晴れの日は

広島を拠点としたルアー釣りブログ

クダコSPで漢(おとこ)の勝負準備

2017年09月12日 22時45分20秒 | タックル
数年前からクダコにハマった友人から、クダコ鰤の楽しさを布教されていたのですが
『専用タックルも無いし、無理だわ』と涙を飲んでいました(笑)
しかし、その友人が頼んでいたカスタムロッドが仕上がったらしく、元々予備竿にしていた
クダコSPが1本余るということで安価で譲ってくれることになりました♪
(友人は既にカスタムを複数所有しているのでw)

譲ってくれるのであればスタンダードでもなんでも構わなかったのですが、
受け取ってビックリのFEEDカスタムでした♪
そういえばFEEDが10周年の時に竿を買ったと言っていたような(笑)


↑聖地に挑むクダコスペシャル最高です♪


↑クダコといえばFEEDなので、これで道具は完璧^^


↑リールは左巻きですが、旧オシアジガー2001PGがあるので、とりあえず挑戦してみるには大丈夫でしょう!

先日買ったポイントオリカラのアスナロⅡもデビューさせることが出来ます♪
今年は友人に誘って貰ったら、聖地クダコに挑んでみようと思います!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あっさりソルティストics購入

2016年08月30日 23時42分14秒 | タックル
タイラバ、そしてイカメタルの流行でルアー?でもメジャーになったカウンター付リールですが
電動ではないし、ダイワであれば小型カウンター付では上位モデルになる紅牙&ソルティストicsであっても
ベースリールはイッツなので、実売価格は18,000円程度と安価なリールです

カウンターが無ければただの廉価版リールでリールとしての性能を求めるモノではないようですし
水深はPEの色を見れば良いからジリオンやRYOGAの方が良い!と思っていたのですが
係長が購入したことや、次回のイカメタルでは大人数で行くので、自分の道具を
レンタルしようとすると小型のベイトリールが1台足りないことが分かったので
イカは毎年行くことだし、タチウオの予備としてもカウンター付が有れば良いかと買うことにしました

バルケッタは友人と被ってしまうし、グラップラーCTは黒にロングハンドル&深溝スプールで
間違いない!と思ったのに、新製品でセール対象外となっており、買うのを悩んでいた所で
パゴスにて中古のソルティストicsを発見しました!
特別に安かった訳でも無く、重さやバックライト無しが気になりながらも、たまたまの巡り合わせ?と
ソルティストicsを買いました(爆)

↑ブルーのハンドルもパッと見ると格好良いけど、しっかり見ると安さが・・・ ベアリングも無いようですw

ラインはX4よりも濃い色分けで、分かり易そうなヴェラガスX4の1号を200m巻きました
ただ、せっかくカウンター付なのでフグ避けに単色ラインにしても良かったかもしれませんねぇw

買う時には気が付かなかったのですが、ハンドルのノブカバーが青じゃないのはカタログと違うくない?
と思って調べたら、ソルティストicsは100と103のモデルが発売されており、103が紅牙と同機種で
ギア比の違いだけ!100は103の発売により?カタログ落ちした旧型でした・・・
103と同じに見えるのにスプールの互換性が無いとか謎のリールですw
まぁ、エサにも使うなら100の糸巻量の方が良いので、ちょっと使ってみましょう!
あとは中古リールなので使う前に一応バラしてみましょうかね♪

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラウニーを比べてみよう!

2016年06月25日 23時31分56秒 | タックル
ケンサキ釣りは案の定、荒れ模様の天気により中止になりました・・・
家ですることが無くなったので、手に入れたバクブラウニーと手持ちのブラウニーを比べることにしました!
といっても、数年前に釣り場に渓流ボックスを置き忘れてしまう失態を犯してしまったので
古いブラウニーも無くなってしまい、さらに個数も少ないのですがw


↑左側はバクモデルで、一番上は最新の16モデル、真ん中は年数不明の中間、一番下は初回若しくは2年目のモデルです
右側はノーマルモデルで、一番上はトレインになって数年後、真ん中と下は旧ザウルス時代と思うのですが詳細不明です

バクモデルも初期は体高の無い細い棒のようですが、成長したヤマメのように新しいモノは体高があり太くなっていますね(笑)
オリジナルのブラウニーも段々太くなっているようで、最近のはもっと太いとか?
まぁ、旧ザウルス時代の初期ブラウニーは太いのから始まったと聞いたことや、今年は太いモデルを発売する!といった
アナウンスがされる等、新しいのが太い訳ではないようですが今後は太いのが主流になるのでしょうか?


↑オリジナルブラウニーでもグリーンバックヤマメ?はリアまでファットシェイプですね
それと角度の関係もありますが、一番上の16バクモデルは明らかに太いですね(笑)

16バクモデルはブラウニーよりもトランなのでは?と手持ちのトランを引っ張り出してきて撮影してみました

↑左のトラン、右のノーマルと比べるとやはりトランですよね(笑)

同じルアーでも年代によって形が異なったり、ショップオリジナルシェイプが存在するというのも
バルサミノーの魅力なんだと思います!どれも魚は釣れる訳ですし♪

イカが中止になり、釣りの釣りはまた渓流になりそうなので、ちょっと渓流ルアーボックスを工夫してみようと思います!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シーウォークで勝負!

2016年02月13日 23時16分47秒 | タックル
アンチョビミサイルマスターになる!とアンチョビドライバーを買っていたのですが
肝心のアンチョビミサイルはほぼ使うこと無く、スロジギにも使えるかもとの思いも
結局スロジギ自体をやらずに1年が終わることとなりました・・・

年末の爆釣タチウオの時にはアンチョビドライバーで普通のメタルジグを使って
釣りをしてみたのですが、流石アンチョビミサイルを動かす竿だけあって
120gのタチュームは余裕で操作出来ましたが、張りが強くアタリを弾いてしまう
ことが結構あったので、タチウオ用に食い込む竿が欲しくなっていました

友人が使っているスミスのオフショアスティックHSJがかなり素敵なのは知っていますが
被ることはしたくないし、アンチョビドライバーをお嫁に出しても追金が結構
必要になりそうなので他のロッドを探してみることにしました!

以前から、ヤマガブランクスのシーウォークが良い竿だと聞いていたので
釣具店に行ってみると、全ての機種が置いてあったので曲げ比べをさせて貰いました♪

UL~MLは使用感を似せている?という解説の通り気持ち良く曲がってくれます
大物用と言われるMは張りが強くライトジギングにも使えそうな感じでした
ライト用はソルティストを気に入っており、120gのタチュームを中心に使う竿が良かったので
これならサワラ、ヤズ釣りにも使えそうだとMを買ってしまいました

↑ヤマガの竿を買うのは初めてなので、使ってみるのが楽しみです♪

ただ、家で再度曲げてみると張りが強くアンチョビドライバーMとほぼ変わらない気がしてしまいますw
釣具店でアンチョビドライバーもあったので一緒に比べて、曲がり始める力は同じでも
食い込み始めるとシーウォークが素直に曲がる印象だったのですが、欲しいから
脳内で都合良く変換して感じ取ってしまっていたのでしょうか・・・

まぁ、ロッドは実際に現場で使って魚を掛けてみないと分からないので自分の
釣具店の感覚を信じてみたいと思います(笑)

↑オーバースペックな気がしますが、楽だったのでタチウオにはジガー1501を使う予定です

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泳がせでヒラメ狙いのハズが・・・

2015年09月28日 23時20分53秒 | タックル
山陰でケンサキイカをエサにした泳がせで狙うヒラメ釣りに誘って貰ったので
今後はイカメタルの時に、釣ったイカの泳がせをやるだろうしと竿も買うことに(笑)

泳がせは本気の人が多く、値段も高いモノがたくさんだったのですが、とりあえずお試しなので
安価なところで色々と探してアルファタックルのカミワザ271にすることにしました!

↑これでイカメタルでなく、スッテ5個の漁師モード入れます(笑)

電動リールが基本なんでしょうが、電動を使うのは50代から!と友人と決めているので?
とりあえずオシアジガー2000を装着してやってみることにします

↑ヒラメやイカダイならジガー1500でも良いかもしれません

イカメタルの時から気になっていたイカダイ仕掛けやエサのケンサキを釣るスッテ仕掛けも購入♪

↑友人は自作していましたが、とりあえず初回なので市販品です


↑リーダーは5個もぶら下げると面倒なので、減らして3個仕掛けにしようと思います


↑今後のイカメタルでも使えるので浮きスッテもゲットです

準備の時間が無かったので市販品を買って急遽準備をしたのですが、それでもワクワクして待っていると
風が収まらず、微妙なので中止になるという連絡が・・・
竿まで買ったのに(爆)
まぁ、来年のケンサキ釣りでも使えるので良いのですが、時間があるなら仕掛けは自作したのにw

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車にロッドホルダーを付けてみよう(後編)

2015年09月25日 23時56分00秒 | タックル
ロッドを安定させるために乗せ方を考えて、重心のあるグリップをサンバイザーに乗せると安定しました!
ただ、前後に動くとサンバイザー自体から落ちてしまうので、クリップを買い足して、さらに勢いで
専用の洗濯バサミ?も一緒に買ってみます


↑洗濯バサミはバーより下にロッドを置くことになり、後部座席の人が辛いので使わないことに(笑)

バー自体が落ちるのも怖かったので専用のパーツがあることを知ったのでこれはネットで注文!

↑ゴムなので、経年劣化で切れそうですw


↑乗せる位置を決めてグリップを設置すれば前後も固定されて落ちることはありませんでした

また積みっぱなしでは後部座席の人の邪魔になりそうなので、釣りに行く以外はバーは外すことに・・・

↑取り付けは簡単なので良いのですが、前後左右を間違えそうなので位置を固定


↑間違えないようにシールを貼って完成です!

バーだけなら安い!と思って買ったのですが、無計画過ぎて結構な出費になってしましました
またパーツそれぞれは安価なので仕方ないのかもしれませんが、作りは結構雑ですw
同一メーカーのオプションパーツなのにピッタリハマらなかったり・・・

↑銀の金具とプラスチックが丁度ハマらないので、逆にグラグラしますし

カーメイトの専用品を買えば良かったかと少し後悔しながらも、当分これで使ってみます!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車にロッドホルダーを付けてみよう(前編)

2015年09月24日 12時47分20秒 | タックル
遠征は友人の車に乗せて貰うし、渓流竿は短いのでロッドホルダーを付けようとは思っていなかったのですが
山陰にイカメタルに行ったり、瀬戸内のタイラバ・タチウオの釣りに自分の車で行くことが増えそうなので
釣具屋で売られており、気になっていたロッドホルダーを買ってみることにしました!


↑アシストグリップが左右にあるのは一か所だったので、取り付けバーも合わせて買います

早速タックルを積んでみると中央部にバーがあるので安定しないし、ロッドティップがフロントガラスに当たるし・・・
落ちてしまいそうなので、釣竿固定パーツを買い足しに再度釣具店へw


↑バーだけで済むと思っていたのですが、ロッド専用?のマジックテープを追加しました


↑マジックテープを付けると最初に買っておいたクリップが無駄になりそうなw


↑使いそうなタイラバなどライトタックルを乗せると、ギリギリ乗っているという感じです・・・

衝撃でタックルが落ちそうなので、後半に続きます(涙)

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジガーのノブ交換

2015年03月21日 21時47分45秒 | タックル
今回のオシアジガーリミテッド1501HGですが、ハンドルノブは以前買った2000PGと同じ物が付いています
T型形状のノブは苦手なことや、時間が経つとネバネバする素材ということもあって2000PGは既に
オーシャンマークのAE85ノブに交換を完了して、お試し釣行で使い易さも実感済です

↑AE85は如何にもしっかり握るという感じで良いのですがタチウオも兼ねるなら大きいかな?

そこで今回もオーシャンマークのノブに交換するつもりで釣具店に行くとAE85とAG45は全て売り切れでした・・・
ネットで調べてみると15モデルとして値上げされており、それでも在庫薄でした
AG37であれば旧価格で販売されていたのですがリミテッドには2000と同じ長さのハンドルが付いており
AE85でもいけそうなのに、AG37では小さすぎるだろうと却下しました・・・
AG41という中間サイズもあるようですが、実物を見ていないし値段もAG45とほぼ同じです
オーシャンマークのブログを見るとノブ関係が近日中に出荷予定みたいなので待っても良かったのですが
ぶらりお店巡りの旅に出て、旧価格のAG45を発見しました♪

↑色はPG(ピュアゴールド)は在庫切れでDT(ディープチタン)のみだったのですが

金色のリミテッドにはPGがベストマッチなのは理解をしていましたが、旧価格という一番の理由に加えて
金色に対しての少しでも抵抗してやる(笑)!という思いでDTを選びました
AE85を買った頃はノブが売り切れるなんて思ってもいなかったのですが、値上げ前にみんな買ったんでしょうか?
それにシマノのゴールドを選ぶなんて、そんなにオシアジガーリミテッドをみんな買ったの??と思いましたが
ステラやツインパのSWにも装着可能なんですね~ シマノのSWは金がリールにも使われてるし
XGだとハンドルも金色なのでスピニングのノブ交換でも選ばれているのかもしれませんね

ということで早速純正のノブをネジ回して外してやります

↑ベアリングは流用するのでオイルで流して簡単に掃除してからグリスを入れました

AG45の方は傷防止の為500円玉を薄いビニールで包んでから開けてやります

↑傷は仕方ないのですが、色が剥がれだすと嫌なので最初ぐらいは気を遣います(笑)

シルバーよりも濃いディープチタンは金色とも結構合うんじゃないでしょうか!?

↑ジガー1500に最適品ということなのでサイズも握り加減も良い感じです♪

購入前に色合いを確かめたくてネットで検索したのですがオシアジガーとオーシャンマークのノブでは
実際に装着された方のブログなどがほとんどヒットしなくてリミテッドでは1つも見つけれられませんでした

↑むしろDTが一番似合うんじゃない?と思えるぐらいでした!写真より実物の方が良く見えます

そこでリミテッドに装着を考えられている方はこんな感じになると参考にしてみてください

ちなみにAE85のシルバーだと装着はしていませんがこんな感じです(笑)

釣りの予定は未定ですが、とりあえず下巻きの糸を用意してX4を巻いてやらねば!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漢(おとこ)になる日

2015年03月19日 22時33分09秒 | タックル
大型のタチウオや山陰のスロジギを意識して買ったアンチョビドライバーですが
ライトゲームの中では大型?(笑)のリールを買うかどうかずっと悩んでいました
タイラバにはメタルウィッチタイラバにRYOGA1016、タチウオはソルティストにジリオンPEをメインで
それぞれをサブに持ち込んでおり、タイラバやイカメタルでは兼用しても問題ないのですが
タチウオにメタルウィッチではジグを扱えないのでアンチョビドライバーを導入しました
持ち込みロッドは2本なのでリール2台あれば使いまわせば良いのですが
0.6や0.8号では止まらないドラゴンがいて1.2号ぐらいのラインを使いたかったり
スロジギをするにはリールが小さいこともありオシアカルカッタ300を買うか悩む毎日でした(笑)

それが何故か、タチウオにはコンクエスト、スロジギにはオシアジガー!と気持ちが高まりいつの間にか手元に(爆)

↑金色は苦手なんですが漢になるには!!


↑とりあえずどっちもロッドに合わせてみるとジガー1501でも違和感はありません


↑勿論、コンクがベストマッチですが201HGは友人も使っているのでモロ被りなんですよね・・・

被らないように友人はシマノ、自分はダイワをメインにつかっていたけど現行RYOGAは苦手なんで仕方ないかw

一気に2台増えたので、海ルアーのベイトリールも5台になりました♪

↑ハンドルノブはコンクは純正で良いけどジガーは要交換ですね~

どちらか1台で良かった気もしますがとりあえず使ってみて考えよう(笑)
ラインとノブでまた出費だなぁ~

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンチョビドライバー武装完了!

2015年01月15日 21時53分04秒 | タックル
惨敗の玄界灘のウップン晴らし&初挑戦で貧果だった友人のリベンジのために
ドラゴンを狙ってタチウオジギングに行くように予約をしていました!
これまでの経験からタイラバと同じで時合を逃すと釣果が倍・半分程違うこともあるので
タックルが2本は必要だと思っており、強引にタイラバロッドで団長をぶら下げていましたが
一番ライトなメタルウィッチでタチウオはやはり無理があり実際には使えていなかったので
今のソルティストよりもパワーのあるロッドの購入を昨年末からずっと考えていました

以前のように簡単に釣れなくなり、120g等これまでよりは重めのジグを使いたかったり
みんなが使うようになっているアンチョビミサイルもやってみたくなっているので
候補としたのはアンチョビドライバーとヤマガのシーウォークでした
実際に触り比べるとシーウォークは気持ち良く粘るサーベリングロッドという感じで
アンチョビの方はスロージギングロッド(スロジギやったことありませんがw)のような印象でした
友人はネイチャーボーイズのアイアンキャットでアンチョビミサイルを使っていることや
アンチョビドライバーなら山陰のスロジギにも流用出来そう!と思いアンチョビに決めました

↑悩み過ぎたのですがギリギリ釣行には間に合いました

ジャッカルのロッドなのでシマノ製なんでしょうか?
定価3万円弱のミドルクラスのロッドなので仕方ありませんが中国製でしたw

あとは小物を買い足してシーズン終盤のタチウオと戦ってきます!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加