晴れの日は

広島を拠点としたルアー釣りブログ

Uzuのシャツと男女の準備

2013年10月31日 23時49分18秒 | 買い物
男女群島に行くための確認と小物の補充を兼ねて、フィードに行ってきました。
発売されていたことは知っていたのですが、uzuのラジエーションTシャツが展示販売されていました。
良さそうだとは思っていたのですが、現物を見ないで買うのも怖いしと買わないでいたのですが、
店頭で勧められたし、やや季節外れではあるものの、インナーにすれば次の男女で着れる?と思って買ってみました
結構シンプルなので、個人的には大きいロゴとかあれば良かったかな?

↑黄色は売り切れだったので、現物が意外と良かった青にしました

またラインについてはPE6号に210lb 3ヒロと思っていたのですが、それだと飛距離がイマイチに
なってしまうだろうという話になり、自宅に戻ってから130lb 2ヒロに先糸として
210lb 1ヒロでシステムを組み直しました

↑足元の根は仕方ないとして、210lbなら一瞬の口切れは無いかな?

あとは道具を詰め込んで、出発に備えなければ!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リングドクダコ!!

2013年10月30日 23時55分28秒 | 買い物
いよいよ男女が迫ってきたので、道具の準備を急いで行っているのですが
男女用に準備をしていたパンドラのフックが無いことに気がつきました・・・
GTがたくさん釣れる&ヒラマサなどにも効果があることが噂を呼んで
人気に再度火が付いたパンドラですが、適合フックは品薄&高価な二重苦ですw
そこで友人が安価だからという理由で装着していた&最近話題になっていることもあり
プラグ用のシングルフックを試すことにしました!!
定番のインターフック以外にもシャウトからリングドクダコなど発売されているようで
近所の釣具店を何軒か巡ってみたのですが取扱い無し又はあったとしても
3/0、4/0ぐらいの瀬戸内ハマチ用と思われる番手ばかりでした
仕方がなくネットのお世話になり、セールだったという理由でリングドクダコにしました(笑)

↑9/0が必要かと思いましたが、8/0で十分な大きさですね~

早速パンドラに装着してみましたがイイ感じです!

↑シンキングなのでフックの重さもそこまでシビアでなくても良いかな?

他の道具もいい加減に準備をしなければ!!
明日こそ頑張ってやろう・・・(爆)

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

磯の夜のお供に!

2013年10月26日 23時59分59秒 | 買い物
いよいよ男女が近づいてきたので、磯泊りのお供を買いに釣具店を回ってきました!
友人は本気の夜尾長フカセのためにロッドを新調したようなのですが、自分の夜釣りは遊びなので
友人の撒き餌に集まった魚をサビキで狙おう!とか、男女にもイカがいるようなのでエギでもしようかと
ということでエギ竿をおまけで持っていくのですが、大サバやグレが掛かるような祭りに遭遇したら
エメラルダスでは太刀打ちできないのでミュートスでサビキます(笑)
エギもおまけなんですが、ここ数年真面目なエギングをやっていなかったせいで、エギボックスを見ると
布がボロボロだったり、針が折れたり錆びたり曲がっていたり・・・
3軍ばかりだったので、イカメタルで活躍したスッテカラーの新型エギマルの3.5Deepを買っておきました

↑でも、秘密兵器はカニ網だったりして(笑)

伊勢エビといえば、高級食材なので一般人が捕獲する場所は限られていたり、獲れる場所でもトラブルが起きたなど
話を聞くぐらい危険?なエビ(笑)ですが、男女では獲ってもOKのようなのでカニ網を仕掛けておこうと思っています
昼の部で30kgのキハダに10kgカンパチ、夜は2kgの伊勢エビで大満足ですね(笑)
そういえばルアータックルのリーダーを結んでいなかったので、明日は仕掛けを作るのと一度パッキングしなければ!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒップガードも準備OK!

2013年10月24日 23時47分03秒 | 買い物
これまでは磯で他の人がヒップガードを装着しているのを見ても特に欲しいとは思わなかったのですが
長時間磯にいるときに少し欲しいなと感じたことや、直接座ってレインウェアを破ってしまった友人を見たので
ゴアのカッパが破れるという事態の方が怖くなり釣具店にて探してみることにしました!

結構当たり前のアイテムだと思っていたのですが、近所のチェーン店で見てみたところ
プロックスとエクセルのヒップガードしかありませんでした・・・
磯だからがまかつ!とまでは言わないのですが、両者をまだ着こなす自信がないので通販しました(笑)

↑普通が一番?なダイワのヒップガードにしました

抜けがあってはいけないことと、出来るだけコンパクトにはまとめないといけないので
そろそろ荷物を一度詰めてみないといけませんねぇ~
先週はかなり釣れたようなので、待ってろ男女のキハダたち~~~

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝袋はモンベルに決定!!

2013年10月23日 23時57分52秒 | 買い物
磯泊り用の寝袋を色々と悩んでいたのですが、期限も迫っておりようやく決定しました!
事前にモンベルで実物を見ていたのですが、家に届くとやはり大きい(笑)

↑モンベルのスパイラルホロウバッグの#3にしました!

最初にシェラフ購入を意識し始めたのは夏だったので、当時は対応温度は15度でも良いだろうなんて思っていましたが
急に秋がやってきて、朝晩の冷え込みを感じると寒くても安心して寝れそうな限界対応温度がマイナス10度のモデルにしました
冬に玄界灘に行く時に車中泊をすることがあるので、その時でも十分使えそうです^^
もちろん、高級モデルはそれ以上の性能でさらに小さいのですが、登山のように持ち歩く訳ではありませんし値段に負けました(笑)

せっかく届いたので、家の中ですが先に買っておいたマットの上で寝てみることにしました

↑サイズは自分には十分すぎる大きさで余裕がかなりありました

最適温度内(0度~)であれば下着でも寝れるという説明に下着で寝ると、部屋の中では暑くて半身を出して寝ることに(爆)
部屋の中でマットという状態なのに、やっぱり体は少し痛くなりましたが仕方ないですね
それよりも、マットから体を出すと床の冷たさが体にスグ伝わってきたので、保温には力を発揮しそうです!

あとは夜のお供にカニ網と、昼間も活躍するヒップガードを買っておかなければ!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アシスト作るDay

2013年10月20日 23時59分25秒 | 自作
お手軽アシストフックと言っても、素人がトロトロと作るとなんだかんだで1~2時間掛かってしまい
平日だと次の日の眠気に後悔することになると言い訳してついつい後回しにして作らないのですが
土曜はサボったし、今日はゆっくり寝たので、ここで作っておかないと次の土日で他の準備が出来なくなるので
アシスト作るぞDayとして夜なべをすることにしました(笑)
通常のジグに使うアシストは慣れてきたこともあり、サクサク作ることが出来ました!

↑と言いながらも3袋分は以前の作り貯めで、今回は1袋分を作っただけですがw

問題はフックが2つで、長さの調整が面倒なスロー用の交差するアシストフックです
バイス無しでボビンを使ったお手軽作成方法!すらも面倒に感じてしまうので、さらにサボリな作り方です

↑適当な長さに切った糸の端にコブを作ってから端を焼いてフックに通します


↑クリクリと3~4回フックの軸に巻き付けて引っ張ります


↑無くても良いのですが圧縮チューブで結び目を隠してやります


↑同じ要領で、もう1つの針は先に糸に通してからコブを作って作ります


↑プレスリングに2重で通して、糸の上部も糸を巻くのをサボるために圧縮チューブを付けます


↑リングを千枚通しに入れて、フックはジグのアイに通して力いっぱい引っ張ります


↑圧縮チューブを炙ってやると、こんな感じで1つ完成しました


↑長さを変えて3つ作ったところでギブアップ・・・


↑昔買った、既製品の袋に詰め込んでとりあえずは良しとします(笑)

作り終わってから思ったのですが、ショートタイプにするのであれば先にリングに結んでおいてから
針を結ぶときに長さを調整してやったほうがやりやすいと思います
スロータイプのジグをメインで使う訳ではないので、大量にはいらないのですが
流れを変えたい時や、お土産の根魚狙いのときには威力を発揮しそうですし、
とりあえず、まだフックが少し残っているので作るDay2日目をいつか設定しなければ・・・

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ準備を開始しないと!

2013年10月17日 23時35分34秒 | 買い物
男女遠征に向けて、磯泊りのアウトドアグッズに気を取られていましたが肝心の釣具も準備をしないと!
タックルやルアーは前回揃えたので問題無いのですが、消耗品は補充が必要でした
とりあえず前回の余りを確認しないといけませんが、足りないのは間違いないのでフックを買っておきました

↑いつものジグにはオートセット、丸っこいジグ用に穴明を買ってみました♪

アシストを作るための糸なんかも買うつもりだったのですが、買い過ぎても勿体ないので
家の残りで足りなくなったら買い足します!
また、アングラーズサポートサービスのフックと糸は、以前友人とお金を出し合って買ったのですが
そのまま会えないままになっているので、自分でも簡単に作れそうな穴有を選んでみました

そして特売コーナーを覗くとこれまた男女に良さそうなジグが(笑)

↑他のカラーは通常価格なのに、この色だけ格安でした

金紫と太刀魚を意識した色のようですが、100gとショアからでも使い易いサイズです
前回はジグでのカンパチに備えて、安価なメタルフリッカーを大量準備したのですが
結局、1つも投げないままで終わってしまいました(爆)
そこでジグが足りないことはないと思うのですが、メタルフリッカーと同じ値段であれば!
ダメでも太刀魚に使えば良いし!とついつい買ってしましました(笑)

あとは休みの日に、実際にアシストを作ったり荷物を詰めてみなければ!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予備マントル購入

2013年10月15日 22時56分00秒 | 買い物
旅行の寄り道で入ったビルの中に、好日山荘が入っていました!!
先日購入したP-541ランタン用にマントルを買わなければいけないと思っていました
当然ネットでも売っているんですが、送料がかかってしまうし、たまたま
全品10%OFFセールをやっていたので安く購入することができました

↑ガスカートリッジも家にあったハズですが1つ買っておきました

冬の夜釣で使うことの多い、ガスバーナーにはハイパワーガスを買っているのですが
秋の男女で一晩照らすランタンならノーマルで良いだろうと黒文字にしました

それと今回は他にもモンベル、スポーツデポなどのアウトドアショップに行ってみたので
最後に購入しなければならないと思っているシェラフを現物を見ることができました!
急に朝晩が冷え始めたので、温度も0度は対応で考えていると値段も含めて
モンベルのホロウ#3が良いかなと思っています
お金を出せばダウンならかなり小さくなるし、1つ上のバロウであっても収納サイズが
異なるので悩ましいところですが、登山ではないのでサイズより値段でしょうか!?
もう少し考えたら寝袋も買わないと、男女といっても寒くて寝れそうにありません(笑)

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福袋の中身は!?

2013年10月14日 23時39分00秒 | 買い物
連休は友人に会うために福岡に行ってきたのですが、そのついでに買い物をしてきました!
釣具店には寄る時間が無かったのでコロンビアのショップなんですが♪
たまたまその日から福袋が販売されており、自分にぴったりなSサイズ袋はまだ残っていました
使えるモノが無かったらどうしようと福袋を買うときは必ず悩むテーマではあるのですが
せっかく来たし、特に他の買い物予定も無かったのでゲットしてみました

↑果たして、その中身は!?


↑薄手のアウター、Tシャツ、Yシャツとどれも着やすい当たり袋でした!

特にアウターはレインウェアにもなるので、春~秋の釣りで持っておくのに良さそうです
XEFOのゴアのウェアもありますが、それよりもライトな感じで使えるのがいい感じ^^
1着だけでも元取れたので、満足出来る買い物となりました

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

格安エアマットどうでしょう!?

2013年10月09日 22時53分37秒 | 買い物
磯泊まりグッズ集めていますが、マットは贅沢品だし、これまでは寝袋も無しで岩の隙間で
昼寝(けっこうガッツリと)していたのでマットが無くても大丈夫だろう!なんて思っていましたが、
友人から無いと寝袋が破れることがあるので、銀マットで良いから用意すべき!と言われたので
改めて財布と相談しながらマットを探すことにしました
アウトドアショップで見てみると、エアマットでコンパクトになるものは最低でも1万円はしてしまいます
山登りではないし、夜までは船に置いておけば良いので安い銀マットで良いかなぁ~なんて思っていましたが、
ドッペルギャンガーというメーカーのエアマットであれば3,500円ぐらいで購入可能でした。
でも口コミを見ると最初は良いけど数回使用すると膨らまなくなったという書き込みも・・・
安いので仕方がないとは思うのですが、それなら頑張って良いモノを買うか悩んでいたら、
HITOGATAというメーカーでさらに安いエアマットがあるのを発見しました!
送料込みでも3,000円以下で買えるので、長く使えれば儲けもの!な感じで購入しました

↑外箱に伝票が貼られてそのまま送られるという男らしい発送でした(笑)

エアマットは初回は膨らむのに時間がかかると言われるので自宅で一度膨らませておくことに

↑オレンジが良かったのですが品切れだったので、値段優先で赤を買いました(笑)


↑防水袋に収納すると結構小さくなり、値段の割には自宅でのお試しレベルでは満足しています

肌触りがゴワゴワなんて口コミもありましたが、自分はそこまで敏感ではない
&どうせ寝袋の下に置くので直接は触れないので気になりませんでした
年数回使うかどうかなので、いま現在はこれで十分だし、3年ぐらいは耐えてくれると助かるなぁ~

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加