やさしさを

生きていく道をみながら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

父の日

2016-08-22 23:35:09 | 日記
 先日東京の娘から、父の日の贈り物が届きました。
最近できたバスタオルで、水分を善く吸うとゆうことで、ちょっと厚めの、少し小さめの品でした。そして私へのタオルも入っていました。嬉しくて早速水通しをして夫に使ってもらいました。 「厚すぎて、使いずらい。」との事で其の後つかってくれません、娘に悪いような気がしましたが仕方がありません。 またお洗濯して、「えい!!。」と、私の枕の高さの調節に使うことにしました。 今私の上で、たたまれて、おかれて在ります。 夫には未だ何も言ってありません。暫く都合よく使わせてもらいます。 「 コレナイショ。」
   ちょっと娘に言いずらい。これおかしいですか ?
                             汀
コメント

今日は山の日 

2016-08-11 21:56:33 | 日記
山の日で、登山家の田部井さんのテレビを見ていました。 今六十過ぎになる子供の事を思い出しました。 長野県の南に当たる此の地方では、中学2年生に、西駒登山が行われていました。下の子は台風の日で中止になりましたが、上の男の子は登ることができました。
無事帰って参りまして、いつも無口の子が 「お母さん、山の雨は冷たいよ,まるで氷のようだった。」そして「お母さん、山はいいよ!!.」と話してくれました。其の時は子供の心がそのまま私に伝わってきていつも何を考えているのかと思うときも在りましたが、、、山から色々なものを貰ってきたのだと情緒の無い子ではなかったと(親ばか)嬉しかった事をおもいだして、亦嬉しくなってしまいました。  其のあとで子供が言いました。「 ぼく高校へ行ったら山岳部にはいる。」柔道をやりました。   今、東京の町田で自営業を一生懸命やっております。半世紀前の懐かしい思い出です。チヨッピリ幸せな年寄りです。
                                 汀
コメント

ケーブルさんありがとう

2016-08-05 21:33:29 | 日記
私が色々で。。。(いったい何があったのか思い出せません。)が、やはり体調が余り善くなくて、パソコンも思う様な画面が出せなくてカーソルが余分なところに触ったりして文字の変換が出来なくなり後はやれば遣るほどメチャ々担ってしまいました。私も老齢に入っていますのでもう辞めても良いかとも思いましたがもう少し遣りたい思いが強く悩んでいました。
ところへ、。。。神の助か。。。ケーブルテレビのNさんからお電話があって本当に助かりました。それから2回も来て頂いて,今日こうしてお話できるようになりました。
 っ漸く心が落ち着く事ができました。  本当ううに有り難うございました。
  亦何をやるか解りませんが、気をつけます。  宜しくお願いいたします。

                                   汀
コメント