自然ウオッチングセンタースタッフのブログ

北海道札幌で、自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っている団体です。

4月25日(火)さっぽろ自然散歩~藻岩山平和塔~の様子

2017年04月25日 | さっぽろ自然散歩
曇り空でしたが、暖かな日でした。藻岩山ロープウエイ駅から平和塔への道を自然散歩しました。
ロープウエイ駅すぐ横の石森文学広場からスタートです。

早速エゾアカガエルの鳴き声。卵がいっぱいありました。

平和等への登山道を登り始めたら、

エゾエンゴサクがお出迎えです。


地味ですが、ハルニレも咲いています。

平和塔に到着。

平和塔の水場には、

エゾサンショウウオの卵がたくさんありました。

下りは、広い管理道路へ。
森永牧場跡地の原っぱ広場には、牛のオブジェと、北海道の形をした池の名残が・・・



曇りでしたが、夕張岳などの山々も薄っすらと見えました!

2017年4月25日(火)藻岩山平和塔周辺で観察したのは、
「植物」エゾエンゴサク(花)、エンレイソウ(花)、ハルニレ(花)、カツラ(花)、キタコブシ(花)、ドロノキ(蕾)、ナニワズ(花)、ニリンソウ(蕾)、フデリンドウ(蕾)、フッキソウ、ウメガサソウ、オオウバユリ、ヨブスマソウ、ウリノキ、ミズキ、オオバボダイジュ、シナノキ、ヤマグワ、エゾムラサキツツジ(花)、クルマバソウ、バッコヤナギ(花) など。
「野鳥」ヒヨドリ、ハクセキレイ、センダイムシクイ、ヤブサメ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、マヒワ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス など。
「その他」エゾアカガエル(成体、卵)、エゾサンショウウオ(卵)、エゾマイマイ(殻)、マルハナバチの仲間 など。
でした。

次回、さっぽろ自然散歩は、5月16日(火)/青葉中央公園~厚別南緑地(10:00 「青葉町中央」バス停集合)※昼食持参です。

kamada
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月21日(火)さっぽろ自然散歩~北大構内の様子

2017年03月21日 | さっぽろ自然散歩
さっぽろ自然散歩、秋冬の最終回です。北大構内を自然を観察しながらゆっくり散歩しました。

ちょっと寒い曇でしたが、ハンノキはしっかり開花花粉を飛ばしていました。

フキノトウもみつけたりと春を感じました^^

樹木を中心に観察しましたよ。

カシワの葉っぱに、イボタノキの実を集めました。


ツガの葉っぱをじっくり観察

解説に使ったイラスト


ガガイモの実


オンコの種をヤマガラが食べた跡


ポプラ並木

2017年3月21日(火)北大構内で観察したものは、
「植物」ハルニレ、ノニレ、イボタノキ、カシワ、ツガ、トドマツ、ゴヨウマツ、ヨーロッパクロマツ、ハンノキ、アカナラ、シラカンバ、キタコブシ、ヤドリギ、ニセアカシア、ケヤキ、ブナ、ガガイモ、オンコ(イチイ)、ヒメリンゴ、エゾノコリンゴなど。
「野鳥」ヒヨドリ、コゲラ、アカゲラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ツグミ、ハシブトガラス など。
「その他」ケヤキの虫コブ(ケヤキフシアブラムシ虫えい)、カラスの巣 など。
でした。

次回、さっぽろ自然散歩は、4月25日(火)藻岩山平和塔です。春からも月1回で開催します。

kamada
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月14日(火)さっぽろ自然散歩~北大構内~の様子

2017年03月14日 | さっぽろ自然散歩
札幌の街中も雪解けが進み、春らしくなってきましたね。

北大構内を自然を観察しながらゆっくり散歩しました。この冬から、道民カレッジの連携講座登録しました。今回は、道民カレッジの受講者のみなさんも沢山参加してくれました。


シジュウカラなどの小鳥たちを観察。さえずりも聞かれました。

樹木の冬芽も観察。ハルニレの花芽も、大きく膨らんで枝先にたくさんついているのが見えました。
ハンノキは、雄花がもう花粉を出していました!!


ノニレの冬芽(花芽)


キハダの冬芽


シンジュ(ニワウルシ)の種

曇空でしたが、最後は青空も。日差しがでると暖かです。


2017年3月14日(火)北大構内で観察したものは、
「植物」ハルニレ、ノニレ、イボタノキ、ヨーロッパクロマツ(オウシュウクロマツ)、ヒメリンゴ、エゾノコリンゴ、ハンノキ、ケヤキ、キタコブシ、シンジュ(ニワウルシ)、プラタナス(モミジバスズカケノキ)、アカナラ、ミズナラ、ブナ、シラカンバ、ガガイモ、シダレカツラ、ポプラ、ヤドリギ など。
「野鳥」マガモ、ヒヨドリ、ツグミ、シジュウカラ、ハシブトガラ、ハシブトガラス など。
「その他」ケヤキの虫コブ(ケヤキフシアブラムシ虫えい)、カラスの巣 など。
でした。

なんと来週も北大構内を歩きます。
■さっぽろ自然散歩 3月21日(火)10:00~12:00 北大正門集合です。

kamada
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月14日(火)さっぽろ自然散歩~豊平公園~の様子

2017年02月15日 | さっぽろ自然散歩
14日は、さっぽろ自然散歩で、豊平公園を散策しました。

雪が降る中で、寒かったですが、31名と冬にしては大人数で、賑やかな観察会となりました。
豊平公園の広く除雪された遊歩道沿いをゆっくりと観察です。

シンジュ(ニワウルシ)の実

カエデの実や、シンジュの実をクルクル回して観察したり。
針葉樹の葉っぱを観察したりと、冬でも観察するもの沢山です^^


メタセコイアの葉っぱ

シラカンバの種も、

種を抑えている鳥みたいな形の部分と、

蝶みたいな形の種子を観察しました。


2017年2月14日、豊平公園で観察したものは、
「植物」ストローブマツ、ゴヨウマツ、ヨーロッパアカマツ、リギダマツ、バンクスマツ、アカエゾマツ、トドマツ、ウラジロモミ、カラマツ、スギ、ニオイヒバ、ヒヨクヒバ、シラカンバ、ダケカンバ、ニワウルシ(シンジュ)、アズキナシ、キタコブシ、ケヤマハンノキ、ハウチワカエデ、イタヤカエデ、キササゲ、ビロードモウズイカ、ホオノキ、モクゲンジ、メタセコイア、クリ など。
「野鳥」シジュウカラ、ヒヨドリ など。
でした。

来月のさっぽろ自然散歩は、北大構内です。
特別編で、3月14日(火)と3月21日(火)の2週連続実施します。
是非参加ください!

kamada

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年1月24日さっぽろ自然散歩~野幌森林公園~の様子

2017年01月24日 | さっぽろ自然散歩
今日は、寒いですね~~。本当に冷えました。
でも風もなく、青空♪ 清々しく冷えた森を歩きました。

野幌森林公園大沢口は、さすがに歩く人が多く、ツボ足で問題なく歩くことが出来るのはスゴイですね。

遊歩道の雪の上には、たくさんのカツラのタネが落ちていました。

カツラの木

雪の上のカツラのタネ

広めの踏み跡を歩きますが、やはり少し外れると埋まります。
すれ違うのは、ちょっと大変です。

樹木にも、なかなか近づけないので、
野鳥を探しながら歩くがメインとなりました。

ベニヒワやウソ、カラ類に、出会えましたよ♪

2017年1月24日、野幌森林公園大沢コースで観察したものは、
「植物」カツラ、ヤチダモ、ハンノキ、ツルアジサイ、イワガラミ、ホオノキ、トドマツ 
「野鳥」ヒヨドリ、コゲラ、ツグミ、レンジャクの仲間、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラ、ベニヒワ、ウソ、ハシブトガラス
「その他」キツネの足跡、シカの足跡
などでした。

次回、さっぽろ自然散歩は、2月14日(火)豊平公園です。さっぽろ自然散歩は、道民カレッジ連携講座になりました。


kamada
コメント
この記事をはてなブックマークに追加