走れ!優柔不断児

優柔不断なオヤジの戯言。

平々凡々なオヤジが少しだけ頑張るjogやマラニック、日常の出来事について語ります。

一人でジョグトリップin福岡で別府×2

2017年09月02日 22時04分54秒 | ジョギング

初秋を感じながら、一人ジョグトリしてきました。

高校陸上部の息子が博多の森陸上競技場で今日明日と大会があり、女房にお願いし息子を会場まで送って行ってもらう車に便乗して
博多の森競技場まで行きました。
息子は短距離専門ですが、私としては長距離をやってほしいと思っています。
しかし、本人は「きついから嫌だ」とのこと。

今日は200m走に出場するとのことで、私が「200mやったらお父さん1分は切れるバイ。本気で走ったら55秒くらいかなぁ」と言ったところ鼻で笑われました。
「倍の400m走ってもそんなにはかからんバイ」と。
そんな「全力パワー」を出して走ることができてうらやましい...
おじさんにはとても無理なことです。

さて、気を取り直し、ここ「博多の森競技場」に同乗して来たのには理由があります。
いつものごとく、息子と女房をほったらかしにして(毎度すみませんです)行ってみたい所があったのです。
それは、12月に開催されるジョグトリップ「福岡で別府大分」のスタート地点の確認です。
博多の森競技場から下って行くこと約2kmのところにある「マルショク空港東店」を右に曲がり、真新しい住宅街の一角に発着地点の広場がありました。
最近できたばかりと思われるきれいな広場です。広場の名称は「角石広場」です。




ここから自宅を目指します。
自宅の少し手前に「別府西公園(城南区)」があり、そこを目指し、別府(志免町)から別府(福岡市城南区)まで“別府×2”一人ジョグトリップをします。

元々、12月開催予定のジョグトリップ“福岡で別府大分”のスタートゴール地点が福岡市城南区別府にある「別府西公園」だったのですが、折り返しの「大分八幡(飯塚市)」までの道のりの途中、福岡市内の中心部を通るので車や人の交通量が多く、また信号も頻繁にあるため走りづらいとのことから今年の発着を志免町の別府に変更したそうです。
福岡県内に城南区以外の“別府”の地名があるとは知りませんでした。
新興住宅街にできた真新しい広場で気持ちが良いです。ちゃんとトイレもあります。



ここから自宅近所の「別府西公園(城南区)」へ向かってゆるゆると走ります。

福岡空港です。着陸する飛行機を見上げると空が真っ青でした。




博多駅を過ぎ、中洲から天神に向かって走ります。




「天神」まで来ました。
この天神交差点は、毎日の通勤ルートです。本日は土曜日ということもあって、いつもとは雰囲気が違いました。



福岡城下の蓮の池です。1ヶ月前は蓮の白い花がきれいに咲いていました。



旧平和台球場跡地です。小学生の頃、自転車に乗って何度も平和台球場に来ました。




ランナーの聖地「大濠公園」です。必ず週1回はここで走っています。



大濠公園に来ると、たくさんのランナーがいて“元気”をもらいます。
都会の「オアシス」いつまでも継承していきたいです。



大濠公園を2周し「別府西公園(城南区)」へ向かいました。
ここから「別府西公園(城南区)」までは2km程です。
走りなれたルートですぐ到着しました。



ジョグトリップへは今年春から参加し始めたので、昨年の「福岡で別府大分」は走っていません。
別府西公園に到着し、「自宅からこんな近くで大会をやっていたんだ」と改めて思いました。
40年も前のことですが、すぐ近所の別府小学校に通っていました。

その後、いつものジョギングコースを通り帰宅しました。
初秋の一人ジョグトリップ終了です。
晴天で涼しくとても気持ちが良いジョギングができました。

本日の走行距離・・・22km

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2017年8月度総括 | トップ | 一人でジョグトリップin福岡... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ジョギング」カテゴリの最新記事