隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

旅行記 第12回 『鹿島 日帰り旅行』 (その1)

2016年08月14日 | 旅行記

国内を旅した記録「旅行記」の第12回は、『鹿島 日帰り旅行』をお送りします。


8月6日(土)に茨城県鹿嶋市へ日帰りで行ってきました。鹿島には、高校同級生のS君の職場があります。


今回の旅行は、S君の職場訪問と、カシマサッカースタジアムでの鹿島アントラーズ戦の観戦が目的です。


S君のアドバイスに従い、10:00東京駅八重洲口発、鹿島神宮駅の高速バスに乗車しようと、八重洲南口バスターミナルに着いたのが、9:40でした。


1番乗り場には、既に10数人の列が出来ていました。夏休みなのだからでしょうか、バス乗り場周辺には、小学生の姿も多かったです。


アントラーズのユニホームを着たサポーター達も集まり始めています。


鹿島神宮方面には、ジェイアールバス関東と関東鉄道バス‎が運行していますが、10:00発はJRバスです。


9:55に乗り場にバスが到着し、乗車開始。隊長は運良く一番前の席に座れました。


車内は直ぐに満席になりました。運転手は、「次のバスにお乗りください」と車外にアナウンス。午前10時の時間帯は、10分毎に発車なので、混乱はありません。


定刻にバスは発車。江戸橋出入口から首都高速に入ります。大きな渋滞もなく、バスは首都高速湾岸線から、東関東自動車道を走ります。


車外に緑豊かな水田の風景が広がった頃に、潮来インターチェンジで高速を降ります。


バスは、水郷潮来、鹿島セントラルホテルで乗客を降ろし、鹿島製鉄所の次が、「鹿島アントラーズクラブハウス」前に停車です。


定刻より約10分遅れの12:00丁度に下車。鹿島アントラーズの前身が、住友金属工業サッカー部だったので、クラブハウスも現・新日鐡住金鹿島製鉄所の近くにあるのでしょうね。


クラブハウスの前では、S君が待ってくれていました。クラブハウスの中には、グッズショップもあり、多くのサポーター達で賑わっていました。


丁度お昼どきだったので、クラブハウスの外にある「アントラーズ カフェ」で昼食をとることにしました。


カフェ内でも、多くのサポーター達が食事をしています。


メニューの中には、アントラーズの選手にちなんだ料理があります。


隊長がオーダーしたのは、植田直道選手の地元熊本県名産の辛子れんこん付き“冷やしうどんセット” 680円(税込)。


カフェの前は、練習場になっています。試合当日のためか、残念ながら練習している選手はいませんでした。


食事後に、S君の職場「茨城県栽培漁業センター」を見学させてもらうことになりました。


クラブハウスからS君の車に乗り、13:00に同協会に到着。


車内でS君に疑問に思っていた“栽培漁業”と“養殖漁業”の違いを聞きました。


“栽培漁業”は、魚介類を人間が保護・育成した後、海に放流し、漁業の促進するシステムのこと。栽培漁業では、稚魚を種苗と呼ぶそうです。


“養殖漁業”は、水槽やいけすで育てた後に、出荷する漁業のこと。


茨城県栽培漁業協会の業務は、種苗の生産、放流、育成や、漁業経営者の経営の安定化に資する事業、などです。


この日は、休日だったので、管理棟内の展示コーナーは見学出来ませんでしたが、屋外にあるアワビの水槽や、ヒラメなどがいる水槽を見学させてもらいました。


網イケスに付着しているアワビの種苗は、魚屋で見るアワビなどと比べて、とても小さくて、放流出来るまでに長い年月がかかる大変な事業だということがわかりました。

 

★ 続きは、『鹿嶋 日帰り旅行』 (その2)で ★

 



===「旅行記」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/619e2d4e0638d6d11db6b03fbe07a87a

第1回 『平泉・八幡平・十和田・八甲田 3日間』2012年10月13日~15日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7315a7371037607ee0018ab698f48d27

第2回 『佐野厄除け太師・足利学校 日帰り』2012年11月22日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/109d7c1a58f7a47e19806169cddf8c7f

第3回 『秋の能登半島一人旅』2013年10月23日~24日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f7cb26c7365b92fe89e728685bcd93e

第4回 『雪の会津東山温泉 東鳳』2014年3月8日~9日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8fe76d225d31459d19d070f4f3e0c264

第5回 『春の伊豆でいちご狩り』2014年3月30日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0772182a4b84c5a219827e7c31e1b7ea

第6回 『小江戸川越 日帰り旅行』2014年5月28日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f88a5e0fac35c4e4a8b2060537c6424

第7回 『横浜山下公園の氷川丸』2015年3月17日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fae5b793311d150fef5db7920747915f

第8回 『春の飛騨高山・白川郷・松本・高遠 3日間』2015年4月12日~14日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/beb7aed85d23c8997bb6b7d656293ef0

第9回 『初冬の秋田 2日間』2015年12月5日~6日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01f6e24e59df411d42a50f986ea5eca2

第10回 『春の三島大吊橋とハワイアンズ』2016年3月27日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ea737de674d44aa97007413023705eb

第11回 『札幌ドーム遠征』2016年6月10日~11日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0e3dafe326e4eec39bc0139056bdfed9

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グルメ 173食 『銀座 「パラ... | トップ | 旅行記 第12回 『鹿島 日帰り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL