じぃじの骨頭壊死

年金生活のじぃじが一念発起!!
平成元年に発症した右大腿骨骨頭壊死症で手術せず頑張っているブログです。

二週間ぶりに面会

2018年01月20日 15時22分06秒 | 特養老人ホーム
平成30年1月19日(金) 風邪気味の為二週間面会行かず

 1月4日の面会から帰って、咳、痰、鼻水で大人しく自宅で安静を続けたが、ようやく落ち着いてきたので面会に行く。
談話?食堂?の何時もの席に居ない。
自室に行くとベッドで寝ていた。
話を聞くと、
動くのがしんどい。
幻覚、幻聴は無さそうで、普通にお腹が空く。
話は特に変ではない。
前回のようなわがままも言わない。

今日は担当職員とは話が出来なかった。
切羽詰った言動も表情も無く、認知症的ではあってもごく普通に見えた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年初訪問

2018年01月06日 17時42分47秒 | 特養老人ホーム
平成30年1月4日(木) あけおめ訪問、二人で行く

 年の暮れの体調不良から、心配していたが、無事に年越しをして新年を迎えた。
何時もより早く施設に着く。
2階に上がって談話室を見ると何時ものテーブルには居ないので、居室に隔離されているのかと思ったら、廊下側に一人用のテーブルに車椅子で座っていた。
昨年末の訪問時に、ケアマネさんとの話の中で、風邪気味なので接触を避ける為に居室での隔離?その為か?幻覚、幻聴が出て来ました。
ここに来る前の病院入院時、パニック症候群と幻覚、幻視、幻聴と一気に襲われた。
一過性のものではなく、3ヶ月程度続いてその後徐々に落ち着いて行った経緯から、
「一人にして静かな環境にするとパニック症候群の症状が現れる傾向にある様なので賑やかな環境の方が落ち着くようです。」
と言っておいたのでこの場所になったのかな???

咳も無く、風邪っぽい症状も見えなくなっている。
記憶は殆ど無くなっている様だ。今話した事も1,2分で忘れている。
但し、相手の話にあわせる話し方?テクニックは見事なものだ。
話を合わせている内に記憶がよみがえる様でうまく話が続いて行く。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけおめ

2018年01月01日 16時10分19秒 | つぶやき
平成30年1月1日(月) 新年の御挨拶

明けましておめでとう御座います。
 
天気も良く、穏やかに新年を迎えました。

施設からの電話も無く、母も落ち着いている様子?

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ザボンを貰った!!

2017年12月31日 16時29分56秒 | つぶやき
平成29年12月30日(土) 早目のお年玉??
行きつけの居酒屋で地元産のザボンとレモンを貰った。

一足早い[お年玉]を戴いた。
近所の庭で出来たザボンとレモンだそうだ。
大きさの比較で、これも最近貰った少し大きめの「愛媛のみかん」を並べてみる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市立病院で受診する

2017年12月29日 19時03分56秒 | 特養老人ホーム
平成29年12月27日(火) 約束通り病院へ行く

9時半に施設を出発し病院に向かう、と言う約束なので
早めにバスに乗って9時前に病院に到着する。
出入り口が良く見えて時計も見える場所に座ってチラ見しながら福祉タクシーを待つ。

9時40分に福祉タクシー到着。
予約は10時なので早速案内係に紹介状と診察券を見せて申し込む。

教えてもらった内科の受付に行く。
問診表を書かされた。
30分待ちで呼ばれた。

診察では「今は咳も痰も出てない。熱も無い。」
「採血やレントゲンを検査するか迷っている。」
「最新の情報を施設に電話して決めますので待合室でお待ち下さい。」

診察室前の待合室で待っていると、同じ様に待っている患者が
椅子からずり落ちて看護師達が大慌てでストレッチャーで運んて行った。

看護師が来て「やはり、採血とレントゲン検査をします。」
と言って車椅子を押して行った。

検査終了後、待てど暮らせど名前を呼ばれない。
12時のチャイムがなってしばらくしてようやく呼ばれた。

レントゲンでは肺炎の兆候は無いが持病の心臓が大きい。
血液検査のCRP値が少し高いのは治りかけている値かも?

食欲不振、倦怠感等は心臓病の影響かも知れない。
施設の担当医師には返事を郵送しますので様子を診る事としましょう。

会計に書類を提出して待つ間に朝の福祉タクシーに電話して迎えに来てもらう。
一緒に施設に行き、ケアマネージャーに報告をして帰る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緊急連絡?

2017年12月28日 19時54分40秒 | 特養老人ホーム
平成29年12月25日(月) ホーム施設から病院予約の電話あり!!!

午前中に、施設の看護師より電話があった。
「風邪気味で施設担当の医師から処方されている薬を2週間飲んでいるが、回復の兆しが無い。」
「医師の話として、市立病院への紹介状を書くので連れて行けますか?」
「市立病院への予約をして良いですか? 予約が取れれば連絡します。」

午後になって連絡あり。
明日10時に予約が取れた。
施設を9時半に介護タクシーを予約しました。

との事なので「市立病院入り口で待ち受ける」と返事しておいた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くも膜下6ヶ月検診

2017年12月02日 13時18分30秒 | くも膜下出血
平成29年11月27日(月) 久しぶりの頭のMRI検査

昨年かな?? 電車の乗換えで、何両目に乗ると最短で病院への改札に行けるのか??
考えながら、下車、探してる内に腹痛が襲って来てトイレを探す。
すっきりして改札を出ると、見覚えが無い!?
どうやら一番遠い反対側の改札らしい。
片松葉杖で足を引きずりながら病院へ急ぐ。
予約時間に15分遅れとなった。
MRI室で「次回遅れたらキャンセルになりますよ!」と言われた事を思い出す。

 今日は最短コースで病院着、MRI室前の長椅子で座って待つ。
予約時間通りに検査スタート、順調に終了した。
何時もの診察室受付を済ませて番号を呼ばれるのを待つ。

今まで、予約時間に呼ばれた事が無い。
一度は、緊急手術が入ったとの事で、2時間以上待たされた事を思い出した。

今日は30分遅れで呼ばれた。
Dr.は画像をめくりながら
「特別な変化は見当たりません」
このまま血圧コントロールで様子を見ましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月最後の面会

2017年11月26日 12時23分53秒 | 特養老人ホーム
平成29年11月24日(金) もうすぐ12月

 今週は、何かと忙しく、面会は週末となった。
入所した頃は、4人で和やかに談笑してたのに、今ではテーブルに2人で会話も無く、テレビを見ている。
”お尻が痛い!”
”食事は美味しいから良しとしなければ”
”外を歩きたい”
”この窓から見える景色はいいね”
”ここは何階?”
この繰り返し。
最近は、娘時代の神戸や六甲山の話が出てこない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例訪問

2017年11月18日 16時35分14秒 | 特養老人ホーム
平成29年11月16日(木) 今日は書道教室の日

 2階の広間で何かをしているようだったが、チラっと見て3階に行く。
エレベータで談話室に行くと、案の定、 入居者が殆ど居なくて
職員から「皆さん書道教室に行っています。」「呼んで来ましょうか?」
「結構です。部屋に居ます。」と向かう。
アイボを充電して、しばらく待ってみた。
部屋を出て書道教室の方に向かい始めた時、エレベータから帰って来た。
談話室で面談をする。

見た目、全く変化は無い!!
「お天気が続くね」
「お尻が痛い!」
「動かないけど、御飯が美味しい!」
「外を歩いてみたい」

10月に97歳の誕生日を迎えて、記憶は頼りないが、元気いっぱいだった。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟柿

2017年11月11日 12時48分44秒 | つぶやき
平成29年11月10日(金) 渋柿が自然に熟すのを待つ。
 柿ノ木に成ったまま熟すのとは違って、シワシワに成っている。
食べてみると、トロトロで甘くて種の周りのゼリー状の物が一番美味しかった。
木から落ちた時に出来た傷等が黒く汚れになっている。

醗酵一歩手前の感じで、まだ酸っぱくはない。

まだ硬い実が数個あるので楽しみだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加