"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

蟹と戯れる

2006年09月29日 18時52分53秒 | Weblog
 大人の 頭部を はるかに 超える 大きさの タラバガニ

小さい孫は 興味津々。

 大きい方は 性格はきついのに 危険を感じてか

何故か 近寄らず 少し 離れて カニ踊り。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道より 味覚の 便り

2006年09月29日 18時12分14秒 | Weblog
 いつもお世話になっている Tomitaさんから またまた 頂き物。

解体して お届けして 下さるとの事だったが、皆に 蟹の勇士を見せたかったの

で そのままの形で いただくことに。

 夕焼けの 空をバックに 記念撮影。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暮れる 富士

2006年09月27日 22時59分24秒 | Weblog
雨後の 西の空は 美しい。

住んでいる マンションの 八階の通路から 西の空を 望んだ。

これで 月でも出ていたら 最高なのに・・・・・。

今日は 上弦の月のはずだが・・。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

想い出

2006年09月26日 23時25分49秒 | よさこいの世界

 いい思いでは 心の中で 増幅する。

一日過ぎると 過去になる。

美しい過去は ますます 心の中で 美しく 大きく甦る。

長い人生 振り返った時 より多くの 素晴らしい想い出が   

あることも 幸せの 一つのような気がする。

夏舞徒との この夏の 出会いは 私の人生に 一つ 幸せを 増やしてくれた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤い耳の猫

2006年09月25日 21時34分30秒 | Weblog

 猫などの 動物を 撮る事は 少ない。

踏み切りの 開くのを 待っていた 助手席の 私を 何故かしらこの猫は

怪訝そうに じっと見ていた。

その猫の耳は 赤かった。

  Nikon D200 の 1000万画素 の 画像は いかがです?。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れの 池袋

2006年09月24日 20時49分08秒 | Weblog
 私は 都会は 余り好きではない。
まず空気が汚い、人が多すぎる、人情が無い、競争がはげしい、道路が渋滞する、
24時間眠らない 等など・・・・・・。

  人間は 太陽が 昇ると共に 目を覚まし 太陽が西に傾く頃 家路に着き そして夕食 団欒 睡眠・・・・・。
 私は そんな生活が 人間の 幸せの 基本だと思う。
そして、それが 自然を 大切にすることに つながると思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの デート ??

2006年09月24日 20時20分54秒 | Weblog
 
 サイズを 大きくしない 約束だったが 破ってしまった。

写真を こよなく 愛するものとして 自分に 正直であることの 方を

選択してしまった。

simazakiさん ごめんなさーい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

喫茶店にて

2006年09月24日 20時00分10秒 | Weblog
 
 半年近くになるであろうか、ここに来たのは。

このような お店は 東京でも 非常に少なくなった。

 妻の 病にたいする 話や 彼女への 一方的なモデル撮影の依頼の 話など

おおよそ 三時間にわたった。

彼女は 限りなく 明るく 私に 前向きな お話を してくれた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヌード 3

2006年09月23日 22時49分51秒 | 脊髄小脳変性症の妻
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヌード 2

2006年09月22日 16時20分40秒 | 脊髄小脳変性症の妻
この写真は やはり 妻 24歳の時の写真である。

目標は 日の出も早くなった 六月の 荒川土手での 全裸の 撮影。

日曜の早朝 妻を揺り起こす。

愛車の スズキ フロンテで 素っ裸に コート一枚 羽織らせて

出かける。

 犬の 散歩をする人が 多く 撮影には 結構 苦労。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加