"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

今日も一日!!ー63

2020年04月26日 05時40分42秒 | 尺八・民謡の世界

2020-4-26(日)

 最高気温  24度と とっても暖かい一日になる様です。

気持ちの良い朝日が射しこんでいます。

降水確率  0%の良いお天気の予報です。

 

 

 東京都の25日(土)の新たな感染者は103名と発表されました。

 

 

 4/25(土)午後4時半 川越砂新田の民謡のお師匠さんの所に チョットした用事が有ったので 行って来ました。

いつもなら車で行くのですが 運動不足を解消するため電車を利用してみました。

最寄りの駅 新河岸駅・・・、聞いただけで 古~い作りの ❝ 昭和の駅 ❞ を想像していたのですが な!なんと いつの間にか現代風の

とってもステキな作りの駅に変貌していました。

駅から歩いて7~8分 スマートフォンのナビを頼りに 行って見ました。

途中チョットだけ遠回りをしたおかげで 川越街道沿いに ポピーの咲いているお花畑を見つけました。

こんな時、スマートフォンって便利ですね。

光の条件さえよければ 結構きれいな写真が撮れるんです。

丁度  西日があたってきれいに輝いていました。

確か昨年のこの季節、𠮷川町のポピーの咲く丘に行ったのですが 今年は駐車場も閉鎖して 残念ながら 来訪者を拒んでいるようです。

 

 

 

 

2019-4-21-(日)朝霞一中グランドで撮影した写真です。

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (2)

4/24, Yahoo!ニュースでの三浦瑠麗氏の意見に賛同!!

2020年04月24日 21時18分21秒 | 尺八・民謡の世界

 

 原則 何のためにもならない 現在の姿のパチンコ屋は 大嫌いな私です。

だからリゾート法に賛同した庶民の味方のはずの公明党の事も 良く理解できない私です。

 

パチンコが合法&否か、

ギャンブルが好きか 嫌いか・・・、

 

しかし今回の 大阪のパチンコ店などの公表は 全く別問題 

ヤッパリ筋が通らにとには

はっきり言う事が必要でしょう。

 

 


4/24(金) 17:20配信 


三浦瑠麗氏 
 国際政治学者の三浦瑠麗氏が24日、ツイッター投稿で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う休業要請に応じない、

パチンコ店などの公表について、「パチンコは騒がしいので普段から好きではありませんが、見せしめのような店名公表には反対です」との意見を記した。

 「自粛なんだからあくまでも基本自由であるということを原則として頭においていただきたい」と主張し、「行政が電凸を誘う社会的圧力をかけるべきではないし、

潰れて労働者がクビになったら責任を取れるのでしょうか」と提起した。

 そのうえで「コロナ禍は好ましいものと好ましくないものに人の心のなかで差をつけさせる。望ましくない業態、望ましくない職業」と指摘。

「休業して持ち堪えることできない場合、要請にとどまるあいだは営業は自由だと思う」とし、「人びとの憎しみを焚きつけるような私刑を誘うやり方はよくない。

法治国家はそれをすべきでない」と主張した。

 

私も三浦瑠麗氏が 若くてきれいな方だからだけでなく 筋の通った この様な意見を堂々と言ってくださることに 大きな拍手を送りたいと思います。

 

 

4/26(日)追加します。

田原総一郎・・・大阪府が府内の商業施設などへの休業要請に応じていない   
。       施設名の公表について「準備に入っている」。「公表して、そしてどうするのか」」。と疑問を投げかけていた。

上西小百合・・・「諸悪の根源は罰則のない法律にした国会なので、本来そこを責めないといけない。

舛添要一・・・  緊急事態宣言による外出自粛要請の効果の薄さを改めて指摘し、日本社会の弱点がルールではなく『空気』に頼ることにあると論じた。

堀江貴文&田中修治・・・特定業種を恣意的に選んで見せしめに首を絞めるようなやり方は法治国家として決してすべきではない。

松井一郎・・・  「国会議員団のみなさん、パチンコは遊戯では無くギャンブルと規定し必要な対策を議論して下さい」と要請。

   

 

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント

今日も一日!!ー40

2020年04月02日 06時08分51秒 | 尺八・民謡の世界

2020-4-2(木)

今朝は朝日が射し込む良いお天気です。

 

 今朝のYahoo!ニュースでは 昨日のコロナウィルスの感染者数などが明記されたものは記載されておりません。

爆発的な感染がおこる可能性が大きく その前に医療崩壊が起こると警鐘しています。

 

 私の住む富士見市に隣接するふじみ野市&朝霞市で感染者が出たと友人からラインが入りました。

ふじみ野市の方は 川越街道沿いにあるスーパーに勤めている方との事です。

じわりじわりと 近くに感染域が迫って来ている事に恐怖を覚えます。

 

 

 

 昨日のお昼 仕事を終えた私に 

『 アンセムに マスターの知り合いの方が来ているよ!! 』

『 若い方だよ!! 』  そんな電話。

そんな連絡に私の心はウキウキします。

若い方で私を訪ねてくれるのは 夏舞徒の方!!

お年寄りで訪ねてくれるのは 民謡関の方・・・と大体決まっております。

ヤッパリ 笑顔一杯の夏舞徒の可愛いお嬢さんでした。

 

今までのお昼の時間帯は忙しさで ワンサ ワンサ なのですが  最近はコロナの影響で余裕!! ゆっくり店長夫妻も交えて記念写真を撮ることも出来ました。

ピントの甘い写真になったのは 若い娘さんの訪問の嬉しさに カメラブレを起こしてしまったのでしょうか(笑う)

 

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

コメント (4)

今日も一日!!-37

2020年03月30日 05時52分31秒 | 尺八・民謡の世界

2020‐3‐30(月)

昨日は驚きの春の雪でしたね。

本当ならば残った最後の花を楽しむ日曜日だったはずなのに 思った以上に降り続き 桜の花も大きなダメージを受けたようでした。

29日、日曜日のみずほ台西口広場

 

金曜日の石神井川の桜

 

 

 

<今朝のYahoo!ニュースから>

新型コロナウイルスの感染者は29日、国内で新たに計169人が判明しました。

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、日本政府は米国、中国、韓国の全土と、英国など欧州のほぼ全域からの外国人の入国を拒否するなど、

際対策を大幅に強化する方針を固めました。

これに先立ち外務省は30日にも、これらの地域の感染症危険情報を2番目に強い「レベル3」とし、日本からの渡航中止を勧告します。

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (2)

今日も一日!!ー36 その2 友からの便り ! !-6

2020年03月29日 06時02分44秒 | 尺八・民謡の世界

 浅間山の麓に住んでいる友から 写真とともに 便りが届きました。

彼とは20代の頃 職場同僚として数年間 過ごした間柄です。

私の勝手な記憶では 昭和25~7年ころの誕生では??・・・、

一緒に過ごしたあの頃からおおよそ50年の月日が流れました。

とっても心の優しい方でした。

多分彼も70歳近い年齢になっている事と思います。

 

 

 

 佐々木俊司様
 
 
コロナウイルス騒ぎが都会では大変なことになりましたが、
 
佐々木さんの風邪の方は如何ですか?
 
 
本日のウオーキング中に、春の訪れ田んぼの「土手焼き」に出会いました。
 
枯れ草を焼いて潜んでいる病原菌や、害虫を焼き払うのが目的です。
 
 
普段は炎は余り見せずに、ゆっくり焼け跡が黒く広がって行くのですが、
 
突然風が強く吹き始めた為、炎をを上げて一気に燃え広がりました。
 
 
見張っている人は一人だけでしたので、更に強く吹いたときは、
 
炎が飛び火するのではないかと、私も思わず緊張して周囲を見回していました。
 
 
幸い何事も無く下火になり安心してその場を離れましたが、一見のどかに見える作業でも、
 
時には山火事になったり、命を落とす人も出る危険な作業でもあります。
 
 
庭の梅が満開になりました、メジロがやって来るはずですがまだ見てません、
 
ヒヨドリが居座っているせいかも知れませんが・・・。
 
かわいいメジロが撮れましたら、またお送りしたいと思います。

 


 令和2年3月28日
〒384-0051

 

 土手焼き??

最初 彼の手紙で この言葉を聞いたとき 何か陶器など焼き物をしたのかなぁ!! 

一瞬 そんなふうに思いました。

私の田舎、秋田では 山焼き、野焼きと 言っていたような気がします。

 

 

浅間山の麓に 桜の花の咲く季節も間もなくの事でしょう。

メジロの写真、楽しみにしています。

 

 

写真仲間(先輩)のcraneさんも 当時同じ会社でした。

春の訪れに合わせて 一緒に行って見たいと思っていたのですが コロナウィルスの影響を考え 躊躇しているのが正直なところです。 

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

 

コメント (4)

今日も一日!!ー33

2020年03月26日 06時02分22秒 | 尺八・民謡の世界

2020-3-26(木)

 

 コロナウィルス 終息の兆(きざ)しは全く見えて来ていませんてい。

 

<今朝のYahoo!ニュースから>

東京「重大局面」、3/25(水)1日で41人感染確認

日本全国では今までの最大96名の感染者が出ました。

爆発的感染になるかならないかの瀬戸際!!

感染経路がわかっていない人が出てきているのが心配!!

 

 

 

 

 昨日は私の住んでいるみずほ台~志木近辺の 桜も満開だったようです。

柳瀬川の土手道を 柳瀬川駅から 志木市役所付近まで カメラを肩に歩いて来ました。

 

 

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント (4)

今日も一日!!ー31

2020年03月24日 05時56分54秒 | 尺八・民謡の世界

2020-3-24(火曜日)

日ごとに日照時間も長くなり 春らしい日も多くなってきています。

しかしながらコロナウイルスの感染者は少しづつではありますが 増え続け やっとここに来てオリンピックの関係者も

延期もやむを得ないのかも・・・・・・そんな話をするようになってきました。

 

<今朝のYahoo!から>

新型コロナウイルスの感染者は23日、国内で新たに39人確認されました。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗員乗客らを含めた国内の感染者数は計1849人となりました。

 

 

3/22(日)朝霞球技場脇での夏舞徒

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

コメント

今日も一日!!ー25

2020年03月18日 06時12分01秒 | 尺八・民謡の世界

2020-3-18(水)

今日は快晴 18度まで気温は上昇!! 

桜の蕾も一気に膨らみそうです。

志木市では公の施設が使用できないので 予定されていた民謡教室もお休みです。

 

 

 全世界がコロナウィルスで大騒ぎしているさなかと言うのに

IOCは公式サイトでは

「開幕4カ月以上前の段階で抜本的決断を下す必要はない、あらゆる臆測は非生産的だ」と表明。

7月24日の開幕予定を現時点で覆す決定は、時期尚早だとの立場を示しております。

 

 もし、幸いにも日本の国が終息の方向に一気に進んだとしても ここ最近はヨーロッパの方が 次第に深刻さを増してきております。 

そんな中でも オリンピック開催に進んで行こうとしている IOCは どうしてここまで強気なのでしょうか?

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

 

 

コメント

今日も一日!!ー24

2020年03月17日 06時01分28秒 | 尺八・民謡の世界

2020-3-17(火)

 昨日はものすごく風が強く 看板が倒れたり、道路の三角コーンが あちこちへと飛び回ったりという そんな一日でした。

今日も2~12度と寒い一日の様です。

 

 3/15(日)朝霞球技場脇での 夏舞徒の練習風景の写真です。

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

コメント

今日も一日!!ー11

2020年03月05日 06時13分13秒 | 尺八・民謡の世界

 

 

2020-3/5(木)

今日も最高気温12度と寒い一日の様です。

3/8(日)の夏舞徒の定期練習も 休みとの連絡が来ました。

五月の初演舞に向けて必死に振りを体に覚えこませなければならないこの時期に 3回も連続で練習を休まなければならない状態まで

日本の国は追い込まれて来ているようです。

 

昨日もあちこちの県で 新たに患者が発生した様子です。

しかし 検査もままならないのが 状態の様です。

 

<今朝のYahoo!から>


 新型コロナウイルスの検査について地域の医師が必要と判断したのに保健所が、了承しない例が7つの道と県で30件あったと日本医師会が発表しました。

日本医師会に3日までに寄せられた報告によると、新型コロナウイルスの検査について、地域のクリニックなどの医師が必要だと判断したものの、保健所に断られ、検査可能な「帰国者・接触者外来」を紹介してもらえないケースが北海道と6つの県で、あわせて30件あったという事です。

保健所からは、「まだ重症ではない」「地域の検査能力が足りない」などと言われたとしています。

 

 

 今年は桜の咲き始めるこのシーズンの行事が100%中止になってしまいました。

一番の楽しみにしていた 4/5(日)のみずほ台大應寺の花祭り、 邑水会も参加のため練習をし始めていました。

<2017年の写真です>

 一番華やかな日本の春を こんな形で迎えなければならないなんて 二か月半前の 今年のお正月に誰が予想していたでしょう(涙)。

 

是非 クリックもよろしくお願いいたします。

  人気ブログ参加しています

 

コメント