~黒鰓会 釣行記~

フカセ・ジギング・エギング等釣り全般、趣味、仕事などの掲載

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

~黒鰓会 岡村正典 メジナ40cmオーバーへの道~

2011年02月06日 | Weblog
土曜日、雨予報で仕事が中止。
今、一緒に仕事をしている岡村さんと地磯釣行。
本日の磯はこちら。


さて、どこでしょう?

今回のブログのテーマ、実は今シーズン岡村さんは40cmオーバーのメジナを釣ってません。
あの大物ハンターの岡村さん、数々の60cmオーバーを釣り上げている岡村さんが、まだ、40cmオーバーを釣っていない。これはもしや、何かの前兆か!?

で、記念すべき40cmオーバーを釣ったら、画像に収め、ブログで紹介しよう!という企画。
果たして、結果やいかに!?

まず、磯に着き、釣り座を決める。もちろん岡村さんに優先権が。岡村さんは右、私は左に釣り座を構える。

釣りを開始するも、まったく潮が動かず。仕掛けは立ったまま沈んでいく。良い状況ではない。
そんな中でも、釣り自体を楽しむ岡村さん。

後姿が松山千春似の岡村さん。テンション高っ!!

餌は取られるが、エサ取りの姿は見えず。
そんな中、私がまずササヨを釣り上げる。本日1匹目の生命反応!
立て続けに、コッパを2連荘!活性が上がったか!?

すると、今度は強いアタリが!
いい引きだが、思ったとおりの魚、ジーニョ。カンムリベラでした。

これを見ていた岡村さん、
「いいな~ 俺何にも釣れないけど(笑)」

「まだまだこれからですよ」
そんな会話をしていると、遂にアタリが!

が、

んっ?

ベラ。ササノハベラ。正式名で言うと落ち込んでいた。さらに追い討ちをかけるように、
「そのベラ、美味しいらしいですよ」と言うと、更に落ち込んでいた。。。

途中、予報どおりの雨が。
その時、黒鰓会専務 木村君も合流。
そして岡村さん、怒涛の入れ食い!
ササノハベラ。。。

時刻は1時46分。
遂に、ついに!会心のアタリ!!
「おぉ~ これはメジナだ!しかも尾長っぽい!牡だ!尾長の牡だ!」←岡村談。




結構なやり取りをかまし、上がってきたのは・・・


木村君が無事にタモでゲット! ササヨ。。。尾長の牡よ、何処に。。。3人、大爆笑!


途中経過。釣れるのはササヨばかり。

が、岡村さんが本命らしきアタリを捕らえる!
「これは、メジナっぽいなぁ~」弱気なコメント。
が、浮いてきたのは本当にメジナ。口太。良型。
「ナオキ、俺もやったぞ!」
釣友、ナオキ君に先を越されていた岡村さんがポツンと呟いたその瞬間、
「ポロッ」と、針ハズレ。。。消沈。。。

気を取り直し、釣り再開!
普段は、仕掛けを潮に流して釣るスタイルの岡村さん。ここで一発、際を狙ってみる。
するとそれが、大当たり!



フリーにしていたラインがバチバチッと音を立てて出て行く!間違いなく大物だ!
しかし、この魚には根に入られ、しばらく時間を置くも、魚は出てこず。ラインブレイク。残念。

そんな中、木村君があたりを捉える!

余裕のやり取り。
本日1匹目のメジナ。口太。


「それが釣りたいのに~」と、羨ましそうにメジナを見つめる岡村さんと、
「はい、次、次っ!」と、魚を収める木村君。対照的な2人。


次の魚に狙いを定める木村君。

時刻は夕マズメ。
必殺、「そっぽ向いて釣法」をかましていた、岡村さんのラインが走る!
その衝撃に驚いた岡村さん、腰を抜かす。崩れ落ちる。そのまま寄せる。
「腰が~」


「痛いよ~」と、嘆きながらのやり取り。木村君、
「ホント、騒がしいやっちゃな」(爆笑)

相手は、本命メジナ。尾長。40cm弱。
木村君がしゃくる。抜けるサイズ。微笑。

このあとは、結局潮が動かず、メジナは出ませんでした。
私は、最後に良型アカハタを釣り上げ、納竿。
険しい山道を歩き、帰路へとつきました。
釣れない帰り道って 辛いっす。。。

そして、40cmオーバーが中々でない岡村さん。
長い道のりは更に続く・・・。

ってことは、このブログタイトルも続く。。。
こう御期待!


コメント (4)

黒鰓会メンバーでの釣行

2011年01月23日 | Weblog
本日、行ってまいりました。詳細は後日…。疲れた。。。
コメント

忘年会終了!

2010年12月19日 | Weblog
昨日、岡村邸にて無事!?に忘年会が行われました!二日酔いで今日仕事。。。帰宅して、ジェスの容体が悪く、ブログアップ出来ません。携帯からの更新です。明日、写真などで掲載更新したいと思います!
それから きんきさん!この日の為にわざわざお寿司を差し入れていただき、ありがとうございます!感謝感激です!本当にお世話になりました!
コメント

過去の釣果

2010年12月10日 | Weblog
過去の釣果
コメント

黒鰓会

2010年12月09日 | Weblog
黒鰓会 メンバーたち&釣果!


もっとデカイの釣りたい!!めざせ!60cmオーバー!!!!!

会長・木村専務・藤稿幹事長・北条部長・岡村部長兼料理長・慎部長・高部長・きょうすけ・まっちゃん・海都 みんなよされの黒鰓会。
そろそろ忘年会です!専務から「忘年会やろう!」と言われたので、近ぢかやりますか!
コメント

愛犬

2010年12月09日 | Weblog
愛犬
コメント

ジェス

2010年10月26日 | Weblog
愛犬ジェスが体調を崩し、
東京の動物病院へ。
診断の結果、あまり思わしくないよう・・・。

しばらく、ブログは更新できないと思います。
すいません。

独身の時から一緒に6年間過ごしてきたジェス。
心配でなりません。
全く頭が回りません。

このブログを見ていただいてる方、ご迷惑おかけします。
ジェスが復活次第更新します。
本当にすいません。。。
コメント (2)

魚探

2010年10月22日 | Weblog
カヤック艤装用の第2弾!
ポータブル魚群探知機が届きました。
そこまでする?って感じですが、カヤックフィッシングをやってる皆さんほとんどがつけてます。

地形や魚群が見えれば何かと役に立ちます。

ホンデックスHE‐51‐C。

早く使ってみたいですが、1番大事な魚探を支えるマウントがありません。
どちらにせよ今シーズンは出艇の予定はなし。
寒くて、ウェーダーも持ってないし、これからの季節は海が時化る。
それに、なんといってもフカセが始まりますからね!
カヤックは来年の春まで温めておきます。艤装に費やしますよ。

で、魚探いじってると「デモ画面」と言う物が付いていました。
どれどれ、試しに見てみますか!


おお~ 画面は小さいですが、本格的ですね。よく見ると魚のマークが。




フィッシュマークという機能で、魚群を感知すると出るマークです。アラームもありますが、ゴミや浮遊物も拾ってしまい、鳴りっぱなしでうるさいらしいので機能はオフに設定。

ん~~~っ 早く使ってみたい!来年春まで我慢できるかな!?

関係ない話ですが、今日港に水温調査に。
湾内は23.9度。本当か?
水温計が壊れてるのかな。。。
コメント (2)

5日目

2010年10月21日 | Weblog
相変わらず雨が続きます。
見出しの「5日目」。何が?って感じですよね。
日曜から今日まで雨のため全く仕事が出来ません。。。連休5日目です。
もしかすると、明日も雨?

で、今日は暇つぶしにアシストフックを製作。

ショア用アシスト。もうショアの季節も終わりが近いかな!?
いえいえ、まだまだこれからです!先日も、某磯でモンスターにブッ切られました。
しかし、これは私のミスでPEからの高切れ。傷がついていたと思われます。あ~ 残念。

ムツ針のネムリフックも作りました。

ネムリ針はやたらとジグに抱きつくので、チューブで補足。これで少しは軽減されるかな~と思われます。

そして、対メアジ用に

スプーンのトレブルフックを外して、シングルフックに。ミニタコベー付き。

ついでのついでにナンちゃってインチク。

これは最初からヘッドに鉛が入っているので、そのままキャスティングで使用。
回転しちゃうかな?

この後はリールを2台メンテして終了。
明日雨だったら何すんだ?
嫁さんに申し訳ないから、家事をするのはいいが、それでも時間が余りそう。。。
コメント (4)

カヤック艤装 其の一

2010年10月18日 | Weblog
雨です。
さすがにこの雨では外壁塗装は無理。

よし!カヤックいじりますか!

最初の艤装はこれ。

マウントロッドホルダーを取り付け。
この艇ターポンシリーズでアングラーモデルには最初から付いてますが、
それだけで3万円位価格が違います。
それだったら部品購入して自分でつけたほうがいいでしょ!

で、まずは穴あけ加工から。

ホルダーの径を計って若干大きめに加工。ホルソーがあれば簡単です。


差し込んで角度を決めてビス止め。リベットで止める方が多いですが、私、リベット持ってません。。。
あ!もちろんビスはステンレスですよ!

あっという間に完成。安上がりです。
マウントホルダー×2 シーリング材タダ。計\2000以下。


イメージでロッドを立ててみる。

バッチリだ~ でも、波っけがあるときはリールが心配。。。

これで艤装其の一終了。
コメント (6)

秘密兵器

2010年10月17日 | Weblog
今日、待ちに待った秘密兵器が到着!
何の秘密兵器かと言いますと、釣りです。はい。

これはまだ八丈では使ってる人は見たことないですね。
朝1番で港へ荷物を取りに出かける。
そして車載して、一路倉庫へ。

到着。

長物ですが、釣り竿ではありません。

倉庫の中に運んで開封!!

じゃ~~~ん! 正体はカヤックでした。



いいですね。色もバッチリ カッコ良い!

大した説明書もなく、乗ってみるしかないでしょう。

またまた車に積み込み、いざ、海へ!!

さて、私はカヤックに乗るのは生まれて初めて。
いきなり大海原には行く勇気はなく、まずは波の穏やかな港の中で試乗。
小さなビーチからいざ、出陣!

あれ?まっすぐは楽だが、ターンがイマイチ難しい。
しかし、乗り始めて数分でターンのコツも覚えた。

こんな感じです。水面がメチャクチャ近いっす。なんか、新鮮。

親方も試乗。かなりはまってます(笑)


そして遂に大海原へ!底土のカヌー揚場から出艇。エントリーが楽です。
大型客船を横目に見ると、自分はなんて小さな存在なんだと気付きます。

よし!そのまま大根目指して GO!

さすがに初日から大根は遠すぎる。
近場で釣りして見ますか!

ではまずこの辺りから。。。

まだ来たばっかで、艤装をしていません。どノーマルです。
なので、タックルは1本。今日はベイトリールで攻めて見ます。


あっちだ



こっちだ

と、攻めて見ますが、アタリは全くありません。
でも、乗ってるだけで新鮮です!めちゃ楽しい!!


しばらくして雨が落ちてきたので、帰ります。

着岸。

私を見て、何人かが見に来ました。
そして、湾内で試乗。楽しんでましたよ。

燃料がいらず、魚にもプレッシャーがかからないカヤックフィシング。今、流行ってます。
みなさんも広いフィールドに出かけてみませんか!新しい何かが見えてくるかも!?



これから少しずつ、艤装してフィッシングカヤックに仕上げていきます。
この艤装がまた一つの楽しみ!!
それからちゃんと出艇前に塩と清酒で安全祈願しましたよ。
なんてたって進水式ですからね!
/em>
コメント (5)

メアジ頂き物で

2010年10月13日 | Weblog
昨日、夕マズメに堤防に。
ジギングではなく、エギング。

同級生の東一郎君も一緒。彼はコマセでムロ狙い。それで泳がせ釣りをやろうという考え。

コマセを撒くと、足元に何かが!ムロか!?

釣れたのは大きなメアジ。良型。羨ましい。
メアジ入れ喰い。鯖も混じる。

釣れる釣りは楽しそうだ。

私、ノーバイト、ノーフィッシュ・・・。

帰り際、東一郎君がメアジを分けてくれた。ありがたい!!

今日のメアジ。

良型です。尺鯵です。柔らかい竿ならかなり楽しめそう!

1匹は、

開きに。

もう1匹は、

刺身に。

うみゃ~~~~~~~いっ!!

東一郎君ありがとう!!
いつでも、美味しい魚は頂きますよ!
コメント

働くぞ~!

2010年10月12日 | Weblog
今日はいい天気!
雨の予報はないので、
今日はコンクリート造りの屋根の防水塗装作業。
頑張るぞ~ 

暑そうだな。。。
ジェスの体調も心配だ。。。
コメント

愛犬ジェス

2010年10月11日 | Weblog
今日のお昼、事件は起こった!
愛犬ジェスが突然、痙攣を起こした!
もともとテンカンの持病を持つジェスはよくヒキツケを起こす。

が、今回の痙攣はそれとは様子が違う。
正直、パニくった。

が、いいタイミングで嫁さんが波乗りから帰宅。
大声で叫ぶ 私。
それに反して、冷静な嫁さん。

ジェスは痙攣を起こしながら、舌を噛んでいた。
しかも、尋常じゃない力で。

無理やり口をこじ開け、近くにある棒状の物を噛ませ、事なきを得た。

その後、どうにかジェスは回復。
正直、「もうだめか」と、一瞬考えた。

嫁さんが居なければ、舌を噛んだジェスに気付かず、
最悪の事態になっていただろう。
今日の嫁さんに感謝!


復活のジェス!!

まるで何もなかったかのようにケロッとしてます。やれやれ。
元気でいてくれよ、ジェス!!!!!

コメント (2)

フカセテスト釣行!

2010年10月04日 | Weblog
日曜日、フカセのテスト釣行として慎ちゃんと2人で
南原に行ってきました。
はじめは3人の予定でしたが・・・急遽2人での釣行。

釣りに出かけたのは3時頃。磯場は風があるが、追い風のため問題なし。
ちょっとウネリが気になるが。

足元にコマセを入れると、餌取りたちがわんさか!熱帯魚系の魚にソウシハギ。コッパも確認出来る。

最初に慎ちゃんがかけた!



「楽しいぃ~」を連呼する慎ちゃん。サイズはどうあれ、魚の引きが味わえれば、釣りは楽しい物です。
釣れたのはコッパでした。リリース。

私は沖目を攻めてましたが、狙いを変えて足元の際を攻めます。
するとようやくアタリが!


ベタっ子です。早速、恒例のウ○コをズボンにかけられました 

この後、コッパ・ベタっ子の猛攻が始まります。

型は小さいですが、やっぱりメジナはかっこいいですね!

ちょっとよそ見をしていると、手元に魚の引きが伝わる!
なんか、メジナじゃないし、ベタっ子でもなさそう。何だ?

引きずり出すと、なんともカラフルな魚が。

ベラです。この手のべラは結構引きが強く、楽しませてくれます。姿を見てから落ち込みますが。。。

さぁ 気を取り直して開始!
際から潮に乗せて仕掛けを送り込んでいく。ラインを張らず、緩めずのテンションで流し込む。
しかし、アタリがない。
仕掛け回収。

「なっ、何じゃこりゃぁ~!?」

ウキが、まるで足で踏み潰したかのようにつぶれているじゃないですか!
何故?亀にでも噛まれたか?ラインから感触は伝わらなかったが・・・。

このウキは1番のお気に入りだったので、結構ショックです

仕掛けを作り直し、釣りを始めるが、アタリが遠のいてきた。そろそろ大物のアタリに期待する。

沖目を攻めた。
今まで逆光で見えなかったウキが日が傾き見えるように。するとウキに小さなアタリが!
アワセを入れると乗った!引きは強くないがメジナっぽい引きだ!

しかし、レバーブレーキを使うほどではなく、浮いてきた。

本日最大メジナ。32cm位かな?リリース。

すると今度は慎ちゃんにアタリ!
いい引きでしたが、釣れたのはナンヨウカイワリ。本命ではありませんが、美味しい魚です。
この後、40cmオーバーのメジナを求め、ヘッドライトを装着。

・・・しかし・・・

イットウダイ・ハタンポの嵐。本命は出ませんでした。
まだフカセには水温が高すぎるかな?

最後に慎ちゃんがメアジを釣り上げ、納竿。
私のライトは電池切れ寸前で足元すら照らすのがやっと(汗)。

お持ち帰りの魚がない私は、最後に釣れたホウセキキントキを持ち帰ることに。

帰って塩焼きじゃ~~~~~~っ!!


意外と美味しいんですよ、この魚。
酒の肴には最高です!
鱗が細かくて剥がし難いのが難点ですが。。。
コメント