晴れの日は

広島を拠点としたルアー釣りブログ

ジガーの巻きが重すぎる・・・

2015年12月19日 23時40分48秒 | メンテナンス
今年の釣り納めはタチウオにしようと思い、アンチョビドライバーにジガー1500でディープを直撃!
なんて思いながら、巻いてあるラインの号数を確認するためにリールを出してみたのですが
前回の使用時よりも明らかにハンドルの巻きが重くなっており異常事態が発生しています!
試しにジガー2000を出してきて巻いて見ると快適そのものです
2000がPGで1500はHGだから巻き重りする?なんてことが頭に浮かんだのですが
最初に回した時点でおかしいと感じたので、やはり異常が起きているハズです

塩ガミする程使っていないと考えていると、前回のリールメンテの際に
水抜き穴からダイワのグリスを吹き込んだのを思い出しました・・・
スプレーで少しなので、粘る程のことは無いと思うのですが、シマノとダイワの違うグリスが混ざって
硬化してしまった?など想像をしますが、バラす覚悟は無いし、オーバーホールに出すと
釣り納めには間に合わないので、どうしたものかと困っていたのですが
パゴスなら買い取ったリールの簡単メンテナンスは行っていそうだし、ダメならパーツクリーナーを
流し込んで洗って、釣り納めが終わった後でオーバーホールに出せば良いかと思いパゴスへ!

↑高価ですが攻撃性の低いワコーズのBC-9を買ってみました

とりあえず、再度お湯で外側を洗ってから、簡単バラシをしてパーツクリーナーをジャブジャブ
その後、グリスアップしてみると見事に復活してくれました♪

↑これでドラゴン刈ってきます!

メンテをすると難しさも分かりますが、綺麗にする大切さも分かるので、最近は釣具を買うことが減りましたが
代わりに、快適な分解が出来るように工具を買ってみたいなと思っています

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リールのメンテナンスで悩む

2015年12月15日 23時59分30秒 | メンテナンス
海で使うことの多い釣具なのでノーメンテという訳にはいかないのですが
特別に器用で無く、工具も精密な物が無いのでリールなどは水洗いと
道具無しでバラせる箇所のみの注油しかしていませんでした

特にそれで不都合を感じた訳ではないのですが、分解清掃をすると使用感が元通り!なんて
ブログを読んだりすると自分でもやってみたくなりRYOGAのEリングを安易に外したのですが
いざ取付けようとすると、これが中々の曲者でメンテナンスレベルとしては低いハズのパーツで
悩まされ、ラジオペンチでなんとか戻せましたが大苦戦することに・・・

↑バラす前に道具や作業環境を整えることが大切ですねw

全分解をすると再起不能に陥りそうなのでレベルワインドの掃除だけで終わらせ、
他のリールについても同程度のメンテナンスにて終了することにしました

↑メンテナンスの道は果てしなく遠いですねw

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月上旬の撃沈タチウオ

2015年12月13日 23時58分29秒 | オフショア
タイラバに続いて、これも1ヶ月以上前のことですが、みんなでタチウオ釣行へ!
夏のケンサキイカの時に船酔いで撃沈したWくん、M本くんの2人の初心者に
数釣りを楽しんで貰うつもりだったのですが、みんなの予定優先で日程を組むと
太刀魚が釣れていない時期となってしまいました・・・

船長からは青物も釣るということでタックルを複数準備してお馴染みMくん、Uくん含めた
夏のケンサキイカと同じ5人で魚種は違いますがリベンジです!
朝イチから船団の出来ているポイントでジグを落とすのですが全く反応がありません・・・

そんな渋い中で、さすがのMくんがタチュームで釣り上げています
前回のタイラバで色々教えて貰ってMくん信者となったUくんは早速釣り方を習うと
ジグも良かったのか、連続ではありませんがポツポツと釣り上げて数を稼いでいます!
『そんな釣り方は面白くない!見ておれ!!!』とタチュームをシャクルのですが無反応・・・

結局、内輪では自分だけタチウオボウズの状態で青物狙いに切り替えることにw
サワラとヤズが好調ということなのでリアルフュージョンに持ち替えてスパイ5を投入します!
またUくん、Wくん、M本くんの3人はジギングが初めてだったので、横でシャクリ方を教えながらやってみます
最初は「体が痛いし、そんな動きは無理だ!」と言いながらロボットにしか見えないUくんでしたが
真面目に周りを見ながらやっていると、そこそこ形にはなってきたなぁ~と思った直後に
「これ来たと思うわ!!!」とファイトが始まっています!
タイと違って得意のゴリ巻きで巻き上げてくるとメーター近いナイスサイズのサワラです!
ただネットに入れる習慣が無いのか?そのまま抜き上げようとして宙に浮いた魚が反転した時に
口元がラインに当たってしまいスパッと切れてサワラは幻に・・・
レンタルタックルの為に、ジグはお買い上げとなりWパンチのUくんですが頑張って釣りを継続すると
次は豆サイズですがヤズを掛けて今度は無事にネットを使ってジギング初魚をゲット!
タイラバに続いてジギングも楽しい!と釣りの楽しさが少しずつ分かってきたみたいです(笑)

自分やMくんもヤズはコンスタントに釣ることが出来たのですが、サワラを想定していなかったので
50ポンドリーダーではフォールで飲まれるとスパっと切られてしまいジグをロストw
反応があるのは楽しいのですがお気に入りのスパイ5とスイミングハオリを無くしてしまいましたw

そうこうしているとタチウオタックルでやっていたWくんの竿が曲がっています!
Mくんのサポートで慎重にファイトして、これまた初ジギングで80オーバーのサワラをゲットしました!

最後にタチウオポイントに戻ると、朝よりは高活性で自分もポツポツとは釣ることができました
ただ、期待していた数もサイズにも程遠く厳しい釣行となりました

↑釣りの途中に写真を撮らなかったので最後のクーラーのみパチリw

昔は11月~2月はタチウオがボンボン釣れたイメージだったのですが、去年も11月は轟沈し、
1月は釣れなさすぎて船長から中止要請があったりと年々難しくなっているようなw
とりあえず最盛期となるであろう12月にもう一度リベンジしたいと思います・・・

【タックル】
(タチウオ)
竿:ST-BJ 661HBX
リール:ジリオンPEスペシャル
糸:PE0.8号+20lb+太刀メタル2.5号
ジグ:タチューム90g

(青物)
竿:リアルフュージョン633
リール:オシアジガー2001PG
糸:PE2号+50lb
ジグ:スパイ5 150g、スイミングハオリ150g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋のタイラバをいまさら・・・

2015年12月11日 23時59分20秒 | オフショア
釣行や買い物が極端に減ってしまいブログも放置状態だったのですが
一応数回の釣りには行っていたことを思い出していまさらですが書いてみますw

書いてる今は真冬ですが、タイラバに出撃したのは10月中旬でまだシャツで気持ち良い気候でした・・・
友人のUくんはこれまでに3~4回タイラバに行ったものの、ボウズまたは20cmぐらいの豆鯛のみで
タイラバの楽しさが分からないということなので、それを理解して貰うために行ってみました

朝イチはイワシ付の青物を狙ったのですがイワシのみで襲われる気配がないので
タイラバに変更して、1週間前に良かったというポイントに入りますが無反応ですw

自分はあまり朝イチのタイラバに良い思い出も無いので気にしないで落としていると
ベテランM君が当たり前のようにタイをヒットさせました!
チャンスタイムになった!と気合を入れると「来た~!でも、どうすりゃいいの?」とUくんの叫び声!
ドラグは設定してあるし、テンション掛けながら無理しなければ大丈夫だと伝えるのですが
初の良型タイの引きに焦っているのが隣で分かります(笑)
寄せては出されてを繰り返して「もう限界かもしれん・・・」なんて言った頃にピンクの魚体が見えました

↑無事にネットイン出来たのは63cmの良型マダイでした!良かったね♪

キャプテンから「70オーバーなら魚体が見えてからの粘りが違う、80オーバーならさらに!」との言葉に
俺にはこのサイズが限界だと言いながら、余裕のタバコをふかし、タイラバの楽しさが分かったみたいです
琵琶湖では60UPのバスを釣っているのに、ドラグを出す釣りは苦手なようです(笑)

するとM君が慎重にファイトしているのでジ~っと見ていると、タイより嬉しい大型マゴチです

↑タイラバではマゴチも良く混ざりますが、これは羨ましいサイズです

すると周辺ではサゴシのナブラが発生した為に、みんなキャスティングに持ち替えて盛り上がっていますが
釣れていないのは自分だけで、タイラバで釣らねばらなぬと一人落とし続けます
コツンと小さい当たりを捉えたのですが上げる前に外道と分かるファイトだったのは・・・

↑数年前は同じポイントでトラフグが釣れたなぁと思い出しながらも泣きそうです(爆)

それでもめげずに頑張って巻き巻きしているとズキューンと竿が絞り込まれた後に、首を振りません!!
これは俺もやってやったよ!と心で思いながら慎重に巻き上げてゲットしました

↑Mくんには敵いませんが、良型のマゴチでお土産は完璧です^^

その後は潮が動くタイミングで小型のタイは調子良く釣ることが出来たのですが
イルカが出てしまい、パッタリと釣れなくなったので早めの納竿としました

Uくんがタイラバの面白さを知ることが出来たし、マゴチも釣れて良い釣行となりました♪

【タックル】
竿:メタルウィッチ651M
リール:リョーガ1016H
糸:PE0.8号+ナイロン12lb
ルアー:ビンビンスライド60g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加