"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

お台場 第3会場

2006年11月30日 23時05分53秒 | よさこいの世界

 第3会場は広々としていて、撮影のポジションを選びやすかった。

但し逆光だったので、顔がきれいに表現できるか、心配だった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お台場での演舞

2006年11月30日 23時00分46秒 | Weblog
 
 お台場は、第一会場から、第五会場まであった。

この写真は第三会場での、撮影である。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お台場での演舞

2006年11月30日 22時56分48秒 | よさこいの世界
11月5日、日曜日、まだこの頃は暖かかった。

逆光の中での撮影で、影を面白く表現したかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走りこみ

2006年11月28日 22時56分29秒 | Weblog
路上の 流しの踊りでは、演舞の途中で 前のグループと後ろのグループが  

入れ替わる。

結構 この時は ダイナミックである。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2006夏舞徒の最終演舞

2006年11月28日 22時49分41秒 | よさこいの世界
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006夏舞徒の最終演舞

2006年11月28日 22時41分01秒 | よさこいの世界
路面に 演舞の姿が 映りこむほどの雨と 寒さ、

しかし この輝く表情は 何なのだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民謡発表会に行ってきました。

2006年11月27日 22時55分24秒 | Weblog
 今回、チャンスがあって民謡発表会の撮影をすることが出来た。朝10時から夕方6時までの休憩なしで8時間に及ぶものであったが、民謡好きの私には、最高のストレス解消になった。

しかし、民謡は、最近余り世間にもてはやされていない。

その原因は色々あるだろう。

鳴子を持って踊る、よさこい祭りがこんなに世間に受け入れられているのに・・・。

私は、写真と同じように民謡にもその面白さに気づかない人が多いような気がする。歌謡曲などと異なり、奥が深い。発声のしかたも全く異なる。民謡は唄っても楽しい。聞いても楽しい。踊っても楽しい。
どのようにしたら、民謡ファンを増やす、(楽しさに気づかす)事が出来るか
ただいま思案中である。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

民謡発表会に行ってきました。

2006年11月27日 22時36分04秒 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の中の演舞

2006年11月27日 22時19分59秒 | よさこいの世界
雨の中での演舞でも、踊子さんの目は、きらりと光っていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏舞徒最終演舞の日

2006年11月23日 21時59分01秒 | Weblog
 
 若い人たちに混じって、気勢を上げる 代表。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加