ちいさなうつわや『ありすcafe 』

雪解け水を被って復旧困難と思われた窯が新しく生まれ変わりました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

焼きいもの季節

2018-11-17 11:01:00 | 日記
今週もご来店いただき、ありがとうございました。

今日17日(土)から20日(火)までは定休日です。
お休みの間に窯入れをして、21日(水)には窯出しできるようがんばります♪

今日は最高気温が6℃、風も強めですが、朝から素焼きをしています。

いよいよ焼きいもの季節がやって来ました!
本焼きの時、アルミホイルにくるんだおいもを煙突のそばに置いておくとおいしい焼きいもができるのです。
この技(?)は、東区で陶芸教室をされている窯元の方から教えていただきました。

窯の中の温度が1000℃を越えたころにおいもをセットします。
しばらくすると、窯の温度をチェックしに窯小屋に行くたびにおいもが焼けるいい匂いが漂っていて、幸せな気分に♪
寒いシーズンのささやかなお楽しみです。

最近は望来でもさつまいもを栽培されている方が増えて来て、おすそ分けをいただくことがあります。

先日「うちで採れたいもだけど、食べて~。」といただいた包みの中に入っていたのは



長さ27cmの大きな大きなおいも!

ミシンと同じくらいある?



さぁ、どうやって焼こう?(笑)
コメント

日の目を見る

2018-11-16 10:20:18 | 日記
朝から夕方みたいなお天気です。

でも、今日の私はSmile。

昨日、関東方面に旅行されていた方からおみやげをいただきました。

「だって、MIHOさんにそっくり!って思ったの。」って。



似てますか?
私ってこんな感じ?
う~ん、もうちょっと目が離れてたら似てるかな?(笑)

賞味期限が長くないから、早めに食べてねって言われたけど、
共食い感は否めない(汗)。

そうそう、その方から

「このテーブル、前からありました?」
と、きかれました。



ありました。

いただきもののテーブルの天板に、お客さまがくださった杉の端材で枠を組み、白く塗って、別のお客さまからいただいた珪藻土タイルをはめ込んだもの。

前は、タイルのすべすべの表面を表に出していましたが、



つい先日、思いついてひっくり返してみたら、



ちょっと感じが変わって、いいな~と思いました。


夏ごろにつけた床の猫の足跡も、最近になって「発見」してくださる方が増えて来てうれしいです。



ちいさな変化、みつけてくださって、ありがとう♪です。









コメント

今週の営業日についてのお知らせです

2018-11-14 10:35:04 | 日記
お日さまが出て、青空も少し広がって来ているのに雨が降り続いている、不思議なお天気の水曜日です。



うつわたちはお店の中で、静かに次の窯入れを待っています。

お休みの間にもう少し乾燥が進むかな、と期待していた私は、期待外れな状況に困りはてながら、次の窯入れを待っています。

首が長くなりそうな毎日(笑)。


今週の営業日は
14日(水)、15日(木)、16日(金)です。

うつわの在庫がとても少なくて申し訳ないです。

来週にはマグカップ、カップ&ソーサ、シーグラスのロングプレート(角)、平鉢(中くらいのサイズ)、ごはん茶わん、スープボウルなどが焼き上がる予定です。

大皿や大きめのボウル、丼などは月末から来月初めにかけて並ぶ予定です。

11月後半も、どうぞよろしくお願いします。


コメント (4)

11月12日(月)、13日(火)は定休日です

2018-11-11 16:55:54 | 日記
今週末もご来店ありがとうございました。

明日12日(月)、明後日13日(火)は定休日です。

今日でリップルさんの今年の営業が終了しました。
お疲れさまでした~。
今年もおいしいパンとピザをありがとう!


3日前の開店前に粘土掘りに行った時の景色。



「閉店後にもう1回、掘りに来ま~す。」と言って帰ったのに、晴れていたのはほんの数時間で、午後からまさかの雨。

この1週間は毎日お天気が目まぐるしく変わり、



仕事がなかなか進みません。

それでも、わずかの晴れ間をみつけては、掘って来た土の山を



半分に分けてシートの上に広げて



手で細かく砕きながら、石や植物の根を取り除きながら乾燥させ、
雨が降り出したらまたシートをかぶせて濡れるのを防ぐ・・・、
そんな繰り返しの毎日です。


店内ではストーブの設置が終わり、



クリスマスのディスプレイが始まりました。



早く次の本焼きをして、うつわをたくさん並べたいです。




コメント (10)

粘土掘り

2018-11-05 20:50:32 | 日記
昨日の夕方と今日の午後。
サガワヤマトくん(カート)にスコップを積んで、坂を登って粘土掘りに行って来ました。
2日続けて掘りに行ったのは初めてかも。

明日も行く~!と張り切っていたら、夕方から雨が降り出しました。
今もまだしとしとと降り続いています。

水分をたくさん含んでしまうと掘るのも運ぶのもたいへんなので、次回はお天気と相談して。

雪が降ってからでも地面が凍らなければ、除雪をしながら掘ります。

できるだけたくさん掘って、窯入れをお休みする1月2月の間に、粘土をいっぱい作っておきたいです。


粘土を掘った帰り道、『魔女のほうき』の材料を発見。



坂の上の方に生えているススキはもうこの状態。ほうき作りに最適♪

坂の下の方、ありすcafe付近のススキはまだふわふわの綿毛に包まれています。





カートを引きながらなので少しだけ採取して来ました。
魔女のほうき作りも冬の間のたのしみです。



奥に見える粘土の山、こじんまり見えますが、2回分、100kgちょっとあります。
あと2回、行けるかな。
行けますように。
いや、きっと行ける。






コメント (6)