BBの覚醒記録 

無知の淵から覚醒に至るまでの一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や皇室への批判も厭わず。

「拝啓 天皇陛下さま皇后陛下さま」防人を志願した息子の母より  《転載ご自由に》

2018-04-01 12:04:19 | 皇室問題

過去記事に手をじゃっかん入れての復刻です。
(読者様コメントは当時のママ、身バレしそうな箇所を伏せ字にした他、むろん勝手に手は加えてません)

 

左翼市民運動家の、自衛隊嫌いは定番です
彼らは中国が侵攻してきた時、誰に身を守ってもらうのでしょう。

また、災害時に自衛隊のヘリは拒否するのでしょうね。

 

こちらが三鷹市で行われた「迷彩服は学校へ入るな」の記事です。

 

h ttp://www.labornetjp.org/news/2012/0902hokoku

 

しかし、自衛隊忌避は左翼市民運動家ばかりではありません。

◆国防を担う自衛隊を無視、軽侮する天皇陛下 ← いずれ復刻します。 

 

Unknown 2016-04-18 13:04:56 ソマリ      

自衛隊は来るなというなら、何があっても自衛他の救助救援あてにしないでください!
息子が⚫⚫期航空学生として入隊いたしました。山口県小月におりますので、震度4くらいなら慣れた、というほど余震が続いているそうです。

山口でさえそんな状態で、九州の方たちの恐怖とご苦労を思えば、たとえ在日朝鮮人に対してでも「ざまあ」などとは思いません。
息子たちは海上自衛隊の学生なので何もお役に立つ事は出来ませんが、陸自の方は素晴らしいと思います。

辛抱氏が「日本人でよかった」とのたまいましたが、自衛隊排除の方々は決して自衛隊など頼らないでください。
自衛隊の方々は、罵られ違憲だと踏みつけにされてもその人たちも守るのです。助けるのです。

正直息子には自衛隊入ってほしくありませんでした。
中朝のきな臭さや国内の左翼の強力化が怖いですし、天皇皇后にさえ(陛下とお呼びするのも嫌になりました)否定され忌避される存在なのですから。
でも国を守るという選択をした息子達を誇りに思います。

すみません、ついむきになって長々と。
被災した方々の一日も早い救出を願います。

 

桜調べ様 2016-04-18 21:29:47 ソマリ      

ありがとうございます。
私は心が狭い、と思わせられるような息子たちの言動があります。
自分達は今認められなくても、国の為尽くせばきっと違憲だとか言われない日が来ると信じてるそうです。
罵られても助けられる命は助けたいのだと。

私は反日在日なんて見捨ててしまえばいいと思ってしまうし、反日在日助ける為に危機に瀕するような事になったら、と思うと自衛隊やめちゃえ!と思ってしまいます。
情けない母親です。
でもだからこそ息子たちを誇りに思います。
だからこそ天皇皇后には自衛隊に対して敬意をもって接してほしいと切望致します。

 

 

Unknown 2016-04-18 22:09:32 ソマリ      


ありがとうございます。私はBB様のような文章力はございませんので,あらためて思いの丈を、といわれても戸惑います。
これまでの私のコメントは、転載は勿論全てBB様にゆだねます。
ただ息子は自衛隊員といっても⚫月⚫日入隊の、それも隊員としての仕事は免除で航空学生として学業だけに励めばよい恵まれた環境にいる立場です。
でも母として、入隊前に靖国神社に参拝し、遊就館で先輩たちの遺書に涙しながら護国を誓った息子を誇りに思います。

だからこそ天皇皇后のあたかも左翼のような言動には憤りを感じますし、また自衛隊を否定しながら援助は当然と国会でのたまっている左翼政治家の方々にも。
黙々と任務を果たしている自衛隊員の心情を慮っていただきたいです。

  2016-04-19 11:01:31 ソマリ      
2016-04-18 22:59:27
BB様の精力的な記事UP感謝しつつ拝読しております。
防人の母だなんて烏滸がましいです。
でもまさか自分が天皇皇后に陛下とお呼びするのを躊躇する日がこようとは・・・
そして皮肉なことに⚫月⚫日の入隊式を終えて山口で一泊してたまたま立ち寄った京都駅で神武天皇二千六百年大祭を終えた天皇皇后に遭遇致しました。相変わらず腕を組み慈愛?の微笑みを浮かべ。
秋篠宮様はおられないかと一瞬期待したのですが、別行動だったみたいです。
少し前の私なら、入隊式の帰りに天皇皇后「両陛下」にお会いできるなんて、なんという僥倖・と思ったものでしょうが・・・
愚痴が延々と出てきてしまいます。申訳ないです。

◆天皇皇后は国歌と国旗、自衛隊がお嫌い。その1 《転載ご自由に》

◆天皇陛下が海保の巡視船を私用に改造されるのは無問題か? 《転載ご自由に》

 

■週刊文春、平成5年9月30日号「宮内庁VS防衛庁に発展か 天皇・皇后両陛下は『自衛官の制服』お嫌い」
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1455850816282.jpg

記事末文の識者のコメント。
「天皇のご意向なんてことを役人が持ち出すのは、これこそ天皇の政治利用の最たるもの。事実とすれば由々しきことです。
天皇は権威であって権力ではないんです天皇が個人的にどんな好き嫌いがあろうと政治行政に持ち出すなど言語道断。象徴天皇制を否定するが如きだ。まるで戦前の皇室写真をネガで白黒反対に見ている思いがします。」

 

鬼怒川の氾濫時、命を賭けて国民の救出にあたったのは自衛隊。

 

 

 

そしてその自衛隊を邪魔者扱いするお方たちは、国民の
ご遺体が今なお、濁流の底にまた泥土に埋もれてあるときに、
美術展にお出ましでした。

 

 

 

こちらも、被災地の瓦礫を前にニヤニヤ。

神武天皇式年祭、皇霊殿での祭祀はなさったやら、なさらぬやら
疑惑の藪の中。(その場に遭遇した人の写真投稿で、雅子妃のごまかしが後に分かりました)

そして天皇陛下は祭祀を簡略化、ご体調により欠席。
掌典長は小和田恒経由の外務省から来た
神事を知らぬ男。

神武天皇に最もゆかりの深い熊本での大地震。

 

◆天皇皇后両陛下の自虐史観不心得のせいか震災連打。← いずれ復刻します。

 

 

皇后陛下は、朝鮮挨拶コンスもどきを日本中に広め定着させ、
天皇陛下は、お尻に手を当てた下品お辞儀がもはや
定番となりました。

橿原神武天皇御陵にて。 ↑

 

朝鮮挨拶コンスもどきで慰霊され、霊はお喜びでしょうか。

 

どれほど各自治体や保守系校長が、国旗と国歌を学校で
大事にさせようと奮闘なさっているか・・・こういう発言で
日教組の左翼教師に言質をお与えになる愚かしさ・・・・
訊く米長邦雄さんも、どうかと思うけれど。答え、わかってるでしょ、
質問した相手は自虐史観バリバリの左翼さんなんだから。

以下、自衛隊と日の丸と君が代がお嫌いな両陛下のお仲間左翼さんです。

(BB注 みのもんたは自爆しましたが、第二第三の知恵遅れMCやコメンテータは次から次
現れています)

機会を狙っては自衛隊貶め。自衛隊は最高に機能してるでしょ。
阪神淡路の時は左翼の村山富市元首相が、自衛隊の出動を
遅らせて失わなくてもよかった多くの国民を殺してしまったのだし、
関東大震災では自衛隊がいなかったので、被害者多数、朝鮮人が
跳梁跋扈して、あちこちで暴動や強姦。それを自衛策で
対抗したのが朝鮮人虐殺とか、ってすり替えられたんじゃないの。

 

これらも韓国に謝罪に行きたいとおっしゃる、両陛下のお仲間さんたちでしょうか。

 

■海外「日本人は誇りに思うべき」 自衛隊の迅速な震災対応に海外からも称賛の声

 

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1898.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 陛下、自衛隊がお嫌いなら、... | トップ | やはり腑に落ちない「生前退位」 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もやもやする (葉子)
2018-04-01 13:15:37
ブログ読ませてもらっています。
中国は外から攻めなくても、今の時代、日本在住の中国人が偉大なる祖国の為にテロを起こすこともあるでしょう。
BBさんの感想をお聞きしたいのですが、スキー場で遭難して日本の警察に助けられたのに、中国が日本警察に圧力をかけたため警察が動いたとの中国TV報道と当事者。
これを知ってなにかモヤモヤした感情があります。単純に腹が立つというよりも、なんだかキツネにつままれたような感じがするのですが。
BBさんはどう思いましたか?
桜散る祖国の空に想いはせ (御霊に感謝)
2018-04-01 13:24:35
BB 様

覚醒のブログ、更新ありがとうございます。

桜が満開の季節を迎えました。
散りゆく花びらを見るたび、美しい祖国を護るため散華していかれた若き御霊に哀悼の誠を捧げる思いに駆り立てられます。

難しいことは分かりません。
ただ、こんな穏やかな春の日を迎えられるのも、日本を護るため努力を惜しまず、我が身を挺して古今奮闘してくださる防人の方々が居られるから、という明白な事実は分かります。

永世中立国であるスイスのように、自宅に銃を常備し、いざとなれば国民一人ひとりが防人の意識を持って対応する、という国ではないのですから。

虎視眈々と我が国を狙う、蛮行が罷り通る昨今、お花畑の国民ではだめなんだ、という厳しい現実をBB 様のブログで共有できることの意義を強く感じています。
在日カルト創価学会撲滅祈願 (宮内庁皇室浄化大作戦)
2018-04-01 13:49:39
天皇陛下の代わりは、皇太子よりも血筋が濃い方が五人もいますし、旧宮家の復活で今の天皇陛下の存在意味さえなくなると思います。

今の天皇陛下夫妻や皇太子夫婦には、速く居なくなって欲しいですね。

代わりの皇族はいくらでもいますから、しかし自衛隊の代わりは無いのですよ。

今の天皇陛下夫妻や皇太子夫婦は、別に日本国民にとって必要な存在ではありません、むしろ迷惑な存在ですね。

皇族の代わりは、旧宮家の復活で血筋のシッカリしている天皇陛下に戻す事が急務です。

偽者皇族の排除をシッカリして、宮内庁皇室の中で増殖しているバイ菌のような人達を速く除菌して欲しいですね。
自衛官を軍人と認めて下さい (アガサ)
2018-04-01 18:46:39
はじめまして。
記事を拝見し、どうしてもコメント差し上げたく。
私の息子も国護ることを志し、遠く神奈川に飛び立ちました。親の反対を振り切り、幼い頃よりの夢を叶えるために。
天皇、皇后両陛下も人の親ならば、我が子を自衛官としておくりだす親の気持ちを察してはくださらないものでしょうか。
このご時世、国防の職につくことは自ら死地に近づくことにも似て、親としてはなんとしても回避させたいことでした。
我が国唯一の士官学校の学生歌の歌詞をご存じでしょうか。

聳え立つ若人の城 見遥かす人の巷は
風荒び 乱れ雲とび行く手に波逆巻くも
丈夫は理想も高く 朝に勇智を磨き
夕べに平和を祈る 礎ここに築かん
あらたなる 日の本のため

飛び立つ前日の夜、息子の翻意を促すために尋ねました。このような世界情勢、話し合いの通じぬ相手は有無を言わさずに日本を攻めるだろう。そのときは死ぬ覚悟はできているのかと。
息子は頷きましたので、それ以上は聞きませんでした。
仕官致せば、風荒び、乱れ雲とび 行く手に波が逆巻いて、どんなに苦しかろうとも逃げるわけには参りません。
日夜重ねる鍛練は、両陛下を含む国民を守るためのものなのにです。
なのに、現在の自衛官には軍人としての身分も認められず、誉れも与えられてはいないのです。
陛下自らがこのようなことでは、悲しいばっかりです。
一日も早く、正当に自衛隊を遇して頂けるようになって欲しいと願わずにはおられません。
失礼いたしました。訂正お願いいたします。 (御霊に感謝)
2018-04-01 22:26:50
古今奮闘→孤軍奮闘、訂正お願いいたします。
自衛隊にまつわるいい話は沢山あります。 (オオゴチョウ)
2018-04-02 09:09:35
こんにちは
自衛隊で頭に浮かぶのは、阪神大震災の時の自衛隊に助けて貰ったいい話です。
沢山ありますが、多分多くの方がご存知の話を。

2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て、私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。
少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で…云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる…云々」
少女「私は神戸の人間や、はるばる電車に乗って何しにここまで来たかわかるか?」
団体「…?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたんはここの部隊の人や。寒い中ご飯作ってくれて風呂も沸かしてくれて、夜は夜で槍を持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。私はその人たちにお礼を言いにきたんや、あんたらにわかるか?消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。でも、ここの人らは歩いて来てくれはったんや…」
最初、怒鳴り散らすように話始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退
彼女が門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく、直立不動のまま敬礼していた。
我が家も阪神大震災の時被災しましたが、幸い家は傾きながらも無事でした。
自衛隊の方に感謝します。
熊本地震の折にも自衛隊への感謝がたくさんありました (雪乃)
2018-04-02 14:54:30
BB様 あまりのスピードにロムってばかりおります。

息子友人は3・11の影響か消防士になりました。海保に行った子もいます。息子本人は何もないときに訓練に明け暮れるのが嫌という軟弱な考えからか(それだけではないのですが)警察官になりました。

一朝事あるときは自衛官に協力するようにと言い聞かせています。警官にはある公務執行妨害や正当防衛や逮捕権が無い自衛官にとって国内で何かあった時はとても不利です。法改正もそこまで踏み込まずにうわべだけの改憲になりそうで不安です。

警察学校で過激派のことも学んだようで思想も変わってきたなと感じました。在日外国人の犯罪にも日々触れる中で思うところもあるようです。交通切符をきって嫌われる警官ですが、日常では一番に現場で体を張って頑張っている息子を誇らしく思っています。一人語りお邪魔しました。
進学校で (そのこ)
2018-04-02 18:06:34
進路希望に 防衛大とかいた子
もうすぐ定年近い女性の担任から
要らんことに巻き込まれて欲しくない
と言われたそうです。

進路を希望した子にすれば 被災地での
活躍を見て希望しているのに
金〇先生の初期のような先生がまだいるのかと
ビックリしました。

空気の読めない老夫婦 (もうすぐ春)
2018-04-02 20:19:26
タイトル通り、空気の読めない老夫婦にしか見えません。
慰安婦問題で金出せと、言われている相手に韓国に心を寄せるタイミングがおかしいです。

明仁の実父である昭和天皇の生首を鍋に入れる写真
韓国人なんですけどね。
昭和天皇で画像検索をして見つけてしまいました。

何度もすみません (もうすぐ春)
2018-04-03 17:42:21
記事をもう一度、見ていたら皿婆の左側・・・写真で見ると右
新幹線の写真に何かいます。シートの柄に紛れているけど存在のアピールを感じます。気持ち悪い感じです。

別記事ですがおしのびと言いつつの元気アピールの写真も左側ありますね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

皇室問題」カテゴリの最新記事