じぃじの骨頭壊死

年金生活のじぃじが一念発起!!
平成元年に発症した右大腿骨骨頭壊死症で手術せず頑張っているブログです。

初冬の雷雨

2008年12月06日 00時23分14秒 | つぶやき
平成20年12月05日(金)
今朝、早朝から雷神様が大暴れをして、雨音が夏のように激しく雨戸を打ち付けていました。
気温は12月にしてはそれ程寒くないなーと寝床の中で感じていました。
雷は9時過ぎには収まったが雨は本降りが続いて、昼を過ぎた頃にようやく止んだ。
雨が止んだ途端、温度が下がって寒くなって来た。TVでは一月並の寒波が来ていると言っている。

12月01日にクリスマスのイルミネーションを飾って点灯しているので寒くなってようやく季節感が出てきた。
電飾は順次LEDを増やしてドアーの周りを飾り、ツリーを飾り、二階の窓下はナイヤガラ、
壁登りサンタもランプで光っている。
昔からの色付き電球のイルミネーションは球切れが結構あるので一本を補充用として残りは琉球朝顔の柵の所で地味に光っている。

明日の予報は「晴れ」だけど寒いそうだ。日本海側では「雪」が降るらしいので六甲山に降るかもしれない。
風呂に入って暖かくして寝ましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月木金星?

2008年12月03日 15時14分10秒 | つぶやき
平成20年12月01日(月)17:48撮影
娘が騒ぎながら帰って来た。「月と星が綺麗なのでシャメを取ろうとしたけれどブレて何か判らない
外に出てみると、なるほど三日月の上に明るい星が二つある。まるで微笑んでいるようだ
金星が月と接近して「三日月の涙」の様に見える事は良くある現象だけれど「星二つ!」は記憶にない。

大急ぎでデジカメCanon IXY D80を取り出してストロボ発光禁止で撮影する。
ズームアップするとピントが合わない。ピントが合うギリギリの大きさでシャッターを押すがブレる。
街灯の柱にカメラを押し付けても矢張りブレる。三脚に乗せなきゃならないかと思いながら
最後の手段で車の屋根にカメラを押し付けて息を凝らしてシャッターを押したのがこの一枚です。
翌日の朝刊に「月と木星、金星が集まって見える珍しい現象」と写真入であったが大阪城天守閣にこだわり過ぎて
二つの星が不鮮明で画的には面白くない。

このように三つに天体が狭い範囲に集まって見えるのは、次回は2012年3月26日だそうです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加