自閉ですが、何か!?

自閉症のチビラと摂食障害のかぁちゃとの赤裸々な日々

おどろき

2018-09-24 19:18:00 | 雑記つれづれ


たまごって、凍るんだね…
コメント

母の日(語り)

2018-05-13 19:44:57 | 雑記つれづれ
母は16年前、48歳で他界した




私が小学生くらいの時から、いろいろあって入退院を繰り返していて

幼心に『いつお別れが来てもおかしくない、つらいけれどそう思っておかなきゃいけない』と感じていたので

亡くなった時は気付かなかったんだけど




徐々に自分が母の歳に近付くにつれ


ああ
母はまだ若かったんだな…と



たくさん親孝行をしたくて
旅行をしたり、美味しいものを食べに連れて行ったり
何時間も病床に寄り添ったり

でもそんなもの全部
本当の親孝行でないことには気付いていた




時を経て

自分が母親となり

今改めて思う




お母さん


ありがとう


都合のよい独りよがりな考えかもしれないけれど


私は、頑張って生きます


あなたの分も

そしてなによりもチビラのためにも




チビラにとって私が本当に必要かはわからない

でも

それが私にできる、唯一の【親孝行】なんだと信じています




お母さん



あなたの娘でよかった










コメント

リニューアルとかそこにある『変わること』への寂しさとか

2018-03-20 18:45:00 | 雑記つれづれ

私が唯一、十数年購読している隔週発行のテレビブロスが


4月から番組表のない月刊誌になるそうだ


いや、雑誌業界の現状を考えれば仕方ないことなのかもしれないけれど
10代の頃からの長い付き合いだっただけに…

ああ、なんか寂しいっすね




私はこのシーズンがどうも苦手だ


大人になると

来週再来週のスケジュールを責任もって進行していかなきゃなんないから
常に先へ先へと、頭と心の準備でせわしない


特に春はいろいろと新しく変わるから
具体的ビジョンが掴めず、不安な状態になる


春は、だから嫌い




なんて言ってたら
冬が戻ってきちゃった(涙)


明日、雪とかいってるんだけど…積もんの!?








コメント

♪つっきっひ~は流れて~

2018-03-17 18:46:00 | 雑記つれづれ
チビラがデイサービスに行っている間


たまたまテレビでやっていたイエローモンキーの復活ライブを観ていた



彼等が活動休止→解散している間に



最愛の母を亡くし

結婚し

チビラが生まれた



長い、長い時間が経っていた






解散前の彼等に比べ、とても楽しそうで


なんだか嬉しくなった







…それにしても吉井さん

あんまりくねくねしなくなったな…←そこ!?(笑)





コメント

夫婦として

2018-01-20 18:35:00 | 雑記つれづれ
奥さんが病気でさ
旦那さんの相手ができなくなったら
旦那さんにかかる精神的ストレスが大きいなら
他に女作るのは仕方ない…んですかね



小室さんの話





いや、ね
間近でそういうの、見てきたのよ

世間的にはアリなんですかね
そういう風潮なんですかね



確かにあそこまで追い込んで、引退までさせてしまうのはおかしいとは思う

それを考慮しても、あの会見は酷かった

「お恥ずかしい話なんですが…」って台詞には怒りすら覚えた
恥ずかしいってなんだよ
本人が思うならまだしも、障害抱えて日々頑張って生きている人に対してたとえ身内としてでも失礼すぎるし
会話がだんだん短くなって…って
それあんたの心が折れてるってだけでしょ
むしろ相手に合わせてでも、コミュニケーションの時間を増やすべきなんじゃないの?
しかもそれをあの場で語る意味‼
ああ大変だね、可哀想ねとでも言えと⁉






母が、長いこと病気だった


腎臓機能不全という持病もあったが、摂食障害もあり
痩せ細って入退院を繰り返していた

父はだんだん家にいる時間が短くなり
母の看病はずっと私の役目だった
それはそれで構わなかったのだが

やがて、飲み屋の女と付き合うようになってしまった


夫婦として、機能していなかったと言われればそれまでだが
そもそも、摂食障害の一端は紛れもなく父にあったし(そういう意味では私も同罪かもしれないが)
家族として、父は全てから目をそらし、逃げたようにしか私には思えなかった


男性って、そういうものなんですかね






母が亡くなった今

父は毎週かかさず、小一時間かけて母の墓参りに行く

部屋には常に、母の好きだった白百合を絶やさない



15年間、ずっと



それができるならなぜあのとき…とはもう言わない


子供の立場であった私には、夫婦としてどうあるべきだったのかなんてわからなかった




ただ

私はあの小室さんの会見を、とても見ていられずにテレビを消すしかなかった






今日はチビラはデイサービス

私はまた、夕方8度まで熱が上がった


コメント