札幌のスィーツ大好き おぢさん日記  毎日食べるのだ!

「ケーキ1個だけください」
ダイエット中なのに毎日ケーキを食する痛いおぢさん
ホント1個でごめんなさい

PRATIVO 3

2018年10月05日 | 札幌市外レストラン




ニセコ町にある 高橋牧場ミルク工房内の プラティーヴォさんに行って来ました。

これで3年連続3回目の訪問です。





ホントいい天気



駐車場にメニューがあるのです。




羊蹄山は山頂が見えるまでもう少し

ニセコアンヌプリはOKでした







土曜日のオープンは10時半と早いけど山の写真を撮っているうちに並び始めて

15分前には4番目になりました。

時間でオープンし席に案内されましたがいつもの?一番窓側の下段の席です。

ここからはさえぎるものは何もありません





それではさっさとメイン料理をチョイスして野菜ビュッフェコーナーへ













































1回目。





とりあえず全部乗っけ



グラタンだけ別盛り

温泉卵も






メイン料理hは「豚肩ロースのブレゼ」

パンが付きます。



もう1品は「サーモンと帆立のクリームパスタ 山わさび風味」



どっちも美味しい。特に豚肉に付けるソースが少し甘酸っぱくていいね


二回目





プラティーヴォと言えば、飲むヨーグルト

普通に販売しているものがここでは飲み放題です。
3杯いただきました



スィーツ系


ここのカステラは裏にザラメが付いているので好きです






カスタードプリン


ミルク餅

食感がいいね





今回は過去3回の中で一番野菜が美味しく感じました。
季節が違うのも要因かも知れないし好みが変わったからかも知れません
ただ素材だけじゃなくて一味付けて提供しているので味付けも楽しみなのです。

結局特に気に入ったのは
「ピクルス」「大根のマリネレモンジンジャー」「きゅうりの魚醤マリネ青唐辛子と柚子の風味」「大豆と黒豆」
「温泉玉子の豆乳とクリームチーズのソース」「お乳かすていら」そして「飲むヨーグルト」です。

特に嫁さんが大好きなお店なので、きっとまた来年行くんだろうなぁ
まあニセコ大好きだからヨシとしよう



野菜ビュッフェ & メイン料理 1,550円



ごっつあんでした♪












コメント

レストラン チャイブ

2018年08月06日 | 札幌市外レストラン




由仁町にある ゆにガーデン内 レストラン「チャイブ」さんに行って来ました。
初めての訪問です



同じグループ経営のユンニの湯は行ったことがあるんですけどね ガーデンは初めてでした。

<ゆにガーデン>
由仁町の田園風景に、花の主役が次々に入れ替わる、英国風のテーマガーデン。
ショップではお土産にもちょうどいいハーブのクッキーや、オリジナルブレンドのハーブティーを販売。
レストランでは地元の野菜をふんだんに使ったビュッフェが好評だ。*サイトより



ここまでの道のりではほとんど車を見なかったけど、広い駐車場には結構な車がいましたね~
隣接しているパークゴルフのお客さんもいると思います。


さてセンターハウスに入る前に入口横に設置してある自販機にて入場券を購入します。
ちなみにバイキングと入場を併せて一人1,950円です。

レストランは2階です。5分前になり店前のイスで待ちました。
定刻11時に案内が始まり先客1組、後客2組と私たちで4組でスタートです。











90分の時間制限ですが滞在中にそれを感じたことは無かったです。


まずは撮影をさせていただきました。


































































































それでは


「鱒のソテー味噌クリームソース」
「由仁産春キャベツとトマトのグラタン」
「鶏もも肉のオーブン焼きキノコソース」
「由仁産ミニトマトのロースト」
「由仁産しいたけと砂肝のアヒージョ」

鱒はもう少しソースの味が強いほうが好き。
グラタンは下にライスがひいてありました。




「かぼちゃの冷製ポタージュ」

少しスープがゆるいかなと思ったけど家族の一番人気




「由仁産ズッキーニのフリット」
「由仁産野菜とサルシッチャのペペロンチーノ」
「本日の気まぐれパスタ」

ズッキーニのフリット美味い 付け塩も3種類あり。
パスタはどちらも好みの味でした 気まぐれパスタはトマトソースベースで良かった。




「由仁産長いもとにらのコチュジャンソース」
「鰊のエスカベッシュ」
「黒胡麻ごぼう」
「由仁産古代米のデトックスサラダ」
「北海道産鶏ムネ肉の低温調理 味噌とナッツのソース」

特に長いものシャキシャキ感とコチュジャンが合うなぁ
黒胡麻ごぼうや古代米のデトックス、鶏肉のナッツソースなど面白い工夫が。




「由仁産トマトと香味パン粉のサラダ」
「由仁産モロッコいんげんとピリ辛大豆のサラダ」
「豆腐とザーサイナムルのサラダ」
「スティック野菜」
「由仁産ビーツのカルパッチョ 黒酢ソース」

どれも素材プラスひと手間かかっています。特にスティック野菜に付けるガーリックマヨネーズは未体験だけに次は家でやろう 





「焼売」
「フライドポテト」
「由仁産野菜のせいろ蒸し」
「由仁産にんにくのオーブン焼き ラー油黒胡麻」

ラー油黒胡麻も初めての体験で辛みと甘みがあり面白い





「野菜と鶏のトマトシチュー」
「焼きたてパン バター」

固形物は少し冷めた料理があったけどこのシチューは熱くて良かった
パンは焼き立てとはいえオーブンがあったらベター。






「紫野菜ジュース」

ぶどうジュースのイメージ強し




「由仁産ゆめぴりか 由仁産野菜のせいろ蒸し」
「YUNI REZORT オリジナル スープカレー」

カレーいいね それぞれ店の個性があります レトルトで販売もしています。
具材が入っていないので、せいろ蒸しから野菜を。






「ガトーショコラ」
「ティラミス」
「クレープ」
「手作りドーナツ」


「オレンジ パイン」
「ロールケーキ」
「パンナコッタ」


「トマトのジュレ」
「フルーツゼリーオレンジ」
「フルーツゼリーぶどう」


「パンナコッタ キャラメルソース」
「コーヒー」


スィーツは業務用のものかと思います
ドーナツは手作りと書いていましたね これもレトルトカレーと同じく売店で販売しています。
トマトのジュレはトマト風味がしっかりしておりゼリー系は手作りかと。
パンナコッタはキャラメルソースをかけてしまったらプリンになりました
ティラミスのバット出しは手作り感がありますね



「大麦と生姜のスープ」
「焼きたてパン」

ラストのスープはほっとする味でした

本当のラストはアールグレイ





全体的に地元産の野菜を多く使用しており、未体験の味なども結構あって楽しめました。
やはりはっきりと産地表示が出来る素材があるといいですね^^
野菜が中心とはいえすべて食べるとお腹がいっぱいでおかわり的なことは出来なかった

こちら札幌東武ホテルと一緒の会社で、だからかホテルレストランのビュッフェを彷彿させました。
店内はビュッフェコーナーのある奥のスペースと入口スペースがあり結構広いです
最初はコーナーのあるスペースから埋めていき私たちが出るまでに8割の席が埋まりました。
また入口側のスペースには団体客が入り急にビュッフェコーナーが混雑しましたね。

皿の下げも頻繁でサービス的にも不可はなし。
ただもっとも欲しかったのはアイスクリームかな
由仁町や近隣には牧場もあったと思うので…

あとポイントはガーデンだけの入場は出来るけど食事だけの入場は出来ません
なので入場券プラスバイキング代となるので、私的にはガーデンは一度見たら良いから
次回はコスト高に感じるかもしれません あくまでも個人的意見で




ランチバイキング+ガーデン入場 1,950円



ごっつあんでした♪



見学したところを載せておきます。
こういう花のガーデンが好きな人はいいでしょうね
あと、土曜日だったからかバンドライブもあり、子供は網を持ってトンボを追いかけていましたよ
のどかなひと時でした。










































コメント

森のレストランTen-Man

2018年08月02日 | 札幌市外レストラン






恵庭市牧場277-4にある えこりん村内 天満さんに行って来ました。
初めての訪問です


えこりん村とは?
未来の子供が幸せに暮らすために

「環境負荷を軽減し、持続可能な社会の形成に貢献したい」この想い<えこ>を実現するために、動植物をはじめとする自然環境とのつながり<輪=りん>を大切にしながら展開する小さなコミュニティー<村>。それが「えこりん村」です。 HPより

びっくりドンキーのアレフさんの経営ですね



さて今回、こちらをチョイスしたのは5月に安倍総理が食事したことや、野菜をたくさん食べれるということでした。


レストランのオープンは10時と早く、私たちが村の駐車場に着いたときは結構な車がいました。
お店までは少しだけ歩きます




屋根に草が生えている驚きのお店でした




入店すると思ったより先客は少なく席は好きなところOKだったので円形のカウンター席にしました。







ちょっと店内を撮影に







店内は暗めかと思えば明るいスペースや個室風もあり広いです。

実際ツアー客がいて私たちがいるスペースとは気配も感じず
ビュッフェコーナーで初めて団体さんがいることを知りました。




それではメニューを拝見







簡単に言うとこの3種です。

①ハッピーベジビュッフェ 1,490円
②ポークハンバーグ(Aデミグラスソース Bたっぷりチーズソース C和風おろし) 2,030円
③森のプレート 1,706円


このうち、②のハンバーグにはベジビュッフェが付いています(③には付きません)



この中から①のハッピーベジビュッフェと②のポークハンバーグデミグラスソースを選びました。
ハンバーグはシェアして


この時点で10時50分ごろ 制限時間は90分です。

それではビュッフェコーナーへ








































































コーナーへ撮影と料理を取りに行っている間にハンバーグが先に来ました。



食べるまでに時間がかかりせっかくの鉄板の意味と肉汁を味わえませんでした







ベジビュッフェはこれでも他の人に比べると少ないレベルでして
それでも盛れるだけ盛りました。

カレーは黒米と白米で こちらのカレーも好みの味でした

オニオンスープや一見オレンジに見えるマンゴージュースも◎





おかわりを



特にホット系が美味しかったです
ペペロンチーノ、チリコンカン、キャベツのコンソメ煮、フォカッチャはオリーブオイルを浸して尚、美味し





ではデザートへ 器はびっくりドンキーでおなじみ~




トライフル


白桃コンポート


オレンジ・グレープフルーツ


ロールケーキ苺・抹茶


白ごまプリン



ロールケーキは業務用かな 白桃があったのでたくさんいただきました
特に白ごまプリンが気に入りました。


〆はアイスクリーム

メロン、イチゴ、ミルク

全部美味い

カボチャ、ミルク(ミルクが一番好き)白桃


ドリンクはマンゴージュース、ぶどうジュース、アイスコーヒー、コーヒーをいただきました。



しかし最後にもう一度オニオンスープが飲みたくなりレンコンチップを入れてこれが本当のラスト







初めての利用でしたが満足しました。
札幌市内のホテルバイキングであれもこれもガッツり食べたい方には物足りなく感じるかもですが
野菜中心に食べて肉はシェアしたらよいし、何しろ最近食べれなくなった私には良い内容です。

入店したときは寂しい入りでしたが12時を回るころにはほぼ満席になりビュッフェコーナーも一時混雑しました。
夏休みに入り子供連れで施設で遊びランチで入店したような家族連れも多かったですし
熟年世代も多かったと思います。

ベジビュッフェは一応90分の制限になっていますが
店員さんが声をかけることもなくゆっくりと過ごすことが出来たのも良かったですね

そうそう皿の下げも頻繁だし制限時間を聞いたら「皆さんゆっくりされているのでごゆっくりどうぞ」と
待ち客でもいたらそうも言ってられないでしょうけどこういう対応は嬉しい(⌒∇⌒)

安倍総理と中国の李首相、高橋知事らは個室で会食したのではと思います
たしか当日は休園にして警備に備えたような記憶があります。

前日の土曜日はケーキのバイキング
翌、日曜日はこちらでランチバイキングと2日続けてのバイキングは初?w



えこりん村は他に見るところもあって今回選んで良かったですね



ごっつあんでした♪



少し村の様子を。
入場料のかかる庭園や牧場はパスしました。
庭の一部に大蛇のオブジェが

これ結構びっくりします



また道路1本向こう側にフリースペース棟やレストラン「らくだ軒」があります
こちらのレストランはピザ、パスタのイタリアンですねペペサーレみたいな感じでしょうか?


この花の牧場はお菓子、花、野菜、カフェなどがあり結構楽しめます。





イヌイさんのパン発見






アルパカの牧場も村のウリのひとつでした(牧場は有料)

何と言っても嫁さんが予定外に大量の野菜を購入出来たのが嬉しかったようです




この奥にガーデンや園芸品の販売棟、さらに中国の李首相と安倍総理も見学をした「とまとの森」があります。



これ1本からです 凄い






上から見ると葉と花だけしか見えません



オリジナルのソフトは各所で販売していました。次回は食したい。










また来ます




コメント

bi.blē

2018年07月23日 | 札幌市外レストラン




美瑛町にある ビブレさんに行って来ました。
初めての訪問です

今回はレストランでランチしてパンも購入して帰ろうという予定でした。
駐車場は広く2か所あり上のほうは宿泊者用と思って下に停めたけどそんなこともないw

でも下の駐車場からのアプローチも中々良かったです。

北瑛小学校の敷地内のようですが
絵になるお店や建物でした。








こちらは宿泊棟。



それでは入店します。



開店の11時に予約しましたが着いたのは10時45分と時間を調整して入りました。
まずは今晩用のパンを「小麦畑」さんに続き購入です(次回レポートにて)

待っている間にも撮影を^^







11時の予約客が2組ほど到着し案内されました。




前日の予約でしたが窓側のテーブルで良かった



明るい店内です^^












それではメニューを拝見します。








もうひとつ5,000円台のコースがありましたが、2,600円のコースにしました。
3,400円のコースとの違いが「ブロッコリー」がプラスとメインが「豚肉」だったのでそれより二人とも鶏肉のほうが好きですしね

*二人とも同じメニューに決めていただくよう依頼ありました。



ドリンクは「水出しアイスティー(ザクロシロップ)」480円を

大きなグラスにたっぷりでデザートまで楽勝で持ちました。
(ドライバーでなければワインですよね~…)



目の前にはじゃがいも?畑が広がり遠くには丘が見えます。
晴天だったらもっと良いロケーションなのでしょうね。



まずは「じゃがいものパン」が運ばれました。

二人で一つですが、なにより大きい
中には小豆を熱して底に敷き、それを麻袋で保温していました。
熱々のまま運ばれで驚きそして美味い表面はパリっとして中は超ふかふかもっちりです(うん?w)
これは調子に乗って食べてしまうとお腹いっぱいになってしまいます




続いて前菜の「丘のプラトー」です。こちらは全コース共通です。これにも驚きー




ひとつづつ。「鰊のスモーク」


「お肉と鶏レバーのパテ」


「季節のフリット」はズッキーニでした。


「ラタテゥイユ」


「お野菜のピクルス」




パテはじゃがいものパンと一緒に。

メニュー説明の時に「食べれないものはありませんか?」と聞いたのはおそらくこのレバーのことが多いかなと。
自分も嫁さんもレバーは好きじゃないけどこれは普通に美味しかったです。



鰊のスモークが特に美味しかったですね~


このピクルスは嫁さんが自分の分を取ったあとです。一体何種類の野菜が





この時点で、じゃがいものスープ(温製)が運ばれました。

正直、まだ前菜が半分も食べていないので早すぎるサーブだなと思ったのですが
このスープは熱々で
少し冷めるころが前菜の食べ終わるころの計算か、または前菜と一緒にお飲みくださいの
コンセプトかと考えなおしました



「お口休めのサラダ」は目の前で冷やしながらドレッシングで和えてくれました。



私たちのテーブルはすぐ真横で実演してくれたので座ったまま撮影しましたが
他の離れたテーブルのお客さんは近くまで行き撮影を何人もしていましたね




メインは「チキンの赤ワイン煮込み」です。


まず、最初の説明の時に「今日はメニューにないコラーゲンたっぷりの鶏のトサカが付きますが見た目少しグロテスクなので大丈夫でしょうか」と確認がありました。
もちろん問題なし!ですw


こちらも熱々の料理でした。塩味が結構ありキリっとした味で好きな味でしたね~
また玉葱がソースと一緒になっていましたがシャッキリした玉葱をソースに使うのは
珍しい?
でも思ったより大きいし食べ応えあり、そして美味しかったー

しかも添えられたマッシュポテトがめちゃ美味しかったのです
パンにも乗せていただきー





デザートは「クレームダンジュ」。こちらはハスカップのソースをサーブしてくれます。

ふわふわ度がハンパない少し甘めの優しいクレームダンジュでした。
果実入りのソースと実に美味い。





ある程度食べた時点で伝票と一緒にこれが

揚げパンのきな粉がけで、直接手で食べること、食べきれなければ良かったらお持ち帰りくださいと紙袋も置いて行きました。この辺の細かな気配りは嬉しい

なるほど手で食べると熱さと触感を味わえてとても良いのです



すでにお腹はいっぱいなので持ち帰りしました。
全体を通して思ったよりボリュームがあったこと、はっきりした味付けだったことを感じました。

コスパ的にはどうでしょう 私的には充分な満足感がありました。
サービス料が別やドリンクも別で中には食後のコーヒーを付けてなど口コミも拝見しました。
確かにそれはあるでしょうがひと手間かけた料理とサービスもあったし、この空間では
ドリンク別でも他に価値観を見いだせるので気にならないかなぁ。

何よりせっかく美瑛まで来たのでコーヒーやスィーツは別のお店で利用したいなとも思ってしまいます

接客はフレンドリーですね^^リゾート地区だしこれでいいのではと。
インスタ映えというか写真撮影を前提に考えたお店ではないかと思いますね。
この辺は同じ街で人気を二分するお店が店内撮影禁止にしているのと違います。

もとより、客側のマナーに問題があり他のお客さんの迷惑を考えてのことかと思いますが。



札幌のフレンチの名店、モリエールのグループは初めての利用だし、モリエール自体も35年前くらいに利用したくらいなので今回は予約出来て本当に良かったです

予約は時間をずらして取っているようで30分刻みのようですね。結局12時の予約が案内されるとほぼ満席にになりました。
またパンを求めてのお客さんも多数ありましたね。



今日はお目当てのひとつであるお山が雲のため全然見れなかったので
また秋にでも訪問出来たらなと思います。



ごっつあんでした♪










コメント

TERRACE BRASSERIE グランドパーク小樽 2

2018年07月10日 | 札幌市外レストラン




小樽市築港にある グランドパーク小樽2階 テラスブラッセリーさんに行って来ました。
2回目の訪問で前回はスィーツバイキングでした

ホテルに着いたのはオープン11時半の10分前。先客は3組、後組も3組くらいだったので
これはゆったり撮影と食事が出来ると思っていました

皆さん予約してたみたいで次々と窓側の眺めの良い席に案内されます。
私たちも前回よりずっとブッフェコーナーに近い窓側のベスポジでした\(^o^)/









さて早速撮影からと思っていたら

アジア系外国人のツアー客がどっと入店です
焦ってまずは撮影をば











今回のテーマは

「肉フェス 2018 夏:7月1日~8月31日
シェフ特製の肉料理が豊富に揃った、この夏限定のランチフェア!」

肉!肉がテーマで最近はスィーツと野菜が中心だったので楽しみ~~












































































































それでは肉フェスのスタートです

■冷製ローストビーフ

なぜかコーナーの一番端っこにひっそりと置いてありましたw
個人的にはもう少しレアっぽいのが好きですが大量消費のバイキングでは無理かな。

■テラスブラッセリー特製 ‘BBQポーク‘ソース各種

実演商品です。1枚スライスし3枚にします。少し厚切りのポークは柔らかくて美味しかった
岩塩とソースは山わさびとガーリックで良かったでした。

■小籠包・ラム肉のクミン炒め・ニョッキ牛すね肉のエストファード

ラム肉の少し変わった味はクミンが入っていたんですね~悪くはないです。ニョッキ普通に美味い

■鶏胸肉のトンナード・ハムとキャベツのマリネ マスタード風味

トンナードはツナソースのこと。ツナはあまり得意じゃなくて

■テラスブラッセリー特製ポークカレー フライドオニオン、福神漬け
■豆乳でつくったコーンスープ(冷製)

カレーは後から辛みが少し来ました。ガトキンさんよりあっさりめかな?
冷製コーンスープ美味し

■ジャンバラヤ・豚肉のウインナーシュニッテル


■フライドチキン&フライドポテト・アイスバイン

チキンの衣は好きなやつでした。アイスバインは一体いつ以来食べただろうか?身がほぐしてあったので取りやすかった。

■チキンブロス

出汁にチキン風味が出ていて良かったと思います。いわゆる調味料中心の味付けとは違ったかと。

■バゲット・ヴィエノワ/ブルーベリー&オレンジママレード
■パヴェ
■チョコチップブレッド





パンはホームメイドのようですね~これで4種完食です。
チョコチップ以外はオーブントースターでリベイクです。ジャムとバターで6種あるのもうれしいです

■豆乳を使った冷製ヴィシソワーズ

冷製コーンスープがヴィシソワーズに変わりラッキー料理で変更が出たのはこれだけだったと思います。
冷製スープはヴィシソワーズが一番好き


■ワッフル・バニラアイス/ホイップクリーム、マンゴーソース、パウダーシュガー

ワッフルは回転ベルト式のオーブンでリベイクです。アイスはすぐ近くに3種ありました。
ディッシャーは16番くらいのもう少し小さめのほうがいいかなぁ まぁアイス好きには大きいほうがいいですよね。
このワッフル美味しいマンゴーソースもOKね

■タルトシトロン・北海道産小麦のプチパンケーキメイプル・レアチーズケーキ・抹茶ムース・ストロベリームースケーキ

全品ホテルメイドでしょうかね。小さいのはありがたくそれぞれきちんと味を主張していました。


■野菜と果実のジュレ・ガトーショコラ・北海道ミルクプリン・フルーツ杏仁

これはミスりました 水気の多いデザートを平皿にガトーショコラと一緒にしてしまい、染みてしまった…
でもガトーショコラ美味いですよ~これ

■チョコアイス・ストロベリーアイス、白玉、あんこ

アイスはホテルメイドかな?際立つ味はないけど滑らかで美味しかったです。白玉はあんみつ用だったけどデザートに万能で使える



最後に肉〆でローストビーフとBBQポークとライス

実は最初にローストビーフを見たときに「ロービー丼」にしようかな?と思ったけど後がキツクなるので止めましたw
やっぱり山わさびガーリックソースが美味い


ドリンクは「ベリースムージー豆乳ヨーグルト」


「グリーンスムージー」と「豆乳バナナスムージー」

いずれも美味しかったです。今後も飲んでみたいですね。
ほかにジャスミンティーとレギュラーコーヒーで終了です。


そうそう、これは誕生月の人だけの特典なんですね~残念



ついでにキャッシャー前の販売でケーキケースとパンコーナーも撮影しました。




























パンはオープン前にはもっとたくさんありクロワッサンも10個以上あったけど売り切れに
先に買っておけば良かったと後悔。



さて、こちらでのバイキングは初めてでもあり普通のバイキングもそんなに多くは行っていません。
内容は良かったと思います。札幌から1時間以上かけてくる分、中央区のホテルなどより安価です。
ただ冷製の料理数が物足りない気がしました。土日は200円アップであと10品増えるようなので冷製も増えるかもです。
味付けはどちらかというとあっさりめで万人受けする感じですね 卓上に塩、胡椒があるので充分です。

時間は11時半から14時までOKで制限がないのもいいところ。
前述の外国人ツアーが1時間くらいで帰ったと思ったら13時から今度は日本人ツアー客がどっと
広いホールが8割方埋まっていました。平日にはこのようなツアー客の昼食があれば1時間くらいの滞在で済むので
お店として良いでしょう。

よく参考にさせていただくバイキングブロガーさんの情報でスィーツバイキングは6月で終了したことを知りました。
前回で気に入ったのでぜひとも再開を願うところです。
ただねぇバイキングは労多くて儲けが少ない気がします。売上があってもコストと手間を考えたらリーズナブルな料金で
開催するのも難しいかなと思いますね。ロスもあるしね。

と言っても再開をお待ちしておりますw



■期 間
 毎日
■時 間
 11:30〜14:00
■料 金
【平 日】大人1,700円、65歳以上1,500円、7-12歳900円、6歳以下無料 【土日祝】大人1,900円、7-12歳1,000円、6歳以下無料
■備 考
 8/11~19は夏休みファミリーブッフェを開催につき、土日祝日料金となります



*HPに割引特典10%OFFがあります



ごっつあんでした♪









コメント

ラッキーピエロ 峠下総本店

2018年05月17日 | 札幌市外レストラン




七飯町峠下にある ラッキーピエロ峠下総本店さんに行って来ました。

やっぱり道南へ来たらラッキーピエロに寄らないとね!



と言いながらも初めての訪問です(;´∀`)

4年前には別の店舗の駐車場まで入ったのですけどね

あまりの人の多さに待つのが嫌でやめちゃいましたw

この総本店のすぐそばに七飯町の道の駅がオープンして前日の日曜日に寄ったらそちらは人がすごかったです

そしてこちらは月曜日の夕方近く。思ったよりお客さんは少なくて良かった!






このイスに座りそこねたのが後悔……



さて今回は最初から札幌での夕食にしようとテイクアウト目当てです。

オーダー後は結構時間がかかったので売店でお土産を買ったり時間を潰していました。

オーダーから作り始めるのですね^^


呼ばれて袋を渡されるとズッシリと重い!!




車内へ戻るとどうにもポテトが気になって仕方がない!

これだけ今食べよう!

嫁さんも、もちろんOK(*^^)v



ラッキーピエロポテト(ラキポテ)346円



カップの底にデミソース、上からホワイトソースがかけられています。
とっても個性的なポテトと言うよりは料理に近いですなぁこれは。
もちろん美味しくいただきました\(^o^)/




ハンバーガーですが購入したのは



①チャイニーズチキンバーガー 378円
②ハンバーガー        292円

人気NO1とあえてスタンダードで初物を味わいます。


帰宅後にレタスを抜いてホイルでくるみオーブンに入れてみました。




とにかくデカイ!!

重い!!

このボリュームはすごいねー(゚д゚)!





チャイニーズチキンバーガーはソースが甘辛いのが特徴ですね。

唐揚げが大きいので1個食べるとお腹いっぱいでしょう。マヨネーズ美味し!





ハンバーガーはいたってシンプルだけどこちらはパティも大きい。



とにかくこの大きさが全体的な特徴かと思います。

美味しくいただけたけどやはり出来たてを味わうべきでしょうね(^▽^)/




一度利用したことですっかり常連気取りになり

今でも会話中に「ラッピはチャイチキとラキポテを食べないとね~」とか

かぶれていますwww

いやでもホント行って良かったです!もう少し時間に余裕を持って店内で楽しみたいですね

次回もどこかのラッピには必ず行くことでしょう(^_^)v




ごっつあんでした♪



コメント

青函市場 朝市バイキング(函館海峡の風)

2018年05月12日 | 札幌市外レストラン




一夜明けて朝食会場は同じく「青函市場」さんに行って来ました。
これで前日のランチからバイキング3連発ですからね!おそらくこれが限界です!

って計画通りですけどね(・∀・)ウン!!


さすがに朝は明るいですね~
前日が雨だったけど明けて晴天です!

ちなみに大浴場は時間で男女入替えで、早朝4時からで何と早起きして二人で行きました!
当然のごとく誰も居なくて二日連続で一番乗りでしたww

そんなこともあり湯上り後にホテル廻りを散策したり中庭を見学したりで時間をつぶしてオープンの
7時15分前にお店の前に行きましたが
まさかの行列が…

それでも5組目くらいで並び待ちました。(ツアー客らしく出発時間が早い)

ちなみに朝は好きな場所に座れます\(^o^)/










前日に続き朝から写真撮りまくりの私に知らないおばちゃんが「インスタ映えするもんね♪」と(^▽^)/

こちら朝から炉端焼きです!





そしてメインの一つはこれ!


















冷製、温製とも昨晩とダブルものはありません。
当たり前かもだけどこれだけの種類を昨晩から見ているので。
























マグロの塩レモンザンギ


「マグみそ」ふろふき大根




イカと野菜・チンゲン菜の玉子入りカレー風味炒め


イカ玉キャベツ入り 昔懐かしソース焼きそば





































海鮮丼

マグロ漬け、ソイ、イカ、サーモン、ホタテ、とろろいも。
ああ ネタ良し 最高…


炉端焼き 鮭、つぶ



朝からつぶ焼きなんてね~ 酒飲みたい!
炉端も夜と朝の魚が変わっています。夜はほっけ、朝はサバのように。


オリジナル海鮮フォー







ベトナムの方が創ってくれたそうです^^
ホーチミンでの一か月勤務が懐かしくつい頼んでいました。
独特の味付けは良いのだけどパクチーがこっち産のほうがキツイ気がする。
気のせいか、暑いところで食べるのと違うのか?


立派な目玉になったのが絞りたての100%リンゴジュース。



いや~美味いわこれ! ホールさんもよく声がけしてくれていました(´ー`*)ウンウン
左からリンゴジュース~函館牛乳~飲むヨーグルト



温製の実演3種。

朝の鉄板ふわとろ卵とじ

小松菜、ベビーホタテ、百合根など。 やはり熱々鉄板料理は美味いのぅ



1皿目 朝は1品づつ撮らなかった 今思えば時間があっただけにちと後悔(涙)



2皿目



ふっくりんこと刺身で

夜は「ななつぼし」だったけど「ふっくりんこ」だったのでいただき~(⌒∇⌒)


実演でオムレツもお願いしました。

マグロ、ホタテ等が入った、朝の特製オムレツ。 
野口オリジナル小豆パン
毎朝焼いていますクロワッサン
サラダ(葉物は変わった種類だった)






デザートは夜はテーマがあったけど、まさかの朝までw










朝は紅茶だね(^^)v


函館ヨーグルト&キウィ、ブルーベリー、パイナップル。


五稜郭公園のお花見「桜シフォン」


珍しいのは市電だけじゃない! 昔懐かし「函館ミルフィーユ」


星に願いを…追憶の「夜景ゼリー」


ティラミスが函館に来たのは明治か、大正か、戦前か?


立待岬に立っていたら、無性にイチゴ大福が食べたくなってきた


あのボーカリストも唸る?津軽海峡「潮風プリン」




デザートは以上だけど凄く良かったです!
特にイチゴ大福とティラミスはホント美味すぎ!
やはり自家製とわかる創りなので思わずホールの人に聞いてしまいましたよ。
すると、ちゃんとパティシエが一生懸命作っているんですと(^^)v



夜に続いて朝も大変満足した内容でした。
出来ればもう1泊して全種制覇したかったですねw

今回の旅行は観光より食べ物に主眼を置いていたので充分な気持ちになりました。
昨晩同様に最後の組になるくらいゆっくり出来たし、時間に追われる工程じゃなくて正解ですね。

ホテル自体が50室くらい?の規模で食堂も3ヶ所もあるので大きな混雑は無いと思います。
余裕を持って楽しめた
それに尽きましたね!👍



ごっつあんでした♪













コメント

青函市場 夜市バイキング(函館海峡の風)

2018年05月11日 | 札幌市外レストラン




函館市湯川町にある 函館海峡の風さんに行って来ました。
今回は函館のこちらに1泊の旅なのです(・∀・)ウン!!

ホテル内の説明は、まとめにするとして夕食はこちらのバイキングか、洋食のコースか、寿司会席かの3か所、3コースがあり
私たちは当然のごとくバイキングで予約です( ゚д゚)ウム



チェックイン時に18時からと案内されたので制限時間を確認したところクローズの21時までOKとのこと ( ̄▽ ̄)
まぁそこまでは居ないだろうけど制限が無いのは嬉しいね。
一風呂浴びて18時に行きました。


こちらのバイキングの一番の特徴は「肉料理が無い!」ということです。
函館、青森の冠なのであくまでも海産物をメインに勝負とのことでしょう。



ビュッフェコーナーの様子を。

すぐ正面にはやはり刺身と寿司でした。
















調理さんのこんなノリが好き!


























































































冷製は1品1品が小皿盛りになっているのが取りやすく、また見た目も良いので良かった。
大皿盛りだと一人が取るのに時間がかかるのですよね~。




デザートコーナー
それぞれテーマがありました。





































種類は少ないけどそれぞれ手作り感がわかります♪




ドリンクコーナー








コーヒーは部屋までテイクアウト出来ます\(^o^)/




オリジナルだそうです(^_^)v



それではビールから!\(^_^)/

あー美味いwww


とりあえずは、マグロとイカの握り(^_^)v




そして冷製から行きます。



ホタテ刺身


創作イカソーメン~韓国ユッケ風~おろし生姜コチュジャンソース


炙りマグロの香味野菜包み~ピリ辛ゴマ醤油がけ


霜降りホタテとそら豆のふき味噌和え


ホタテ寿司パフェ


イカの冷製春雨カッペリーニ~トマトとワタリガニの洋風ソース


赤魚の唐揚げとウドの白和え


炙りイカとクレソンの和風マリネサラダ


マグロのユッケとトマトとキュウリの棒棒鶏サラダ




二皿目。


ニシンの甘露煮~菜の花の胡麻和えと共に


マグロ刺身 厚切りで美味い!


イカ刺身


マンボウのスパイス焼き~行者ニンニクソース掛け   珍しい~~(゚д゚)!


ソイの和風カルパッチョ~リンゴのジュレがけ


自家製大葉ソースで味わう 漬けマグロと刻みネギのマリネ


メバルとニラのメバニラ炒め


ヒラメの昆布締め~アスパラの梅酒ゼリー寄せ


トキシラズの味噌和えと焼き筍の山椒和え




実演は握り寿司と、こちらのウリである炉端焼きコーナーがあります。













4種類焼いてもらいました。
オーダーはテーブル番号札を持ってコーナーでオーダーし、焼き上がるとテーブルまで
持って来てくれます。実演はこのシステムなのでテーブル上にはNOカードがたくさんありました。




北海道さんが焼き(なめろうのみそ焼き)


ザ・イカ串


自社農園長いも これ好きです。いかの塩辛が添えてありました。


ホタテの貝焼き おそらく一番人気。




三皿目


柳の舞の竜田揚げとアワビ茸のキンピラ添え


自家製イカキムチ


サメと根野菜の甘酢あん  サ、サメ~~??  普通に美味しい(⌒∇⌒)


マグロとニラの鉄板餃子


カニとチーズ&トマトのイタリアンスティックピザ


ブリカマの照り焼きステーキ~こだわりオーブン焼き


ホタテ入り揚げシュウマイ


春の山菜茶わん蒸し~ほぐしホタテの特製あんかけ


スモークホタテとミニトマトとモッツアレラチーズの3色ピンチョス




さらに温製コーナーにも実演あり。




料理長特製ミニ天丼~ホタテ、イカ、ズワイガニ


行者ニンニクも揚げておりとっても満足満足♪♪♪




新函館塩ラーメン

オーダーしてトッピングを持って席で待ちます。

まさにあっさりラーメンでした。



他に3種あり 熱々鉄板シリーズ!






ラクレットチーズ焼き


余ったチーズをバケットにも乗せていただきました~~(^▽^)/





イカのアヒージョ


マグロのサイコロステーキ しょっぱくて好きw


この熱々シリーズはどれも好みの味で良かったです。まず熱々鉄板が好きですからぁw



鮭ハラスと枝豆の炊き込みご飯




これもあっさりした味で味噌汁コーナーから小葱を拝借。





それではこの辺でデザートに行きます。



フルーツポンチ



ラングドン教授の「ルーブル美術館・秘宝のケーキ」

バタークリーム、ガナッシュ、チョコでオペラを表現。


青森県産 りんご



函館。元町。桜坂~「桜のモンブラン」

日本×福山雅治の名曲と元町の桜を表現。



港町函館ならではの「カリフォルニアスィーツロール」

キウィ、イチゴ、あんずを使用。



ダイアナ元妃が愛したスィーツ~「スティッキートフィープディング」

ドライフルーツにアングレーズソース。



W杯ロシア大会は6月14日開幕 ロシアの伝統菓子「ピチェモロコ」

スフレ、マシュマロ、メレンゲ3層にココナツ入りでふわふわ。



歴史の中国皇帝はどんな「杏仁豆腐」を食べていたのだろうか

ラズベリー使用の他はあえてアレンジを控えめに昔風杏仁で。



雪下人参とリンゴの「飲むサラダ」



デザートは100%自家製かと思います。
普通に美味しいしパティシエさんがきちんといるのですね~
私としては温泉、リゾートホテル系で今までで一番良かったですし嬉しいです(^^♪



実はサプライズがありました。



HPから予約を結婚記念日で利用と申し込んだとき特典としてレイターチェックアウトやワインプレゼントがあるのは知っていましたが
特別なデセールをいただきました\(^o^)/
桜のムース すっごく美味しかったー
気持ちが嬉しいよね!






昼は野菜中心のビュッフェで夜は魚介類中心と常に満腹状態ですw

さすがに全種制覇は出来なかったけどね

お肉が無いのを承知で予約したけど内容に満足です。変に簡単な肉料理よりも魚介に特化してあり良かったと思いますよ。

実演系が多いからワクワクするしテーブルまで熱々を持って来てくれるのもいいね。

何より時間制限が無いので多く食べても撮影に時間が取られてもじっくり味わって楽しむことが出来ました。

おそらく私たちが一番滞在時間が長いはず…

やはりサプライズが嬉しかったよね~他にも長寿の方へのプレートも見たし

そういう意味ではイベントに合わせて数ある選択肢からこちらを選んだ人も多いのでしょう。

いや~来年また利用したいなと二人の感想でした(*^^)v



ごっつあんでした♪


コメント

レストラン エプイ

2018年05月10日 | 札幌市外レストラン




七飯町大沼にある 函館大沼 鶴雅リゾート エプイさんに行って来ました。

おおば製パンさんを後にして15分ほどで到着です(まだ雨は降っていますが…)

今回のランチはこちらのレストランを予約しました(^▽^)/


リゾートは入口側にブーランジュリーとレストラン棟があり

奥に宿泊棟があります。

前庭も池などありいい感じですね~





この外側にはJR大沼公園駅があり真横に列車が停車しますよ♪

大沼から鴨もやってきます。




それでは入店です。



11:30からですが少し早く着いたのでブーランジュリーを見学(未撮影)

時間の5分ほど前に宿泊棟側から昼食のツアー客を先に案内し

すぐに一般客も案内です。私たちは2組目の待ちでした。

ちょっと店内を(退店時のものもあり)











このオブジェは上から玉を転がすと曲になる木琴みたいなものです。



私たちは窓に面したカウンターに案内されました。

このカウンターはいいですねーとにかく広いのでもしかしたら当初は2名掛けじゃないかもです。







そういえば同じ鶴雅グループの水の謌のカウンターもこんな感じでした。






トイレに行く通路に面してワインセラーもありました。






ランチコースは選べるメイン料理1品とビュッフェを愉しめる「ハーフビュッフェコース」と

全9品のフルコースとビュッフェのお料理を贅沢に味わえる「スペシャルコース」の2つです。

今回はハーフビュッフェコースにしました。90分の時間制限があります。

メインを1品選びます。

●魚介のマルセイユ 鉄鍋仕立て
●イカと・・・・・・・・・・
●豚ロースプティサレのロースト 
カニクリームグラタンコロッケ添え
●スパイスチキンと豆の煮込み 
カールレイモンのソーセージ添え


私は豚ロースプティサレのローストを

嫁さんはイカと……忘れましたにしましたw。







何気に美味い!特にソースと肉が柔らかかった。嫁さんのはイカメシが1個どーんと。ブイヤベースのように出汁が効いてこれも美味い。


メニューには書いてなかったけどパニーニのハーフも来ました。





それではビュッフェコーナーに行きます。ちなみにメイン、パニーニ、デザートはテーブルへサーブで

それ以外はビュッフェコーナーへセルフとなります。




















































主にスープ、前菜、サラダ、パン、ドリンクなどです。野菜料理と昆布ご飯もありました。




ドリンクでメロンジュースのメロン感がハンパない! 甘いけどw

長いものカレー味のが秀逸です。

あと、温泉卵 トマトカレースープね これ凄く好き!





クロワッサンとクッペ





おそらくブーランジュリーで焼いたもの。ビュッフェ用に小ぶりなのが嬉しい。



私としては少ない量かなぁ やっぱり野菜中心は食指が伸びないとか?





パン・デ・シューとチュロス



どちらも美味いです^^




デザートが来ました。







紅茶とともに。

ロールケーキの上にオレンジのソルベ ハスカップソース。

ロールケーキは鶴雅ロール?








制限時間は90分だけど今回の滞在客で最も長くいたのは私たちでwww

ツアー客の皆さんは60分くらいで次々と退店したので時間が決まっていたのでしょう。

座席は、ほぼ満席でスタート時はビュッフェコーナーは結構賑わいましたが前記のツアーさんが出た後はゆっくり静かに過ごせました。

カウンターはまさに二人の世界でw テーブル席より気に入りましたね。

料理はパン類が豊富なのでパニーニはビュッフェでも良かったと思います。それ以外は味も内容も洗練された感じでした。

デザートがセットされているけどビュッフェには1種だけだったのでもう少し欲しいなと。

これで天気が良ければもっとイメージが良かっただろうなー

でもとてもゆったりと満ち足りた気分で満足しましたよ。



ハーフビュッフェコース 2,484円



ごっつあんでした♪









コメント

レストランSizzle

2018年04月21日 | 札幌市外レストラン




小樽市にある レストランシズルさんに行って来ました。

運河沿いにあるホテルノルド小樽2階にあるブッフェレストランで昨年の7月にリニューアルオープンしたお店です。






今回はランチブッフェを利用しました。

ランチタイムは  11:30~15:00(オーダーストップ:14:00)ですが、制限時間は90分です。

車はホテルの立体駐車場が2時間無料になります。



訪問したのは日曜日で3名で前日に予約をしました。

実は昨年にも行こうと予約を申し込んだらすでに満席とのことで(団体客も受けているようですね)

やっと機会が出来ました(⌒∇⌒)



中々趣きがあるロビーでした。特にステンドグラスが素晴らしい^^












さて2階のお店前に到着したのは15分前の11時15分。予約はしてあるけど待ち紙に名前を書いて待ちます。

先待ち客は1組、後は4組でした。





定刻となり順番通りの案内です。

予約席は窓側でブッフェコーナーに近い、私的にこのお店のベスポジでした\(^o^)/




窓側が私たちの席です。






天気が良かったらな~~



入場者が少ないうちにさっさと撮影許可をいただきました(^^)v












ワインの飲み放題は1,200円です。




十勝ラクレットモールウォッシュ




3種のスモールBBQ


グラナバダーノのリゾット


イタリアパルマ産プロシュート


トラウトサーモンのマリネ


カラフトマスのスモーク




余市産麦豚の塩漬けバラ肉と野菜のブイヨン煮


きたあかりのニョッキ クリームソース


手織り寿司具材・勝手丼にも出来ます






小樽ザンギ






豚の角煮


噴火湾のカジカつみれ野菜の煮物


カレイの揚げ煮


菜の花と干しエビのご飯


食パン・ライ麦パン・プチフランス


本日のスープ コーンスープ


ホテル特製スープカレー


ご飯(北海道蘭越産ななつぼし)・鮮魚の潮仕立て


サラダコーナー








チョップドサラダ




帆立塩辛


チキンとクルミ レーズンのサラダ


カボチャとキノコのマリネ


漬物三種 たくあん・キムチ・茄子


梅山葵めかぶ


カボチャ豆腐


タコとモッツアレッラ、ドライトマトのサラダ


シーフードとパスタのバジル風味サラダ


道産豚のテリーヌ









白玉ぜんざい


プチシューチョコレート・プチシュープレーン


リンゴゼリー


本日のケーキ フランボワーズ


本日のケーキ チョコレート


葡萄ゼリー


ホテル特製北海道ミルクプリン


カットフルーツ


アイスクリーム チョコレート・バニラ





コーヒー


紅茶・フレバーティ


ほうじ茶・冷水


オーガニックアイスティー


烏龍茶・オレンジジュース・野菜ジュース


リンゴ酢ドリンク・デトックスウォーター


ミルク








十勝ラクレットモールウォッシュ ソーセージ・カットバケット

実演コーナーです。

とろ~り撮影のために自らゆっくりかけていただけました(⌒∇⌒)

ラクレットはあまり食べたことがなく、かすかなクセがありとても良かったです。



3種のスモールBBQ ポーク・帆立・ビーフ・ソーセージ

実演コーナーです。
すでに焼き始めていたので少し固かったけど楽しいですよね♪


パルマ産生ハムのカッティングサービス

実演コーナーです。

これがあるとすごくイメージがいいです!添え物にもスタッフドオリーブやピクルス、オリーブオイルと。
おかわりしました\(^o^)/



冷製から

これ全部美味しかった!
特にカラフトマスのトロっとした食感に、なんと久しぶりにケッパーピクルスを見ました。
昔、スモークサーモンと一緒に食べて美味しくてね~~あー良かった^^
帆立の塩辛も特に👍



温製ほか

小樽ザンギってちょっと固め?味は良いね。豚バラがダブったのはちと残念。ニョッキ普通に美味い!
チョップドサラダはめずらしいって感覚だけかな。



イチウリの彩り手織り寿司

具材:とびっこ/サーモン/アボカド/烏賊/塩たらこ/鮭フレーク/かんぴょう/しいたけ煮/甘海老/金糸玉子/カイワレ/イタヤ貝


塩たらこ、きゅうりはサラダコーナーからw


イタヤ貝、カイワレ、金糸玉子


とびっこ、カイワレ


甘海老、カイワレ、ニンジンもサラダコーナーから


烏賊、カイワレ


サーモン、カイワレ、しいたけ


あらかじめ海苔を巻いた輪切りのお寿司が用意され、そこに具材を好きなように乗せる。
これは私も同行者も大変楽しくいただけました。もっと食べたら良かったくらいです……


菜の花と干しエビのご飯とスープカレー






炊き込みご飯はエビの風味がして美味しかったし、スープカレーは深みはそれほどでもだけど
スパイスの効いたスープとしてこれも良かったです。



さて、ここで卓上にあった小冊子を見て見ます。

あ、面白い!




色々なカスタマイズのサンプルが載っていました。こういうのいいなぁ~~(*^^)v
そこでちょっと拝借と♪~(´ε`")


グラナバダーノのリゾット

実演コーナーです。
リゾットに塩たらこを乗せてみましたー!

濃厚なチーズが香るリゾットに塩たらこですからね~…って多く乗せすぎかも ちょっとしょっぱい!失敗!




ではデザートへ




デザートはどちらかというと業務用もあるかと思いますがホテル特製と銘打ったミルクプリンがやはり美味しいですね
これもアイデアを拝借しパンコーナーにあったジャムを乗せて。


ラストはいつも通りにアイスクリームで(^^)v

バニラ、チョコレートアイスに白玉とカットフルーツ、苺ジャムを添えて
温かい白玉とアイスが心地よい(^▽^)/





と思ったけどパンを食べていないこと思い出した!

食パンとアプリコットジャムとミルクジャムを

あ~このジャムはバニラにも合うなぁ
今度来た時にしよっと♪





感想として
料理も飲み物もホールさんもすごく良かったと思います。
特に自分で作る手織り寿司はご飯が少な目のためいくつもいろんなカスタマイズで楽しめます。
また、実演もラクレット、リゾット、BQ、プロシュート、サーモン系などすべてが気に入りました。
デザートがもう少しかもだけど料理で充分に満たされるのでこれで充分でしたね
ケーキもプリンもゼリーもフルーツもアイスもあるしね~~(・∀・)ウン!!

天気と時期柄でしょうか日曜日だったけど入りは50%くらい。
おかげでゆっくりしずかに楽しめました。
ただひとつあるとしたらウチらには90分は早いw
まぁ観光客が利用するならタイムスケジュールがあるので90分で良いかもだけど…

結構みんな使用していたのが「某雑誌見たよ」で1800円→1600円に!
さらにドリンク1杯サービス! 4/27までです。



ランチブッフェ 90分 1,800円



ごっつあんでした♪

















コメント