Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

つり丸仲間のアマダイ仕立

2010-12-30 11:36:22 | 釣りレポ 2010
つり丸の忘年会で盛り上がった話題、「みんなで仕立やりましょーよ!」。言い出しっぺは、海翔さん。いいねいいねってんで、編集部の斉藤さんが幹事役を買って出て、つり丸仲間の仕立が実現しました(^^)。 つりものは何にしよう、何がいいかなと相談の結果、みんなでのんびり楽しめるアマダイがいいんじゃないの。相模湾西側だったら、南西風で荒れても少々なら出船可能だし。したらそうしましょう、そうしましょう、と . . . 本文を読む
コメント (2)

雪の塩竈、ナメタ狙いは荒天早上がり

2010-12-25 09:29:37 | 釣りレポ 2010
ナメタガレイは、宮城や岩手では正月に欠かせないお魚。冬に子を持つナメタは子孫繁栄を祝う縁起魚でもあります。横浜在住のわたしにとっては馴染みが薄い魚ですが、いつか釣ってみたいと思っていた魚のひとつです。 そのナメタ釣りが実現したのが本日。ただし、状況はあまりよくない。前日まで時化で出船せず、当日もいくぶん風は収まったものの、それでもコンディションは相当悪いです。雪は昨晩から降り続き、積もった道はノ . . . 本文を読む
コメント (6)

沖ノ瀬の深場五目

2010-12-19 15:45:33 | 釣りレポ 2010
正月用のマダイもゲットしたことだし、もういっちょ美味な魚を狙いましょっか。てなわけで出かけたのは葉山あぶずり港です。 まさみ丸の根魚五目は沖ノ瀬でキンメ、ムツ狙い。水深は350-380mほど。特に沖ノ瀬で釣れる40cmクラスのフウセンキンメは、アブラキンメと呼ばれて新島ブランドに勝るとも劣らない美味ですよ。餌はサバの塩漬けが配られます。 針数は10本にしました。幹糸16号1ヒロ、ハリス . . . 本文を読む
コメント (6)

落ち前の荒食い中、宇佐美沖のマダイ

2010-12-18 15:04:47 | 釣りレポ 2010
このところ地味ながら好調なのが宇佐美の富八丸マダイ。網代や宇佐美の船がイカブリ狙いをしているんだけど、さすがマダイの木部船長だけあって狙いはマダイ一筋(^^)。12/16は0.7-2.2kgが一人で14枚、12/17は0.7-3.5kgが4-7枚。正月用のマダイ確保はここに決めた(^^)。 このところ時化にあったり、潮が動かなかったりでボウズもしくはそれに準ずる成績続き^^;。魚運はどん底状 . . . 本文を読む
コメント (4)

時化に散った波崎アカムツ

2010-12-15 20:29:04 | 釣りレポ 2010
この日はノハタッチが平日休みを取れるってんで、わたしもそれに合わせてお暇をいただきました。仕事をお休みさせていただいたツリオヤジの悪巧み、土日では行けないとこでうししな釣りをという画策。しかし、予報が悪い。前日の予報では西の強風、西への釣行くは残念ながら断念。東京湾なら大丈夫だけど、せっかくの平日休み、ここは一発狙いたい。西風に強い波崎なんてどうだ?アラ狙いいってみよっか、と、東洋丸に電話するとこ . . . 本文を読む
コメント (6)

平塚出船、大アマダイ狙い

2010-12-12 16:30:35 | 釣りレポ 2010
編集部から下りたミッションは、湘南アマダイ。昨日は南西風で出船中止だったけど、今日は風はナライに変わりました。 湘南方面はナライであればけっこう強くても大丈夫、瀬ノ海にGo!です。 スタンダードな2本針仕掛け。オキアミは1尾刺しが私の好み。 オモリは現在は水深100m前後なので60号を使用。これから深場を攻めるときは、潮によって80号も用意します。 この手の釣りには小型電動 . . . 本文を読む
コメント (10)

天候急変

2010-12-11 12:00:36 | 釣りレポ 2010
湘南大橋の向こうに広がる朝焼けが綺麗です。風もなく、馬入川も静かなときにとったのがこの一枚、時刻は6:03。 今日は平塚からアマダイ釣り。南西の風ながら、波予報は1mのち1.5m。南西風てのはちと困るけど、まあ波1mならそんなに吹かないんだろう、ナウキャストを見てみると、大島では西南西10mと気にはなったけど、とりあえず行ってみよう。豊漁丸につくと、風はなし。船長も「まあ、予報も悪くないし大丈夫 . . . 本文を読む
コメント (2)

岩沖のクロムツ

2010-12-05 23:25:00 | 釣りレポ 2010
前日の夕方、明日は何行こうかなと考えているとこに、深場釣りの欠員が出たということでピンチヒッターコール。よっしゃいきましょうか、と向かったのは真鶴岩沖の大ムツ狙いです。数ある深場釣りの中でも、一番幻度が高い(本命との遭遇度が低い)のは?と聞かれたら、迷わずこの釣りを上げます。狙いは5キロオーバーのクロムツ、しかしこの魚、なかなか顔を出してくれません。いままでにこの難関ターゲットを仕留めたことあるの . . . 本文を読む
コメント (6)

冬の常磐マダイ、潮動かず大苦戦

2010-12-02 23:55:15 | 釣りレポ 2010
年内に消化しないといけないお暇が多くて、どう消化しようかと悩む今日この頃、そんなわけで本日はお暇をいただいてスピニングマダイ(ひとつテンヤマダイ)へ。 各地で大盛り上がり中のスピニングマダイなんですが、なんといっても今ホットなのは日立沖。第一大漁丸では、11/26に9.4kg!、11/27に8.5kg、11/28に8.75kgの大鯛ラッシュ!さらに11/30には日立の各宿爆発釣果ってんで、もうこ . . . 本文を読む
コメント (4)

豊漁の年、勝浦沖の寒イサキ

2010-11-27 15:22:46 | 釣りレポ 2010
さて、いよいよ釣り雑誌も新年号の季節になってきました。そんなときに編集部から下りたミッションは勝浦沖の寒イサキ。川津港のイサキ釣りのエキスパート船、鈴丸への釣行です。鈴丸のイサキは、この日の取材依頼。前回が2005年だから、5年ぶりですよ(^^)。 宿で座席札をとってから港に移動。駐車場は船長から指示をもらいます。暗いうちから出船準備です。 勝浦沖のイサキはサニービシのFL60号を使用 . . . 本文を読む
コメント (4)

空中戦入門、剣崎沖カワハギ

2010-11-26 19:44:26 | 釣りレポ 2010
この日はお暇をいただいての平日釣り。疲れもたまってたんで、あまり遠くには行かずに近場にしよう。 何に行こっかな、、、と選んだのは、ひっさびさのカワハギ釣り。というのも、美咲様からたくさんのカワハギ仕掛けをプレゼントしていただいて(^^)。ここはいろいろな仕掛けを試させていただきましょう! 向かった先は剣崎松輪の成銀丸。餌は剥き身で、カワハギセットの登場です。 竿はフグからマダイ、 . . . 本文を読む
コメント (4)

東京湾ウィリータイ五目、ただ今絶好調!

2010-11-14 16:02:39 | 釣りレポ 2010
きよし丸のスミイカ取材が終わって家に戻った、さて次の日の仕掛け作りをしなきゃ、ってんで作ったのはこちらの仕掛け。 ハナダイ用ウィリー仕掛けです。さかのぼること3日前、木曜ナイトに酒場でばったり会ったmorrissey-geさんとの釣行です。なんで野毛屋のハナダイに来ることになったのか、詳しく覚えてない^^;んだけど、まあきっと私が行きたかったんでしょう^^;。 野毛屋のウィリーハナダイ . . . 本文を読む
コメント (8)

鴨居の餌木スミイカはアオリ交じり

2010-11-13 17:30:52 | 釣りレポ 2010
さて、編集部から下りたミッションは、鴨居きよし丸のスミイカ。昨年もちょうど同じ時期に取材にいった覚えが(^^)。昨年は頭で51杯という爆釣シーズンだったですが、今年はそこまで数はでてないです。まあ、例年なみというところ。その代わりというわけではないですが、アオリがけっこう混じっているようです。 きよし丸は餌木スミイカ。中オモリ8-10号(深場では15-20号)に、ハリス3m。これに餌木を結び . . . 本文を読む
コメント (2)

潮動かず苦戦、会瀬沖スピニングマダイ

2010-11-06 19:46:10 | 釣りレポ 2010
金曜夕方、Web釣果を眺めながら、土曜日の釣りものを探していると、目についたのが日立のマダイ。台風後もでかいの食ってますね、そろそろエビタイもシーズン終盤ということでこれに決定。この日に続き、日立会瀬にGoです。会瀬に着くと、寒い~^^;待合では焚き火が、これが暖かいんだよね。もう焚き火の季節になったんだなー。港を出ると、まだ薄暗い中、漁船が網を入れています。海はべた凪ですよ。餌には花エビを持参で . . . 本文を読む
コメント (2)

開幕は今日から?南房ヒラメ

2010-11-03 21:49:05 | 釣りレポ 2010
11月から解禁の南房ヒラメ。1日は台風で出船せず、2日は大雨と南西爆風の影響でグダグダ^^;。2日の模様で釣行レポートは書けるけど、カラーページで紹介するには写真があまりにも少なすぎ。ここは追加の画撮りということで、再び千鯛丸へGo!3日の祝日は開幕期待の釣り客で満員御礼。前日の不調にキャンセルする人もいません。わたしはこの日は竿は出さずに、カメラだけを持って乗船。さて、昨日の濁り潮とウネリはなく . . . 本文を読む
コメント (4)