じぃじの骨頭壊死

年金生活のじぃじが一念発起!!
平成元年に発症した右大腿骨骨頭壊死症で手術せず頑張っているブログです。

マイナンバー通知カードが来たぁー

2015年11月29日 14時42分22秒 | つぶやき
平成27年11月29日(日) ようやく到着した。

TV等で解説しているマイナンバー
11月も末になって、まだ来ていないので心配していたら、日曜日の今日になって簡易書留でやってきた。
この通知カードは「マイナンバーを証明する書類」としては利用できる。
但し、「本人確認の際の身分証明書」としては利用できない。
となっている。
「写真」が表示され、一枚で「マイナンバーを証明する書類」兼「本人確認の証明書」として利用出来る「個人番号カード」を取得せよ。と書いてある。
運転免許証、パスポートを持っていないので顔写真の付いた公的証明書がないのでつい最近になって「写真付きの住基カード」を作った所だった。
さて、、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイビスカスが咲く

2015年11月26日 18時50分45秒 | 
平成27年11月25日(水) 季節外れの南国の花

11月に入っても暑い日が続いて、ブーゲンビリアの花は咲き続けていたのが、突然「ハイビスカス」が咲いた。



昨夜から、寒気が来て「北海道」では大雪のニュース、この寒さでは折角咲いた「ハイビスカスの花」がちじんでしまわないか?
ブーゲンビリアは冬越しした株だけどハイビスカスはまだ冬越ししたことはない。さて!?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体力が落ちた??

2015年11月23日 22時07分11秒 | つぶやき
平成27年11月21日(土) 足の筋肉が弱ってきたようだ
【入れ歯洗浄剤】を買って、奥さんとホームへ面会に行く。
話す内容は何時もと同じだけれど、同じことを聞いてくる間隔が短くなった。
10分と持たない。
買い物は近いのか?とか、喘息は出ているのか?
数分後に又聞いてくる。
同じ話の繰り返しで帰ることにする。
バス停で時間を見ると待ち時間が30分程あるので歩いて帰ることにする。
徒歩で小一時間の距離。
公園や池を巡りながら帰途に就く。
歩く速度が遅くなり、疲れが溜まってきた。
今年の紅葉、黄葉は天候が不順なせいか?美しくない。
途中で紅葉を楽しみながら休憩、も考えたが見るべき景色が見当たらないので疲れにムチ打って帰る。

今年、70歳になって市バスの”無料券”を貰った。
徒歩1時間程度の距離を歩いていたのだけれど、バスを利用するようになって運動量が激減した???
毎日、意識して【散歩】を増やすべきかなぁ??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨上がりを待つ

2015年11月21日 14時26分38秒 | 特養老人ホーム
平成27年11月20日(金) ようやく晴れとなった。
この1週間は雨が続いたので、ようやく面会に行けた。
ホームに着いたが今日は金曜日なので入浴中だった。
談話室で待っていると帰ってきた。
面会の度に【娘は何処にいるのか?】聞いていたので
15日日曜日に、娘【妹】が面会に来たはずで
どうだったか聞いてみたが覚えていないようだった。
どうやら物事によっては長く記憶維持が出来ないようだ。
話の途中では(暫らく風呂に行っていない)と言い出した。
30分前に行ったはずだよ、と言っても【忘れちゃった】と涼しい顔をしている。
何処までが本当なのか解らない。

担当の介護士から(入れ歯の洗浄剤の補充)を依頼された。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泌尿器科受診からポリープの検査結果

2015年11月05日 19時55分57秒 | 特養老人ホーム
平成27年11月4日(水) 細胞の検査結果を聞きに行く

10/16(金) :朝食中にホームから電話あり。8月と同様、出血が止まらない。
       :今日これから泌尿器科を受診してほしい。紹介状は用意してあります。
       :10時頃に行けると返事すると10時半に介護タクシー予約となった。
       :特養ホーム10時前に到着。
       :市立病院泌尿器科受診する。
       :検尿、問診、内視鏡で出血はあるが問題なし。
       :念のためCT検査をする。
       :CT検査の結果は尿道から腎臓まで遡ってみたが異常なし。
       :内視鏡で尿の出口に「ポリープ」がある。誰にでもあって、殆んど良性です。、
       :念の為、サンプリングしたので細胞検査に回します。 

      11月4日(水)13時30分に予約しておきます。
      
      不安と共に、細胞検査結果を聞きに行く。
       :検査の結果、悪性腫瘍、癌ではない。
       :CTと内視鏡の検査で異常がなく、細胞検査でも問題なしです。
       :薬の処方、次回の予約もなしです。 また出血すれば外来で来て下さい。
      安心して特養ホームへ行き、看護師さんにこの旨報告をして帰宅する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

呼び出し??

2015年11月01日 13時25分32秒 | 特養老人ホーム
平成27年10月31日(土) 皮膚科に連れて行く
10/28(水)夕方、ホームよりTELが入る。
       「足の甲が痒い、手も痒くてかきむしっている。」
       「足の痒みを水虫の軟膏を塗ってみたが変化なし。」
       「皮膚科に連れて行って欲しい」
       スケジュール調整の結果、10/31(土)に決定。
       「開業医なので土曜日もOK」「介護タクシーを10時半に予約しておきました。」
       ホームへは、バスで10時には行けそう。

10/31(土)予定のバスは5分遅れたが、ホームには10時前に到着する。
       さっそく、3Fの食堂兼談話室に行く。
       「どうしたの?」「こんなに早く、何かあったの?」
       何時も通り、ノー天気??
       「痒いところは?」と聞いても「蚊に噛まれて痒い」と手の甲を見せる。
       蚊に噛まれた形跡は見当たらないが。かきむしって出来た傷が点々とある。
       そうこうしていると看護師が来て紹介状と保険証を持って来て経過の説明をしてくれた。
       タクシーの予約が10時50分との事。大急ぎでl来ることもなかったよう。

       10時50分、介護タクシーで指定の皮膚科に向かう。
       数人待合室にいたが意外と早く名前を呼ばれる。(精算待ちの人達だった?)
       診察では 手の甲を見て
       :今の時期、寒くなると出てくる”湿疹”らしい。
       :他に痒い所はないですか・?と聞かれてもきっぱりと「ありません」と言うので慌てた。
       :足の甲を忘れている。
       :靴下を脱いで診察。⇒触診で:足裏は何もないので”水虫ではない”これも”湿疹”です。

       軟膏を処方するので1日1回塗れば収まるでしょう。
       ごしごしこするのは良くないです。

  ”喉元過ぎれば・・・・”で忘れてしまって、はっきり、きっぱり「ありません」と言う。困ったもんだ。
       清算中に介護タクシーに電話して迎えに来てもらう。
       ホームに着いて、返事の入った封筒と処方箋等、一式を看護師に渡して診察の報告をして帰る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加