AManTo天然芸術研究所

大地のため、時代のため、消費されないアートを求めて…
EART(天然芸術)の今を紹介するブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Solar eclipse(日食)とEART(天然芸術)

2006年03月29日 | Weblog
今日は皆既日食。
アフリカ(リビア、エジプト、ほか)~中近東(トルコ)にかけて。
日本時間で3月29日19時13分から、リビアで皆既日食が始まるそうです。
ちなみに、新月の時間は19時15分。
アメリカ西海岸時間では、3月29日、午前2時15分
19:38 エジプト…
19:53 トルコ皆…


日本では見られなけど…。
春分の後の始めての新月は とか…

今回はプラス日食も起きるのでスペシャルなのかも…
(今月は確か月食もある…)


日食は「太陽と月の結婚」
といわれるのだけれど、こういった天体の運行と人の精神の関係は
世界中で昔からいわれている。
我々が地球の星の一部で我々の精神もこの星によって成り立っているなら
天体の影響は当然受けるだろうという考えからきている…
実際それで人が動き、社会が動くのであればこはもう立派な天然芸術!
(エクリプス・ハンター=日食ハンターなる旅人もいるし、
トルコでは国を挙げて
一大イベントが組まれているらしい…
エクリプス・ハンターに関しては
http://www.eclipseguide.net/をみてみてください!
楽しいです ^o^ )

これらは私たちが太古から自然に感謝して、自然と共存しようとして培った
天然の美への感性(EART=天然芸術)なのだ。
人間は動物と違い食料のほかに美を生きる活力に行動する。
天人からはアツシが、そして2代目デジュ講師の
アンチがトルコにいっている。
アツシは日食の映像を撮りにいってるので帰国が楽しみだ。
「日食ハイ」というナチュラルハイの現象があるといわれているけど
きっと盛り上がってるのだろうな!


次回は2009年7月22日、日本!!(奄美北部~トカラ列島~種子島南部)
おそらく世界から人が来るでしょうね!
それまでに日本でも商業芸術、消費アート以外の
天然芸術の感心が高まってきてくれている事を期待します…
もちろんそのために生きている僕としては
人生かけて啓蒙の旅を続けていきますが…(^^)

ちなみに…絶対次回の日食行くぞという人、
今年、奄美皆既日食音楽祭プレパーティ2006があるらしいですよ。
日時は2006年7月21日(金)~23日(日)
トランスとハウスと島唄の野外フェスティバルで
2009へのカウントダウンパーティ毎年開催するそうです。
僕も行こうかなぁ!

コメント   トラックバック (1)

「あまんとみち」着実に進展中

2006年03月23日 | Weblog
旅する学校「天人CAFE大学」のある「あまんとみち」
とは地域通貨を使って旅をしながら天職さがしの旅ができる
現代版おへんろさんだ。

各地の協力拠点を求めて僕は今は月の半分を旅に費やしている。
幸いなことに僕は芸人なのでどこに行っても日銭が稼げるので
それをもとでに、仲間達が自分の夢が叶うための有意義な出会いが
加速されるよう祈りながら日夜努力を続けている。
天人1店舗だけでも、そこで出会ったモノ、人によって人生が変わったり
次のステップの大きな1歩を踏み出せた人は大勢いる…
ここでのテーマは「響きあいの中で互いを教師として成長する」という
天人の掲げる教育を芸術化する方法論
「響育=Disconstractive Education=DE」によって、
場も人も時も熟成されていく。
地域通貨やバーターを通して、自分が出来ることをする喜び、
社会での自分の役割を僕も含め日々学させてもらうのだ。
今回は東京での事例を紹介しよう!

東京むすひCAFE大学のあるフルハウスの場合
http://junjugem.jugem.jp/?day=20060323
コメント

探偵物語(仮称)配役決定!

2006年03月20日 | 天然映像芸術 <天影公司>
ついに「探偵物語(仮称)」のオーディション結果発表があった。
結果は…なんと主演男優に決定!

以下はその配役…



■白男役 JUN      



■灰人役 安藤匡史(グレース)     



■エリ役  あだち理絵子(松竹芸能)


■目黒役   鈴木ただし ただっぴ   


■アイコ役 上田愛子


■キョウコ役  染谷有香   


■カケル役  元並貴文  芸名 葛原瑞穂 静寂優





■コック役  大庭 高志


■模型店店長役  本名 仲原勲   


■キャサリン役  竹雪ピカソ  


■ マドンナ役  川添公二   


■竜子役   一明一人


■マリーン役  浅野好邦 



■源さん  未定 


かなりの人数だったのでどうなることかと思ったけど
選んでいただいた審査員の方ありがとうございます!

全力でがんばります!
発表がかなり遅れたのも審査がとても難航したと聞いてます。

映画は残るものなので、取り直しがきかない世界。
そのときの自分を監督、演出家の期待する理想をやれるように
大勢の人間が本当に力をあわせてベストを尽くす世界。

特に山口監督は、これでもかというくらい稽古と演出を繰り返し
徹底的につくりこんでカメラをまわす人だから
本当に気合が入る!!

撮影は5月後半から…それまでの稽古で、役作りと体をすべて私立探偵「白男」
にもっていきたい!

願わくばこの映画のテーマ「カルマの克服」のとおり
この僕も白男のカルマを克服して彼になりきれますように!

僕が主演になった事で大幅にアクションも増やしてもらえるという事だから
ガンアクション、格闘技、殺陣など専門の方々がみてもウーンと唸るような
それでいて作品としても、しっかり芸術性の高いものになるよう
僕の役割をベストでこなします!

そして他のスタッフにお役に立てるよう(芸暦だけは長いですから…笑)
自分を捧げていこうと思います!

下町から世界に通じる映画を…という事でプロデュース側でがんばってきたのが
憧れの探偵ものという事でオーディションを受けてしまった今回の企画、
主演参加できるこのチャンスを天に感謝します!

いやあ!あきらめずに続けていれば夢は叶うものですなあ(^’)V

みなさん応援してくださいね!
コメント (1)   トラックバック (1)