京都ホリスティックアロマセラピストてんてんの ~幸せの風日記~

生きることは愉しいこと
今日も小さなハッピーがいっぱい~

優しくない人なんて誰ひとりいない

2021-11-27 09:26:25 | 思うこと

ひさしぶりのブログアップです(*^。^*)

昨日まで(11/26)、日中は気温も高く

すごしやすい日々が続いていましたが

(昨日は車の運転中クーラーを入れたほどです)

12月も近づき、いよいよ本格的な冬の到来

今日から冷え込みがぐっと厳しくなるようですね

先週の土曜日

昨年同様、夜の宝厳院に行ってきました

昨年はコロナ渦真っ只中であったため

人もまばらだったけど、、

今年は入門するまで15分ほど並びました

それでも、コロナ前に比べたら・・外国人の方はほとんどいらっしゃらず

まだまだ人出も少ないほうだと思います




今年は昨年よりも更に寒暖差が大きかったせいもあるのか・・

もみじのいろづきが見事でした

私の持っているiPhoneでは、なかなか見た目の美しさを

撮ることができないのですが、、

まゆっちが一眼レフで撮った写真は

みたままでとってもきれいです(まゆっち、、画像ちょうだい)



お月さまとのコラボがまた素敵で・・



地方からこられている(標準語ではなされていたので・・)方達の

「うわぁ~~ほんとに見事だね~」「きれいだね~」

の声があちこちから聞こえてきました



この日の夜もすごく寒かったですが

寒さも一瞬忘れてしまうほど

紅葉の様々な色合いに見惚れました



宝厳院を出るころに・・

やっと寒さが押し寄せてきて

近くにあったローソンでホット珈琲を飲んだのですが

その温かさが身に沁みて、癒されました(*^。^*)


さて、、今日のブログのタイトルなのですが

人間はみな誰もが本来とっても優しいのだと思います

優しくない人なんて誰一人・・いないと思うのです


母がこれまで通っていた認知症のクリニックですが

遠方になるため、、、

また、今回母が入院したことで

その総合病院の管轄・・っていう言い方でいいのかな?

総合病院のすぐ近くの診療所で精神神経科があるので

その病院でこれからお世話になろうと、、予約を入れたのでした

そして、、そのことをある方にお話ししたところ

Aさん:「え・・と、、西京区にも他にいろいろと病院ありますよね」

・・と伝えてくださるので、、

私:「そうですね・・でも、その診療所、、実家からも近いし

うちからも車だったらまぁまぁ行きやすいし、駐車場も広いので

その病院でお願いしようと思っています」

(妹は免許を持っているのですが、いまだバックに自信がなく

駐車場が大きくて広い・・というのが条件なんですヽ(^。^)ノ)

・・と伝えると

その方がとても言いづらそうに

Aさん;「実は、、そこの精神科の先生・・言い方がきついから苦手、、と

何人かの方から聴いているんです」

・・と伝えてくださいました。

私:「そうなんですね~ でも大丈夫です。」

Aさん:「え???ほんとですかぁ~?」

私:「はい!大丈夫です~」

・・とお答えさせていただきました

もちろん、こういった口コミや人の評判って

参考にはなると思うのですが、、

私は鵜呑みにしないようにしています

なぜなら・・「人の感じ方・・ってそれぞれ」だと思うのですね

私は・・自分のなんとなくの「直感」とかを大事にしていまして、

人からいただくこういった助言は参考にはさせていただくのですが

でも・・特に、対 人・・ということになると

実際私はその女医さんに直接お会いしたこともないので、

直接会って話したこともない方を

人からの評価や評判だけで決めつけてしまうのは

なんか、、勿体ないような気がして

まずはなんとなく、、直感で思った診療所にお世話になってみよう

・・って思っています

世の中に「言い方がきつい人」はいっぱいいらっしゃいます

そのことで確かに第一印象を悪くしてしまったり、

人からの残念な評価をいただくことになって

損をしてしまうことが多いと思うのですが

それでも、私はそういった表面的な部分だけで人を判断するのではなく

ちゃんとその方と向き合って、、感じて・・

その方のそのキツさの奥にある、、本当の優しさ・・光の部分・・

・・に目をむけたいと思っています

それに、、医師という仕事を選択された方が

優しくない・・なんてことは絶対にありませんからね・・。

きっと、、キツく言わなければならないなんらかの事情があったかもしれないし、、

ついついそういう言い方になってしまう、、これまでのいきさつ、、事情等が

あったのだと思います

「たしかに言い方はキツいけど、、この人・・すごく優しいなぁ~」って

思う人、、今まで何人もお会いしてきました

まぁ・・なにを隠そう、このわたくしめも・・

今はかなり努力していますが(←あくまでも自己評価)

言い方がぶっきらぼうでキツいほうです(*^。^*)

そのことでたくさん損をしてきたこともありますが、、

それでも・・そんな私でも嫌わず長年おつきあいしてくださっている

稀少~~~な方もいてくださいます(ほんと、、ありがとう!!)

そして、、以前・・娘がある病院でお世話になったことがあるのですが

その病院のネットでの口コミ評価は正直良いとは言えませんでした

でも、、ほんと、、すごい流れで、、

その病院でお世話になることになりました

まさしくご縁!!としかいいようがないのですが、、

でも・・私が感じたところ、、そして実際お世話になった娘が

感じたところは、

主治医の先生が、、ほんと~~によかった

そして看護師さん達もとってもとってもお忙しい中、一生懸命してくださって

ほんと~~にありがたい・・と、感謝感謝でした

ネットに書かれているようなこと、、

私自身は感じなかったのですが、、

でも・・そう感じる方も決して間違いではなく、、

ただ、、感じ方・・・捉え方が違うのだなぁ~~って思うのみでした

繰り返しになってしまいますが

実際その人と会ってもいないのに、、

直接ご本人としっかりと話したわけでもないの、、

人からの口コミや評判だけで、、

「この人はこういう人」と決めつけてしまうのは

せっかくのご縁を断ち切ったり、

なんといったらよいのかな?

人生の幅?みたいなものを狭めてしまうようで

もったいないなぁ~~と思っています

人間・・誰も・・優しくない人なんていないと思うのです

生まれた時からキツい人・・怖い人なんていないですもんね。

優しさを忘れてしまっている人がいるかもしれませんが、、

きっと優しさを忘れてしまう、、なんらかの事情があったのだと思います。

そういった「なんらかの事情」を思いやってさしあげたいなぁ・・と

思っています

まぁ・・でも、、その母の新しく通わせていただく病院の

女医さんがほんとうに「自分とは合わないなぁ~」と思ったら

又、別の病院を探すのみです(*^。^*)

でも・・私達がホリスティックアロマセラピーを通じて

お伝えしている「エネルギーの法則」

エネルギーは同調する!

自分と同じものをもった人としか、お会いしませんからね~~

人との出会い、関りは・・ほんと自分を成長させていただけます。

改めて自分を振り返るチャンスでもあります

新たな出逢いを愉しみにしたいとおもっています

長くなりますが、23日の祝日

永観堂に行ってきました



以前永観堂に来たときは夜間拝観させていただきました



その時も、紅葉・・きれいだなぁ~って思いましたが



今回はお昼間にいって、、

以前の暗闇では見えなかった建物の美しさや

細々とした美しい風景が

日が当たることによって、、鮮明にみることができて、、



うわぁ~~~こんなにきれいで美しかったのかぁ~

・・と大感動でした!!



宝厳院も・・夜しか行ったことがないので

来年は是非お昼まに行ってみたいと思います

暗闇で、、見えなかった美しさをたくさん発見できそうで愉しみです(*^。^*)

コメント

ぼ~ぼ~やねん(*^。^*)

2021-11-13 14:45:46 | クリスタル
先日行われたクリスタルフェアで注文していた

クリスタル達が本日届きました

私は今回、



↑ ↑ ↑ 左 セレナイトタワーを購入させていただきました

思ってた以上に大きくてびっくり!!

右の波動調整用レムリアンクリスタルも

けっこう大きいのですが、、

それよりも更に大きくて存在感がすごいです

いやぁ~~またまた今夜からよく眠れそう

(・・っていっつも熟睡ですけど、、)

セレナイトの名前は、月のように美しく白くつややかに輝くことから、

ギリシャ語の「月」である「selenites」に由来しているそうです

効能は、、みなさま・・よかったらネットで調べてみてください(*^。^*)

私は効能で購入したというより、、

セレナイトの持つ、月のエネルギー = 陰のエネルギー

女性ならではの優しさ・・繊細さ・・

そして、、観ているだけで心が落ち着き、穏やかになれるという

自分の感覚で選びました

今回は電飾付き、、というところも魅力的です



(↑ ↑ ↑ 夜の感じ)

私が購入したものよりもかなり小さめの子ですが、、

(電飾はなしです)

3つ仕入れていますので、よかったらお声かけくださいませ

あ・・1個は娘のまゆっちにプレゼントしますので、

2個かな・・

あと、小さな小さなリチウムクォーツも2個、仕入れました

リチウムはご存知の方も多いですが、

精神疾患のお薬でもあります

このクリスタルの中にはそのお薬の同じ成分が含まれています

私自身、昔心のバランスを崩した経験があるので

このリチウムクォーツにはすごく助けられています

家には3つの大きめのリチウムクォーツを持っています

昨今、なかなか稀少になりまして・・

手に入りにくくなっております

今、レッスン室には生徒さん達が注文してくださった

クリスタル達がずらり~~といてくれているので、

エネルギー・・ぼ~ぼ~~です(*^。^*)

注文されたみなさま、、愉しみにしていてくださいね~
コメント

母の手術、、無事終了しました~

2021-11-10 22:03:52 | 母のこと
お昼3時すぎ

主治医の先生から電話をいただき

無事母の手術が終了した旨の報告をいただきました

やはりかなり骨がもろくなっていたそうで

先生から

「手術をさせていただいてよかったと思います」と

伝えてくださいました。

3時間にも及ぶ手術でしたが

母・・がんばりました

そして主治医の先生・・・

コロナ渦で、、きっととてもとても

大変なことがたくさんおありだと思うのですが

とても優しい口調で丁寧に説明してくださり

ほんとうにありがたい気持ちでいっぱいです

入院は経過が良好であればリハビリ期間も含めて

今日から3週間になります

退院してからは月に1度、

近所のかかりつけの病院で

骨粗しょう症の治療を行っていくそうです

昔の医療では骨の再生は難しい

考えれていたそうですが、

近年は医療の発達により

今、まだ大丈夫な骨を強化していく治療が

可能になったそうです

その治療を近所のかかりつけの病院で行っていくそうです

医療の発達にもほんとうに感謝です

妹も、、父も、、ひとまず、、ほっっと胸をなでおろしてくれました

昨年はコロナ渦で

お盆もお正月も家族揃っての食事会ができなかったので

今度のお正月は家族みんなで顔をあわせて

幸せなひとときをすごせますように・・

ブログを読んでくださり

そっと母の手術無事終了を祈ってくださったみなさま、、

本当に本当にありがとうございましたm(__)m
コメント

やっぱり最高~(≧▽≦) お母ちゃん!

2021-11-09 20:10:19 | 母のこと
母ですが

明日、11/10(水)手術を受けることになりました

先週の金曜日、主治医からの説明を受けて

母は今のところ痛み止めなどしていただいて

それでも痛みを伴いながらもなんとか歩行はできるのですが

このままお家に帰ったとしても

今の状態のままだといつ転倒骨折を起こすかわからず

いずれは寝たきり状態になる覚悟も必要・・ということで、、

家族で話し合った結果

少しでも母が今よりもラクになる選択は?

・・と考え、、苦渋の選択ではありましたが

手術をお願いすることになりました

父と妹は母が入院してからというもの

認知症の母が病院でどのようにすごしているのか?

寝返りはちゃんとできているのか?

認知が進むのではないか?

母が可愛そう・・等々

不安と心配で夜も眠れない状態だったらしく・・

私もアロマを学んでいなければ

そしてこれまでいくつかのヒーリング経験がなければ

妹や父と一緒に不安や心配のどん底に落ちていたと思うのですが

人として、、父や妹が抱く気持ちは当然の感情で・・

でも・・いつまでもいつまでも不安や心配の中にいると

なにより父や妹自身の身体にもよくないし、、

「想い・・」というのは目に見えなくても母に

不安・心配のエネルギーが必ず通じてしまうので、、

妹だけには(父にはなかなか難しいので・・)

「気持ちはとてもわかるけど、今は病院を信じて・・

先生や看護師さんを信じて

お母ちゃんが手術を受けたあと、、元気になって

笑顔で歩いている姿をイメージして、、

祈ってあげて(←こういう表現をさせてもらいました)ほしい

必ず、、「手術をしてよかった」と思える日がくるから」

・・と伝えさせてもらいました。

今日はお昼から母とのリモート面会に

妹と病院にいってきました

画面に登場した母は・・・



このとおり、とっても元気そうで・・

妹は母のこの元気そうな笑顔をみてホッとしたようでした

よかった・・

そして、母

やっぱり私のお母ちゃんです!!



カメラに向かって変顔連発!!

上記の写真はまだ、マシなほうで・・

ちょっとブログにはのせられないほど、、

超超変顔連発!!

(先ほどお買い物にきてくださった生徒さんには

見ていただきました。(*^。^*) )

妹と始終、大笑い

「お母ちゃん、、もういいよ~~」って言っても

なかなかやめようとしない母

母はいつもそうだった

ほんとにひょうきんな人で、、

父がいろいろと大変な人だったので、、

幼い頃、家庭の中はとても暗かったのですが

母と妹と3人のときは

こうやっていつも私達姉妹を笑わせてくれました

母は私達姉妹にとっては太陽そのものでした

なんか、、昔を思い出してじ~~んときてしまったわ(T_T)

今日、看護師さんが

「お母さん、塗り絵、、とてもお上手ですね

みんなでびっくりしてるんですよ」

・・と伝えてくださいました

塗り絵とか、、差し入れしていないのに・・

ちゃんと病院で用意してくださっているのですね

ほんと・・感謝です~~(T_T)

なにより、母の笑顔・・つやつやお肌をみていると

病院で大事にしていただいていることが

伝わってきました。

母に

「お母ちゃん、なにか困ってることある?」

って聴いたら

「ない!!」って即答してました(*^。^*)

病院のみなさまには本当に感謝でいっぱいです

明日は3時間ほどの手術になるそうで・・

私に今、できること

この前も書いたかな?

母の骨のレントゲン写真をいただいていますので

明確に母をイメージして、、

母が退院してきた暁には

ニコニコ笑顔で、元気に歩いている

・・という明るいイメージをしながら

遠隔ヒーリング、、がんばりますね~~୧(๑•̀⌄•́๑)૭
コメント

やっぱり日本人ってすてきぃ~

2021-11-07 20:58:51 | 思うこと
今日、ウィングス京都での講座を終えてから

久しぶりに夫が「夜、外食しよか」と誘ってくれました。

緊急事態宣言中、なかなか夜の外食はむずかしったので

久々の夜外食・・うれしかったです

行き先はまゆっちも大好きな四条大宮の居酒屋「串八」

串八といえば昔から京都では大人気店

今日も店内はほぼ満席状態

結構広いホールなんですよ

なのになのに・・

誰一人はしゃいだり、大きな声で笑ったり、

大きな声で会話する人もいなくて

みなさん、ほんと~~~にしずかぁ~~~に

お行儀よく、、品よく、、お食事されていて、、

これがあのいつも賑わっていた串八???

・・って思うほど、しずしずと・・粛々とした

雰囲気が始終漂っていました

静かな雰囲気のほうが好きな私にとっては最高で、、

もう・・何度も何度もその光景に

「感動するわ~~みんなすごいわぁ~~」って

言ってしまうほどでした

みんながみんなそうではないと思うけど、、

でも全体的に日本人ってちゃんと決められたルールを守ったり

周りに対しての思いやりが深かったり・・して

改めて日本人ってほんと素敵やなぁ~~

・・としみじみ思った今日の出来事でした

久々の串八

とってもとってもおいしかったです
コメント

2021.11.7(日)ウィングス京都にてアロマ講座開催いたします!

2021-11-05 16:07:54 | 講演会&講座のお知らせ
2021年11月7日(日)

ウィングス京都*4階 会議室7に於いて

「折れないしなやかな心をはぐくむ ホリスティックアロマセラピー講座」

・・というテーマで講座を開催させていただくことになりました

このテーマでの講座は

本来5月16日に開催させていただく予定だったのですが

直前に緊急事態宣言が発令された為

急遽ウィングス京都さんから会場閉鎖の連絡をいただき

キャンセルせざるを得なくなりました

そしてこの度10月1日より京都も緊急事態宣言が解除されたこともあり

是非このテーマで講座を行わせていただきたいと

再度企画させていただきました

この講座のテーマ・・「折れないしなやかな心をはぐくむ」は

特に今のような時代だからこそ、、

是非に是非にお伝えさせていただきたい内容でもあります

例えどんなに苦しく、、哀しい出来事があったとしても

心折れずしなやかに立ち上がり・・

どんな時も明るい未来を確信して、希望を持って生きていけるよう

地球からの贈り物、、植物の生命エネルギーが

大きなサポーターとなってくれることと思います

11月初旬 

京都の街は木々たちも少しずつ色づきはじめ

更に美しい街並みになっていることと思います

秋のひととき、、みなさまとお会いできますことを楽しみにしております

コメント

ほのぼの~ほんわか・・優しさいっぱいの映画

2021-11-03 17:26:00 | 映画
昨年からずっとずっと公開を愉しみにしていた



劇場版「きのう何食べた?」

本日公開初日

まゆっちと早速観てきました(*^。^*)

期待を裏切らない出来!!

ほのぼのとして

ほんわかして

笑いいっぱい

時に切なくて、、

今回の映画の内容は特に

「人を心から思いやる気持ち、、大切に想う心」

が様々な場面で描かれていて

映画を観ている間も

終わってからも

とっても温かくやさしい気持ちに包まれました

これからご覧になる方の為に

何も書きませんが、、

すっごくすっごくお薦めです

今回の映画の中で登場する

お料理たちも、、

すっごくおいしそ~~

おせち料理が創りたくなりました(*^。^*)

観られた方は又語り合いましょう~♪
コメント

母のこと

2021-11-03 00:26:56 | 母のこと
10/29(金)妹夫婦の協力を経て

母がお家に引っ越してきました

母は50代・60代にかけて

背骨3ヶ所 圧迫骨折をしています

そのことで、60代前半から深く腰が曲がってしまい

今では起き上がることや歩くことも

困難になってきています

それでも今のところはなんとか自力で

歩いてくれていますけどね・・。

更に認知症になっているので、、

いろいろとやらかしてくれて・・(^-^;

大好きな大好きな母ではありますが

やはり昔のようになんでも自分で自分のことはやってくれて

家庭の様々なこと・・

ほんとうにがんばってくれていて、、

更には家族だけではなく

他人様に対しても「そこまでしてあげるの?」っていうぐらい

親切にしてあげられる人だったのですが

今では、すっかり、、なにもしなくなって・・

なので、昔とは状況が全く違ってきています。

もちろんそのことに対して

母に念を飛ばす、、ということはないのですが

私自身、、母が来てくれた初日から

まるで、娘のまゆかを出産してすぐの時のような感覚

わからないことだらけで、、、

なんだかすべてに必死で、、

気が付いたらとっても疲れてしまっていて、、

そう、、あの時と同じような感覚になってしまったのでした

でも、、それも当然かな

今までの生活とはガラっと環境が変わったわけだから

母との新しい生活に慣れるまでは

私も少し時間がかかるかなぁ、、と思っています

そして、私だけじゃなく

母もやっぱり何も話さないけれど

長年住み慣れたお家を離れて、、

いくら大好きな子供のお家で住む・・といっても

やはりかなりのストレスはあると思うのです

だからお互い様ですね(*^。^*)

これまで実家の隣に住んでくれていた妹が

「いろいろ不思議な事が起こるよ」って聴いてはいたのですが

2目の朝、それが起こりました(*^。^*)

1日目の夜、母をお布団にねかせたとき

たしかに母の履いていた靴下を脱がせて、

寝床の横に置きました。

そして次の日の朝、母を起こしたら

えっ???

この靴下はいったい???

母の靴下ではない、、、

妹から預かった、母の靴下群にはなかった

目新しい靴下を履いていたのです

しばし、この靴下は?????

だったのですが、、

どうやら娘のまゆかが前夜に脱衣所で脱いだ靴下みたいで

母は夜中、トイレに起きたときだと思うのですが

トイレの向かいにある脱衣場にいって

洗濯カゴの中からわざわざ探し出して

娘の靴下をはいたようでした

もう、娘と朝から大笑い(*^。^*)



(↑ 私がアロマの研修に行った際

親湯ホテルさんでいただいた靴下 娘のまゆっちにあげたもの)



いろいろと他にもやらかしてくれたり

身体が自由にきかない母ですが

ほんとうに可愛くて・・

そして、これからもきっといろいろと大変なことが

起きるかもしれないのですが、、

どんな時もこれまで母からたくさん愛してもらったこと

母にしていただいてきたことへの感謝・・

この感謝を思い出すことができたら、、

感謝を忘れることがなければ

感謝があれば・・

どんなことも乗り越えていけると思っています

そして、先日も書いたように

娘のまゆっちを出産したときは

周りに気軽に頼れる人がいなくて、、

1人で煮え詰まってとても大変でしたが

今は、車で20分のところに妹夫婦もいてくれるし、

施設の方も優しくサポートしてくださるし

娘のまゆっちもたくさんお手伝いをしてくれるので、

みんなの力を借りながら、、助けていただきながら

あまり気負いすぎずやっていこうと思っています。

2日目、、私のお家からすぐのところに住んでいる

夫の母が私の母の様子を見にきてくださいました



(↑ 左 私の母・ 右 夫の母)

義母もほんと~~~に愛の深い人で、

ほんと~~~に優しくて・・

私の母より8歳ほど年上のお姉さんなのですが

お元気で、、

記憶力は私よりもずっとずっと素晴らしく

義母には助けていただくことばかりなのです

義母はやさしく、やさしく母にいろいろと話しかけてくれて

手を握って、、さすってあげたりしてくださいました

その光景をみているだけで涙・・。

ついでに、まゆっちのほころんで穴の開いたセーターまで

縫ってくださいました(T_T)

お義母さん、ありがとう~~



↑ まりんは人間でいうと義母ぐらいの年齢

おばあちゃん3人のショット

ほほえましいです

まりんは母が家に来てくれてから、、

なんだかとてもうれしそうで、、更に穏やかでいてくれます

以前は夫・私・娘以外の人には

なかなか近寄れなかったまりんも

昨年の11月前庭疾患を患ってからはこのように

母たちのすぐ傍までくるようになり、

更には私の母の手なんかは自らぺろぺろ舐めるようになりました


母の1日は朝食を食べたあと

新聞の「天声人語」をノートに書き写す作業からはじまります

この書き写し作業は

以前お世話になっていた宇治のクリニックの先生から薦められたことで

毎日欠かすことなく続けています

とてもキレイな字を書く母

みなさんもこのノートをみるとびっくりされます。

そして、次は塗り絵をしてもらっています



母が元気だったころ、

日本刺繍の手しごとをしていたこともあり

手がとても器用です

塗り絵もほんとうにきれいに塗っています

こんな感じで、、2日がすぎ・・

そして母が家に来て3日目

私は午後からアロマのお仕事を2階でさせていただいていました

アロマのお仕事をさせていただくと

元気100倍になる私です!!

この日もほんとうに元気になって、、

清々しい気持ちで仕事を終えたあと、娘に

「お母ちゃん、ほんまアロマのお仕事好きなんやなぁ~って

つくずく自分で思うわ」って言ったら

まゆっち:「それ、、いつも言うてるよ」って言われました。

夕方6時にお仕事が終わり

その後、選挙に行き、夕食の買い物を終え

家にもどってきて夕飯の支度をすませ

寝ころんでTVを見ていた母に

「お母ちゃん、ごはんたべようか」と声をかけたのですが

母がものすごく身体を痛がって、、

右前肋骨から背中にかけて手を抑えて

ものすごく辛そうな表情を浮かべるのでした

私はなんとか母を起こそうとするのですが

ものすごく痛がって、、どうにもこうにもならず・・

これは私では無理・・と判断し

義母と一緒に住んでいる

ベテラン介護士の義弟にヘルプを求めたらすぐに来てくれて

(たまたまお家にいてくれてほんとうにありがたかったです)

手際よく、血圧を測ってくれたり

体温を測ってくれたりし、、

そのベテラン介護士の義弟でもやはり母を起き上がらせるのは難しくて

「救急車を呼んだほうがよい」と判断してくれて

急遽、救急車を呼ぶことになりました

以前にも一度、娘のことで救急車のお世話になったことがあるのですが

今回も救急隊員の方の対応が本当に優しくて、、

重病でもないのに、、ほんとうに親切にしてくださって

ありがたくて、、ありがたくて、、なりませんでした

やはり急を要する症状ではないので、

最初3つの病院から「受け容れできない」とお断りされたのですが

「きっとご縁のある意味のある病院と繋がれる」という・・

確信がありましたので、まったく不安にはなりませんでした

そしたらやっぱり!!とても意味のある病院が受け容れてくださることになりました

実家からも私の家からもちょうど同じぐらいの距離にある

新設された右京区の総合病院です

こちらの病院で対応してくださった看護師さん達も

きっとコロナのことなので、とても大変だと思うのですが

すごくすごく、優しく親切に対応してくださり

妹と「いい病院やね~ ここに決まってよかったなぁ~」って

待合で話しました

話が前後しますが、その日の朝

母は寝床から起き上がろうとしたのですが

バランスを崩してしまい

傍にあった机で左頬骨を強打してしまったのでした(T_T)

その時、私はみていなくて

ドスン!という音に気づいてかけつけたところ

4つんばいになっている母を発見

左の頬に少し傷がいってしまって

「お母ちゃん、ごめんな、ごめんな」ていうと

母は首をただ横にふり、

それでもとても痛がっていました

母が今回、起き上がれなくなったのも

その時の衝撃で更に圧迫骨折でも起してしまったのか・・

・・と思ったのですが

CTを撮っていただいて、、それは原因ではなかったようです

それでも私の中に

「お母ちゃんに申し訳ないことをした」という気持ちがあって、、

病院で母と別れる際も

「お母ちゃん、ごめんな」って伝えると

やっぱり母は首を横にふりました。

またそんな母の姿に、、涙

母は自力で起き上がれるまで・・ということで

しばらく入院することになりました。

11/1~新しい施設でデイサービスに行くことが決まっていて

さてこれから、新しい生活の中で

母にはたくさん愉しんでもらいたい・・と思っていた矢先の出来事

心は辛いものがありましたが

それでもやっぱり起こることには意味があります

ちょうど、、今度の11月15日、16日と

浜名湖エクシブで行われるアロマのヒーリング研修に参加させていただくことになっています。

その研修で学ばせていただく内容が

とても意味のある、、ヒーリングで・・

「すべては繋がっているな・・」という感覚の中にいます

今、私にできること・・

これまで学んできたこと、、

生徒さん達にもレッスンを通して何度も何度もお伝えしてきた

「遠隔ヒーリング」を実践しています

母を明確にイメージしての遠隔ヒーリング

「想い」は本人が目の前にいなくても確実にとどきます

私はこれまでの自分自身の経験からも

遠隔ヒーリングの素晴らしさを実感しています

大好きな大好きな母・・

コロナのことで面会はできないので、

このエネルギーを届ける!!必ず届かせる!!

そんな揺るぎのない強い想いで

遠隔ヒーリング、、たくさんたくさんしていきます

今日はとっても長いブログになりました

最後まで読んでくださってありがとうございましたm(__)m
コメント (4)

大掃除日和

2021-10-28 16:15:10 | 日記・エッセイ・コラム
明日はいよいよ母のお引越し



母のお部屋

畳の表替えをしていただいたら

すっきり~~

イ草のいい匂いが漂っています(*^。^*)

旅館みたい

昨日のお昼から今日にかけて大掃除

窓も恒例のまる洗い

認知症になる前の母は

超がつくほどキレイ好きだったから

できるかぎりだけどがんばってお掃除しました

ひと段落して

私のお気に入り

ファミマカフェでしばし珈琲タイム



車の窓を開けて

風に吹かれ・・

色づきはじめた木々を眺めながらおいしい珈琲を味わう

ほんまここの駐車場、、最高やわぁ~~

今年も朝夕の寒暖差が大きいので

京都の紅葉はきれいやろうなぁ~

今日は良いお天気でよかった~

大掃除日和



まりんもめっちゃ気持ちよさそ~

明日も良いお天気みたいなのでよかった~

引っ越し日和(*^。^*)

さて、、今からエクササイズに励みます
コメント

キャンドルのゆらめきに癒されて

2021-10-26 23:12:59 | アロマトリートメント


キャンドルの優しい炎のゆらめきを眺めながら

ゆったりとセルフトリートメント

精油はクラリセージ・ローマンカモミール・サンダルウッド・ベルがモッド

ヒーリングミュージックは

ダニエルコビアルカ

セルフトリートメントのあとは

クリスタルに囲まれて

セルフヒーリング

気がついたら30分ほど眠っていました(*^。^*)

良き時間
コメント

ドラマ・日本沈没を観て思う 今、1人1人ができること

2021-10-25 23:08:33 | クリスタル
日曜日の午後9:00~放送されている

「日本沈没」というドラマ

まだ3回しか放送されていないので

今後の展開がどのようになっていくかはわからないのですが

私は、このドラマ・・

すごく意味のある時期に

とても意味のある大切なメッセージがこめられた内容で

放送してくださっているなぁ・・と

テレビ局さんや関わっていらっしゃるすべての方達に

感謝の想いが湧いてきます。

このドラマで描かれていることは

決してフィクションではなく

それは、、なんと言ったらよいのでしょう

実際日本沈没が起こるかどうかはもちろんわかりませんが

今、確かに地球が瀕死の状態であることを

たくさんの人達が感じておられるのではないでしょうか?

でも・・決して恐れることはないと思うのです

あのドラマで描かれているようなことが起こらない為にも・・

起こさない為にも・・

私達1人1人ができること・・

あると思うのです

まだ、、まだ、、、間に合うと思うのです

私達1人1人ができること

それは地球の細胞である私達人間1人1人が元気でいること

心・身体・魂が癒されること

そして、、地球を癒す・・とか、

そういった大きなことではなくて、、

遠くを見るのではなくて

目の前の人達・・

家族、友人、会社の同僚、ご近所さま

自分自身に関わってくださるすべての人達を

大切に想うこと・・大切にすること・・愛する心

そんな思いやりと、、優しさを

1人1人が思い出すことができたら

きっときっと地球も元気をとりもどしてくれると思うのです

このようなことを書かせていただいている私自身

決してえらそうなことは言えません

これまで、家族に対しても傍にいてくれることがあたりまえになって

感謝をすっかり忘れてしまった日々もありました

更には、周りの人達に対して

裁く想い、否定する気持ち、競争心、妬み、嫉妬・・

強く強く抱いてしまったこともあります

でも結局のところ、、そういった負の感情は

その感情を向けてしまったお相手の方を大変にさせ

まわりまわって全部自分に返ってきて、、

病気になったり、事故を起こしたり・・

随分と大変な目に遭ってきました。

そして、その後、、

私自身が放ったネガティブなエネルギーは地球に吸収されてしまう

そんな事実も

ホリスティックアロマセラピーで「エネルギー」というものを

学んでいくうちに

「自分が放ったエネルギーの行く末」

・・というものを深く理解できるようになってきました

今、地球の至るところで様々な

「地球温暖化」・「自然災害」・「感染症」といった

負の出来事が次々と起こる中

私自身の奥の奥のほうから

私達人間の母体である美しい地球を大切にしたい

その為にはもう

裁く想いも、、

誰かやなにかを否定する気持ちも、、

競争心・妬み・嫉妬など

ほんっとに必要ないなぁ・・って

つくずく思っています

しっかりと手放して

私自身の生まれてきた意味、、

そして目的を果たしたい

その、、生まれてきた意味や目的というのは

決して大きなことではなくて、、特別なことでもなくて、

上記にも書かせていただいたように

目の前の人を・・

関わってくださるすべての人達を

大切にしたい・・愛したい・・

それだけなのです

そして、私は、、私自身のお仕事でもある

ホリスティックアロマセラピストとして、、

ホリスティックアロマセラピーを通して

生徒さんとして出逢ってくださる方達に

「病気にならないために・・」

「大きな事故に見舞われないために・・」

どのような日常を送っていけばよいか?

どのようにして自分自身を癒していくのか?等を

ホリスティックな観点からお伝えさせていただいております

病気になってから癒すのはとても時間がかかります

でも・・いったん病気にならないと

人は大切なことに気づくことができません

私もその一人です(*^。^*)

痛い目に遭わないとなかなか人は本気で変わろう!って

思えませんものね

それが人間の「かわいらしさ」でもあると思っています



↑10/23(土)クリスタルヒーラー資格保持者対象 研修会の様子

レムリアンクリスタルを使って

ヒーリングをしていただいているところです



エッグ型のクリスタルをつかって

腕や足のトリートメントをしていただいているところ



↑ 本日10/25(月)同じく、クリスタルヒーラー資格保持者対象 研修会の様子



↑ 奈良県在住のKちゃん スカイプで受講中



ここにご縁あって集まってきてくださる生徒さん達も

同じように、これまで様々な体験を通して

自分自身を真に癒すことの大切さを・・

仲間を大切に想うこころ・・

仲間との絆の大切さを実感された

本当に心優しくて、、がんばりやさんで、、

素敵な方達ばかりです

私は生徒さん達より、ほんの少しだけ

アロマを学んだ時期が早かっただけで

「先生」なんて呼んでいただいていますが、

同じ志を持った大切な大切な「仲間」です

一緒にがんばれる仲間がたくさんいてくださるから、、

私もこれからの未来に希望を持って

強く生きることができます

アロマの仲間はもちろんのこと、、

アロマ仲間以外でも、、今・・たくさんの人達が

大切なことに気づきはじめ、、

がんばっていらっしゃる方がたくさんいてくださるので

やっぱりやっぱり、、うれしくて

がんばることができます(*^。^*)

今、私にできること

「自分自身を大切にすること」「癒されること」

そして、「目の前の人を大切にすること」

その方のそのままを「愛すること」

地球上のすべての人達・動物達が元気になりますように・・

地球上のすべての人達・動物達が幸せでありますように・・

地球上のすべての人達・動物達がたくさんの光に包まれますように・・
コメント

順番*順番

2021-10-21 23:34:51 | 日記・エッセイ・コラム
ブログでも度々登場する私の実家の母ですが

来週の金曜日・・10/29~

我が家で一緒に住んでもらうことになりました

夫も、、娘も とても快く承諾してくれて

ほんとうにありがたいかぎりです

私は幼い頃からいろ~~んな意味でわんぱくで、、(^-^;

母にはたくさんたくさん心配かけたり、、迷惑かけたりしてきました

それでも母はいつの時も、どんな時も

ありのままの私を心から愛して、、大切に育ててくれました

昔の母とのことを思い出すと、今でもぐっと涙が込み上げてきます

私は母がいなかったら、、生きてこれなかったです

結婚するまで、母は私の唯一の心の支えでした

母にやっと少しだけ恩返しできる日がきたように思います。

母は父の母(私のおばあちゃん)と同居だったのですが

おばあちゃんが亡くなるまで、本当に献身的な介護をしていたのを

間近でみていました。

あの頃の私はちょうど思春期で、、自分のことしか考えていなくて

母の手助けらしいこと・・なんにもやってあげられませんでした

そのことで母から私に愚痴のようなことを一度も聴いたことがありません

母は「自分が後悔しないようにやってあげたい」って

いつも言ってました

今度は私の番ですね(*^。^*)

順番順番

認知症の母との新たな暮らしは

大変なこともたくさんあるかと思いますが

1人で抱え込まずに、家族にもサポートしてもらって

また、、今回の引っ越しでデイサービスの施設も

このお家から近いところに移らせていただくので

そちらのスタッフの方達のお力も借りながら

愉しく暮らしていけたらなぁ~って思っています
コメント

「今」この瞬間に集中

2021-10-20 20:50:10 | 思うこと
今日は朝からとっても風が強く吹いていて

そのせいもあるのか

空がすっきりと澄んでいてとても青空がきれいでした

午前中、母のクリニックに付き添いで行ってきたのですが

比叡山の山頂から麓までくっきりはっきりみえて

やはりとってもきれいでした

鴨川沿いの景色もこの季節ならではの美しい光景が広がっていて

見ていてとても癒されました

今日は車でぱぁ~~っと通り過ぎただけだったのですが

これからどんどん良い季節になってきますので、

鴨川沿いを(特に出町柳より上)歩いてみたいです

そうそう!!ラジオのニュースで言ってましたけど

19日 京都市ではコロナの新規感染者が0だったそうです!!

すごいすごい~~みんながんばってる!!

全国的にもどんどん新規感染者が減ってきているようで

なによりうれしいです(*^。^*)

このまま良い流れとなりますように・・。。


この間のブログで

「全集中*愛の呼吸」ができるようになりたい!

・・と書いたのですが

全集中*愛の呼吸が果たしてどういうものなのか?

私なりに解釈すると

「今」この瞬間にのみ集中する!

・・ということなのかなぁ・・って思っています

この1年は特に私自身

ついつい過ぎ去った過去に意識がむいて

気が付いたら、負の感情に溺れている・・ということが

多かったように思います。

なんて勿体ない時間を過ごしているのだろう・・

って、自分でもずっと思っていました。

だって、、過ぎ去った過去は

どうあがいても変えることはできませんからね。

ここをなんとか努力したいなぁ~~って思っていたところ

ちょうどこの間のクリスタル研修の中で

代表から

「目の前のこの一瞬を大切にする」・「今をみる」

・・というお話があって、

うわぁ~~!!って思いました。

「過去に囚われていると、現実をおろそかにしてしまう」

その言葉を聴かせていただいて

ほんとほんと!!ほんと~~~にそのとおり~~

・・って思いました。

そう!!私にはやるべきことがある

やらないといけないことがある

やらないといけないこと・・というより

私自身がほんとう~にやりたい!!って思うことがある

その「やりたい!」って思うことというのは

かっこいい言い方になってしまうけれど

「自分の生まれてきた目的」とでもいいましょうか、

「私の本当の望み」とでもいいましょうか・・

過去に囚われて、、負の感情に溺れていては

自分の本来の目的を成し遂げることができません

なんて勿体ないのぉ~~!

なので、、只今・・訓練中

思考ってほんとうに無意識に湧いてくるので

まずは はっ!!って気づく

過去に意識が飛んでいるなぁ~って気が付いたら

「全集中*愛の呼吸」と自分の中で呟いて(*^。^*)

深い呼吸を何度も繰り返し

今、やっている作業に意識をもどす

集中する・・という訓練です

そして「過去」だけではなく、

まだ来ぬ未来に対して、「不安」や「心配」という想いが湧いたときも同じ

そう、、まだ来ていない、、まだどうなるかわからない未来に対して

勝手に妄想して負の感情に溺れることもすごく勿体ない

もしも明るい未来を望むのなら

やはり「今の一瞬に目をむける」

「今」という時間が、、「今」の生き方が

その後の結果を創っていくのだから、、

「今」という時間を丁寧に生きる

「地に足をつける」(グラウンディング)という言葉もよく聴く言葉ですが

まさに過去にも未来にも意識が飛ばず

「今」に集中して生きる、、ということなのかなぁって思います

「今」に全集中していると、、とても気持ちいいです

心も穏やかです

いろいろな不注意もなくなりそう

そうそう、「今」に集中できるサポートをしてくれる精油

「ベチバー」という精油

私は毎晩、寝る前におへその下10㎝ぐらいのところ

「丹田」という場所にベチバーを1滴すりこみ

そのうえから

「ローズダマスク・ネロリ・ローマンカモミール・パチュリ・ラベンダー・ゼラニウム」

をブレンドしたクリームを塗って寝ます

ベチバーは根っこから抽出される精油なので

まさにグラウンディングにはぴったり!!

イネアレルギーの方は気をつけられてくださいね

ベチバーはイネ科なので、

イネアレルギーの方が塗るとアレルギー反応を

起こしてしまうことがありますからね・・

又、ベチバーは独特な香りなのでで

苦手とする方もいらっしゃいます。

塗るのは朝は避けられてください

周りの人達にもしかしたら不快な思いをさせてしまうことも

あるかもしれません

くれぐれも・・ベチバーの原液をすりこむ時は

たった1滴であったとしても夜、寝る前にお願いしますm(__)m


【本日の夕食】



●カルボナーラ

・・と言いたいところですが、パスタではなく「こんにゃく」を使っています

最初に少量のバターとオリーブオイルでたっぷりにんにくと2本の唐辛子を入れて炒め

その後、舞茸・しめじ・エノキ・シイタケ・玉ねぎを炒めます

白ワインをふり入れ、

大中さんの昆布だし・生クリーム・牛乳・黒コショウ・ちょろっと醤油を入れてしあげ

こんにゃくなので、お腹は膨れるのですがお腹に残らない軽さがいい感じです~

●帆立焼き ブロコッリー&トマト添え

↑ でバターを使っているので、オリーブオイルで焼いて

塩・コショウ・醤油のみで味付け

●お味噌汁

お揚げ・豆腐・玉ねぎ・舞茸・えのき・ごぼう
コメント

クリスタるんるん♪*高田クリスタルミュージアムに行ってきました

2021-10-17 08:36:59 | クリスタル
久しぶりの朝ブログです

今朝は昨日の夕方から雨が降り続いていて

けっこうツヨかったので、

日課の早朝ウォーキングはお休みしました

けれど今、雨もやみ

晴れ間がのぞいてきましたので

いろいろ家事を済ませたら、ウォーキング、、行きたいと思います

【今朝の朝食】



本日も朝からもりもりで~す(*^。^*)

毎日代り映えしないメニューですが

朝ごはんがとってお愉しみです

今日は午後1:30~

本校主催、クリスタル研修に参加させていただきます

全国的に緊急事態宣言も解除となり

長野県蓼科のホテル親湯さんで研修が行われるのですが

私は今回Zoomで参加させていただくことにいたしました。


うちの家から車で10分ほど走ったところに

【大原野】という場所があります



田園風景が広がる、田舎感満載の場所で

娘のまゆっちも大原野保育園に行っていたこともあり

近場なのですが、私の大好きな土地でもあります

2週間程前、久しぶりに大原野方面に用事があって

車で走っていたところ、

「高田クリスタルミュージアム」という看板が掲げられた

建物が目に入りました

「こんなところ、、前からあったかなぁ~~」

はじめてみた建物でした

(5年前に古民家をリノベーションされてopenされたそうです)

「クリスタルミュージアム」という言葉が気になり

一度、行ってみよう!と思っていまして

昨日、やっと行ってきました



↑ こちらがクリスタルの展示資料館



館長を務められるのはオーナーの高田雅介さん

(地元大原野に昔から住んでいらしゃるそうです)

鉱物の研究家としてもさまざまな著書をもつ方らしく

元高校の教師をされていたそうで、退職後私設博物館をオープンをされたそうです

幼い子供の頃から石の魅力にはまり

ご自身も鉱山などに入られ、自らクリスタルを採掘されていたそうです。





すごい~~





展示室には高田さんご自身が採掘されたクリスタルや

海外で購入されたクリスタルなど

ものすごい数のクリスタルが展示されていました

日本も以前はクリスタルの宝庫だったのですが

今はすべての鉱山が閉山となり、

残念ながら日本でクリスタルを採掘できなくなりました







これまであまり見たことのない日本のクリスタル



↑ 可愛いハート型のクリスタル

かつて日本でもたくさん採掘されていたようですね




↑ ↑ ↑ こちらは説明どおり、館長が採掘に携われて初めて発見された「千葉石」





そして、、↓ ↓ ↓ 私にもなじみのあるクリスタル



「カルサイト」





「セレスタイト」




「フローライト」




「アポフィライト」




「翡翠」



「翡翠」

この他にもたくさんのクリスタルを見せていただきました

ひととおり見学させていただいた後は

隣に併設されている館長の奥様がオーナーをされている

クリスタルカフェで珈琲をいただいてきました



優しいお味でとてもおいしかったです




こちらのカフェにもまだまだびっくりするぐらいの数の

クリスタルが展示、販売されていました



こちらのミュージアムには鉱物好きの方が

全国からおみえになるそうで、

昨日も館長のお話に興味深く耳を傾けられている方達が

数人いらっしゃいました

なにより、館長が心から鉱物を愛されているという

鉱物愛!がものすごく伝わってきて、、

これまでクリスタルショップというところにいって、、

私自身具合が悪くなってしまうところが多かったのですが

昨日はまったくそのような感覚がなく

むしろ穏やかな空気が漂っていました

館長と奥様のお人柄のせいもあるのでしょうか・・。



私は奥様が丁寧に淹れてくださった珈琲を

窓辺でいただきながら

みなさまが熱心に館長のお話に耳を傾けられている様子を

なんとなく・・ぼ~~~っとみておりました



↑ カフェに置いてあった大きな大きな

アメジストの洞窟型クリスタル

私が持っているのより15倍ぐらい大きかったです




↑ カフェのステンドグラス窓

内側から撮っておけばよかった~~

クリスタルのデザイン

とっても素敵です

こんな近場に素敵なカフェがあって、、

またこれから時々珈琲を飲みに訪れたいと思います。

さて!これからお家のお掃除をして、、

エネルギーと呼吸を整えて、、

午後からのクリスタル研修にのぞみたいと思います。

直接参加、ZOOM参加を含め

約500名程のクリスタルヒーラー資格保持者が受講されるようです。

とてもとても楽しみです(*^。^*)
コメント

びっくり~!!びっくりびっくりびっくりぃぃぃ~!!!

2021-10-14 20:03:44 | 50代からのダイエット
つい先ほど、いつも行く近くのスーパーに

お買い物に行ったのですが・・

どこからともなく

「福庄さん・・福庄さん」という声が聴こえてきて、、

私:「?????」

声のするほうをみると

しゅっ!とした男前男子が私の名を呼んでおられるではないですか!!

私:「??? 誰 ???」

やっぱりわからなくて、、

その方がぱっ!とかけておられた眼鏡をはずされて

〇〇です・・と名乗られ

私:「うわぁ~~~!!」

・・とちょっと興奮してしまいました。

「お久しぶりです!」

その方は

パーソナルトレーニングで

直接、私の筋トレと食事指導をしてくださったトレーナーの方だったのです!!

この1年、一度もお会いすることもなかったのに・・

しかも近所のスーパーで!!

しかも夕方、「ダイエット日記Part8 最終回」をUPしたばかりで

このタイミングでお会いするなんて

この偶然にほんとにびっくりしてしまいました。

でも・・ほんとお会いできてとってもうれしかったです

体型維持をしているところを直接見ていただけて、、

改めて直接お礼をお伝えさせていただくことができて、、

ほんとによかった。

トレーナーさんも私が1年たっても体型を維持していることを

とても喜んでくださいました。

そうそう、、ダイエット日記で書き忘れていましたが

私ががんばれた理由のひとつに

当時直接指導していただいたトレーナーさんには

たくさん励ましていただいたり、、たくさん笑わせてくださったり、、

めちゃくちゃ褒めて育ててくださり、、

ためになる豆知識を食事指導の際に毎回メールでくださったり、、

まさに二人三脚でがんばってきて、、

またジムの代表の方も私の意識がはっ!!と変わるような言葉を

良いタイミングで伝えてくださったりして、、

お2人の大きなサポートのおかげで、念願だった

結婚前の体重に戻れたので、

今回のようにばったり街のどこかで再会したとき、

リバウンドして残念な姿を見せたくない!!

そして残念な想いをさせたくない!!

・・ということもありました。

だから、、ほんとによかったなぁ~~と思いましたし

また今日からがんばろ~~って思いましたヽ(^。^)ノ

ダイエット日記・最終回にふさわしい

しめくくりな出来事でした(*^。^*)

【今夜の夕食】



●大豆ミートの唐揚げ(生姜・にんにく・酒・醤油・ゴマ油で漬け込んだ) 
 ベビーリーフ ブロッコリー トマト

●厚揚げ焼き(大根おろし添え)

唐揚げと厚揚げ焼きの組み合わせはちょっと選択ミスだったような・・

でも、、おいしいかったのでよかった

●お味噌汁
(長ネギ・ブラウンえのき・舞茸・ごぼう・こんにゃく・豆腐・大根)
コメント