その日暮らし

田舎に暮らすこの虫は「カネ、カネ、カネ」と鳴くという。

雲と自由が棲むという、この里が好き。

防災無線

2017-04-27 06:51:00 | 新規就農

プラムの花も咲きました^^;

我が家の前に、スピーカーの付いた電柱が一本…「同報系防災行政無線」なるもので、有事の際(発生して欲しくはないけれど)には情報を伝えてくれるはずであります。
口伝、回覧板、テレビ・ラジオにネット情報etc.…情報伝達手段は様々ですが、東日本大震災の時は、出稼ぎ先のエリアは停電で(自宅は停電を免れましたが)ラジオの重要性を再認識しました。パトロールに出掛けた者は、車から流れる情報を伝えてくれますが、待機、居残り組は全く状況が分からない。「太平洋側は大変なことになっている。」映像の伴わない口伝情報は、「まさか」という思いと「不安」を煽り立てるだけでありました。
前復興相の失言、暴言には困ったものでありますが、正確な情報の伝達というものが大事ですよ。「伝言ゲーム」では無いけれど、口伝による情報伝達は、時として尾ひれが付いたりしてね^^;(まずは、災害情報がスピーカーから流れないことを祈るのみ)
「スモモ」の花言葉には「忠実」というものがある反面、「誤解」という花言葉もあるらしい。当面、ミサイル発射情報はいらないなぁ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お口は災い

2017-04-26 07:03:41 | 新規就農

春真っ盛り^^;

「百聞は一見に如かず」…あれやこれやと想像しても、実際に動いて、動かしてみて、ようやく気が付くこともある。失敗の体験も成功の体験も、いずれは血となり肉となる?(今日は『オジSUN』的お説教から^^;)
「地震(災害)が、どこでそこで起こったから良かった。」などと言うことは無いのでありまして、「これが首都圏で起こっていたならば、さらに被害は甚大なものとなっていただろう。」とだけ発言していたなら、まだバッシングを受けなくても済んだのかも知れない。(暴言、失言が多かったようですからね。仕方ないかぁ。)
一度、口から飛び出した言葉を撤回することは出来ませんからねぇ。最初に経験することを語っておりますが、もう二度と大震災(災害)は経験したくはないですし、経験させたくないですよ。6年経過してもなお(被害は少なかったとはいえ)、心のどこかに負の記憶が残ってますからねぇ。春の陽気に浮かれているだけではないのですから。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんとロール

2017-04-25 07:07:16 | 新規就農

「タイム」の花言葉は「勇気」?

シソ科の「コモンタイム」の花は、まだ先の話ですが、少々お疲れモードの時には、ハーブティーもよろしいかと^^;(『オジSUN』には似合いませんが…。)
イベントと出稼ぎで少々お疲れモードとなり、畑に出掛ける気力がイマイチであります。外に出ないからブログのお題も浮かばない。外の陽気は気持ちを切り替えるエキスに満ちているはずなんですけれどね。
休憩時間に一服…ハムシが飛んで来ました。カニグモも外のテーブルの上をチョロチョロと活動開始…いつまでも寝起き気分の『オジSUN』を野に誘ってくれております。そろそろ活動を再開しないとなぁ。焦る気持ちを抑えながら、精神のコントロールを…その前に、畑作業を続ける「根(コン)」と気持ちの「巻き(ロール)」が必要なようでありまして、「追々と進めれば良いさ。」という悪魔のささやきに、ついつい頷いてしまっておりますよ^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消防演習

2017-04-24 06:47:33 | 新規就農

これは「クキタチ」…菜の花です。

桜の花が咲き、遠くには残雪の吾妻や飯豊の山並みが見える。(残念、画像に残していません。)「毎日、ビルの中で暮らしていると、のどかな風景に癒されるわよね。」…昨日、観光バスで訪れたご婦人方の会話であります。
『のどかに見えますけどね、これから雑草との戦いが始まるのです。』…『オジSUN』の心の声でありますけれど^^;
一昨日の「咲食楽フェス」は主催者発表22,000人の来場(少々、ゲタは履かせてあるとは思いますが^^;)初回イベントとしては、天気に恵まれ盛会だったようです。(だったようです…何せ、メイン会場からは離れた場所での誘導員ですから、聞いた話しか伝わって来ませんから。)そして、昨日は春の消防演習、約450名の消防団員が訓練に励んでくれております。私も20代~30代に掛けて団員を勤めましたけれど、活躍する場面が無いに越したことはない。ボヤ火災の現場で水を出した経験があるのは2度あったでしょうか?
かなり着込んで出掛けたつもりですが、春の風は冷たく、身体の芯から凍えそうな半日でありました。災害のない一年であって欲しい。ボロボロの歯を食いしばって、ガタガタ震えながら、無火災を祈った半日でありましたとさ^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふぁすとフード

2017-04-23 06:34:16 | 新規就農

これは「はとバス」…山形ですが^^;

「咲食楽(さくら)フェスティバル」…天候に恵まれ、さくらの花も八分程度の咲き具合、メイン会場はかなりの入り込み客数だったようです。(大盛会!)
裏方さん(私たち)は、会場とはまったく違った場所で、ボランティア活動。会場へ向かうシャトルバスの運行のお手伝いであります。「定時以外は現場判断で…。」実にゆるい運行計画なので、おこちゃま連れのお客様には、メイン?である「アンパンマンショー」に勝手にご案内^^;「ここから乗るお客さん居るのかねぇ。」などと、悪態をついておりましたが、そこそこにご乗車いただき、「まいどありがとうございます。」であります。
ここは、ご町内でも有数の(かなり限定された)観光センターでありますので、お昼どきともなれば、団体ツアーのお客様も(こちらは、フェスとは一切関係ございませんが)…○×銀行御一行さまのご到着…最近は、旅行形態も変わって、観光バスの一団という光景も少なくなったような気もします。(景気が良くて何よりです^^;)
さて、ボランティアの『オジSUN』たちは、米沢ラーメンをすすり、米牛コロッケを間食に、「食」フェスとは程遠いスタッフ稼業でありましたが、帰りの子どもたちが「アンパンマンと握手したよぉ~。」のお返事に、良かったよかった。咲け(酒)も食も無い一日でしたが、まずは、終宴でありましたとさ^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加