元祖 ひまうま本舗

「ひまうまの世間は、鬼ばかり?」後身blog

今日は休みだが、

2022-08-09 07:42:09 | blog



さて今日は休みだが、昨日は帰宅後の疲れが酷く、起きてもられない状態だったのでサッサと寝た。なのでその日に食べる予定だった餃子カレーを食べたのだが、どうせ休みだからと朝から本麒麟である。なので少しほんわかした気分での(文章の)打ち込みだ。今日は何かを修理するとかの作業もないので、久々にビデオプロジェクターで映画を観ようと、そのスクリーンを吊るバーの加工だ。サイズは80inchである。いつも「ない物は作ればいい」との信念なので、足りないものは何でも代用しようとは思っている。今日はそんな感じだ。そこで巷の出来事だが、米国の歌手で女優のオリビア・ニュートン・ジョンさんが亡くなった。享年は73歳だった。どうも彼女に関しては、当初の印象が強いのか、今でも若く永遠のアイドルである。特に映画「グリース」での彼女は可愛いかった。結局「人は第一印象なのかな?」と思ってしまう。そんな時にウクライナ有事である。決着はまだ解らないが、ロシアもウクライナも元は旧ソ連である。なので単純にロシアばかりを非難出来ないもどかしさがある。そこの処をもう少し調べて報道をしてほしいが、やはりそんな最中の中共政府の動きは無視出来ず、中国軍(中共軍)の軍事演習による日本のEEZ内への弾道ミサイル発射なんて言う暴挙があった。これは台湾(中華民国)ついでの挑発だが、そこで台湾も挑発する。ABEMA TIMSによると「台湾の陸軍は8月9日と11日に台湾の南部沿岸周辺で「重砲射撃訓練」を行うと発表した。中国軍による台湾周辺での大規模な軍事演習が行われたことを受け、部隊の戦闘能力をテストする予定だという」とある。正に「目には目を歯には歯を」だ。そんな時の日米政府は親中政権だが、それでも米国は与党の方針もあり、「中共べったりではないんだよ!」てな態度で接するが、裏ではどうかはよく解らん!そんな印象だ。結局、現在の中国(中華人民共和国)があるのもODA(政府開発援助)の賜物だが、それが現在の結果では笑えない。例えれば、まるで貧乏な極道を援助して調子に乗らせたようなものだ。これでは援助した国は救われない。此処で取り敢えず更新しよう。最近、腱鞘炎ぽくて指が痺れるのだ。



オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳
https://news.yahoo.co.jp/articles/adb34cdeaa2bd8b1af015dcebcb4a4ec247c53bc
中国の軍事演習に対抗か 台湾が射撃練習を行うと発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/92b768b84569bd5cfc9c17f6b866a508d9c9a25b
輸出管理解除求める 韓国外相、林氏との会談で 報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fd5ab2db74cf710a88b881ec100ec3fac7175c1
自民四役、茂木氏以外交代で調整 政調会長に安倍派起用案―麻生・松野氏続投へ・岸田首相
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022080700238&g=pol
ビートたけし、安倍晋三元首相の「国葬」に疑問…「安倍さんの場合は物議を醸した問題が」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b75926646e4b9a5cc5acc03e5768f31b5a5c3ca3

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まだ設定中だが?(Part.3)

2022-08-08 07:14:00 | 独り言
まだ設定中だが?(Part.3)






なんだかんだと毎日、更新をしていて結局は「Part.3」だ。だが仕様に則り、出来る事を増やしているので、実は少しづつ変化があるblogだ。話の枕は殆ど趣味ばかりだ。カセットデッキの修理を主に取り上げているが、(blogを)更新する度に出てくる Lo-Dのカセットデッキは、今の処は安定をしているようだ。交換したモーターは中国製だ。ふたつ買ったが最初に使った物は回転ムラが気紛れにあり、使い物にならなかった。それでやむなく残りのモーターに換えた。すると此方の方はトルクも強く、どんな向きで使ってもピッチも変わらず「こりゃいい」てな状態。以前はカセットデッキ等で使うDCモーターも国産品ばかりだったのだが、日本の家電メーカーが、この有り様ではどうにもならない。それが現在の事情なれど残念なものだ。てな訳で、DCモーターは追加注文だ。少し多目のストックをしておこう。なので必要なパーツが揃うまで、作業は中止だ。そろそろ映像関連の趣味を復活させよう。ビスタサイズの80inchのスクリーンが手付かずになっている。明日は休みなので、それを吊るせるようにしよう。そこそこの大画面で迫力もある。100inchのシネスコスクリーンも在るので張る枠も完成させたい。



さて「巷では?」だが、元総理は安倍晋三氏が暗殺をされてからは、政局が大きく揺れているのをまざまざと感じるが、結局、それを期に自民党と旧統一教会との関わりを改めて認める事になったのは、それこそ「正体見たり」で、今まで合点が行かなかった事が、点と線で繋がった感がある。その関連記事だが、産経新聞では雑誌編集者で、月刊『Hanada』の花田紀凱編集長の【週刊誌ウオッチング】なるものを掲載しており、そこで花田氏は、こうコメントしていた。曰く「政治家が宗教団体とつながりを持つことがそんなに悪いのか。統一教会が、政治にそれほど影響を与えてきたのか」と。なんだかしれっと惚けているが、その上で「違和感を拭えないでいたら、『サンデー毎日』(8・14)で石戸諭さん(ノンフィクションライター)も、こんな指摘を」と。則ち〈選挙運動を手伝ったり、政治家のパーティー券を買ったりと政界とのつながりは現在もある(中略)だが、つながりがあることと、影響があることはまったく別の問題である〉と。 なんだか呆れてしまった。更には「無論、統一教会が法に触れる活動をしているなら、厳しく批判すべきだ」と。この編集長の目は節穴か?

(885)まるで魔女狩りの統一教会報道
https://www.sankei.com/article/20220807-DPRCJVM3YNPQVMZ5XCECX53CDA/

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まだ設定中だが?(Part.2)

2022-08-07 07:33:57 | 社会・政治


社会・政治blogランキング

さて少しづつカスタマイズが進む、このblogだが、日に日に使いやすくはなってきた。そんな感じでまだ試行錯誤の毎日である。それでも慣れてきた。なのでなんとか形にはなってきた。場合によってはデザインの変更もあるが、結局は以前のサーバーで使い慣れた仕様にしたいだけだ。小生の趣味はレコード鑑賞だが、成り行きで枚数が増え、今やコレクター状態だ。本職は映像系だった。写真を生業にしていた時期もあり、それは長かった。しかしながら現在は休業状態。まるで定年後の第二の人生を歩んでいる感覚だ。話は趣味に戻るが、武漢肺炎ウイルス初期の【緊急事態宣言】等の自粛期間中に空いた時間で気紛れに直したカセットデッキをキッカケに知遇を得て、それも趣味になった。もう修理をしている業者は少ないのだ。てな訳で古い物ばかりを扱うが、オーディオ全盛期の製品は、どれも手が込んでおり、とても勉強になる。パーツが代用品ばかりなのは難だが仕方あるまい。現在は、Lo-D のデッキを手掛けているが、中国製のモーターしか入手出来ずに難儀した。(耐久性がイマイチなのだ。トルクも弱い。)値段が安いので壊れても、そのダメージが少ないのは良いのだが、やはり長く使いたいものだ。(その度の交換が面倒臭い。)てな感じなので、毎月のように電子パーツや、それに伴う工具を買っている。今月は映写機の駆動ベルトの代用として、ウレタンのバンコードやらDCモーター、キャプスタンベルトやら、プッシュスイッチ等の関連パーツを揃える予定だ。工具も然りで些か面倒な趣味だが面白い。現在は、そんな処だ。



さて米国のペロシ下院議長の台湾訪問を抗議し、日本のEEZ内に発射した中国軍の弾道ミサイルは計9発だった。結局、5発が着弾していた。これは【宣戦布告】に相当する事案だが、日本政府の対応は、見ての通りである。しかしながら米国の動きは早く、米海軍は太平洋上に於いて、原子力空母ロナルド・レーガンによる演習を日本の報道陣に公開だ。5日の事だった。台湾有事に備えてだろうが、その度に中共政府が日本政府に八つ当たりをする。これが「張子の虎」と揶揄される由縁だろう。そんな時に日本政府は親中政権だが、その政権は「旧統一教会問題」もあり、厄介なものだ。内閣改造の話もあるが、此処まで反日組織にべったりの自民党は「親中左派」やら「中道保守」との分裂よりも、【統一教会派】と【反統一教会派】も含めた解体再編を願いたい。肝心の与党が反日では、確かに洒落にならない。



そんな時にレッドチームから外れた国民民主党は気楽なものだ。その玉木雄一郎代表は4日に党の姿勢をTwitterで表明したのだが、それは次の通りである。

「国民民主党は、憲法が保証する信教の自由は尊重する。一方、社会通念とかけ離れた特異な主義・主張の具現化に向け、危機感や不安感を煽って勢力拡大を図り、その過程で不法事案を引き起こすようなカルトなど特異集団とは、今後、関係を持たないことを改めて確認します」と。その上で「国民民主党は信教の自由の尊重を大前提としつつも、反社会的な団体の活動を排除する『反カルト法』(仮称)の制定も視野に、党内に特別の調査会を設け、集中的な調査・検討を行うこととします」としている。exciteニュースによると「玉木代表は「フランスの反セクト法における10の判断基準など海外の法規制も参考に、調査・検討を進めます」と法制定への法案作成準備にかかる考えを示している」のだが、それはこれだ。引用すると。

【フランスの反セクト法】
(1)精神的不安定化
(2)法外な金銭的要求
(3)生まれ育った環境からの意図的引き離し
(4)身体への危害
(5)子どもの強制的入信
(6)社会に敵対する説教
(7)公共の秩序を乱す行為
(8)多くの訴訟問題
(9)通常の経済流通からの逸脱
(10)国家権力への浸透企て

等である。つまりこれを基準に法整備を目指す訳だ。どうも自民党は、喉元を過ぎるのを待っているようだが、衆議院選挙に於いては既に安泰ではあるまい。それは参議院選挙でも保守層が、岸田内閣を見限り、確実に議席を減らしたからだ。中共もそうだが、テレビを見ていても、国内感覚が狂う程に日本の媒体が特亜に占領されている。(特に韓流のゴリ押しが酷いが、)これが現状なのだ。北海道や沖縄もウクライナの弐の轍を踏まないように政府の対応を願いたいが、このままだと、どうなるか解らない不安がある。

「FA18スーパーホーネット」次々発艦…空母ロナルド・レーガン、日本近海での演習公開
https://www.yomiuri.co.jp/world/20220805-OYT1T50289/
中国ミサイル5発が日本のEEZに落下 政府が抗議
https://news.yahoo.co.jp/articles/0f84fc62ad2b627afbec55add11d4885534f2c26
岸田首相と米ペロシ下院議長 会談 台湾海峡平和維持で連携確認
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220805/k10013754861000.html
反社団体活動排除へ法制定視野に検討 玉木代表
https://www.excite.co.jp/news/article/Economic_000097100/

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まだ設定中だが?

2022-08-06 08:31:22 | blog




まだ設定中なので、慣れるまでは試行錯誤をしながらの更新だが、こちらのサーバーでのblogサイトは、前に使っていたものと仕様が似ていて使いやすいので安心した。しかしながら無料版なので、やはり制約はあり、こちらはどちらかと言えばビギナー用なので、Webデザインのプログラムの応用が出来る箇所が限られている。そこに物足りなさを感じてはいるが、記事欄は、そこそこの応用が出来るので、「これから色々と工夫でもしようかな?」とは思っている。なので来月までの間にテンプレートの変更も何度かあるだろうが、そこで使いやすいものでも見つかれば、取り敢えずは安泰だ。そんな処だが、「なんとかやって行こうかな?」とは思う。なんだか取り留めのない文章だが、改めての決意表明だ。

さてプロフィール欄の編集までには及ばずだが、札幌の朝は心地よい。しかしながら異様な光景を見てしまう。別に集団を組んでいる訳でもなく、個々のようだが、歩きスマホをする人が、公園とか商業施設の周りをうろうろしている。(それが一見、不審者にしか見えない。)場所によれば、かなり迷惑だろう。そんな人(割と年齢層は広い。)が、あちらこちらに結構な人数が居て、とにかく気味が悪い。よく見ると、ポケモンのキャラ付きのサンバイザーを被っていたり、腕に通したりしていた。「ポケモンgo」だ。どうやらイベントをしているらしい。そのポケモンユーザーだが、ゲットのポイントに移動をする事から、その場所に集まりやすく、以前のイベントでは、交通渋滞の原因になったり、民家の庭先や、その駐車ガレージを塞いだり、施設の駐車場の出入口にたむろい、問題になった事がある。「ポケモンgo」には扇動効果があるのだ。そこで「やれやれ、またそれの再来か?」と呆れる。



そんなゲームユーザーには社会性に乏しい人も割と居るので問題を引き起こすのだろうが、民度を目の当たりに見るようなものなので、下がれば、その理由も知りたくもなる。そんな時に産経新聞の記事だ。外国人研修生制度が、単に安い労働力を求め、研修生の人権問題にまでに及んだので、米国からの外圧の為に政府は見直しを検討する事になっていた。だがこうなった。その記事によると「これまで試験合格者にしか就労を認めてこなかった宿泊・漁業・飲食料品製造業分野で、技術を学ぶために来日している技能実習生を試験免除で可能とするほか、新型コロナウイルスで需要が高まった飲食料品製造業での受け入れ人数をこれまでの2・6倍に増やすなど受け入れ人数も見直す。近く閣議決定する」との事。こりゃ駄目だ。更に規制が甘くなるだけだ。その研修生が環境に耐えきれず、逃げ出して不法残留外国人と化す例は幾らでもあり、そんな失踪外国人が、7000人も居るのだ。だが寧ろ真逆の措置を取る。これは馬鹿としか言いようがない。それで治安が悪化しているのに、何を考えているのだろう?思わず「この政府の黒幕は何処だ?」と言いたくなり、不思議でならない。

<独自>宿泊などで技能実習生は試験免除 「特定技能」改善の政府案判明
https://news.yahoo.co.jp/articles/74086914802f0b5ef96f3d59e2967ead887ffdcf
「目的と実態が乖離」技能実習制度見直しへ…失踪・暴行・いじめ相次ぎ
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20220729-OYT1T50197/

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

倒れし者を、

2022-08-05 07:10:46 | 社会・政治


社会・政治blogランキング

「倒れし者を、そのうえ蹴りつけんと言うのが人間の生まれつきの性」。これは古代アテナイの三大悲劇詩人のひとりであるアイスキュロス(Αἰσχύλος, Aischylos, 紀元前525年 - 紀元前456年)氏の名言。ちなみに氏はギリシア悲劇(アッティカ悲劇)の確立者でもあり、オレステイア三部作で知られる。この名言だが、世の中は無情ながら、そんなものだろう。今日は、teacup blogで嘗て投稿していた「ひまうまの世間は、鬼ばかり?」の構成でテストとして、記事の打ち込みをしている。これで大体の感覚が解るからだ。慣れないサーバーでの更新は、そんなものだ。昨日、一昨日と連休を取っていたが、その両日は趣味に費やしていた。現在はカセットデッキとオープンリールテープデッキの修理をしているが、製造年が、50年前位の物を手掛けているので、何かと部品の調達に難儀する。勿論、オリジナル部品はない。それで代用出来る物を探すのだが、無くて断念する事もある。



先日に Lo-Dの「D-400mkII」なる1976年頃に¥39,800で売られていたカセットデッキのモーター交換をしたのだが、それも代用品だ。難点は些か回転が不安定なので、整流をしているのだが、サイズの関係もあり、アタッチメントを作った。つまりあれよこれよとやってる訳だ。そんな状態なのでオープンデッキの方もプッシュスイッチの代用品を探している処だ。(オリジナルはノッチが破損して修復不能)在ればサッサと注文して仕上げたい。休日は、そんな事ばかりである。

「さて巷では?」だが、米国政府が台湾(中華民国)との関係を重視した為に蔑ろにされた中共政府が腹いせに日本政府に対し、嫌がらせだ。そんな事がある度に中共の張子の虎振りに呆れ果てるのだが、それで事もあろうに日本のEEZも対象地域に軍事演習である。そこでNHK News Webによると「松野官房長官は、午前の記者会見で、ペロシ議長の台湾訪問については、日本政府としてコメントする立場にないとしたうえで「台湾海峡の平和と安定は、わが国の安全保障はもとより、国際社会の安定にとっても重要だ。台湾をめぐる問題が対話によって平和的に解決されることに期待するというのが一貫した立場だ」と述べました」との事。しかしこの日本の対応もワンパターンである。それでなくとも親中政府だ。日本が攻撃をしない事位は承知の上だろう。つまり田舎のプロレスなのだ。それよりも与党たる自由民主党(自民党)は、反日思想を教団の方針として定めている『世界平和統一家庭連合(旧統一教会)』との親密な関わりが問題視されている。その思想だが、Wikipediaによると「日本は「サタン(悪魔)の国」であるとの反日教義が教えられているほか、教祖の文鮮明は日本民族や天皇への侮辱的・差別的な発言を繰り返していたことでも知られる」言わば筋金入りの反日教団だ。解説を続けると、教祖の「文鮮明は教義の一つとして、「日本の天皇と韓国の王とが交差結婚をしなければならない。」「日本の皇室と(文教祖の)孫たちが結婚する時が来て、すべての国の王権の代表者たちと結婚する時代に入る。」「韓国が支配された立場とは逆に日本を支配するところまでいかなければなりません。」と説いた」との事だ。日本人信者には、どんな教えを説いているのかは解らないが、「これでよく信仰してるな?」と呆れ、怒りさえ覚える。おまけにこの教団、お金には、とても汚く、分捕る事に掛けては手段を選ばない。だから日韓歴史問題に関しても関与が怪しく、「慰安婦問題」への関わりさえ疑われるそうだ。となれば自民党政府は本末転倒だ。



そこで暗殺された元内閣総理大臣の安倍晋三氏だが、その教団の信者かどうかは別としても、教団からは睨まれても仕方がない事ばかりをしていた。それは基本的に、成り行きから【世界平和統一家庭連合(旧統一教会)】との関わりが深く、基本政策が韓国への加担の自民党政権であってもだ。元々は「従軍慰安婦問題」とされていた歴史問題だが、そのキッカケ作りをした「河野談話」を形骸化し、慰安婦問題自体の信憑性が疑われ、朝日新聞までも、元となった証言を誤報と認めさせ、その上、終結合意をさせたのは安倍元総理なのだ。だからで今やこれは韓国の国内問題である。それこそ不可逆的と条件を付けた事から、履行をしないのは、すっかりと韓国のせいになってしまった。おまけに徴用工訴訟に至っては、国家間の講和条約に辺る「日韓基本条約」を韓国最高裁が否定だ。その元になるのが日韓請求権協定だった。なのでそれ以来、韓国政府は国際的な信用まで失くしてしまった。これでは安倍晋三氏は、旧統一教会の信者であるなしに関わらず、その教団からは煙たかがわれるだろう。だからあの暗殺事件は「もしや?」と思った訳だ。襤褸は、これからも出そうだ。

官房長官 “中国の軍事演習 日本のEEZ含む” 中国に懸念伝える
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220803/k10013749411000.html
中国政府「日本のEEZの主張受け入れない」 ペロシ氏訪台で対抗措置の軍事演習 対象地域に日本のEEZ
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/114054
下村博文元文科相「今となったら責任感じる」 旧統一教会の名称変更めぐり 政治的な圧力は「全くない」
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/115034
世界平和統一家庭連合(韓国のキリスト教系新宗教)
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E9%80%A3%E5%90%88
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする