自閉ですが、何か!?

自閉症のチビラと摂食障害のかぁちゃとの赤裸々な日々

愛を込めて花束を

2017-09-30 18:52:00 | 日記つれづれ

ママには赤い薔薇を
パパには黄色い薔薇を

母には、白い百合の花を手向ける


変わらぬ愛情と、感謝の意を込めて





チビラと親父と、秋空の下




チビラ、体重42㎏弱

……親父、つぶされるぞ(笑)
コメント

公共の教室

2017-09-29 18:33:00 | 支援学校つれづれ
今日はチビラさんは校外学習


学校からバスで駅へ、そこから電車に乗って隣駅まで行く


こんな感じ



彼らにとって、【公共の場】は大事な教室だ





帰宅後は、時間があったので
チビラの髪を切った

もう秋だから、少し長めに


コメント

講演会に行って来ました

2017-09-28 18:46:00 | 支援学校つれづれ

講演会に行って来ました

ご本人もつかみのネタにされていらしたが
【又村あおい】氏、まさかの若めの男性
…想像の真逆(笑)

話し方もとても上手い方で、二時間はあっという間に過ぎた



内容としては、障害者のライフステージごとの社会福祉に関してや地域生活支援、介護保険サービスと障害福祉サービスの関係などなど盛りだくさん

講演会で時間が足りない!!って思ったのは
又村さんがイケメンだったからだけではないはずだ(笑)



最後に取り上げたのは
『意思決定支援』について

おそらく、彼が一番伝えたかった話なのではないだろうか
…時間がおして、駆け足ではあったが




勉強になりました

コメント

話弾まない系

2017-09-27 18:40:00 | 支援学校つれづれ

最近、きりんにんじゃがお気に入り
暇さえあれば『えい、どろ~ん、どろ~ん』(笑)



今日は学校で、看護師先生による発達相談



まー
話弾まない(笑)

相談の前にチビラの教室での様子(給食~片付け~歯磨き)を見にいってくださっていて
少しコミュニケーションもとれたとのことだったが
『さほど問題なし』という感想だったようで…
σ(^_^;)

喋るようになったのが1年前だという話をしたら、とても驚かれた

事前にいくつか相談事をお渡ししていたので、それを軸に話は進行するにはしたが

う~ん
なんか終始、『大丈夫ですよ(^^)』的な流れで

『どうしたらよいか』という具体的な回答は得られなかった

「まだ喋り始めたばかりだし、それであれだけコミュニケーションがとれているのだから伸びしろはあります。お話をうかがっていると、自閉傾向も徐々に脱しているようだし、順調な成長だと思いますよ。親離れも今は発達に合わせてだんだんと少しずつ、焦らずにやっていけばよいと思います。」


ひとつ、できるようになると
次のステップへの足がかりに、そのタイミングを逃してなるものか、何かしなければ…と焦ってしまうが
もう少し、のんびり構えても良いのかもしれない、と思えたことは収穫だった

今やっと、チビラが『ママ』と甘えてきているのなら
親離れを急いで、そこを無理に突き放すことはない、と



少し、肩の力が抜けた



話は弾まなかったな~(←なんなんだよ(笑))










コメント

10歳改革への道

2017-09-26 18:55:00 | チビつれづれ
ベッドで寝ることにもすっかり慣れたチビラ

新しいベッドとパパのベッドを並べ、寝かしつける時は私と新しいベッドの方にいるのだが
寝心地がいいのか、夜中にはパパの方に転がっていき
朝方にはパパとくっついて眠っている

その寝姿があまりにもそっくりで、本気で見間違う(笑)


おかげさまで、私は広々と寝ることが出来るはずなのだが
相変わらず、ベッドの端っこで寝る癖が直らない

さらに眠りが浅いのか、結局いつも3時頃には目が覚めてしまい…

適応力はチビラの方が上のようだ



ともあれこれまで早寝早起き過ぎたチビラも、だんだんと正常な時間に落ち着きつつあり
目標としていた【10歳改革】は着々と進行している



あとは【一人お風呂】だな
コメント