AManTo天然芸術研究所

大地のため、時代のため、消費されないアートを求めて…
EART(天然芸術)の今を紹介するブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朱夏&天劇キネマトロン5周年記念!

2013年06月28日 | AManTO Eart Village
朱夏&天劇キネマトロン5周年記念!
皆さんに愛され続けて、ついに記念すべき節目を迎えました。
今日も本当に多くの人が訪れてくださいました!

本当にありがとうございます!

中崎町にカフェしかなかった頃、文化発信基地として
天人で行われていた「自主映画28日周期上映会シネ天人」が独立して
生まれた自主映画専門映画館「天劇キネマトロン」

アーティストのインキュベーションのため格安で場所を提供するために
天人BAR部門を独立して併設された「天人BAR朱夏」
天人の南を守るという意味で南=鳳凰=朱夏というと名づけられました。

この5年間で思えば多くの企画、アーティストがプロへの道を歩み、プロの作家のロケーションサービス、試写室、そして新人発掘の場所として伝説の場所になりました。

この5年の間に「ベジタリアンカフェMINTO実人」、「朱雀ホール」も併設、もともとあった劇場「天人天然芸術研究所」あわせると中崎町最大のオオバコに成長しました。

この場所にこの夏、中崎のおみやげ物をプロデュースするケーキ専門店もできる予定!

…さらに韓国の旅行者との業務提携で旅行業も始まる天人グループ。
着々と世界からの観光客をお迎えする準備が着々とすすんでいます。


そして、毎年なんですが、この日から天人グループ全体の「天人記念日月間になり、様々な企画が計画されるのです。

6月27日から28日+1で、天人本店「Salon de AManTo天人」の誕生日7月26日
7月26日から28日で劇場でありNGOの「天人天然芸術研究所」の誕生日8月23日


今年の7月26日の本店の誕生日は、天人グループ12年周年13年目にあたります。

当時、その「時」を予測して時代と我々の動きが大きく同期できるように、大きな再スタートの船出の日として2001年7月26日に計画されました。

2001年から天人のコンセプトは全てのジャンルの人が集える

「公園」

…であり、スローガンは

「全てはここで始まり続けている」

…でした。
それは今後も変わることなくコツコツ努力を積み重ねていく所存です!


中崎町実験ファイルがスタートして13年目に入るのももうすぐ!

どうか皆さん、これからも僕らの精一杯の頑張りを
どうぞ応援してください!!

ありがとうございました!これからも宜しく!




下のリンクは朱夏&キネマトロンの伝説の秘蔵映像数々です!

オープン当時の映像2008年
http://www.youtube.com/watch?v=oPBc8--efCk 

アジアンシネマエキジビション2009年
http://www.youtube.com/watch?v=f9iemNQne5g

朱夏コマーシャル
http://www.youtube.com/watch?v=RMFcNjiUQ3w

中崎町に住む私立探偵の物語
山口雅和監督作品「或る探偵の証明」
http://www.youtube.com/watch?v=XRCKUVOaAKA

天人にいるお客さんだけで作った初プロディース映画
吉川信幸監督作品「ハローホライズン」(製作天影公司)
http://hellohorizon.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「天人元気届隊」報告会決定!  | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

AManTO Eart Village」カテゴリの最新記事