ひと対ひと。すべては楽しみながら。

仕事も遊びも、男も女も、昼も夜も。すべて『人と人』!
楽しみながら、単純に。できる事からやろうよ。^^江浦誠、58歳。

『人は生き方を変える事が出来る。』

2018-12-13 23:18:07 | Weblog
あなたも国際政治を予測できる! 最強兵器としての地政学
クリエーター情報なし
ハート出版



https://www.amakusaclub.com




地政学は、ひとまず横に置いて、と。
今日のタイトルは、日野原重明先生の言葉です。
昨年105歳でお亡くなりになる直前まで、お元気に行動されて居られましたね。
その日野原先生のお話しを聴く機会が先日有りました。

先生が立ち上げた会の熊本支部の忘年会で。  もちろんDVDです。

この言葉の前に二節有ります。
『大地を走る動物は、走り方を変える事が出来ない。』
『大空を飛ぶ鳥は、飛び方を変える事が出来ない。』
『しかし人は、生き方を変える事が出来る。』



よど号ハイジャックの時の先生は58歳。  今の私と同じ年です。
あの時に命があったことで、
『これからはもっともっと人のために行動しよう』と誓ったそうです。





先日、お客さまを終えて帰途に、西の空の飛行物を発見。 見えますか?



車を停めて眺めていたら、降りてきました。





大空は、さぞ気持ち良かったでしょうね!






今日は、朝から佐賀へ向かい、しっかりお話し出来た3件ののち、大牟田へ向かいました。
実は、立派だと聞いていた “有明海沿岸道路” をひとっ走りの予定だったのですが・・・。

i-padの言う事を聞かず、愛車のナビの言う通りにハンドルを切ってしまったら、
ひとっ走りが出来ないまま大牟田に着いてしまいました。
到着も予想時間を大幅にオーバーして。。。。。



周りも師走でせわしくしてます。 素直さを忘れて、瞬時の状況判断を磨きます。
人は生き方を変える事が出来るんです。

 


今日も楽しみながら♪

 

 





-------------------------------------------------------------------------------------------------------
第45回『天草倶楽部』を、2019年1月23日(水)に開催致します。
講師の先生は、
アセットコンサルティング株式会社 http://asset-consul.jp/の浦田和敏社長です。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

浦田社長は、不動産コンサルタントであり、マーケティングコンサルタントです。
ホームページを見ていただいても分かるように、
浦田社長は、若干24歳で不動産業で起業し、その後、10年間で介護会社、リフォーム会社、
資産管理会社、広告代理店など6社・20事業体以上を立ち上げました。

その後、事業を売却。
現在は大阪・熊本・福岡・東京を拠点に「不動産コンサルティング」「共育・トレーニング」
「セミナー講師」「マーケティングコンサルタント」として活動中。
マーケティングを中心に、自身の起業・経営の経験を活かしたコンサルティングには定評があります。

そして、FAAVO熊本中央 https://faavo.jp/kumamotochuou でクラウドファンディングによる
資金調達支援をされています。
第44回天草倶楽部でお話しいただいた宮川将人さんもクラウドファンディングの達人でした。
あなたも、このクラウドファンディングをしっかりと活力にしませんか?

浦田社長から、これまで関わった起業やクラウドファンディング、幅広いお話しが聴けることでしょう。

みなさま、お待ちしております。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

実は私は、浦田社長のご両親と繋がったのは、もう30年以上前。
当時既に宅建協会の重鎮で在られた父上には随分と助けていただきました。

今こうして息子さんとお付き合いいただけている事に感慨深いものを感じます。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎第45回 『天草倶楽部』は、2019年1月23日(水)開催です!
  ◇場所/天草市民センター 1階 第3会議室
  ◇住所/〒863-0033 熊本県天草市東町3番地
  ◇時間/受付開始:13:05
      開   会:13:30
       第一部:13:35~14:35
       【講師】 アセットコンサルティング株式会社
             http://asset-consul.jp/ 
             代表取締役  浦田 和敏氏
        第二部:14:45~15:45
             浦田先生を囲んで意見交換
          
◎定  員/ 30名(申込先着順)
※定員に満たない場合の申込締切は2019年1月19日(土)まで

◎申込方法/ 資料準備の都合がありますので、おそれいりますが事前に、
  江浦メールアドレス:meuraster@gmail.com   または、
  https://www.facebook.com/amakusaclub  へお申込み下さい。

◎資料代 / 会 員:ワンコイン500円(お茶代含む)
       非会員:1,000円(お茶代含む)
     <即日入会可能です。詳細はお問い合わせください。>

◎連絡先 / 096-367-9276
       090-4343-7707 (江浦誠)

◎主 催 / 天草倶楽部  https://www.amakusaclub.com/

◎共 催 / 満天くらぶ(火の国未来づくりネットワーク会員)

◎協力団体/ (1)起業家サークル 来夢
(順不同)  (2)NPO法人 日本きぎょうコミュニティ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

師走ですね。

2018-12-06 03:06:54 | Weblog

 

世界の“水道民営化”の実態―新たな公共水道をめざして
クリエーター情報なし
作品社



https://www.amakusaclub.com





5日の熊日新聞の一面。<「水道民営化」法 成立へ>
【種子法廃止】と言い、この【水道民営化】と言い、命にかかわるものを
どんどん、ないがしろにして行くようにしか見えない。

この国はどこを目指しているんだろう・・・。






昨日は、牛深からこのお祝いの会場へ駆けつけました。
ギリギリ間に合って良かった~。

今年は、この方、矢沢A型さんが賑わせてくれました。






毎年お声掛けいただいてますが、いつもながらの人数。度肝抜かれます。
今年は、お隣が30数年前から可愛がっていただいたあの方。
私より10コ、年上の方ですが、相変わらず声がデカかったです。
あの雰囲気に景気が着いて来るんでしょうね~。


今年ももう師走。
でも、忘年会シーズンとは思えない汗かく暑さ続きです。
心身ともにHOT、財布もHOTで行きたいものです。




 


今日も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

じっくり聞いて、しっかり見て、言いたい事伝えてみようよ

2018-11-29 00:51:31 | Weblog



https://www.amakusaclub.com





『あ!これ持って帰って!』
「なんですか!?」
『なまくび!ちがった!青首たい(^^)/』

今晩の煮物に買って来られたのに、私に持たせました。

前日も別のお客さまから、山ほどのミカンを持たされました。



そして、事務所ではわが社のマスコットからコレ。

頂き物が続きますね~(笑)





そして、冒頭の写真を写メでいただきました。
『じっくり聞いて、しっかり見て、言いたい事伝えてみようよ』だそうです。






土曜日の夜は、塾長に沢山の言葉をいただきました。

<目配り・気配り・心配り>
字面にこの方の声が乗ると立体になります。
途轍もない立体となり、圧倒されます。
やはり、実践してきた方の言葉には深い深い深みがあります。




今週行ったココ。初めての場所でした。

また、来週行って来ます。




心地良く追い捲られ、気合十分になってきました。

 


今日も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

『第45回天草倶楽部』のご案内です。

2018-11-22 23:58:36 | Weblog



https://www.amakusaclub.com





第45回『天草倶楽部』を、2019年1月23日(水)に開催致します。

講師の先生は、
アセットコンサルティング株式会社 
http://asset-consul.jp/の浦田和敏社長です。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

浦田社長は、不動産コンサルタントであり、マーケティングコンサルタントです。

ホームページを見ていただいても分かるように、
浦田社長は、若干24歳で不動産業で起業し、その後、10年間で介護会社、リフォーム会社、
資産管理会社、
広告代理店など6社・20事業体以上を立ち上げました。

その後、事業を売却。
現在は大阪・熊本・福岡・東京を拠点に「不動産コンサルティング」「共育・トレーニング」
「セミナー講師」
「マーケティングコンサルタント」として活動中。
マーケティングを中心に、自身の起業・経営の経験を活かしたコンサルティングには定評があります。

そして、FAAVO熊本中央 https://faavo.jp/kumamotochuou でクラウドファンディングによる
資金調達支援をされています。

第44回天草倶楽部でお話しいただいた宮川将人さんもクラウドファンディングの達人でした。
あなたも、このクラウドファンディングをしっかりと活力にしませんか?

浦田社長から、これまで関わった起業やクラウドファンディング、幅広いお話しが聴けることでしょう。

みなさま、お待ちしております。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

実は私は、浦田社長のご両親と繋がったのは、もう30年以上前。
当時既に宅建協会の重鎮で在られた父上には随分と助けていただきました。

今こうして息子さんとお付き合いいただけている事に感慨深いものを感じます。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎第45回 『天草倶楽部』は、2019年1月23日(水)開催です!
  ◇場所/天草市民センター 1階 第3会議室
  ◇住所/〒863-0033 熊本県天草市東町3番地
  ◇時間/受付開始:13:05
      開   会:13:30
       第一部:13:35~14:35
       【講師】 アセットコンサルティング株式会社
             http://asset-consul.jp/ 
             代表取締役  浦田 和敏氏
        第二部:14:45~15:45
             浦田先生を囲んで意見交換
          
◎定  員/ 30名(申込先着順)
※定員に満たない場合の申込締切は2019年1月19日(土)まで

◎申込方法/ 資料準備の都合がありますので、おそれいりますが事前に、
  江浦メールアドレス:meuraster@gmail.com   または、
  https://www.facebook.com/amakusaclub  へお申込み下さい。

◎資料代 / 会 員:ワンコイン500円(お茶代含む)
       非会員:1,000円(お茶代含む)
     <即日入会可能です。詳細はお問い合わせください。>

◎連絡先 / 096-367-9276
       090-4343-7707 (江浦誠)

◎主 催 / 天草倶楽部  https://www.amakusaclub.com/

◎共 催 / 満天くらぶ(火の国未来づくりネットワーク会員)

◎協力団体/ (1)起業家サークル 来夢
(順不同)  (2)NPO法人 日本きぎょうコミュニティ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

 


今日も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

亡父の誕生日。

2018-11-15 00:14:12 | Weblog


http://amakusa-club.com/




朝からココを歩いて渡りました。
お知り合いとの待ち合わせです。
その時のこの目の覚めるような青空!

『 朝から良いものを観たなあ。』
あ、今日は父の誕生日です。




昨日夕方、急遽天草へ走りました。


この写真、どうでしょ。

この場所、いつも『天草倶楽部』でお世話になってる天草市民センター第3会議室!!

ここに、塾長が居る事がこんなにうれしい事とは。
早く『 天草倶楽部 』でお呼びしないとですね。









今日も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

今月の特徴。

2018-11-08 23:18:03 | Weblog


http://amakusa-club.com/




”特徴” と記したものの、『特長』かも。

何かというと、
要件があってお邪魔してるのですが、
求めていただいた事の回答をお届けにお邪魔していると、
必ず、お土産が付いて来てます。

住宅購入資金についてのご相談に、
『こうしたらどうでしょ!?』
奥から、
「もう終わった?」
お母さんからの相談。


「FPの方には、家計簿相談も大丈夫なんですか?」
そうかそうか、ファイナンシャルプランナーだった、俺(笑)
『どうぞ、ご遠慮なく何なりと。』
「実家の母の保険証券も持って来て良いですか?」


「あんなに保障していただいてビックリしました!!」
『お客さまがしっかりお支払いして来られたからですよ。』
「子どもの分も相談しても良いですか?」


『ご意向をもれなくカバーしたら、これかこれですね。』
「この間の話しで、内心それに決めてました。それよりも次男の見直しを。」


「ステージ2らしい。俺はもう出来ないから、家内のを増額して!」


「新規に契約するって言ってるのに、なぜ押さないの!?」
『だって、今持っておられる分を少しだけこうした方がお得でしょ。』
「あなたの成績にならないでしょ!」
『私には、お客さまをお守りするミッションがあります。』(あ、言っちゃった!)

ニンニク卵持たされたり、和菓子持たされたり、太秋柿持たされたり・・・。



「遺族年金の事で・・・。」『はい!友人の社労士紹介します(^^)』
「登記の事で・・・。」『良い司法書士の方居られます(^^)』と続いたら、
とうとう、冒頭写真の相談が!



自分の特長をつくづく思い知る今月初旬です。




今日も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

百道

2018-11-01 00:29:46 | Weblog


http://amakusa-club.com/




昨日は、天草で法要。
今日は、百道のお客さま。
あまりにも私に興味を持っていただき、たくさんの共感をいただいたので
調子に乗り過ぎて長居をしてしまいました。



そして、帰途の信号待ちの右手に見えたのがココです。
止まった位置の関係で、街路樹がシーホークを邪魔してます。


目の前で続々と信号を渡っている人たちが向かっているのは、この写真の右側の!
そう!ヤフオクドーム!!

『外野席でも空いて無いかなあ~。』
『ず~っと、オフィシャル会員なんだけどなあ~。』


後ろ髪引かれながら高速に乗りました。


誕生月の締め括りの契約をいただき、今月も良い一ヶ月となりました。
月の半分を熊本市以外に行っていたのも初めての事。

久しぶりにこんなに動き回って、それも本業で、
なんか沸々と湧き上がるものを感じていました。


やっぱり、この感覚無くしちゃいけませんね。
今日のお客さまに喜んでいただいた私の歩んできた道。

あの3時間は、たくさんのヒントとなりました。
まだまだ、役に立てるものがあったようです。




さっ、来月も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

怒濤の出張ラッシュ。

2018-10-25 23:59:59 | Weblog


http://amakusa-club.com/




『在熊阿蘇ふるさとの会』の翌日から、県外遠征でした。

駅の新幹線口に居たあのおばあちゃん。身内はどうも出来ないのかいな。

博多経由で、ここホテルヨーロッパへ。

オヤジが逝った歳の大晦日にカウントダウンで来た時以来でした。

あの時、入場を出迎えたスタッフの中に、普通に居た澤田社長にビックリしたものでしたが、
ここが驚異のV字回復した一端を知ることが出来たこの機会でした。

あのバブル期に開業して以来18年間黒字になったことがなかったココを
たった半年で黒字にしてしまった。
それも、1000人からの社員、誰一人とリストラも無しに!

社員と交わした “3つの約束” 。
人心掌握とはこういうことを言うんだろうという、社員さんの逸話が続々と生まれ・・・。
柚木部長のあの話だけで、この2日間の価値有りでした。





そして、翌日からはココへ。

勿論、仕事ですよ。
既契約見直しと追加契約とご家族の新規契約と。
有り難い話しです。

私とこの『太陽の塔』との出会いは48年前です。

今回は、跡地に出来てる公園をたっぷりと歩いて来ました。




そして、『大阪来たら、エッグやろ!』の声援に応えに。

相変わらずの旨さ!

こんかいは、なんと深夜の『ゆうらい』まで実現!!


翌朝は朝から温泉貸し切り。


あ!昼間っからの居酒屋写真が無い!
ま、ノンアルコールだったから、仕方ない。今度はホンマモン飲んじゃる。

前日の角打ちでのビールが最高に美味かったなあ。
早いうちにまた味わいに行かなきゃ。





今日も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

在熊阿蘇ふるさとの会

2018-10-18 01:49:09 | Weblog


http://amakusa-club.com/




『在熊阿蘇ふるさとの会』にお邪魔してきました。
前身の在熊阿蘇郡人会発足から70周年という節目の回でもありました。

熱心に守り、引き継いで来られた、想いのこもった70年ですね。
350人の方々が集い、天草同郷会とはまた違った味に、勉強になるところもたくさんあります。
ひさびさ、耕亮くんにも会えました。

在熊天草同郷会を参考にして、阿蘇ふるさとの会がリスタートしたように、
今、宇土でも同じ流れが出ています。
この方々と、これからまた楽しい事が出来そうですね。



会場に向かう途中、甲玉堂に立ち寄り、今年もこれをゲットしました。

なかなか、バーチカルは数が無いのでラッキーでした。
2019年もたっぷりのお宝を記入できるよう頑張ります。



今日は、糸島のお客さまを終え、そのまま駆けつけたのですが、
明日から佐世保、戻って来て大阪と怒涛の県外遠征は続きます。

そして、こういう時って、どんどん重なるもので、依頼も重なっています。
くれぐれもミスの無いよう、そして、やっつけ仕事にならないよう、
最高のパフォーマンスを発揮していきます。

そのための知恵を明日学んで来ます。




さっ、今日も楽しみながら♪

 

 





地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

『第44回天草倶楽部』でした。

2018-10-11 23:43:43 | Weblog


http://amakusa-club.com/




熱い熱い熱いお話しでした。
タイムリーに今日の熊日一面にこの方の記事が。



今日のこの空間は16名。

皆さん、この方のお話しにグイグイ引き込まれました。





努力と戦略と想いと。





そして何より、この笑顔。 これは人〇〇しの笑顔です(笑)


実践し、想いを実現させている。ホント頭が下がります。
勇気をいただきました。






















“三代目 自称サイバー花農家” さん、宮川将人さん。
あるときは洋蘭屋さん、またあるときは農家ハンターのこの方。
三角戸馳島から、熱い想いを発信し続けています。

楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2017特別賞、CSR賞受賞や
経済産業省の中小企業(小規模事業者)300社に選ばれている実践力を垣間見ました。

先週も書きましたが、やはり私欲をどこかに置き忘れてきた人でした!
『先義後利』


私の座右の銘のひとつも
『利を見て義を思う』



ホント、力をいただきました。

 








今日も想いを楽しみながら♪

 

 









地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

友を偲ぶ会と恩師の古希のお祝いと。

2018-10-04 23:51:35 | Weblog


http://amakusa-club.com/





冒頭の写真も、次のこの写真も、この笑顔のお二人。ちょうどひとまわりの歳の差。

この歳になると、違いが分からなくなるなぁ。
片や古希、片や還暦カウントダウン。

最近は、女性軍が積極的に参加してくれるので、格別の賑やかさがあります。


この日は、今年初めに亡くなった幼なじみを偲ぶ会と、恩師の古希祝いです。
大病から復活した恩師は、サッカーも現役で走り回ってます。
この御年でバースデーゴールを決めるんですから、舌を巻きます。
サッカー協会の重鎮であるにもかかわらず(笑)



翌日の台風24号の大風にもめげずに行った先は、この方のお祝い。
健軍の重鎮で大好きな先輩に連れられて行って来ました。

この人の歌は感動を与えます。
スペシャルゲストの紅白歌手には、それは感じません。
CMでも流れてる歌を歌ってくれました。
メロディーラインは好きなんですが・・・、
スタレビの曲とダブるんですよねぇ。






つい先日の夜、この若者たちの目線の先には、


この方でした! 一新まちづくりの会の毛利秀士さん。まちづくりの重鎮です。

この御年でも謙虚なお姿に頭が下がります。

ちょうど、週初めの早朝にある方から言われた言葉。
「利用しようと思って近づいてくる人はたくさん居る。案外こっちが見抜いているのを気づいていない。」
心境を見抜かれた言葉に感銘していたら、毛利さんからこんな基本を見せられました。


やはり、私欲の無い方々の言葉は違います。




そして、ここにも私欲をどこかに置き忘れてきた人が!
その方のお話しは、10月11日(木) の天草倶楽部にてお聴きいただけますよ。

今日は、韻を踏んだような感じになった。

今日も楽しみながら♪





//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

宮川将人さん。あるときは洋蘭屋さん、またあるときは農家ハンターとして、
メディアで目にしない日は無い程です。

「生まれ故郷を『夢の花咲く島』に!」の熱い想いで、人口1,370人の戸馳島から
年間5万件以上の宅配を実現し、2007年に楽天市場にオープンした直営店舗の
「森水木のラン屋さん」は、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2017特別賞、
CSR賞受賞や経済産業省の中小企業(小規模事業者)300社に選ばれるなど、
全国から注目され続けている “三代目 自称サイバー花農家” さんです。





❖宮川 将人さんの紹介(facebookの自己紹介ページから一部を抜粋しました。)

栽培番長 宮川将人 みやがわまさひと
花農家の三代目として1978年8月31日(野菜の日)に生を受けました。

父親(農園代表の政友)が戸馳島ではじめた洋蘭栽培。いつも笑顔で、楽しそうに働く両親の背中を見ながら小学校6年の卒業文集でこう夢を語っていました。

「僕の夢は二つあります。一つは子供に喜ばれる仕事をする事です。もう一つは両親の後を継ぎ、世界一の花屋になる事です」

夢に一直線、農業高校、東京農大で学んだ後、オランダでの国際園芸博スタッフ勤務の後、米国花修行に。アメリカでは世界の洋蘭王と呼ばれるAndy Matsui氏のもとで2年間学ばせて頂きました。「ラン屋と名乗るのなら一品目ではなく、世界中のランを育てなさい」大きな夢を胸に頂き、希望に満ちて2005年に帰国。

「欧米で出会ったミニタイプの洋蘭を日本で広めたい」その一心で大きな挑戦に出るも、既存のギフトが中心の洋蘭鉢市場では全く通用せず大失敗。恥はもちろん、会社に多大な赤字を出しました。
「なんで、なんでみんなこのミニ蘭の良さが分からないんだ」青二才のそんな心の叫びが毎日続いていました。

そして、その頃に出会った女性と2007年10月に結婚。

(注:ここまでまだ中途です。)
-------------------------------------------------------------------------

宮川さんのページの一部抜粋ですが、ここまで読んでも早く続きを知りたくなります。
花づくりの事、ネットショップの事、農家ハンターの事、そしてもちろん、
地域とのかかわりの事。ぜひ宮川さんの生の声で聴いてください!!

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎第44回 『天草倶楽部』は、10月11日(木)開催です!
  ◇場所/天草市民センター 1階 第3会議室
  ◇住所/〒863-0033 熊本県天草市東町3番地
  ◇時間/受付開始:13:05
      開    会:13:30
       第一部:13:35~14:35
            【講師】 有限会社 宮川洋蘭  http://www.livingorchid.com/ 
                                      専務 宮川将人氏

         第二部:14:45~15:45
                宮川先生を囲んで意見交換
          
◎定  員/ 30名(申込先着順)
※定員に満たない場合の申込締切は10月6日(土)まで

◎申込方法/ 資料準備の都合がありますので、おそれいりますが事前に、
         江浦メールアドレス:meuraster@gmail.com    または、
         https://www.facebook.com/amakusaclub  へお申込み下さい。

◎資料代 / 会 員:ワンコイン500円(お茶代含む)
         非会員:1,000円(お茶代含む)
      <即日入会可能です。詳細はお問い合わせください。>

◎連絡先 / 096-367-9276
       090-4343-7707 (江浦誠)

◎主 催 / 天草倶楽部  http://amakusa-club.com/

◎共 催 / 満天くらぶ(火の国未来づくりネットワーク会員)

◎協力団体/ (1)起業家サークル 来夢
 (順不同)   (2)NPO法人 日本きぎょうコミュニティ
----------------------------------------------------------------------------------

今回も楽しみながら♪ 









地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る

コメント

いよいよ10月1日OPENです。

2018-09-27 02:04:28 | Weblog


http://amakusa-club.com/





先日の内覧会の日は、お祝い事が重なり、こちらにお邪魔できませんでした。

今日、近くに用件もあったことから、こちら優先でお邪魔してきました。
おじいさまの時代から、地域を見守り続けて来たお医者様です。

この10月からは、美人姉妹が新規開業なさいます。
河北麻友子似のお姉さんが “ささ小児科” 。
森星似の妹さんが “はな小児歯科” です。

10月1日のOPENに向け、お忙しくされてる中に、拝見させていただきました。
とても明るく開放感のあるスペースでした。
どうぞ、ご近所の皆さま方、さっそくお立ち寄りしてみませんか(^^)


しっかり承継できている姿、第二・第三創業が出来ている姿を頼もしく感じます。

10月11日(木) の天草倶楽部も、同じように三代目さんのお話しですよ。



//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

宮川将人さん。あるときは洋蘭屋さん、またあるときは農家ハンターとして、
メディアで目にしない日は無い程です。

「生まれ故郷を『夢の花咲く島』に!」の熱い想いで、人口1,370人の戸馳島から
年間5万件以上の宅配を実現し、2007年に楽天市場にオープンした直営店舗の
「森水木のラン屋さん」は、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2017特別賞、
CSR賞受賞や経済産業省の中小企業(小規模事業者)300社に選ばれるなど、
全国から注目され続けている “三代目 自称サイバー花農家” さんです。





❖宮川 将人さんの紹介(facebookの自己紹介ページから一部を抜粋しました。)

栽培番長 宮川将人 みやがわまさひと
花農家の三代目として1978年8月31日(野菜の日)に生を受けました。

父親(農園代表の政友)が戸馳島ではじめた洋蘭栽培。いつも笑顔で、楽しそうに働く両親の背中を見ながら小学校6年の卒業文集でこう夢を語っていました。

「僕の夢は二つあります。一つは子供に喜ばれる仕事をする事です。もう一つは両親の後を継ぎ、世界一の花屋になる事です」

夢に一直線、農業高校、東京農大で学んだ後、オランダでの国際園芸博スタッフ勤務の後、米国花修行に。アメリカでは世界の洋蘭王と呼ばれるAndy Matsui氏のもとで2年間学ばせて頂きました。「ラン屋と名乗るのなら一品目ではなく、世界中のランを育てなさい」大きな夢を胸に頂き、希望に満ちて2005年に帰国。

「欧米で出会ったミニタイプの洋蘭を日本で広めたい」その一心で大きな挑戦に出るも、既存のギフトが中心の洋蘭鉢市場では全く通用せず大失敗。恥はもちろん、会社に多大な赤字を出しました。
「なんで、なんでみんなこのミニ蘭の良さが分からないんだ」青二才のそんな心の叫びが毎日続いていました。

そして、その頃に出会った女性と2007年10月に結婚。

(注:ここまでまだ中途です。)
-------------------------------------------------------------------------

宮川さんのページの一部抜粋ですが、ここまで読んでも早く続きを知りたくなります。
花づくりの事、ネットショップの事、農家ハンターの事、そしてもちろん、
地域とのかかわりの事。ぜひ宮川さんの生の声で聴いてください!!

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎第44回 『天草倶楽部』は、10月11日(木)開催です!
  ◇場所/天草市民センター 1階 第3会議室
  ◇住所/〒863-0033 熊本県天草市東町3番地
  ◇時間/受付開始:13:05
      開    会:13:30
       第一部:13:35~14:35
            【講師】 有限会社 宮川洋蘭  http://www.livingorchid.com/ 
                                      専務 宮川将人氏

         第二部:14:45~15:45
                宮川先生を囲んで意見交換
          
◎定  員/ 30名(申込先着順)
※定員に満たない場合の申込締切は10月6日(土)まで

◎申込方法/ 資料準備の都合がありますので、おそれいりますが事前に、
         江浦メールアドレス:meuraster@gmail.com    または、
         https://www.facebook.com/amakusaclub  へお申込み下さい。

◎資料代 / 会 員:ワンコイン500円(お茶代含む)
         非会員:1,000円(お茶代含む)
      <即日入会可能です。詳細はお問い合わせください。>

◎連絡先 / 096-367-9276
       090-4343-7707 (江浦誠)

◎主 催 / 天草倶楽部  http://amakusa-club.com/

◎共 催 / 満天くらぶ(火の国未来づくりネットワーク会員)

◎協力団体/ (1)起業家サークル 来夢
 (順不同)   (2)NPO法人 日本きぎょうコミュニティ
----------------------------------------------------------------------------------

今回も楽しみながら♪ 









地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント

呼び戻されたんです。

2018-09-20 00:55:02 | Weblog


http://amakusa-club.com/




樋口さんに無理をお願いしたあと、星野さんとこに寄って帰りました。

冒頭の写真は、そこでお会いした原さん手作りの、ティッシュカバーです。
その時、初めてお会いした原さんは、せっせと掃除をなさって居られました。

星野さんとお久しぶりの話しに夢中になり、予定時刻となりましたので、一度はお暇したんです。
そしたら、原さんからお呼びがかかり、もう一度引き返しました。



『 天草倶楽部のお話しを聴かせて欲しいそうですよ。』と星野さん。
私は貴女がどんなティーアップをしてくださったのか、それを聴いときたかったです(^^)



原さんが気持ち良く聴いてくださったので、一気に話したその “天草倶楽部” は、
第44回目を来月11日(木)に開催を予定しています。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

宮川将人さん。あるときは洋蘭屋さん、またあるときは農家ハンターとして、
メディアで目にしない日は無い程です。

「生まれ故郷を『夢の花咲く島』に!」の熱い想いで、人口1,370人の戸馳島から
年間5万件以上の宅配を実現し、2007年に楽天市場にオープンした直営店舗の
「森水木のラン屋さん」は、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2017特別賞、
CSR賞受賞や経済産業省の中小企業(小規模事業者)300社に選ばれるなど、
全国から注目され続けている “三代目 自称サイバー花農家” さんです。





❖宮川 将人さんの紹介(facebookの自己紹介ページから一部を抜粋しました。)

栽培番長 宮川将人 みやがわまさひと
花農家の三代目として1978年8月31日(野菜の日)に生を受けました。

父親(農園代表の政友)が戸馳島ではじめた洋蘭栽培。いつも笑顔で、楽しそうに働く両親の背中を見ながら小学校6年の卒業文集でこう夢を語っていました。

「僕の夢は二つあります。一つは子供に喜ばれる仕事をする事です。もう一つは両親の後を継ぎ、世界一の花屋になる事です」

夢に一直線、農業高校、東京農大で学んだ後、オランダでの国際園芸博スタッフ勤務の後、米国花修行に。アメリカでは世界の洋蘭王と呼ばれるAndy Matsui氏のもとで2年間学ばせて頂きました。「ラン屋と名乗るのなら一品目ではなく、世界中のランを育てなさい」大きな夢を胸に頂き、希望に満ちて2005年に帰国。

「欧米で出会ったミニタイプの洋蘭を日本で広めたい」その一心で大きな挑戦に出るも、既存のギフトが中心の洋蘭鉢市場では全く通用せず大失敗。恥はもちろん、会社に多大な赤字を出しました。
「なんで、なんでみんなこのミニ蘭の良さが分からないんだ」青二才のそんな心の叫びが毎日続いていました。

そして、その頃に出会った女性と2007年10月に結婚。

(注:ここまでまだ中途です。)
-------------------------------------------------------------------------

宮川さんのページの一部抜粋ですが、ここまで読んでも早く続きを知りたくなります。
花づくりの事、ネットショップの事、農家ハンターの事、そしてもちろん、
地域とのかかわりの事。ぜひ宮川さんの生の声で聴いてください!!

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎第44回 『天草倶楽部』は、10月11日(木)開催です!
  ◇場所/天草市民センター 1階 第3会議室
  ◇住所/〒863-0033 熊本県天草市東町3番地
  ◇時間/受付開始:13:05
      開    会:13:30
       第一部:13:35~14:35
            【講師】 有限会社 宮川洋蘭  http://www.livingorchid.com/ 
                                      専務 宮川将人氏

         第二部:14:45~15:45
                宮川先生を囲んで意見交換
          
◎定  員/ 30名(申込先着順)
※定員に満たない場合の申込締切は10月6日(土)まで

◎申込方法/ 資料準備の都合がありますので、おそれいりますが事前に、
         江浦メールアドレス:meuraster@gmail.com    または、
         https://www.facebook.com/amakusaclub  へお申込み下さい。

◎資料代 / 会 員:ワンコイン500円(お茶代含む)
         非会員:1,000円(お茶代含む)
      <即日入会可能です。詳細はお問い合わせください。>

◎連絡先 / 096-367-9276
       090-4343-7707 (江浦誠)

◎主 催 / 天草倶楽部  http://amakusa-club.com/

◎共 催 / 満天くらぶ(火の国未来づくりネットワーク会員)

◎協力団体/ (1)起業家サークル 来夢
 (順不同)   (2)NPO法人 日本きぎょうコミュニティ
----------------------------------------------------------------------------------

今回も楽しみながら♪ 









地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント

いよいよ来月となりました。

2018-09-13 23:51:11 | Weblog


http://amakusa-club.com/



テレビのスイッチ入れたら、天草が!
“空から日本を見てみよう” って番組でした。

天草はもってこいの場所だなあと、つくづく思いました。



そんな天草の入り口にある三角町戸馳島のこの方が、来月の天草倶楽部の講師の先生です。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

宮川将人さん。あるときは洋蘭屋さん、またあるときは農家ハンターとして、
メディアで目にしない日は無い程です。

「生まれ故郷を『夢の花咲く島』に!」の熱い想いで、人口1,370人の戸馳島から
年間5万件以上の宅配を実現し、2007年に楽天市場にオープンした直営店舗の
「森水木のラン屋さん」は、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2017特別賞、
CSR賞受賞や経済産業省の中小企業(小規模事業者)300社に選ばれるなど、
全国から注目され続けている “三代目 自称サイバー花農家” さんです。





❖宮川 将人さんの紹介(facebookの自己紹介ページから一部を抜粋しました。)

栽培番長 宮川将人 みやがわまさひと
花農家の三代目として1978年8月31日(野菜の日)に生を受けました。

父親(農園代表の政友)が戸馳島ではじめた洋蘭栽培。いつも笑顔で、楽しそうに働く両親の背中を見ながら小学校6年の卒業文集でこう夢を語っていました。

「僕の夢は二つあります。一つは子供に喜ばれる仕事をする事です。もう一つは両親の後を継ぎ、世界一の花屋になる事です」

夢に一直線、農業高校、東京農大で学んだ後、オランダでの国際園芸博スタッフ勤務の後、米国花修行に。アメリカでは世界の洋蘭王と呼ばれるAndy Matsui氏のもとで2年間学ばせて頂きました。「ラン屋と名乗るのなら一品目ではなく、世界中のランを育てなさい」大きな夢を胸に頂き、希望に満ちて2005年に帰国。

「欧米で出会ったミニタイプの洋蘭を日本で広めたい」その一心で大きな挑戦に出るも、既存のギフトが中心の洋蘭鉢市場では全く通用せず大失敗。恥はもちろん、会社に多大な赤字を出しました。
「なんで、なんでみんなこのミニ蘭の良さが分からないんだ」青二才のそんな心の叫びが毎日続いていました。

そして、その頃に出会った女性と2007年10月に結婚。

(注:ここまでまだ中途です。)
-------------------------------------------------------------------------

宮川さんのページの一部抜粋ですが、ここまで読んでも早く続きを知りたくなります。
花づくりの事、ネットショップの事、農家ハンターの事、そしてもちろん、
地域とのかかわりの事。ぜひ宮川さんの生の声で聴いてください!!

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎第44回 『天草倶楽部』は、10月11日(木)開催です!
  ◇場所/天草市民センター 1階 第3会議室
  ◇住所/〒863-0033 熊本県天草市東町3番地
  ◇時間/受付開始:13:05
      開    会:13:30
       第一部:13:35~14:35
            【講師】 有限会社 宮川洋蘭  http://www.livingorchid.com/ 
                                      専務 宮川将人氏

         第二部:14:45~15:45
                宮川先生を囲んで意見交換
          
◎定  員/ 30名(申込先着順)
※定員に満たない場合の申込締切は10月6日(土)まで

◎申込方法/ 資料準備の都合がありますので、おそれいりますが事前に、
         江浦メールアドレス:meuraster@gmail.com    または、
         https://www.facebook.com/amakusaclub  へお申込み下さい。

◎資料代 / 会 員:ワンコイン500円(お茶代含む)
         非会員:1,000円(お茶代含む)
      <即日入会可能です。詳細はお問い合わせください。>

◎連絡先 / 096-367-9276
       090-4343-7707 (江浦誠)

◎主 催 / 天草倶楽部  http://amakusa-club.com/

◎共 催 / 満天くらぶ(火の国未来づくりネットワーク会員)

◎協力団体/ (1)起業家サークル 来夢
 (順不同)   (2)NPO法人 日本きぎょうコミュニティ
----------------------------------------------------------------------------------

今回も楽しみながら♪ 









地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント

なんだかなぁ。

2018-09-13 00:20:26 | Weblog


http://amakusa-club.com/





先日、20年来のお客さまに頼み込まれて、ご友人の保険に切り替える前提で解約手続きをしました。
「これ、解約より〇〇した方がお得と思いますよ。」
『はい、それも伝えたのですが・・・。』
まっ、お客さまの権利ですので、私はここまでくらいしかお伝えできません。

ところが、後日判明のその “ご友人”保険屋さん。
私が今の代理店へ移る前の代理店で同じ釜の飯を食っていた輩でした。
ご友人と聞いていたので深くは聞かなかったのですが、
こういうこそこそしている事って、不思議とばれるものですよね。
別ルートで、しっかり伝わってきました。それも、話した内容まで。
真面目そのものと思ってたけどなぁ。出るわ出るわ。
「おーい!〇〇〇のみんなー!油断してると知らんよー!」




冒頭の写真、ある会社からのDMです。
熱心に案内してくれるのは分かってるつもりなんだけど・・・。

「〇年乗るって決めて購入したから、まだまだだけん、しばらく送らんで。」
『はい!分かりました!』
そういう会話をした数日後から、来るわ来るわ既に〇ヶ月。
勝手に見積書が送って来たり、こうして味気無いDMが何回も何回もしつこく・・・。

これこそ、ハラスメントでしょ。





先週の新聞記事ですが、この話題って、ネットではずっと前から出てくる話なんだけど、
地上波メディアではなかなか取り上げない。
それを珍しく、熊日が載せている。何かが変化してるのでしょうか。

種子法撤廃なんて、とんでもない大ニュースだと感じるけど、目に触れないように目に触れないように
しているとしか思えない。そんな時のこの記事。



なんとなく、ぶつけようのない不満が鬱積。

ココにぶちまけたら、ガス抜き出来た感じ。さっ、心機一転しましょ。



今日も楽しみながら♪ 









地方創生に駆けた男―天草架橋・離島振興に命を賭した森國久
クリエーター情報なし
熊本出版文化会館

 

地域創生 成功の方程式 ―できる化・見える化・しくみ化―
クリエーター情報なし
ぎょうせい

 

☆私も書いてます☆

   ↓↓↓

  夢を形に・起業家たちの人間力―かなり不揃いの起業家たちVol.6
中尾 吉宏
本の泉社

このアイテムの詳細を見る
コメント