柚子の里で

囲炉裏民宿“柚子の里和三郎”のブログ

春日向

2017年02月24日 11時47分10秒 | 日記

徳島県は、日本一の椎茸の産地で

出荷の時にはねられた大きかったり小さかったり、形の悪かったりする椎茸を

母がよく、たくさんもらってきます

さすがに食べきれないので

いつも半分以上は、干し椎茸になる

『徳島県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ブロッコリー | トップ | 名残りの寒鰤 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hirugao)
2017-02-25 06:29:12
今日は土曜日、お忙しいのではないでしょうか。

日差しは確かに暖かいけれど昨日も最高気温が9度
でした。
だんだん伸びてくる葉牡丹の向こうの干しシイタケが
物を言っていますね。

そうそうぶりはもううまみがなくなってきましたね。
hirugaoさんへ (和三郎)
2017-02-25 16:56:26
昼過ぎまではよく晴れて椎茸がよく乾いたのですが
3時くらいから雲が多くなってきたので
4時前に仕舞いました
明日、晴れていたらまた出します

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む