだり満喫しているようだ。



見ているといつの間にかエスキモーベッドをぐるりと半周している。



ま、飽きずにずっと見ていた私も暇だ。



アリス(犬)もおねぇちゃん(ジャスミン/猫)を追い掛けられずに、暇を持て余している。



その内、ひとりで暴れまくって、



チュパチュパ毛布を咥えたり放ったり、



さんざん寝ぐずっていたが、



やっと静かになった、

時折霧雨降る、寒い3月下旬の日曜日……。
ヤル気の起きないこんな日は……そうだ☆!

よし!と冷蔵庫を開ける。



冷蔵庫の扉が開く音を聞きつけて、



一瞬でワラワラと全員集合な我が家♪



先日の、高尾に行った時に買った「高尾ポテト」がまだあと1個残っていたのだ☆

これ、むちゃくちゃ美味しいんですけど
天気は晴れなくても、これで一気に気分が晴れた!



気分転換には、少しウルサイくらいの犬猫たちと、オヤツタイムは貴重です♪
でもふたりとも、これはアナタたちにはあげませんからね!


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  
有難うございます♪

コメント (6)

突然のブーム

2017年03月25日 | 日記

それは、空前のブームとさえ言われている。
ピコ太郎の「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」が影を潜めてしまうくらいだ。



それは、「忖度(そんたく)」☆



今のニュースで、必ず出ている「森友学園」問題。
小學院の認可を巡って、野党議員の一人から安倍総理に『何か忖度があったのではないか?』と質問した。



え? ……はい?? ソンタク? 何ですかそれは??
恥ずかしながら電子辞書で調べましたよ、私。

いや、ネットでもほとんどの人が聞き慣れない言葉として捉えられていた。
そうですよ、私、生まれてからこの方一度も聞いたことも言ったこともありません、ソンタクなんて。



「他人の心、相手の気持ちを推し量る」……と言えばいいものを、
突然「忖度」などという単語を使われてビックリしたものだ。

以来、ニュースのコメンテーターさんたちもソンタク、ソンタクと花盛りだ。



ところで、我が家でも、ジャスミン(猫)の突然のブーム。

ま、ね。その海賊テントは、元を辿ればジャスミン(猫)、アナタの夏用のベッドだったけどね。
アリス(犬)が来てからは、そのテント、アリスの夏用ベッドにしたでしょ?



冬、片付ける場所もないので出しっぱなしにしていて。しかもアリス(犬)の抜け毛もそのままに。

慌ててコロコロを掛けて……そのまた翌日。



座布団に付いたアリス(犬)の抜け毛はだいぶ取れたとはいうものの、また、テントの中に居た。



いいの?そこ。 アリス(犬)の匂いが充満していると思うけど。

このテントは自分のモノだと主張して自分の匂いを付けているのだろうか?
それとも、アリス(犬)の匂いは自分を慕ってくれる妹の匂いだから平気♪と言っているのだろうか?



ねぇねぇ、ジャスミン(猫)、それって、オカァサンに対するソンタク?
それともアリス(犬)に対してなの?




ところで、今日は用事があって東京駅まで出かけて来た。
いやぁ~、東京駅、たとえ東京に住んでいてもものすごく分かりづらい。

駅ナカショップが一気に充実して、えっと私が今居る位置は…??
方向音痴の私は何度も迷子になりそうだった。

で、ただいま~。
私を迎えてくれた感じは、



こんな感じ……。

ソファからクッションを跳ね除け、重たい毛布カバーを床に引きずり下ろし、
きっとグシャグシャな毛布の中で寝ていたものと思われる。ま、床暖がついていたからね。

私の『あーーーッ!』という声で、アリス(犬)は慌ててケージに飛んで行き、用を足した。



嬉ションをチビると叱られるからだ。
そして、オシッコしてきたから抱っこして♪とすっ飛んで戻って来た。



キミは部屋を散らかしたんだけどねぇ~。

そうは思っても、耳をペッタンコ尻尾ブンブンで出迎えられては、
ギュッと抱きしめてやらなくてはいけない。


猫だって犬だって、みんなソンタクしているね、きっと。それにしても馴染めない言葉だ。

ま、この「忖度」。今年の流行語大賞間違いなし!

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  
有難うございます♪

コメント (6)

スグレモノたち☆

2017年03月24日 | 日記

それは先週のこと。

高校時代の友人Jちゃんから、思いもかけず、便利グッズをもらった。
瓶に残ったジャムなどを拭い去る、その名も「スクレーバー」。 (その時の記事)

その時書いたブログの最後に、また何かあったら『頂戴ね♪』と結んだら、
その3日後に、みんなとの遅い新年会の時、またまた何かもらって来た☆



何でも、「頂戴ね♪」と言ってみるものである。



それにしても、ジャスミン(猫)は、乗っていいものと乗ってはいけないものを一応判断している。



ま、これもわざわざ乗ることもなかろうに、特に壊れものではないので放っておいた。

その時は何かと気忙しかったので、部屋にあった色んなものを一切合切押入れの中に仕舞うことに。
そして、そうだそうだ☆と押入れから出してきた。



これも、先のスクレーバーと同じく、Jちゃんが使ってみて感動したシロモノらしい。



ひとつは、高級蚊帳生地手造り八枚重ねなる「白雪ふきん」☆

Jちゃんによると、『初めはゴワゴワなんだけど、一旦水に濡らしたらもうぉやわやわ~♪』
そして吸水性がものすごいらしい。



そしてもうひとつは、なんと、生卵を滑らかに混ぜるという「まぜ卵(ラン)」。
卵のカラザを切って、白身のヌルッドロ~リを切ってくれるという!

これ、嬉しいかも☆
私はこのヌルッドロ~リの部分が好きではなく、万一卵かけご飯にする時は全部捨てていた。



ジャスミン(猫)には全然興味がないらしく、セロハン袋のベタベタテープを舐めてみたり、
窓の外の鳥が気になったり……。

じゃあ、アリス(犬)も見てみる?
テーブルの下で、見せて見せて!と騒いでいたアリスを椅子の上に乗せてやる。



ん? アリス(犬)?!



オヤツの袋でもおもちゃでもないのに、アリスは突然「卵かき混ぜ棒」をパクッと咥えて持ち去った。

こらこら!



「棒」が長くて困っている。 バカだねぇ~。
喉に突き刺すといけないのでサッサと取り上げる。

「まぜ卵(ラン)」はまだ使っていないが、「白雪姫」を濡らしてみた。
うわぁ~~~、本当だぁ~♪ やゎやゎ~~~~~♪ 台拭きにはもったいないなぁ。

ところで、私もスグレモノを仕入れて来た。私の場合は100円ショップだけど♪



シャンプーブラシ☆

実はこれ、前に 愛されている妻さんのブログで見て、「あ☆いいかも~♪」と思っていた。
いつか買いたい!と思っていたのだ。

いいッ! これ、抜群にいい! シャンプーの時というより、ブラッシングに使用する。
2個を両手に持ってブラッシングすると、ひゃあ~頭皮が気持ちイイ~~♪

また、その時たまたま見つけたもう一つの便利グッズ。 もちろん100円ショップ。
それはボトルについているプラスチックの栓外し☆



アレ? と…取れないんですけどッ!

はい。私がバカでした。 ラベルにはちゃんと、「びん用」と書いてある。
ん? 写真を見ると、お酢のびん…。えええ~?それだけ~?!

ちょうど空いたドレッシング瓶を試してみた。



おおお~♪ 楽ちん! いつも非常に手こずっていたのだ。
これは使える!



探せば、色々あるものですねぇ~~♪
ご参考まで。

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  
有難うございます♪

コメント (6)

先を見据える私♪

2017年03月23日 | 日記

楽しかっためぐちゃん来訪3泊4日も、あっという間に過ぎてしまった。
そのめぐちゃんが帰った月曜日。



ちょうど良かった、朝から良く晴れている☆ 布団干しにはもってこいだ。



さ、ジャスミン、そこを退いて下さいな。
そして、ちょうどいい! この際、宅急便で届いた荷物も解こうか。



実は先月、テレビの通販CMが流れた時、思い切って申し込んだのだ。



羽毛布団☆

実はずっと考えていた。 というのも、前にテレビで羽毛布団にも寿命があると言っていた。
それによると、10年~15年だそうだ。



とんでもない! 自慢じゃないが、私の使っている羽毛布団は20年は下らない。
なので、なんとなくヘタレて来ていた。



でも、特に破れたり、故障をしたりするわけではないので、さほど気にも留めていなかった。



でも、そうか…このまま今の布団をこの先10年も20年もは使えないかな?たとえ壊れなくても。



そう考えた時、今、宣伝している羽毛布団は日本のエクセルゴールドラベル付き。
ホワイトダウンが85%と謳っている。でもって、今期最後の最安値!



それでもって、テレビの画面に映る布団の色柄が私好み☆
セール品の中には、柄が選べないというとんでもない条件があって私には考えられない。

どっちみちカバーを掛けるのでニトリの白い布団でも良いのだが、調べたらニトリより安かった!
激安ッ!


ならば、この際、買っちまう?!



ということで、英断をした。

これが届いたのがちょうどめぐちゃんが泊まっていた時だったのだが、干す時間がなかった。
もう少し早く届いていたら、めぐちゃんに使ってもらえたのに残念だ。




さ、来客用の布団と一緒に、新しい布団と今までの布団、一切合切干しますよ♪



布団を干す時に、その新旧の差を、ハッキリと実感した。
新しい布団は、軽いッ! とにかく軽いッ! ふわっふわ~。 頼りないほど軽い。



そういえば、昔の毛布が拷問のように重かったが、今の毛布はふわもこ軽々。
時代は知らない間にどんどん進化を遂げていた。



これなら、ベランダまで布団を運ぶのも片手で運べそうだ♪



この先20年、私がヨボヨボになっても大丈夫。 軽く布団干しに励めそうだ♪



それにしてもジャスミン(猫)もアリス(犬)も、オカァサンがまだ使っていない布団の上で
暴れないでくれる?




そして、その夜の寝心地は………今までのと、あまり変わらなかった……。
でも、この先20年、羽毛布団の寿命を越えて、私を暖かく包み込んで下さいな♪

ところで、めぐちゃん、来年も待ってま~す



2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
 
有難うございます♪

コメント (4)

大興奮な3日目☆

2017年03月22日 | 日記

続いての3日目は、日曜日。しかも大多数の人が連休。
となれば、どこへ行っても混んでいるよね、と言い合う。

で、向かった先は、



浅草~~ッ☆! 激混み覚悟!

めぐちゃんは東京に住んでいたので浅草は十分知っているのだが、去年、ある情報を得て
行きたい店があるそうだ。

去年、他のお友達と楽しみにその店に行こうとしたら、雷門前が既に激混みで断念したそうである。



でも、その店の情報を聞いた途端、私が「乗ったーーーッ☆!」
行くよ、行きますよ、私! 人混み掻き分けて是非行こう~♪となった次第。



2月の始め友だち達と仲見世通りを歩いた時は、夜になっていたので、スカイツリーに気付かなかった。



今も、たまたま横道を見たらドド~ンとそびえていたのだ。

そして、目的の店は浅草寺に向かう仲見世通りの一番奥から2軒目である。



江戸趣味小玩具を扱う「助六」☆

うわぁ~~♪ 楽しい~~ッ! 
豆粒ほどの人形たち。 ひとつひとつが歌舞伎や落語にあるような物語の世界。

江戸の街並み、色々な店屋さんがジオラマのよう♪
昔、家で鉄道のジオラマを作って楽しんでいためぐちゃんは大興奮だ☆



私とめぐちゃん、銘々陳列棚を見ては歓声をあげて、大はしゃぎなふたり♪
この店に入って来る人がいなくて、ほとんどふたりが独占していた。お蔭で十分に楽しめた☆!

店内は撮影禁止だったのが残念だ。

めぐちゃんは自分の干支の小玩具2点をお買い上げ。私は小玩具ではない普通の招き猫をお買い上げ♪

お昼は何処で食べる~?と言いながら歩いていると、ふたり同時にある店を発見☆



ふたりして吸い込まれるように店内に入る♪



キャ~~~~☆♪というめぐちゃんの歓声が!



正にジオラマのように広がる古い街並み☆ これは自分で組み立てる立体ハガキなのだ!

ハガキなので、さっきの小玩具「助六」よりも手が届く値段だ。それでもそこそこのお値段。
それを一気に全4種類と、単品2種類、更になんだか色々買い占めていた!



一方私はというと、別の棚に置いてあった「あるモノ」にこれまた大興奮でひとり喋りまくっていた……らしい。

ふたり興奮冷めやらず。
さてさてお昼ごはん……浅草で有名らしい大黒屋で天丼でも……は、すごい行列で即座に断念。

雷門近くの天丼屋さんになった。



私たちは家に帰ってやることがあるので、すぐさま帰路に就く。



「ダノイ」のケーキ2品目め。 
本日はティラミスを食べなくては! 今日もホール1/2を平らげる。 厚みが薄いからね♪




そして、今日もまた別の旅のDVDを見ながら大いに盛り上がる!



それでも2夜連続で、動画編集のスペシャリスト・めぐ先生に、一番簡単な編集の第一歩を教えてもらった。

う~む……かなり複雑。 とんでもなく面倒!
それをめぐちゃんは3時間の大作を仕上げるのだから、尊敬以外のなにものでもない☆

果たして覚えの悪い私に出来るだろうか……。


さてと。

ジャ~スミ~ン(猫)、オカァサンが浅草で買って来たもの見ない?



「助六」で買った招き猫☆ いっやぁ~~! なんとも素敵ッ!



そして、この自転車は、めぐちゃんがハガキの古い街並みを買い占めた古美術店にあった☆



私は『あ!ペダルが動くよ! キャ~♪車輪も動く~! ハンドルも回るよ~♪』とひとり大興奮。



めぐちゃんはめぐちゃんで古い街並みに興奮していたので、お互い干渉せず。
お互い、なんだか騒いでいるな、という気配。



ここでも、お客は私たちだけだったので、十分騒がせてもらった♪



……って、ジャスミン、自転車、倒したよッ!



こら! 倒した自転車、放っておくんですか!?

アリス(犬)にも見せてやらないと不公平なので、椅子の上に乗せてやる。



あ、あ。 アリスは、がむしゃらに招き猫に興味を示したので、即刻退場頂いた。



いやぁ~、それにしてもめぐちゃんのお蔭で、大興奮のシアワセな浅草体験が出来ました♪

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
 
有難うございます♪

コメント (4)