じぃじの骨頭壊死

年金生活のじぃじが一念発起!!
平成元年に発症した右大腿骨骨頭壊死症で手術せず頑張っているブログです。

彼岸の墓参り・春を探して③

2011年03月26日 22時37分30秒 | 故郷の空
平成23年3月23日(水) 春は何処まで? 17,838歩
急遽明日帰る事になったので春を探すのは今日一日だけとなった。
今日は何時もと違うコースを歩く。
このコースでも春の花は限られる。

ヒメオドリコソウが群れて咲いていた。

ホトケノザもあちこちで咲いていた。

早春の花々が咲き乱れているかと期待しての帰郷だったが残念でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸の墓参り・春を探して②

2011年03月25日 23時02分00秒 | 故郷の空
平成23年3月22日(火) 春は遠い?近い?どっちだろ? 18,495歩
春の彼岸だというのに風が冷たく松葉杖を持つ左手が凍えるが久々の太陽を浴びて歩いていると汗ばんで上着一枚を脱ぐ。
午前中は右岸沿いに春の花を探す。
ふきのとう、はこべ、いぬふぐり、たねつけ花、つくし、

いぬふぐりの群生の中につくしとたねつけ花?があった。

角度を変えて撮る。つくしに犬のフグリ・・ちょっと悪ふざけ・・・
川から離れて山道に入って行ったが、やはり目新しい花はない。
そろそろ熊も冬眠から覚める頃だろうから山奥には入らず昼飯に帰ろう。

午後の部は西の谷筋に向かう。
日当たりの良い所にはヒメオドリコソウ、スミレ、ふきのとう、そしてネコメソウが咲いていた。

小川沿いに上って行くと最後の橋?が工事中で通行出来ず引き返す。
何年か前の大雨洪水被害の修復工事で道路と路肩がきれいになっているのは良いのだが・・
田んぼの畔の側溝などがコンクリートの側溝となって野草が根こそぎなくなっている。

昨年までの楽しみであったこの近辺の野草、特に野甘草がなくなってしまった。
楽しみは半減した感じではあるが奥の峠手前にあった「ツリバナ」は山際の斜面にあったので大丈夫だろう。

今日はこれまで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸の墓参り・春を探して①

2011年03月24日 21時27分03秒 | 故郷の空
平成23年3月21日(月) 春を探して 8,175歩
昨日日曜日に帰郷して今日の彼岸の中日に墓参りをする予定だったが21日も雨の予報なので小降りの内に墓参りを済ませてしまおうと母と墓参りに行く。
途中で雨も上がり、花を活けてロウソクに灯をともし線香を供える。
夕方から再び雨が降って来て夜中中降り止まず。
平成23年3月20日(日)の歩行距離は 11,643歩と意外と多かった。

今日の春探しは諦めていたところ、昼前には止んだので傘をカバンに入れて一眼デジカメを首にぶら下げ出かける。
川の左岸を800mほど下った橋のたもとで「ねこやなぎ」を探す。

2月初めに来た時は足元の川原にも雪が沢山残っており「ねこやなぎの花」は形もなかった。
日陰には残っているが「暑さ寒さも彼岸まで」殆んどの雪は消えている。今年はとても遅い早春だ。

今度は右岸を遡って実家の近くまで戻ると何時もの散歩コースを遡る。
整地された墓地?に「ザゼンソウ」が咲いているのを見つけて驚く。

高原の湿地帯にあるものと思っていたので信じられない気分だ。
帰って母に聞くと「以前は池が造られていた筈」と言っていたので池際に植えていたものが芽吹いたのかと考えたが、6年前の父の死後2,3ヶ月に一度は帰って来てこの辺りをカメラを持っての散歩?花探しをしているが全く気が付かなかった。

今日はここまで!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山・梅の里公園・日帰り旅行

2011年03月14日 16時06分09秒 | 旅行
平成23年3月12日(土) 大地震・津波被害を尻目に梅林見物? 8,959歩
朝まだ肌寒い中、8時40分集合のにツアーバスを待つが来ない。
まさか東北関東大地震の影響でもなかろうに・・・
待つ事20分以上!! ようやく乗り込む。
スタートからつまずいている。
中国自動車道に入り西宮ICを過ぎ、トイレ休憩で赤松SAに入る手前で反対車線(大阪方面行き)救急車3台と消防工作車1台が赤色灯を点滅させて走って行った。
大きな事故で火災も発生しているのだろうか?と思っていたが岡山へ向かって走っていると数台の消防自動車や救急車とすれ違ったりSAで休憩、給油している10台近くの消防車群に遭遇し、東北関東方面に応援に走っているのだと分かった。

 
バスは順調に30分遅れで運行し最初の目的地「梅の里公園」に到着。
昨夏からの異常な天候異変で開花が遅れているらしくちらほらとしか咲いていない。
特に紅梅の色が変でくすんでいる。写真を撮るのに苦労する。

 
梅を見た後はお楽しみの昼食とワイン飲み放題で料理を撮影するのを忘れてしまった。
とりあえず、お約束の「完食の一枚」

次は腹ごなしになるのか? 訪問は二度目となる「ドイツの森」の広い敷地を散策する。
 
入り口を入るとドイツの物産店のような店や土産屋、レストラン等の建物が数棟あってソーセージやパンも売っている。

飲み放題で結構飲んだ酔いを醒ますのに丁度良い広さの散策だった。
 
シーズンオフの寒い春でチューリップ畑もバラ園もまだまだつぼみもない。葉の落ちた木々の下にあった木の実の形が面白いので写してみた。
酔いも覚めて帰路に着く前にお土産屋さん巡りとなる。
 
桃太郎とご当地B級グルメのホルモンカレー?
桃ワイン、マスカットワイン、トマトワインなど等と地酒がいっぱい並んでいた。
 
地酒に剣豪【宮本武蔵】がある。岡山、鳥取、兵庫の県境にあった宮本村の暴れん坊だったらしい。

全ての予定を終了し帰路につく。
往路は中国自動車道だったが帰路は山陽道に乗り神戸JCTで中国自動車道に合流するコースだ。
一般道から山陽道に入ってしばらく走っていると前方に自衛隊の車らしき影が見える。
近付いて見るとブルドーザーやショベルカーを積んだトラックの前には幌のトラックであった。
被災地へ応援で駆け付けている自衛隊に祈りを込める。
不思議なほど順調にバスは走行している。神戸JCTに近付いて電光掲示板には「宝塚IC5㎞渋滞」。
JCT入り口辺りから徐々に混んでくるのかなぁと思っていたが電光掲示板は「宝塚IC3㎞渋滞」。
何時も渋滞が始まる宝塚トンネルも何事もなく通り抜けて一時間以上早く帰り着いた。
昨日の「東北関東大震災」で行楽等を自粛しているのだろうか?

荷物を整理してとりあえず缶ビールでお疲れさん。。。

原子力発電所が大変な事になっているテレビのニュースだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

確定申告提出

2011年03月13日 12時22分39秒 | 年金
平成23年3月11日(金) 確定申告で初めて納税する!? 6,938歩
数日前にネットで国税の確定申告入力をする。
収入は年金のみで62歳での年金受給時から変わらず。
医療費は7万円強で控除対象にならない。
身体障碍者控除は平成19年から継続している。
生命保険控除、地震保険控除も変化なし。
この状況で毎年4~5千円の還付があったのだけれど今年は5千円弱の納税となっている。
う~ん 申告やめようか?

前回の確定申告では還付があったので今回と何が違うのかを調べてみると「前回は年金から天引きされている所得税が多かった」

国民の義務として?確定申告をして納税する事にして申告会場へ行き、帰りに郵便局?ゆうちょ銀行?で納税する。


ぽかぽか陽気の中を汗をかきかき歩いて自宅に帰るとミニ水仙が咲いていた。

家に入ると家内がテレビを見ながら「東北地方で大きな地震があったみたい!!」
この後はテレビの前を離れられない。
火災、津波、コンビナート火災、信じられない光景が次々と映し出されてゆく。

明日土曜日は岡山方面へ日帰りツアーの予定をしているがこのような状況で行けるのか?
キャンセルするか? 
胸を痛めてウキウキ気分にはなれないけれど終日テレビを見て涙を流しても何の手助けも出来ない。
我々の日常は何事もなく流れており、自粛するより元気を発散する事が応援になるかも?
勝手な理屈で予定通り参加する事とする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同窓会

2011年03月10日 23時12分15秒 | 旅行
平成23年3月7日(月) 一泊の同窓会 7,487歩

昨日から兵庫県の新舞子荘に現地集合で飲めや歌えの宴会後二次会はお決まりのカラオケルームへ直行し営業終了時間で追い出されると幹事の部屋でお喋りしていると午前二時を過ぎてしまった。
五人部屋に帰って布団に潜り込んだがイビキ、歯ぎしり、寝言で朝まで眠れず朝風呂に入って眠気を吹き飛ばして朝食をしっかり食べると現地解散なので時間も早く宿の裏山が「綾部山梅林」なので見物に行く。

今年は天候不順、特別寒い日が続いて開花も一週間以上遅れており六分咲き位だ。

昨夜の雨も上がってほんのりと梅の香りがする。

久々の同級生とのどんちゃん騒ぎは楽しく二年後の再会を約束する。
梅も見たし甘酒も飲んだ、満足満足!!!!!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加