晴れの日は

広島を拠点としたルアー釣りブログ

ビンビン玉を遊動式に改造!(後編)

2015年04月27日 23時40分58秒 | 自作
勢いで固定式を全て遊動式に変えてしまったタイラバヘッドなのですが
せっかくなのでスカートや針等も補充して置こうと再度釣具店に行った時に
紅牙のパーツを見て勘違いしていることが判明しました・・・

遊動式はセブンスライドのように仕掛けをヘッドに通してから結ぶタイプと
紅牙のようにヘッドにリーダーを通してから仕掛け側に結ぶ2タイプあるようです
紅牙方式についてはアクティブから発売されているような、スカートがソリッドリングに固定タイプと
勝手に勘違いしていたのでスカートと針との交換のメリットが無いと思っていたのですが
紅牙は結ぶパーツに針とスカートがそれぞれ別で装着することが出来るので
針を交換するときには一度ラインを切る必要があるセブンスライド方式よりもさらに便利でした!

セブンスライド式交換パーツを2袋も買ったのに・・・と売り場で悲しい顔をしながらも
交換パーツの単価が紅牙の方が安いのも判明したので紅牙式に決定です!

↑針とスカートなどの仕掛けを作る前だったのは救われましたがw

針もジガーライトやタイラバ用の良さそうな針がたくさん発売されているのですが
安価な伊勢尼を元々使っていたので、それから比べると手が出ません・・・
過去に使ったことがあるのですが、金色はすぐに錆びてしまって買わなくなっていた
真鯛王の黒色が発売されていたので、これなら錆び難いかと試してみることに
友人は高級針まで色々試しているようですが・・・

↑大きいのは伊勢尼があるので11、12号にしてみました

そして針を結ぶ糸はシーハンターの8号を買おうとしていたのですが
珍しく専用品?の方が1m辺りでは安価だったのでGOSENの糸を買ってみました

↑張りがあるので絡まないのですが、刺さり優先だと普通のPEが良いという人もいたりしますね

ヘッドは作業する必要がないのでひたすら針とスカート作りになります・・・

↑とりあえず針を使い切るだけ結ぶと結構時間が掛かりましたw


↑さらに前に買っておいたラバーを引っ張りだしてスカート作りを・・・


↑スカートは定番カラーが少ない気もしますがとりあえず紅牙式スライド改造完了です!

今後買い足す時はビンビンスライドになると思うのですが、そうするとスカートを変えないといけないのかw
そう考えるとワゴンセールや中古の固定式ビンビン玉を買い込んで改造しようかな(笑)

※パイプを使わなければシーハンター10号ぐらいなら元々の穴を通せます
 ただ、遊動式はリーダーまでヘッド部分を通過するので、そこで切れるのが怖くて
 パイプを使った改造にしています

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビンビン玉を遊動式に改造!... | トップ | やはりタングステン!? »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大物釣り師の小説 (sasajima)
2015-04-28 08:22:24
山と渓谷社より大物釣り師の小説が刊行されております。
知って頂くだけでもという思いでメールした次第です。
ご無礼をお許しください。
現在、アマゾンで優遇半額セール中です。
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E7%89%A9%E9%87%A3%E3%82%8A%E5%B8%AB%E5%B9%BB%E3%81%AE%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A6%E3%81%AB%E6%8C%91%E3%82%93%E3%81%A0%E7%94%B7-CREATIVE-SELECTION-Frontier-Books%EF%BC%88NextPublishing%EF%BC%89/dp/4635886387/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1426919973&sr=1-2&keywords=%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A6%E9%87%A3%E3%82%8A

コメントを投稿

自作」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL