晴れの日は

広島を拠点としたルアー釣りブログ

し~た~巻き巻き

2015年03月22日 21時53分08秒 | 買い物
新リール用のPEラインはよつあみのX4を購入済なのですがオシアジガーの方には下巻きが必要です
2号が500m、2.5号が400mのラインキャパであれば1.5号を300m巻いたとすると下巻きは6号が90m程度と予想!
安価なナイロンラインを探したのですが6号100mというのは近所ではハリスしか在庫がなく
600m巻きというバリューパックはあったのですが100m単位のマーカーが無いようで
丁度良い長さを切り取るのが大変そうだし1000円を超えるのでパスすることにしました

そこでネットで安価なラインを探していると安価で送料無料なPEラインを発見しました
レビューをみると細い番手は微妙な感じでしたが、下巻きならば関係ないし
マーカーのあるPEなら好きな長さで切り取るのも楽なので試しに頼んでみました

↑表示より太いとのレビューが多いですが、細番手はともかく6号ならサバを読む必要ないのでは?


↑この鮮やかかつ安っぽい色には見覚えがあるような気もしますが(笑)

ジガーのスプールには1/3、2/3が分かるようになっているのですが90mを巻くと2/3を超えてしまいます・・・
1.5号300mだと半分に少し足りないぐらいのハズなのでこれでは下巻が多すぎますw
X4も巻いてから調整すれば間違いないのですが、面倒になって、釣り師の感(笑)で60mだけ下巻をします
そしてフッ素スプレーをしながらX4の1.5号を300m巻き込めばジガーも出撃準備完了です!

↑キツキツで100%という感じですが、溢れることなく巻けました♪

やはり6号よりも太いんでしょうかね・・・(爆)

小物としては大流行したソルトウォーターボーイズのラインストッパーをRYOGAやジガー2000に
装着してこれは便利!と思っていたのですが釣行毎にリーダーは組み直すし、
家から釣り場までロッドに装着してラインを結んでから釣りに行くので活用出来ていません・・・
そこで買うか迷うのですが、なんだかんだで買ってしまうのかなぁ~(笑)

↑遠征は無理だけど山陰スロジギはやってみようかな?

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジガーのノブ交換

2015年03月21日 21時47分45秒 | タックル
今回のオシアジガーリミテッド1501HGですが、ハンドルノブは以前買った2000PGと同じ物が付いています
T型形状のノブは苦手なことや、時間が経つとネバネバする素材ということもあって2000PGは既に
オーシャンマークのAE85ノブに交換を完了して、お試し釣行で使い易さも実感済です

↑AE85は如何にもしっかり握るという感じで良いのですがタチウオも兼ねるなら大きいかな?

そこで今回もオーシャンマークのノブに交換するつもりで釣具店に行くとAE85とAG45は全て売り切れでした・・・
ネットで調べてみると15モデルとして値上げされており、それでも在庫薄でした
AG37であれば旧価格で販売されていたのですがリミテッドには2000と同じ長さのハンドルが付いており
AE85でもいけそうなのに、AG37では小さすぎるだろうと却下しました・・・
AG41という中間サイズもあるようですが、実物を見ていないし値段もAG45とほぼ同じです
オーシャンマークのブログを見るとノブ関係が近日中に出荷予定みたいなので待っても良かったのですが
ぶらりお店巡りの旅に出て、旧価格のAG45を発見しました♪

↑色はPG(ピュアゴールド)は在庫切れでDT(ディープチタン)のみだったのですが

金色のリミテッドにはPGがベストマッチなのは理解をしていましたが、旧価格という一番の理由に加えて
金色に対しての少しでも抵抗してやる(笑)!という思いでDTを選びました
AE85を買った頃はノブが売り切れるなんて思ってもいなかったのですが、値上げ前にみんな買ったんでしょうか?
それにシマノのゴールドを選ぶなんて、そんなにオシアジガーリミテッドをみんな買ったの??と思いましたが
ステラやツインパのSWにも装着可能なんですね~ シマノのSWは金がリールにも使われてるし
XGだとハンドルも金色なのでスピニングのノブ交換でも選ばれているのかもしれませんね

ということで早速純正のノブをネジ回して外してやります

↑ベアリングは流用するのでオイルで流して簡単に掃除してからグリスを入れました

AG45の方は傷防止の為500円玉を薄いビニールで包んでから開けてやります

↑傷は仕方ないのですが、色が剥がれだすと嫌なので最初ぐらいは気を遣います(笑)

シルバーよりも濃いディープチタンは金色とも結構合うんじゃないでしょうか!?

↑ジガー1500に最適品ということなのでサイズも握り加減も良い感じです♪

購入前に色合いを確かめたくてネットで検索したのですがオシアジガーとオーシャンマークのノブでは
実際に装着された方のブログなどがほとんどヒットしなくてリミテッドでは1つも見つけれられませんでした

↑むしろDTが一番似合うんじゃない?と思えるぐらいでした!写真より実物の方が良く見えます

そこでリミテッドに装着を考えられている方はこんな感じになると参考にしてみてください

ちなみにAE85のシルバーだと装着はしていませんがこんな感じです(笑)

釣りの予定は未定ですが、とりあえず下巻きの糸を用意してX4を巻いてやらねば!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラインはよつあみX4で決まり!

2015年03月20日 22時21分04秒 | 買い物
コンクエストとオシアジガーにPEラインが必要となりまたもや釣具店へ!
コンクエストには0.8号を200m巻けば良いと思っていたのでよつあみX4の200mをあっさり買います

↑使える安価なPEラインが普及してくれたことは非常に助かります

そしてオシアジガーには大型タチウオと山陰のスロジギも考えて1.5号を巻くことにしました
最近はX8にスロー用の600mが発売されているので、少しの下巻きだけでそのまま使えそうなのですが
結構高価になってしまうし、200mラインを攻めるならともかく、100m前後の水深を釣るのであれば
PEは300mであとは下巻きをしておけば十分なのでは?と安価な方を選びました(笑)

デュエルのX4であれば2500円以下とかなり安価だし、実際に3号はジギングで使ったこともあるので
ライトジギングなら強度は問題なさそうですが、色落ち(コーティング剥がれ?)が酷く水深のカウントに悩んだ経験もあり
よつあみのX4でも3000円で買えるので結局よつあみを選ぶことにしました

↑100mあたり1000円なら昔ナイロンラインを買っていた感覚と同じですし

8本編みがなめらかで強いのは勿論知っていますが、バーチカルでのライトゲームであればX4を
小まめに巻き返す方が良いと感じているので、X4体制で試してみます

↑X8に魅かれながらもライトゲームのバーチカルはこのパッケージばかりです(笑)

ハンドルノブを探さなければ!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漢(おとこ)になる日

2015年03月19日 22時33分09秒 | タックル
大型のタチウオや山陰のスロジギを意識して買ったアンチョビドライバーですが
ライトゲームの中では大型?(笑)のリールを買うかどうかずっと悩んでいました
タイラバにはメタルウィッチタイラバにRYOGA1016、タチウオはソルティストにジリオンPEをメインで
それぞれをサブに持ち込んでおり、タイラバやイカメタルでは兼用しても問題ないのですが
タチウオにメタルウィッチではジグを扱えないのでアンチョビドライバーを導入しました
持ち込みロッドは2本なのでリール2台あれば使いまわせば良いのですが
0.6や0.8号では止まらないドラゴンがいて1.2号ぐらいのラインを使いたかったり
スロジギをするにはリールが小さいこともありオシアカルカッタ300を買うか悩む毎日でした(笑)

それが何故か、タチウオにはコンクエスト、スロジギにはオシアジガー!と気持ちが高まりいつの間にか手元に(爆)

↑金色は苦手なんですが漢になるには!!


↑とりあえずどっちもロッドに合わせてみるとジガー1501でも違和感はありません


↑勿論、コンクがベストマッチですが201HGは友人も使っているのでモロ被りなんですよね・・・

被らないように友人はシマノ、自分はダイワをメインにつかっていたけど現行RYOGAは苦手なんで仕方ないかw

一気に2台増えたので、海ルアーのベイトリールも5台になりました♪

↑ハンドルノブはコンクは純正で良いけどジガーは要交換ですね~

どちらか1台で良かった気もしますがとりあえず使ってみて考えよう(笑)
ラインとノブでまた出費だなぁ~

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タチューム漁ってます!

2015年03月18日 23時09分17秒 | 買い物
いつもであれば、この時期は春のオオマサ退治の為に玄界灘の船の予約であったり
男女群島に向けて道具の確認をしている頃なのですが、今年は家庭の事情により
プチも含めて遠征には行けそうにないので釣具店巡りにて気を紛らせています

釣りにいけなくても青物用の商品も勿論チェックはするのですが、
中古店でいつも探しているのは、買っても買っても無くなるタチュームです(笑)
常にある訳ではないのですが、小まめにチェックしていると発見出来るルアーです

↑アンチョビドライバーを購入したので90gだけでなく、120や140gも買うようになりました(笑)

年末のサーベリングでも手持ちを全ロストしたので既にかめやで新品もたくさん買ってもあります!

↑今度からは太刀メタルも使う予定だし、これだけあれば1回で全ロストすることはないでしょう(爆)

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボートメバルはどうでしょう!?

2015年03月17日 23時16分35秒 | メバル
1月中旬の話なので、既に1ヶ月前の話になってしまうのですが・・・
いまさら感が満載過ぎますが、一応写真も撮っていたので記録のつもりで書いておきます
既に昼間は暖かい日が増えてきて、春を感じれる頃ですが当時はまだ極寒でした(笑)
夜間いうこともあって完全防寒で、ほぼ1年振りのボートメバルに出撃してきました

年々渋くなっている中で、デカルアーならデカメバル!と安易な思い付きで
メバペンマグナムを結んでスタートしたのですが、干潮でポイントに寄せることが出来なくて
マグナムであっても届きそうになかったのでポイントを早々に移動します
外灯周りでマグナムを遠投すると1投目から「プチュ」っとバイトがあり、あっさり釣れました
ただ、マグナムを喰うなよwという手のひら未満のミニマムサイズ・・・
それからもマグナムであることを感じさせないぐらいバイトはあるのですが全部豆w
さらに攻め過ぎて貝殻ゾーンに刺さってしまい早々に虎の子マグナムをロストしました・・・

ポイントを変えてノーマルサイズのメバペンを使っていると派手なバイトが!

↑派手なバイトの時は決まって豆シーバスなんですよね・・・

友人は80cmオーバーのスズキサイズもゲットしていましたが自分は豆ばかりw

↑トップなので楽しいんですが、メバルも相変わらず豆サイズ・・・

友人は20cmぐらいのキープサイズを数匹ゲットしていましたが自分は全てリリースサイズ
中層には大型がいるかも!とジグを底まで落として探っても豆・・・
飽きない程度に数は釣れましたが、まさかのキープ0で納竿となりました

場所取りや釣果が厳しくなっておかっぱりからボートに逃げたメバル釣りですが
ボートも毎年厳しくなって、昔のように安易に大型が釣れなくなっているんですね
勿論、上手い人はちゃんと釣っているんでしょうが、下手でも簡単に釣れた昔が懐かしいなぁ(涙)

【タックル】
竿:TFL-69EX-R
リール:イグジスト1003H
糸:PE0.3号
ルアー:メバペンマグナム、、メバペン

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加