走れ!優柔不男児

優柔不断なオヤジの戯言。

平々凡々なオヤジが少しだけ頑張るjogやマラニック、日常の出来事について語ります。

ジョグトリップinダイゴ松浦フル2018年4月

2018年04月30日 12時51分02秒 | イベント・大会


4月29日(日)ジョグトリップ「ダイゴ松浦フル」42km大会に参加してきましたのでその様子をレポートします。
あっという間に4月も今日明日を残すだけになってしましました。1ヶ月前は桜があちこちで咲き乱れていましたが、このところ初夏を思わせる陽気が続いています。
本日も晴れて気温も23℃位まで上昇するとの予報です。GWに突入し、至るところで賑わいを見せることと思います。
そんな中、ジョグトリップの元祖伝説とも言える「ダイゴ松浦フル」に今回で3回目となる参加をしてきました。
今回3回目のダイゴ参加にあたり、3度目の正直(いや2度あることは3度ある?)を果たしたいと考えています。
それは2つあります。ひとつは、最後までコースを間違えずに完走すること、もうひとつは星鹿城山展望台へと続く上り坂を歩かず走って上りきることです。
実は過去2回とも途中でコースを間違えてしましました。初めて走った昨年7月の大会では意気揚々と飛び出し、スタート直後に本来なら橋を渡った先へ進まなければならないところ、橋の手前から側道へ入り川沿いを伝って線路を跨ぐというスタート直後のコースアウトでした。2回目は昨年10月の大会で30km手前の海岸沿いへと向かう途中、白線矢印を見落とし(実際は引き損ねていたというトラップにはまり)海岸をスルーして城山へ向かうというコースアウトをしてしましました。今回こそはまともにコースを間違えず本来のダイゴのコースの良さを味わいたいです。
そして星鹿城山展望台へと続く上り坂を歩かず走って上りたいというのは毎回気持ちだけはあるのですが、撃沈されてしまいます。果たして今回はどうでしょう。

朝8時から受付開始、9時スタートのスケジュールですが、以前スタートゴール地点の「松浦海のふるさと館」から見る朝焼けがとても綺麗で印象的だったので、今日も天気が良いので朝焼けが見れるのではないかと思い、少し早めに自宅を出発し、6時前に到着しました。
綺麗な朝焼けが広がります。


あたりを散策します。


白線が引かれていない松浦駅近辺のコースを確かめにきました。




会場の設営も終わり開会式を待ちます。




1月の「やまづとの道」以来“ちっち”さんともお会いし、一緒に写真を撮らせて頂きました。今のところ一升瓶は背負っていないようです(笑)ありがとうございました。


8時50分になり開会式が始まりました。本日は48名の方が参加されております。


今回も誕生日の方がいらっしゃいました。参加者が増えたせいかここのところ毎回誕生日の方がいらっしゃいます。大分県から参加の○○川さんです。おめでとうございます。


今回の選手宣誓は年間20ポイントを達成され、めでたく“うぐいすTシャツ”を獲得されました福岡県小郡市から参加の○田さんです。○田さんとは何度もご一緒させて頂いており、次回の「あづち大島」でもよろしくお願いします。響き渡る大きな声での力強い宣誓ありがとうございました。


スタート時刻の9時となりました。あみりんのいつもの「スタート地点はこのあたりということで、5・4・3・2・1はいスタートです」の緩やかな掛け声のもと一同出発しました。
最近ゆるJogしかしていないので、少し心肺と足腰に刺激を与えようと最初のオアシス(エイド)12kmまでちょこっとだけ気合を入れて走ることとします。

昨年7月に間違えたスタート直後の道も無事過ぎていきました。しかし今思うと何であんなところで間違ったのだろう?不思議です。


MR松浦駅横の踏切を渡り街中へと向かって行きます。


志佐川に来ました。伊万里を上流としてここ松浦まで注ぐ松浦市の中心河川です。
少し霞んではいるものの天気も良く次第に気温も上昇してきました。


上流へ向かうにつれ山が次第に近づいてきます。ここで折返し反対側の河川敷を進んでいきます。


対岸の方たちと手を振りながらすれ違っていきます。


8km過ぎ、河川敷を離れここから山道へと進んでいきます。


緑の草木が茂り初夏の香りがします。


しばらく上り坂が続きます。


12km地点、最初のオアシスへ到着です。


オアシス食はお約束の「かっぱ巻き」お一人さま3個。やっぱり美味しいなぁ。クーラーBOXに「きんかんどうぞ→」と書いています。


最初クーラーBOXの中を探したのですが見当たりません。→の方向を見るとなるほど、木に実ってあるのをどうぞということだったのですね。ちぎっていただきます。きんかんは皮ごと食べれるのが良いですね。甘酸っぱく懐かしい味がしました。


本日初参加の方から、「こんなに坂道があるのですね、もっと平坦なコースと思っていました」と言われたので「時間には緩いがコースは厳しいのがジョグトリップですよ」とあみりんに代わって言っておきました(笑)

先に進みます。暫く上りが続いた後はアップダウンを繰り返しながら進んでいきます。


坂を下ってきました。前回まではこの先一旦国道まで出ていたのですが、今回からコースが変更となっております。前回まで野ざらしだった20km地点のオアシスを昨今のドーム化計画に向けて民家をお借りしたそうです。


ここが新たな20kmオアシスです。


オアシス食はなんと久しぶり「マーコットプリン」でした。


昨日あみりんが“百枝製菓”さんでオアシス食を仕入れた記事がフェイスブックに載っていましたので、これしかないと思っていました。予想的中です。約半年振りにいただき、懐かしくもありとても美味しかったです。(帰りに百枝製菓さんに立寄り家族へのお土産で買って帰りました)


元気をもらい出発します。
西木場駅を横に見ながら進んでいきます。


タイミング良くMR列車が来ました。


線路の向こうに海が見えてきました。エメラルド色をしています。


白浜とエメラルド色の海、鳥肌が立ちます。季節は夏ですねぇ。




山を抜けた後はこの綺麗な海を真近に見ながらしばらく進んでいきます。
牛さんたちがいました。そういえば今日のゼッケンに牛のイラストが載っています。こういうことだったんですね。


思わず「後に乗せてくれ~」と言いたくなりました。Inanekoさんがいたら本当に乗っていそうです(笑)


のどかな光景の中ゆるゆると進んでいきます。最初気合を入れすぎたせいかダレダレです。
そして27km地点の例の矢印。前回10月この白線がなく、左に行くべきところ直進してしましました。今日は完璧です。


再び下田の海岸線を進みます。いろんな景色光景を目にしながら進みます。






田植えの準備、自分で言うのもなんですが、なかなかの絵になります。


星鹿城山が近づいてきました。


ここから展望台に向かって上って行きます。前回、前々回と坂の途中で撃沈されましたので今日は走って上りたいところです。


で、頂上まで来ました。もちろん歩いて。無理です走って上ろうなんて。今日もお寺のカーブまで来たところで走ることをさっさと諦めました(笑)


前回(10月)は台風直後で風がとても強く吹き飛ばされそうでしたが、今日は多少風があるものの穏やかです。
前回と同じ構図で写真に撮ります。


↓これは前回(昨年10月)台風直後でした。


展望台からの景色です。霞んでいるのが少し残念ですがとても良い眺めです。






展望台を後にして下っていきます。


本日3番目の34km地点オアシスに到着です。


前のオアシスから14kmあったため喉がからからです。あみりんが言っていたとおりファミリーマートで水分補給しておけば良かったと思いました。大好きな「いなり寿司」コーラと共に頂きました。水をがぶ飲みし、お腹がたっぽたっぽ言いながら先に進んでいきます。


今日もカエルさんがいました。




城山を振り返りながら進みます。


国道を跨いで少し行くと本日最後の38km地点オアシスに到着です。


ミニトマトです。フルーツ系は幾らでも入りそうですがお一人3個までです。ジョグトリップで頂くミニトマトは本当に美味しいです。


さぁゴールまでもう一息です。


木陰の道に注ぐ日差しと涼しい風、ジョグトリらしい道を進みます。


ゴール地点のふるさと館まで戻ってきました。安堵の気持ちと終わってしまうのかという少し寂しい気持ちが交錯します。

無事ゴールすることができました。“とりたん”と記念撮影です。




今日はコースを間違えることもなく、本来の伝説“松浦ダイゴ”を堪能することができました。城山展望台への上りは途中歩いてしまい、鍛え直して次回再度チャレンジすることとします。
しばらく仲間の方たちと歓談を楽しみ帰路につきました。
途中、「マーコットプリン」の“百枝製菓”さんに立寄りました。今年になって初めて立寄ったのですがご主人様、奥様とも私のことを覚えていてくださっていました。また来ますね。

そしていつもながらですが、
「ご一緒させて頂きました皆様、本日もありがとうございました」
「家族のみんな、今日も一日好き勝手やらせて頂きすみません、そしてありがとう」


次回は初参加の「橘湾岸」です。あみりんと同じ80kmに参加します。その後ジョグトリップ「あづち大島」に参加します。あづち大島は昨年ジョグトリップに初参加した思い出の大会ですのでとても楽しみにしています。


本日の走行距離…42km
本日までの4月度累計走行距離…427km

『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ジョグトリップin平戸古地図... | トップ | 2018年4月総括 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たこ)
2018-05-01 10:53:50
松浦フルお疲れさまでした。
コースロストなしで走れてよかったですね(^^)
城山のあののぼりはきついですよね。終盤だし。
松浦フルは何年か前に走ったきりで、もう何年も走ってなくて、写真を懐かしく拝見しました。
一部、先週の九十九島の逆走コースになってますが。
いいところですよね。
マーコットプリンおいしそうですね(^^)
Unknown (こが)
2018-05-01 11:33:09
おつかれです!
松浦フル、満喫されましたね!
このコース、3回ほど走りましたがジョグトリのコースイメージが全て入っている気がします。
山あり海ありだからでしょうか(^^)
橘湾は晴れそうですね!
フルコース満喫、楽しんできてください^o^
Unknown (たにざき)
2018-05-01 13:06:04
たこさん、いつもコメント頂きましてありがとうございます😊海がとても綺麗で感動しました。城山を走って上ろうと気持ちだけはあるのですが、その場に行くとやっぱ無理だわとなってしまいます。たこさん達の長崎街道も個性溢れるメンバーが揃いとても楽しかったことと思います。また街道巡り計画してください(*^^*)
Unknown (たにざき)
2018-05-01 13:11:29
こがさん、いつもありがとうございます(^^)ダイゴは川あり山あり海あり展望台からの空ありと楽しませてくれるので好きです。決して優しいコースではないのですが、良いトレーニングになります。橘湾岸楽しんで走ってきます(*^^*)

コメントを投稿

イベント・大会」カテゴリの最新記事