自閉ですが、何か!?

自閉症のチビラと摂食障害のかぁちゃとの赤裸々な日々

2011チビラ総括

2011-12-31 18:24:23 | チビつれづれ
チームチビラの皆様
今年一年本当にありがとうございました

おかげさまでチビラは着実に成長しています


☆2歳5ケ月~3歳5ケ月までのチビラの成長

・【ちいろば】に通いだし集団行動を少しずつ学ぶ

・療育で〈心理〉と〈作業(OT)〉をトレーニング
ちいろば内でも〈音楽療法(MT)〉〈言語療法(ST)〉〈OT〉を受ける

・パズルなどが得意
出された課題に集中して取り組む

・言葉に対するリアクションによる反応がある

・模倣が出始める

・こちらの言った内容を概ね理解する

・指さしをするようになる

・母親に甘える…というかくっついてくる

・母親がいなくなって泣く→いずれ迎えにくるとわかれば受け入れてバイバイできる

・背が98センチ、体重は16キログラムに

・ちいろばの給食でぶどうパンと白飯はひとりで食べられる

・オムツやズボン、靴下や靴も自分で履ける

and more…

and more!!


感謝感謝です
来年もお世話になります


そして
このブログでチビラを気にかけてくださっている方

今後ともこんな母子を見守ってやっていただければさいわいです

では皆様よいお年をお迎えください
コメント

出汁の匂い

2011-12-30 17:39:15 | 日記つれづれ
旦那が午前中会社に行っちゃったので

正月の煮物に着手


炒り鳥
里芋煮
コンニャクと椎茸甘煮
きんぴらごぼう

明日ひぃばぁにお裾分けを届ける


明日の午後には実家の分もお重を作り…

年末はさながら弁当屋(笑)

料理って楽しいよな

素材が集まってひとつの【料理】になる様は本当に気持ちがイイ♪

重箱に詰めるのなんか絶妙だもんな

料理って 好きだわ
コメント (2)

家族と料理

2011-12-29 18:26:49 | 日記つれづれ
子供の頃
母の料理を手伝っていると
たいてい
皮の剥き方が雑だとか切り方がバラバラだとか不器用さを指摘され
幼いながら自尊心凹みまくっていたなぁ


アタシが小中学生の頃
母はよく入院した

そのたびせっかくの機会だからとおやぢの分も朝夕の食事を作っていた

最初のころは無難な料理ばかりだったが
そりゃガキの考えること
だんだんおぞましい創作料理に変化してゆく(笑)


作った本人でさえ『まずい(-_-;)』と口をつけなかったことさえある



あの時おやぢはひきつった顔ながらも全て平らげた


あとにもさきにも
あんなに父親らしかったことはない(笑)


それ以来
アタシの作る料理がすっかりトラウマなおやぢ

なんか作ろっか?というフリを頑なに拒否していた


昨日
おばとおやぢとの忘年会で
寿司にあわせて豚汁を作った


『美味しいよねぇ』
というおばのひとことに
豚汁をすすったまま間髪いれず『うん』と答えたおやぢ

一滴まで残さず飲み干した

初めて
あぁ おやぢ美味しかったんだな
と思ったら
泣きたくなるほど嬉しかった


家族って
料理で繋がれると思う
コメント

忘年会

2011-12-28 18:46:36 | 日記つれづれ
1ヶ月ぶりにおばが来て
おやぢも来て

ちょっとした忘年会


チビラの熱も下がり
みんなで今年の成長っぷりに目を細めた


年末だねぇ…


おばは相変わらず
チビラが泣いても笑っても転んでも飛び跳ねても
『か~わ~いい~♪』を連発(笑)


役得だな チビラ

チビラはどうも熟女モテ(笑)
コメント

ゲホッゲホッふたたびみたび

2011-12-27 18:41:56 | チビつれづれ
今年はよく風邪をひく


たいていアタシもいただく(笑)


病院で大量に薬をもらい
なんとか飲ませるがゲホッゲホッは治まらない

夕方熱も上がってきた
チビラの心配なのはむせて吐いちゃうこと
そんくらい咳が激しい



2人してゲホッゲホッ大合唱

…そんな年末(-Д-;)ゲホッ
コメント