AManTo天然芸術研究所

大地のため、時代のため、消費されないアートを求めて…
EART(天然芸術)の今を紹介するブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

身体哲学ファイルとインデペンデントなスタンダード

2008年09月03日 | Weblog




傾舞(kabuku mai)で一番大切な公演、それはLOGOシリーズです。
僕が旅で得た色んな民族の色んな身体運動を編集して
つくった傾舞のメソッドを公開するもの…それが身体哲学ファイルLOGOシリーズなのです。
→つづきhttp://junjugem.jugem.jp/?day=20080903
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 天然芸術は夜明け前だから面... | トップ | 「カフェから始まる街づくり」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事