「生協だれでも9条ネットワーク」

日本国憲法と平和主義、民主主義を守る活動を進める生協関係者のネットワークのブログです

【情報】都知事選、7/30(土)の鳥越俊太郎さんの最終遊説の予定、政策コラム1~12(最後を追加)

2016-07-30 00:18:40 | 情報提供


<管理人より>
鳥越俊太郎(東京都知事候補)のFacebookからの情報です。

【7/30(土)最終遊説予定】

11:20 街頭演説 八王子駅北口(本人演説11:30目処)
応援弁士
福山哲郎(民進党)

13:00 街頭演説 中野駅北口(本人演説13:20目処)
応援弁士
福山哲郎(民進党)
長妻 昭(民進党

14:00 街頭演説 新宿駅西口(本人演説14:20目処)
応援弁士
福山哲郎(民進党)
蓮  舫(民進党)

15:45 街頭演説 池袋駅東口(本人演説16:05目処)
応援弁士
真山勇一(民進党)
枝野幸男(民進党)

19:20 最後の訴え バスタ新宿前(新宿駅新南改札口前広場)(本人演説19:46目処
応援弁士
推薦政党幹部(東京・生活者ネットワーク・社会民主党・生活の党と山本太郎となかまたち・日本共産党・民進党)
山口二郎(法政大教授・市民連合)

※冒頭の写真は、7/29(金)19:00からの鳥越俊太郎渋谷大街宣渋谷駅ハチ公前に職場有志で連絡をとりあって行ってきて、最後に登壇した皆さんを携帯のカメラで撮影したもの。左から枝野、辻本、鳥越、加藤登紀子、吉良よし子、中野晃一、玉井夕海の各氏。

以下、鳥越俊太郎(東京都知事候補)のFacebookから政策コラム記事です。ご参考にどうぞ。
(7/29その11「学んでよし」を追加)

政策コラム その1 都政への自覚と責任

政策コラム その2 都民の不安を解消します 待機児童ゼロへ 

政策コラム その3 都民の不安を解消します 介護問題

政策コラム その4 夢のある東京五輪の実現へ

政策コラム その5 安全・安心なまちづくり 災害対策

政策コラム その6 都民の不安を解消します 健康問題

政策コラム その7 笑顔あふれる輝く東京へ「働いてよし」

政策コラム その8 平和の都市 東京

政策コラム その9 安全・安心なまちづくり 築地市場移転問題

政策コラム その10 人権を守る東京を

政策コラム その11 「学んでよし」

政策コラム その12 「4つのよし」
(7/30に追加しました)

鳥越俊太郎を応援する市民センターのFacebook
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 【参加報告】都知事選、7/28... | トップ | 【情報】平和についての2つ... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
7/29鳥越俊太郎渋谷大街宣@渋谷駅ハチ公前に行ってきました (K.M)
2016-07-30 23:35:43
職場有志で連絡をとりあって行くことにしていたが仕事が終わらず、ご本人の演説に間に合うかどうかとあせったけれど、加藤登紀子さんの応援スピーチの最中に到着。加藤さんはここで歌うつもりで来たけれどプロの歌手が選挙の応援に歌うと選挙違反になっちゃうのねと真面目に話していた。
安倍政権型の政治の暴走をとめたいという市民運動の高まりの中で、ふだん選挙の応援などしたことのない方々まで参加するようになっている。司会をしていた辻元清美さんが元SEALDsのメンバーに感謝したいと言及していたが本当にそうだと思う。このハチ公前街宣も彼らが手伝っていると思われた。
加藤さんが鳥越さんは歌もうまいから代わりに歌ってと促して故郷の民謡が披露されたけど、本当にいい声で歌ってくれた。民進党の枝野幸男さんの応援スピーチの後で鳥越さんの演説。選挙戦の中でどんどんうまくなったことがよくわかる。3つのゼロを目標にすると訴えた。1つめは待機児童、2つめは介護問題、3つ目は250㌔圏内の原発。テレビ朝日で一緒に働いた三反園さんが鹿児島県知事になって川内原発を止める申し入れをした。やればできるし、ここで某候補をチクリ。非核都市宣言を上げる決意で某女性候補もチクリ。「みんなでみんなに都政を取り戻そう」「頑張ろう」と聴衆とともにコール。
マイクを使った宣伝のできる20時を過ぎると聴衆から「とりごえ」「とりごえ」とコールが上がった。ボランティアによって準備がされたと思われる三つ折りのチラシを活用してと配布され、電話などによる声かけも呼びかけられた。

コメントを投稿

関連するみんなの記事