ぶっちゃけ20枚とか言えるんだけど
雑記
 



2年振りです。コンニチハ!

ああ、ansoloって言うんだった自分



gooブログがあんまり進化してなくて、前と同じようなスタイルでよかった!



こち亀も終わるということで懐かしのブログを更新してみました。

子どもももうすぐ4歳になります。月日が流れるのは恐ろしく早い…。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


W杯  


W杯負けたね。

サッカー良く知らない自分でも、かなり厳しい状況に陥ったのは分かる。

そもそもグループ中日本のFIFAランクは最下位で、2番目の国に負けたわけだから。
しかも1番目のコロンビアはギリシャに3-0と。

まあしょうがない、気持ち切り替えて頑張ってもらいたいと思います。



ところでこういうものは別の楽しみ方があってね。
これは自分みたいな人間限定ものではあるんだけど。


こう、集まるでしょ。いろんなとこでW杯を観戦するという名目で
木端人民がユニフォームなんか着ちゃって、ギャーギャー騒いで。



勿論個人的に日本の勝利を願っているけども、あーいうのを見ると
「負けろ!負けてがっかりして帰れ!」って思ってしまうんですね。


今回なんかはホントもうそういう意味では素晴らしい試合だった。

前半一点とってめっちゃ盛り上がってるのに、後半矢継ぎ早に2点とられちゃって、唖然…みたいな。



そのときの観衆の反応といったら、もう。

この味に比べればふぐさしなんてゴミみてぇなもんだ(赤木)





ただ試合後のニュースで腐れマスコミどもは
一点とって盛り上がってるときの聴衆ばっかり映しやがって萎えてたんですけど

翌日のNHKの朝のニュースでちゃんとがっかりの場面も映してくれたので、もうクホホォ~



次はギリシャ戦。ここで負ければほぼ完全アウト。

生憎の早朝放送ですが、あれですか、集まるわけですか??

負けたら朝からがっかりしちゃう感じですか!?クホホォ~

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




月日が経つのは早いねー。

とりあえず更新できるのか試し。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日30歳になりました。

ブログの副タイトルで「僕の人生精々30年」とか謳ってますがマジ30です。

ちなみにSOPHIAのビューティフルの歌詞をぱくったもの(まあ別にSOPHIAそんな好きなわけじゃないですが。)で、元ネタは80年なんですが、20代の自分は「せいぜい30年」と常日頃思ってました。

ただ、家庭をもってしまったからには無責任に一人で死ぬわけにもいかんでしょう。

30になっても人生観変わらなかったら死んだ方が幸せだろうなとか思ってましたが、

子どもができ、少し人生観が変わったように思えます。



さて、最近は忙しく、家のPCに触るのは週1以下になってきました。

年寄りには長文のブログ更新もつらいのでつぶやきブログを開設した。

ansoloのひとりごと

まだ何にもできてないですが。


ちなみにこっちからあっちには誘導しますが、あっちからこっちには誘導しませんw


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


全く  


しばらく更新してなかったらログインもできない状態になってやがった。

たかが半年…。半年も更新してなかったんか。

そりゃーログインもできなくなるわ。



いや、友人のブログを昔から見てたら「この頃自分何してたかなー」と思い自分のブログ見ようと思ったら見れなかったと、ただそれだけなんだが。



今自分は4月にまさかの異動を喰らい、片道90分の通勤地獄に落とされてます。
なおかつ大体半分は終電帰りで毎日睡眠時間は4,5時間ほど。5時間寝れたら「やったぁ」ぐらいのもんです。やってられんね。

娘はすくすくと大きくなり今7か月。産まれたときからでかかったため、やっぱり今もでかい。ただ愛嬌が出てきたため、むちゃくちゃ可愛い。マジ可愛い。

ただ平日は嫁娘が寝てる時間に家を出て、嫁娘が寝てる時間に帰ってくるので、交流は土日のみ。その土日も嫁娘で実家に戻ってるので今ブログ更新してるわけだが。



そういえばスマフォに変えたわけだからそっちから更新できるわけだな。

ただ自分の中でもこのブログは過去の日記でしかないのでもはや更新する元気が。。。

このブログごとどっかに保存できればいいのか、なんかそんなソフトあったよね。






ちなみに友人がスロに明け暮れてた2007年8月頃、自分は「ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人」やってました。バロスwwwww

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今年はいろいろありました。

仕事では異動があったし、家庭では、入籍して結婚して子供産まれて。

多分これから先の人生の中でも激動の年だったんじゃないかと思います。



子ども産まれる前は、

「休みの日は子供と遊んでます」

とか

「趣味は子供と遊ぶことです」

とか、ハッって感じだったんですが、やはり可愛い。

氷泪石を見てるときの飛影みたいに、子供と相対してるとき頬が緩んでいるのに気づきました。



そうはなりたくなかったんだけども。

家族が亡くなろうが涙一つ流さない冷徹な人間でいたかったんだけども、やっぱ難しいようだ。

世の中楽しいことばかりじゃないからね。事故、病気、吐き気を催すような犯罪。

考えず生きていくしかないらしい。




有馬記念は外れました。

今年の競馬もいいとこなし。毎年競馬の売り上げも減ってるらしいね。

まあまだ来年もGⅠぐらいは買い続けるかな。




政権交代がありました。

ようやく政府が動き出したね。ここんとこの動き見るとホント今まで何もしてなかったってことなんだろうな。

マスゴミとくされTVは相変わらずの偏向報道っぷりだけども、とりあえずそれにまんまと乗せられるバカな民をなんとかしないとね。

アベちゃんもむざむざ首相に返り咲いたわけではないだろうから、メディアをうまく使って政権運営していってもらいたいもんだ。




紅白に韓流が出ないとかで、ウチの職場の韓流好きオバハンオジハンたちが「NHKもう見ない!」とか喚いてた。

プギャーーーーーーーーーーー!!!

韓流好き大いに結構だけどさ、もっと国内のアイドルも愛してあげなよ。

まあ自分はアイドル全般好きじゃないけども。





来年は「まあいいか」の精神で生きていきたいと思います。

別にもうなんの目標もないし、子供が一人前になるまでしっかり勤めあげれば人として十分でしょ。

自分の好きなマンガで分かる心療内科の第60回であったんですが、

マイナス思考の人間はどこまで行っても何を得てもマイナス思考のまま満たされることはない

自分も昔からそう思ってましたが、やっぱりそうだよなぁと思いました。

どうにかしたいなら性格改めるしかないんだよね。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




先日Asian Kung-fu Generationのライブに行ってきました。

アジカンは自分がここ数年では一番聞き込んでるアーティスト。

そのライブ初鑑賞ということでテンションあがりぎみかと思いきや

最新ニューアルバムが自分としてはイマイチなので、微妙な期待感を持って参加してきました。




以前行ったバンプのファン層が若かったので、アジカンもてっきり10代ばかりかと思ったら、そうでもなく、アラサーの自分がいても全然溶け込んでました。

やっぱりアルバム曲中心で、もっといろいろやって欲しかったというのが正直な感想。

ボーカルの後藤(ごっち)がアンコールでリライトやる前に

「あからさまに昔の曲の方が(客の)ノリがいい」

と言ってましたが、しょうがないよな。昔の曲の方がいいんだもん。


君という花とかブルートレインとか、手拍子しづらい曲での客のそれぞれのリズムの取り方がちょっと面白かった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




意味もなく削ってた なあなあのナイフで~♪




子ども、女の子なのだが、やはり可愛いね。

冒険王ビィトでフラウスキーが言ってたけど、やつらは何もできない分「守ってくれ」ってオーラを出しまくってるわけよ。

一切の疑いなく周りの人間が自分を幸せにしてくれると信じてるわけだ。




人間誰だって、褒めてもらいたくて認めてもらいたくて好きになって欲しくて信頼して欲しいという欲求がある。

赤ちゃんは全面的に俺を信頼してくれてるわけだ。まあ俺に限ったことじゃないが。

これほどまでに人に信頼されることはないと思う。だから可愛いんだろう。



まあ今娘は嫁の実家にいて近くにはいませんが。





ただ溺愛しすぎて娘が自分の人生になってしまうのが怖い。

俺はアカギみたいに誰にも頼らずいつでも自由に死にたいんだ。

娘が飲酒運転で轢かれたり、苛められて自殺したり、鬼畜どもに強姦されたりとか、そんなことになったらやっぱり殺すだろうな絶対。

用意周到な自分としては、そうなったとき、加害者をできる限り惨たらしく殺す方法とかも考えておかなきゃだな。

まあ生命保険も入ったし、金銭的にはいつ死んでもいいのは変わらないんだが。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子どもが産まれ申した。

昨日入院したばっかりで、今日の明け方に病院から電話。

朝の5時に駆け付けたけど、なんやかんやで産まれたのは13時。



途中9時から外にほっぽり出されて4時間放置された。

かなりしんどかったが、無事産まれてよかった。母子ともに健康ということで。



産まれたのは女の子。「パパ大好き」が口癖の子に育つよう頑張って育成していこうと思う。








しかし、このブログ2005年、7年前からやってるわけで、当時は彼女いない歴年齢のうえ、彼女できたときも「人生最上のうちに死にたい」とかのたまってたわけで。

そんな人間が父親とか。

ホント世も末だな。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


近況  


昨日が子供が産まれる予定日だったのだが、まだ産まれない。

台風にあやかって、男の子だったら17号、女の子だったら18号と名付けようと思う。

もうすぐ子どもが産まれるというのに実感まるでなし。





ふと気づけば今日は久々のGⅠだった。

カレンチャンからロードカナロアの馬単を買ったが、見事に逆だった。

なんで今日に限って馬連じゃなかったんだ。。自分の判断がよくわからん。





職場のオッサンオバサンたちが異常に韓流好きでうざい。

基本その話題はスルーするんだが、パートのおばさんが在日の人から聞いた話で、あの有名人も在日、この有名人も在日とかべらべらしゃべるから、「そんな噂は話半分で聞いた方がいいですよ」と忠告してしまった。

今時テレビと新聞でしか情報を得ない年配の人間は見事にマスゴミの操作に嵌ってくな。

別に自分は韓流の音楽もアイドルも嫌いじゃないが、テレビがあざとすぎる。まあ最近テレビ見てないけど。

さも人気があるように報道されるのはな。事実を報道してないわけだから。

自分は何より騙されるのが嫌いなんだ。





楽天カードの不正利用があったとかでいきなり電話がかかってきた。

楽天カードには一応そういう補償があるらしく、不正利用された分の金は取られないらしいが、どこから情報が漏れたのか。

確かにここんとこ嫁がいないのをいいことにエロサイトよく見てたからな。セキュリティの不備つかれてやられたか。どこか買った店から情報が洩れてるんだった大問題だしな。

注意しなきゃ。





嫁が実家に戻って早2週間。

一人暮らしを満喫してるかと言えば、まあなにやってんだか。

家事などやるべきことは常日頃やってるので、特筆するとしたらオナニーの数が増えたぐらい。

今しかできないと思うと、つい。

でもそういう店とか行くよりマシじゃないか?ホント俺は清潔な体だ。





自分は長身痩躯なんだが、

電車とかで、白髪交じりの40歳ぐらいのおっさんがとても痩せてたりすると、なんだか凄く可哀相に見える。

生気がないというか。情けなく頼りなく見える。

俺も間違いなくこうなるのだろうと思いつつ、いやそれはちょっとと思う気持ちもあり

鍛えなきゃと。

今日現在、186センチ58.8キロ。なんかここ数年の最低体重を更新しそうな勢いなんだが、なぜに。

かなり暴食してるのに。

とりあえず10キロ増やそう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


近況  


最近フェイスブックを始めました。

始めた理由は、世界一周旅行に行くんで会社を辞めるというぶっとんだ同期の報告を適宜閲覧するためで、まあすでに放置気味。

というのも顔出して素性出して、「最近嫁が出産間近のため実家に戻ってるのでオナニーし放題です」とか書けないだろ!

「めちゃくちゃ溜まってたんでチ○コから火噴いたのかと思うほど濃いのが出た」とか書けないだろ!




ネットは匿名に限るよね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


近況  


夏風邪ひきました。

医者2回行くほど長引きましたが、段々調子戻ってきました。

僕は元気です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


60日  


60日更新しないとブログのフォントが変わっちゃうそうな。

いや、いろいろあったしいろいろ書きたいんだが。。。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




                ___
.         / ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄\   カップルくんは
.        /         _         ヽ   ここまで気持ちよく旅行を続けてきた
        /   、_ ̄`― _,ー- ̄    ヽ   記念写真も撮ったろう
      /    -- `―、__, ― --     ヽ   ハネムーン気分だ
      |     _  ー 、_, ―''  _     |  
     /~~~l =ニ~―~ニヾ   〃ニ~―~ニ=  l~~~ヽ  しかし  帰りは違う
    / l l l| _,, ====、     , ==== 、_ |l l l ヽ 
   /「l⌒| || =ニ・ニ⊃|   |⊂二・ニ= .| l |⌒l7.|  変わるよ
.   | .|.l⌒|l |    :二二|    |二二     | l|⌒l.|l   なにもかも
.  / l |.l\|l| ~― 、_,/ |   |ヽ、_, - ~  .|l|/l.| l |
  / | lヽ二|| ~― 、_/ (    )ヽ、_,-― ヽ  ||ニノll |l   ここから先は
. / l | l  l l |   |丁T┬┬\__/┬┬T'丁|    | l l  l|    地獄の渋滞を通る――!
..| l  l ll l |  \匚匚匚匚匚匚匚匚|/    | ll l ll lゝ
.| l l l l l |         _          |l ll ll  l |    ヘル・コンゲスション・ロード
|l_」 l l  l ヽ、_       ≡        __ノll  l llL_}  (HELL CONGESTION ROAD)
  |ハ l l  |\`ヽ           ,-‐'´ノ l lll l |
.   || | ハ  |. \:::\_____/:::/| ハ ハ  |
   l .|.|. |  |   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  V | .| |  |


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




昨日、BUMP OF CHICKENのライブに行ってきました。

ライブ好きの嫁がチケット取って行ったんですが、場所が幕張メッセ。

指定席はなくて、すべてブロック指定の立ち見。

妊娠5か月の妊婦よ?つい2週前ぐらいに入院してたのに大丈夫なのかと。



まあチケット取ったのは妊娠する前だったらしいので、嫁の「大丈夫」という言葉を信じ、千葉くんだりまで久しぶりに高速使って車で移動。

どうせ首都高速は混むだろうとかなり時間に余裕もっていったら、予定より5分早くついた。14時15時ぐらいは空いてるんだな。

適当に時間つぶしてライブ会場へ。BUMPのファン層は若いね。30間近の自分は上から数えた方が早そうだ。

そんで、会場がブロック指定なものだから、できるだけそのブロックの中でもいい場所を確保しようと若いもんが3時間前ぐらいから並んでるわけだ。



わしら老人切れ者はそんな元気ないから開演ギリぐらいで行くざんす。



嫁の状態も考えて、体調悪くなったら座っても邪魔にならないブロックの後ろが良かったのだが、そちらも埋まってて、なんとかブロックの右端に陣取ることができた。



いざ開演。

最新(といっても数年前のようだが)アルバムの曲や最近のシングル曲をちょこちょことやる。

BUMPはアップテンポな曲も結構あるが、まったりもかなり多いので、かなりまったり系が続いた。そしたら嫁が手すりにもたれかかる感じでもう疲れてやがる。



言わんこっちゃねぇと嫁引き連れて退場を考えたそのとき、

我々がもたれかかってる手すりの先で、会場スタッフが黒シートをさっと回収。すろと、なんかマイクにギターにベースにドラムセットとか出てくるわけね。


まさかと思ったらそのまさかで、ステージ移動発生!



ライブとかあまり行かない方に説明すると、

ファンサービスの一環なのか、でかい会場だと、ファンのより近くで演奏するため、小ステージを設けて会場のど真ん中あたりで数曲演奏することがある。




その小ステージが完全に自分らの前にできおった。

もう完全に真正面。ボーカルのMotoo藤原と直線距離で2万人いる会場で誰より近い。2メートルぐらいしかない距離。付近のボルテージあがりまくりで、急に満員電車並みに混み始める。


自分は嫁を守るので精一杯で、手すりと自分の腕で嫁ガード。腰を低く落として(山王の深津並みに)押されないようにする。手拍子とかしたかったが無理。


そんで、まったりな曲やるのかと思いきや車輪の唄とSailing dayとか。


近すぎるとボーカルの生声と会場に響く音声に時間差がかなりあることを知った。





いやーまさかこんなラッキーがあるとは。3時間以上待って最前列に行けなかった人のことを考えると申し訳ないというかm9(^Д^)プギャー



そのあともカルマに天体観測。アンコール後はKとか。BUMPやるわ。いろいろ大満足だった。




一つ文句つけるとすれば、幕張メッセの退場方法のクソさ。

ブロック指定なのに規制退場なしでいきなりゲート解放。帰り道にロッカーや仮設トイレおいて帰る人と寄る人が入り混じる状態。そんで最後の最後にライブのチラシ配るとか。

自分は身長でけーので、出口に歩いてる人間らの頭がちゃんと動いてるか見えるんだが、完全にクソ詰まり状態だった。

いいライブの後だけに最悪。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ