かーちんとデザートローズの日々

2001年東京吉祥寺で開店、2016年7月に埼玉県飯能に移転しました。店やジュエリーのこと、自分のことなど綴っています。

銀座スペシャルナイト

2006-10-31 22:17:43 | 2012までの雑記他
こんばんは。

つい先日の日曜日、お友だちのSuper Life Galleryさんの主催により、code81 SpiNightというパーティーが、銀座のArgent Asoであり、Desert Roseの出店を兼ねて参加をさせていただきました。

スピリチュアルかつパワフルで、とてもすてきな場に出店させていただけたことの喜びと興奮が、今更ながらに実感している今日の私です。

そして今、縁というものは面白いなぁと、ぼんやり物思いにふけっていたりもしています。

Desert Roseにとって、主催者のMasakoさんとパートナーの夏目さんとは、もう数年来のお付き合いになります。

夏目さんが、たまたまDesert Roseの店の前を通りかかり、立ち寄っていただいたのが始まりでした。

その後仕事上でもプライベート的にもずいぶんお世話になり、現在に至っております。

お二人は去年12月、太陽初のギャラリーでの作品展にも来ていただいたのですが、そのときにDesert Roseご近所の美容室Bow Roomのみなさんもみえて、ナントBow Roomのオーナーさんと夏目さんが同級生で、卒業以来の再開を、その作品展でしたということがありました。

そもそもBow Roomのオーナーさんと、Desert Roseのお付き合いの始まりも、昨年Masakoさんが監修をした本の出版記念パーティーに、参加することがきっかけだったのでした。

Bow Roomのオーナーさんとのお付き合いはその後、吉祥寺の旧三越裏界隈のお店のオーナーさんたちとのお付き合いに発展し、それは現在のDesert Roseのベース作りの大きな原動力となっているものですから、Super Life GalleryさんとBow Roomさんと出会えたことは、とても大きなことなのです。

もちろん日曜日のcode81 SpiNight当日は、Bow Roomのオーナーさんにヘアメイクをしてもらいましたよ^^

そんな風にDesert Roseに大きな影響を与えたお二方が、同級生だったことを今また思い出し、縁ておもしろいな~と思った次第でした。

昨年の出版記念パーティーと太陽の作品展は、Desert Roseのステップアップのきっかけだったので、今回のパーティーも、そうある予感でいっぱいです(^^)☆



コメント

ビュンビュン速い。

2006-10-30 23:19:01 | 2012までの雑記他
 こんばんは太陽です。

なんだか最近月日が経つのをすごく速く感じます。

2006年もがんばろ~と思っていたのはホントにちょっと前な気がするのに、もうそろそろ年末ですもんね。

ビックリです。

この一年弱は一体何をしていたのだろ~と思ってしまいます。


さて年末が近づいているという事はクリスマスも近づいているわけです。

12月は一年の中で一番忙しい月です。

いつも12月に入る前にしっかりと準備をしなきゃと思うのですが、いっつも間に合わなくて反省するのです。

今年こそは反省しないですむようにしっかりと準備をしたいものです。ムン!


そういえばお店を始めたばかりの頃、かーちんがクリスマスが近くなったからと言って、電飾を買ってきたことがありました。

そして何を思ったか、翌年にもう一つ電飾を・・・・

なぜ二個も買ったのか謎です。

その翌年のお正月にはこれまたなぜか凧を買ってきました。

あまりにもお店にミスマッチ。

そしてかっこ悪い。

何でこんなの買ったの!?って若干切れ気味に聞いたらお正月っぽくしたいんだも~ん!って逆切れされました。



お正月で凧はわかるけど、ウチはアクセサリー屋だよとつくづく思いました。
コメント

ターコイズ

2006-10-29 22:44:47 | 2012までの雑記他
 こんばんは、太陽です。

今日は久しぶりにターコイズのルースをたくさんみました。

どれを仕入れようかなぁ~と検討中です。

ココ最近自分の中の新しい展開や、オーダーなどに追われてしまいめっきりターコイズを使用する機会が無くなってしまっていたのです。

まぁ問題点は僕の製作スピードやその質によるところが大きいのですが・・・



久しぶりにターコイズを見て、やっぱりキレ~だな~と再確認。

そろそろターコイズを使って製作したいなと思っています。


かっこいいものを作りたいなぁ~。

今欲しいのはレッドマウンテンとモレンシのハイグレード、そしてパイウートです。


あっキングマンも良い色のがいっぱいあったなぁ~。


さ~てどれで作ろうかなぁ~。

楽しみです。
コメント

完成。

2006-10-28 23:10:45 | 2012までの雑記他
 こんばんは、太陽です。

昨日のリングはこんな感じに仕上がりました。

うん!中々かっこいいのではないでしょうか。


左の石はラブラドライト、遊色効果がステキな石です。

僕の最近のお気に入りの石です。


右はファイヤーアゲート。

写真で色をちゃんと出すのが難しいですが、こちらもとてもキレイな石です。



僕は銀線ワークの場合はデザイン画は描かず、そのまま作ってしまいます。

石を見て、指輪を見てバランスを取りながら、一本一本手やヤットコで曲げて行きます。


その作業が面白いんですよ~。
コメント

製作途中。

2006-10-27 23:40:30 | 2012までの雑記他
 こんばんは、太陽です。

今日はこんなリングをつくっていました。

たまには途中の写真を。



これは、銀線をクネクネと曲げたり切ったり削ったりして、草のような模様にしています。


中心に入れる石はファイヤーアゲートです。

あとは石留めをして磨くだけなので明日にはupできるかな。


かっこよくなってね~と念じて磨きます。
コメント

ドライブ

2006-10-27 01:46:42 | 2012までの雑記他
 こんばんは、太陽です。

昨日は久しぶりにドライブに行きました。

高校の同級生と友達と。


僕の母校がある、埼玉県飯能市のほうです。

懐かしい風景を見ながらダムに行きました。


着いた頃にはもう0時を回っていて雲はかかっていましたが、空にはたくさんのお星様。

こんなにきれいな夜空を見たのも久しぶりです。


水の音や虫の声、心地よい冷たい空気に癒されました。


そういえば僕が小学生高学年のころ、夏休みは夜お母さんが帰ってきてご飯を食べた後に砂浜にいって家族4人で寝っころがりながらアイスを食べるのが流行っていました。


島は天の川もとてもきれいに見えて、雲も早く動き、流れ星がたくさん見えて僕は妹たちと誰が一番流れ星をみれるか!?とかしてました。


その時のある日にUFOっぽいのを見た記憶があるのですが、あれはなんだったのかなぁ~。



 まぁそれはいいとして、やっぱり自然は気持ちがいいですね。

田舎だとまだ共生しているような気もしますし。

いつかとても気持ちのいいところにアトリエを持ちたいなぁ~。


海沿いとかいいなぁ~。

でもあんまり気持ちよかったら仕事そっちのけで遊んじゃうかもなぁ~。
コメント

秋雨

2006-10-25 01:15:54 | 2012までの雑記他
今日は寒いですね~。

井の頭公園の桜の木も葉を落としはじめました。

雨に濡れた茶色の落ち葉の中に、黄色い落ち葉が点々と浮かび上がるように眼に映り、きれいだな~って思いました。

10月は毎年雨が多かった気がするのですが、今年は晴天の日が続いていましたね。

秋晴れはとても気持ちが良いですが、気温が下がって、心がキュンとなるような雨の日もたまにはいいかな?って思います。
ちょっともの悲しさもありますけどね。

こんな夜は温かいお風呂にゆっくり入って、体を休めたくなります。

お布団も気持ちいい。

これから、お風呂とお布団が恋しい季節に突入ですね。

季節の変わり目、みなさんもどうぞお体ご自愛ください。


コメント

アンバー(琥珀)のオーダーペンダント

2006-10-23 19:46:26 | 2012までの雑記他
こんにちは、かーちんです。

しばらく前に、吉祥寺のある交差点で、古い友人にばったり会いました。

高校時代には、一番仲のよかった友人で、卒業後も長い間付き合いがとだえることはなかったのですが、ここ10年ほどは、一度も連絡を取り合うことなく、離れていた友人でした。

ですから、私が吉祥寺で店をはじめたことは知りませんでした。

偶然再会したところから、何度か店に遊びに来てくれました。

そしてその友人のお母さんが、これまでの私の経緯を友人から聞き、ありがたいことに開店祝いの代わりにと、ペンダントのオーダーをしてくれたのです。

オーダーはほとんどお任せでした。

友人の家にはよく遊びに行かせてもらっていたので、お母さんにもずいぶんお世話になりました。そんなお母さんから、今またこうして気をかけていただけて、本当に嬉しかったです。

そんな嬉しさ有難さを少しでも多くペンダントに反映させたいと思いました。

そして出来上がったのが画像のペンダントです。

黄色とアシンメトリーが好みということで、フリーフォームのアンバー(琥珀)をまず探しました。

大柄な方なので、ヘッドを大きくしたいと思いましたが、年齢から、あまり重いものは、疲れるだろうと思い、抜きのデザインにして、軽さを出すことにしました。

あとは太陽のバランス感覚に任せて、と。

できたトップには、シルバーチェーンの代わりに淡水パールとシトリンのビーズを通しました。こちらの方が軽いし、肌へ当る感触もいいのではと思って。


今日、その友人がペンダントを引き取りに来てくれました。

とても気に入ってもらえて、嬉しかったです。

お母さんも気に入ってくれるかな~?




コメント (2)

婚約指輪。

2006-10-22 23:08:54 | 2012までの雑記他
 お久しぶりです、太陽です。

風邪の方も少しづつ回復の兆しをみせていて、ようやく少し楽になってきました。


ということで、早くUPしたかったのに遅くなってしまったオーダーのリングのご紹介です。

このリングは婚約指輪にとオーダーをいただきました。

石はナンバー8とランダーブルーという鉱山のハイグレードターコイズ。

彼氏さん、ん、旦那さん??

がものすごくターコイズ好きなのですが、しっかりと時間をかけて選び抜いた石とデザインです。

その彼は本当にターコイズが大好きで、石を選ぶときにいつも目を子供のようにキラキラとさせて嬉しそうに選んでいます。
その姿がなんというか・・・とっても可愛いのですね(決して悪い意味ではないですよ~)

そんな彼が大切なリングをうちにオーダーしていただけたことがとても嬉しかったです。


お二人にとって、実りをもたらせるようなリングになってもらえることを願います。
コメント

セラフィナイト

2006-10-21 16:24:01 | 2012までの雑記他
今日はグリーン系の石、セラフィナイトについてです。

私が初めてセラフィナイトに出会ったのは、ストーンビーズの問屋さんでした。

ずらりと並べられた天然石のビーズの中で、けして派手ではなく、むしろ色合い的には地味なのに、私の眼がセラフィナイト惹きつけられたのを覚えています。

セラフィナイトの名前の由来は、「熾天使セラフィム 」によるそうです。

熾天使とは、天使の最高位、神に最も近い御使いで、セラフィムは神を讃える歌を歌い、人前では六枚の羽を持つ姿で現われる。
セラフィナイトの名前は、このセラフィムの羽という意味でつけられたとのことです。

またセラフィムの語源は「燃える蛇」でもあり、古代には、天界を飛翔する存在(炎の蛇)を表し、
ユダヤ教、キリスト教では「純粋な光と思考の存在として、愛の炎と共振している熾天使」「愛と想像力の精霊」と言われていたりしているそうです。


セラフィナイトとの出会いは、鮮明に記憶に残るほどのある種の感覚があり、その後も感じられる秘められた威厳のような感じや、燐とした感じから、「熾天使セラフィム の羽」が、この石の名前の由来であることが、素直に頷けてしまう私でありました。

神という言葉は、あまり安易に使いたくはありませんが、生命の源や宇宙を創り上げている法則を神と言い表すなら、人の心や細胞の深く深く奥深いところは、神とつながっていると私は思っています。

セラフィナイトはその神とのつながりをサポートして、人の心や意識や細胞の深~く微細な部分に働きかけ、その人の本来性を呼び覚ましたり(自分を取り戻す)、垢のようなものを浄化して心穏やかに、そして燐とした意識をよびさましてくれるお手伝いをしてくれるように感じるのですが、あなたはいかがでしょうか?


画像はセラフィナイトを使ったデザートローズオリジナルペンダントです。
コメント

新作ジュエリーはインド神話の神様ヴァーユ

2006-10-17 23:28:24 | 2012までの雑記他
こんばんは。かーちんです。

今日はデザートローズの新作シルバージュエリーのご紹介です。

ペンダントの名前はVayu(ヴァーユ)

インド神話に登場する、名誉や福徳を与えると云われる風の神様の名前からいただいたものです。

東西南北、四方から吹き集った風が花を咲かせるイメージをデザインしたので、この名前をつけました。

名前やその意味に合ったステキなデザインでしょ?

存在感があるのに、うるさくないし、軽くてつけ心地もいいし、太陽がつくるジュエリーは、いつも個性的なのに、自己主張しすぎないところが私はかなり気にいっています。

服も選ばないんですよね。

パワーストーンのアクセサリーをお守り代わりにつけている人も多い昨今ですが、このペンダントも、そんな風につけられそうですよね。

プレゼントにも喜ばれそう♪

かーちんお勧めの新作紹介でした^^


↓こちらでも紹介しています。
http://www.desertrose.jp/item_ps52.htm
コメント (2)

お風邪。

2006-10-16 22:47:54 | 2012までの雑記他
 お久しぶりです、太陽です。

いや~やっちまいました。風邪をひいてしまいました。

このブログを書いている今も頭がグワングワンしています。


お父さんがリンゴを送ってきてくれたので、リンゴ食べて元気になろうと思います。

という事でおやすみなさ~い。

コメント (4)

インカローズ(ロードクロサイト)

2006-10-15 16:00:55 | 2012までの雑記他

こんにちは。かーちんです。
先日はローズクオーツについて書かせていただいたところ、ブログを読まれたお客様が、現在のご自身とオーバーラップされたとのことで、紹介させていただいたペンダントは、めでたくそのお客様のもとへ旅立っていきました^^

今日は同じピンク系のインカローズのことを書かせていただこうと思います。

中南米、主にアルゼンチンで産出されるところから、インカローズの呼び名で親しまれていますが、学名は「ロードクロサイト」和名では「菱マンガン鉱」です。

ローズクオーツと同様に、「恋愛の石」的な説もありますが、パワーストーン百科全書には、「バランスの調整に適した石で、自己の意識と宇宙、大地の力を提携させ、それらを浄化してより高度なものへと導く力があるとされている」と記されています。

またクリスタルヒーラーのジェーンアン・ドウ著のクリスタルジャーニーには、「ニューエイジの三位一体(トリニティ)」と記されているところは、上記と関連していると思います。

私がお店でインカローズを選ぶお客様方から、共通したことを感じることがひとつありました。

それは、自分の意識の深い部分からの働きかけにより、新しい一歩を踏み出そうとしていることです。
その中には、恋愛がきっかけとなっていることも多かったです。
この場合、恋愛はあくまでも自分の古い部分を脱ぎ捨てて、新しい自分へ踏み出すきっかけであるように思えましたが。

宇宙を自分の意識の深い部分とつながっているところと捉え、そこからの働きかけをどういう形であれ自分が認識し、行動に移す(行動力は大地の力と言われています)、それを三位一体とするなら、パワーストーン百科全書とクリスタルジャーニーに書かれていることと一致しますし、恋愛の石的に言われていることとも重なるので、面白いな~と思います。

今、インカローズが気になるあなたはいかがでしょうか?


※画像はデザートローズオリジナルのインカローズペンダントです。

コメント

天然石のオーダーメイドジュエリー

2006-10-14 23:20:36 | 2012までの雑記他
こんばんは。かーちんです。

今日は、7種類の天然石を使ったオーダーの打合せのお客さんがみえました。

すべての石を同じ大きさで揃えるデザインをご希望でした。

デザートローズに在庫がなかったので、石を探すところから始まったオーダーです。

以前には6種類の天然石を使ったネックレスをオーダーいただいたお客様で、こちらも石探しから始まったのでした。

ありがたいことに、このネックレスを製作させていただいて、石選びを信頼していただいたのです。

昨日も石を探すところから始めるオーダーを、他のお客様からいただきました。

このようにお客様にとって大切である石を選ぶことを、私にさせていただけるのは、とても嬉しく、またとてもやりがいがあります。

責任を感じつつも、楽しく仕事ができるということは、とてもありがたいことです。

さあ、明日もがんばろ^^







コメント

at吉祥寺旧近鉄裏(飲食店編その1)

2006-10-13 23:16:28 | 2012までの雑記他
こんばんは。かーちんです。

昨日は久しぶりに、デザートローズのご近所のGiliでお食事をしました。

有機野菜とアジア料理とお酒を楽しめるお店です。

昨日は4人で行ったので、いろいろなお料理を少しずつ食べるという、欲張りな私にとっては最高のパターンでお食事を楽しみました。

有機温野菜をピーナツソースとお塩で食べるガドガド、海鮮石焼ごはん、タコとトマトのクミンマリネ、カレー、豚バラ肉の煮込み ニョクマム風味。

たくさん食べました~。

どれも美味しかったのですが、特に今回初めて食べた豚バラ肉の煮込みは美味しかったです^^
いつもは、お肉は特に食べたい食材ではないのですが、このお料理は、コクがあるのにあっさりしてて、また食べたいと思えたお味でした。

昨日は食べなかったけど、タロイモとキノコのココナッツグラタンも私のお気に入りメニューです。

Giliのお料理は、どれもやさしい味なので、たくさん食べても体へあまり負担を感じないところが、私はとても気に入っています。

お酒を楽しむときには、水タバコもお勧めです。
コメント