ひと対ひと。すべては楽しみながら。

仕事も遊びも、男も女も、昼も夜も。すべて『人と人』!
楽しみながら、単純に。できる事からやろうよ。^^江浦誠、58歳。

早2週間。

2016-04-28 08:21:31 | Weblog



あっという間に駆け抜けた2週間。

今朝の新聞。
気の遠くなるような数字です。



金峰山越えに見えた熊本市内。
一瞬で見えるこの景色は、それまでと変わりません・・・。でも、・・・。




昨日の新聞。
被災してる多くの子供たちは、学校は、どうなるんだろう。
友人宅の新1年生は、2日だけ登校して休校状態。


我が家の近くの熊本市民病院。
建て替えが必要と言われていたのに、公的医療機関に背を向け、予算をMICEの足しにしてしまった。





以前の大好きだった熊本城は、鶴屋側からは見れなくなって久しいのですが、ここからの熊本城は今も変わりません。







市役所に罹災証明の申請に行きました。
正面玄関に自衛隊の方々。黙々とありがとうございます。




その足で、住宅ローンの相談にも寄ってみましたが、まだ明確な対応が見られず。
大阪から応援部隊は来ているようですが・・・。


テレビでは、このような情報が随分前から流されていますが、震災経験の大阪の銀行でさえこの対応。




結局は、色んなところに頼ってる悠長な時間はないので、早く自分で前に前に進むのみ。

昨日帰りに、ゆずの”明日への架け橋” https://www.youtube.com/watch?v=bzi_fgzWIMM がi-phoneから流れて来たら、
マジ涙が出そうでした。

14日の第一発目以来、県外に居る叔父や叔母からの電話が一番辛い。
私が無事だと分かると向こうも安堵して色々聴いてくる。
とてもとても心配して、そして元気づけようしてくれているのは重々理解しているのだけど・・・。

お願いだから、その優しい声で、その優しい言葉は掛けないで。
それされたら、この張り詰めた糸が今にも切れそうだから・・・。



今朝、通勤途中でいくつもの合流地点での出来事。
皆、一台づつ交互に譲り合って入れてくれている。
朝から良い光景に心もあったかくなる。



応援支援してくれてる友人知人、そして見ず知らずの方々のためにも、絶対乗り越えますから!

コメント (2)

未だ、終息せず・・・。

2016-04-21 00:32:11 | Weblog





http://amakusa-club.com/




いつまで続くともないこの揺れ。
揺れというよりも地響き!

自然に対して敵うわけはないけど、怒りすら覚えます!!


建築の専門家の話しでは、家を建築するときにこのクラスの揺れは1回しか想定はして
いないのが普通とのこと。
それが2回も、2回というより3回4回に匹敵するくらいの2回目!
そんなのが来て我が家は住めるんだろうか・・・。



家内の父が、熊本市内に入院していたのですが、病院自体の耐久性に不安が発生し、
重篤な患者さん以外への引取り要請がありました。



サンタもひとりぼっちにさせておくのに気が引けていたので、
こちらで、朝夕のお友達になってていただこう。

さっ! 明日はどれだけの救援物資をお渡しできるだろうか。 

コメント (2)

震度7!!!

2016-04-14 21:58:31 | Weblog



http://amakusa-club.com/




とんでもない揺れ!

半端無い横揺れ!




マジで1メートルズレて元に戻って来たような感じでした。



自宅で、いつもの定位置に座っていた私には、一瞬スローモーションでした。

水屋が倒れなかったのが救いだけど、なんもかんもぶっ飛びました!



家が倒壊したとのニュース。
あの揺れだったらそうあっても不思議ではない。

近所でもブロック塀が倒れてます。




あの阪神大震災の時に、熊本の活断層も取り上げられました。
あの活断層の仕業に違いない。



どうか、皆さんの被害が最小限でとどまりますように。

コメント (4)

第34回 『 天草倶楽部 』 でした。

2016-04-07 17:06:13 | Weblog





http://amakusa-club.com/




今日は土砂降りですね。

昨日は、天気にも恵まれて 第34回 『 天草倶楽部 』 を開催できました。

講師の先生は、堤あこさん。
下通りにある 株式会社 堤写真館の3代目社長です。





堤社長が講師と知った方々から何人も
『聴きたーい!』 『行きたーい!』 の声を頂戴しました。

(松本さんの写真を拝借)

今回は、講師の堤社長含めて総勢23人。
新規参加7人。(急遽来られなくなった方4人)
堤あこ社長人気の賜物でした。

天草在住の高校時代の同級生の方も初参加いただき、
『 今日は、あこに会いに来ました!! 』 という感動の場面も。




いつも周りをパーッと明るくする力をお持ちの堤社長ですが、
学生の頃のお話し・留学してる時のお話しはなかなか聴けない貴重なものでしたね。





“ 災い転じて福と成す ” を地で行くようなお話しもありましたが、
「災い」の方への感謝の姿が、きっと売上げ5倍増を生み出したのでしょうね。

ホント、いつでもポジティブ。


今回、社員さんもおひとりお連れいただいてました。

『厳しい社長になろう。』っておっしゃった言葉に、社員さんの目もキラリと光ったような・・・。


役得なのですが、行きも帰りも何時間もいろんなお話ができて
ますます理解が深まり、もっともっと知りたいと思う時間でした。

次回の『天草倶楽部』も期待しててください。




今日も楽しみながら♪

 





 




☆私も書いてます☆
   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント